メリー喜多川 飯島三智に関するニュース

SMAP解散の真相に迫る! 「週刊文春記者が見た『SMAP解散』の瞬間」

ガジェット通信 / 2016年12月22日12時45分

昨年2015年1月に週刊文春が報じた「メリー喜多川副社長5時間インタビュー」から、紆余曲折を経て今年8月14日にSMAP解散の報道となったのだが、そのインタビューの完全版も含め、SMAPとジャニーズ事務所のこれまでを振り返ってまとめられた1冊が「週刊文春記者が見た『SMAP解散』の瞬間」である。著者は週刊文春の特派記者で、件のメリー喜多川副社長のインタビ [全文を読む]

遂に嵐から既婚者が!? SMAP解散で急速に早まる松本&井上の結婚とドロドロ舞台裏

tocana / 2016年09月08日09時00分

今回、SMAPを目の敵にしていたメリー喜多川副社長、そして娘の藤島ジュリー景子の大勝利という図式で決着が付いたが、解散する年末にさらに大きなニュースが用意されているという。 それが、嵐・松本潤と井上真央の結婚だ。 二人の結婚は、決定的な写真報道もないまま週刊誌で長らく報じられ続けてきた。毎年、紅白後の元旦に結婚が報じられると言われながら数年がたとうとしてい [全文を読む]

SMAP解散と有吉&夏目アナ熱愛騒動の“点と線”

デイリーニュースオンライン / 2016年10月11日07時05分

今回の解散劇でキーマンとなったのは、SMAP、メリー喜多川副社長(89)、飯島三智元マネージメント室長(58)、そして工藤静香(46)と言われている。 「SMAPのマネージャーだった飯島女史は去年、メリー喜多川によるパワハラともとれる解雇通告を受け、5人を連れて独立しようと動き出す。いったんは移籍で条件面など細かい話が進んでいたところに、メリーさんが突然 [全文を読む]

<ジャニーズの後継者問題?それとも…>週刊文春がジャニーズ事務所副社長の単独取材を実施した真相

メディアゴン / 2015年02月18日02時19分

」というリードのとおり内容はほぼ全編がジャニーズ事務所「メリー喜多川」副社長(年齢非公表・弟のジャニー喜多川社長が83才とあるのでご想像を)へのインタビューです。メリー喜多川さんがインタビューに応じるのはとても珍しいのかも知れませんが、天下の週刊文春が巻頭10ページぶち抜きにするほどのバリューがあるのかと首をひねりたくなる内容でした。そもそもこの記事、発端 [全文を読む]

香取慎吾隠し子騒動、まだあった“ドス黒い裏側”とは?「芸能界で仕事をできなくさせる」…後ろで囁くアノ女の存在!

tocana / 2017年05月01日09時00分

「文春の記者はSMAP解散騒動の際に、ジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長と関係が深くなった。今回の香取の報道も、ジャニーズ幹部からのリークもあったとのことで、かなり確度が高い情報であることを確認したうえでスクープした。これが誤報だったら、子どもの親から訴えられる可能性があるため、慎重に取材を進めたことは間違いないでしょう。香取は否定していますが、第2第 [全文を読む]

Kis-My-Ft2も飯島氏と共に独立へ? 工藤静香のインスタ波紋でジャニーズ大混乱

tocana / 2017年02月23日08時00分

「SMAPファンの中には、解散になった原因がジャニーズ副社長であるメリー喜多川と工藤静香が仕掛けたものと信じている人も多い。なので、今回特例で工藤静香がインスタを始めたのもメリー喜多川と仲がいいからだと疑惑の目で見ています。しかも、その“SMAP解散の犯人”が木村拓哉も関係する情報をアップしているわけだから笑えません」(IT関連プロデューサー談) これは [全文を読む]

メリー喜多川氏の恫喝は想像以上の恐怖だった! 文春の元記者が「メリーさんに『殴るぞ!』と脅された」と証言

リテラ / 2016年02月17日20時00分

今回の騒動では、ワイドショー、スポーツ紙、週刊誌など、ほとんどのメディアがジャニーズ事務所とメリー喜多川社長側にたって、独立に動いた飯島三智マネージャーと中居正広ら4人を非難していた。ジャニーズの影響力が及ばない「週刊文春」(文藝春秋)「週刊新潮」(新潮社)などもジャニーズ幹部の言い分を掲載した。 ジャニーズ本体とメリー喜多川社長の責任を追及し、木村拓哉こ [全文を読む]

もう一度言う、ベッキーだけが叩かれるのはおかしい! 不倫や犯罪、パワハラをしても大手芸能事務所なら報道されないのに

リテラ / 2016年01月21日22時00分

飯島三智マネージャーを退社にまで追い込んだメリー喜多川副社長のパワハラ行為が明るみになり、「公開処刑」とまで揶揄された『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)での謝罪が世間の怒りを買った後も、である。ベッキーを晒し者にする一方で、ジャニーズ事務所を今の地位にまで押し上げた功労者である飯島三智マネージャーの働きを無に帰すようなメリー喜多川副社長の悪辣な行為は伝 [全文を読む]

SMAP解散で「新潮」が暴いていた真相! 飯島マネはメリー氏によるパワハラ解雇、裏切ったのはキムタクだった

リテラ / 2016年01月13日20時00分

だが、「新潮」によると、飯島は独立というより、ジャニーズ事務所副社長であるメリー喜多川氏に圧力をかけられ、解雇されたのだという。「『新潮』は、飯島さんサイドの証言を掲載しているんですが、そこで飯島さんがメリーさんから"辞めろ"とパワハラを受け、退職に追い込まれたと、はっきり書いています」(週刊誌記者) これはもちろん、「新潮」の記事が正しい。本サイトが一 [全文を読む]

元SMAPの“中国進出”にファンが猛反対!「メンバーが路頭に迷うことに……」

日刊サイゾー / 2017年01月24日11時00分

解散原因も、ジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長が「週刊文春」(文藝春秋)上でSMAPと飯島三智元マネジャーを公然と批判したからであって、メンバーは“被害者”という認識だった。 しかし、昨年大みそかに中居正広ら5人が木村拓哉抜きで食事会を開催。「ここまで亀裂は深刻なのか……」と、古参ファンのショックは計り知れない。 衝撃的な話はまだ続く。発売中の「文春」が [全文を読む]

ジャニー喜多川でも引き止め不可能?中居正広が先陣切って”独立”へ

デイリーニュースオンライン / 2017年01月16日19時00分

事実、独立に向けて中居らが動いてるという話は耳にしています」(前同) ■メリー喜多川副社長との決定的な差とは? ちなみに、この会見は毎年恒例だが、昨年は解散騒動の真っ最中だったため実施されなかった。今年はジャニー社長がまず舞台について語った後、自らSMAPの話題を切り出したそうだ。 「ジャニー社長は報道陣に対して『皆さん、何か聞きたいことがあるんじゃないで [全文を読む]

SMAP解散で『校閲ガール』原作者がジャニーズと文春を批判!「文春がメリー副社長をもっと追及していたら...」

リテラ / 2017年01月03日14時14分

まず、林氏は公開生謝罪のことを持ち出し、メリー喜多川副社長をこう批判する。「あれも文春のメリーさん(メリー喜多川副社長)へのインタビューがきっかけだけど、その後"公開処刑"と言われた放送がありましたよね。「ジャニーさんに謝る機会を木村(拓哉)君が作ってくれて、僕らが今ここに立てています」っていう、言わされている感じのあまりに切ないシーンがあって。あれでフ [全文を読む]

前日には誕生日会も!? 『SMAP×SMAP』最終回に、メリー喜多川副社長は何を想う?

日刊サイゾー / 2016年12月29日09時00分

そんな苦しい状況に追いやった張本人といえば、ジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長。スポーツ紙記者は「リーダー中居正広らの独立計画に乗らず、土壇場でジャニーズ残留を決めた木村拓哉と妻の工藤静香に最近は批判が集まっていますが、元はといえば、昨年初めに『週刊文春』(文藝春秋)の取材に応じ、SMAP育ての親こと飯島三智氏を糾弾したメリー氏が元凶です。メリー氏の暴 [全文を読む]

海より深いSMAPへの愛?飯島マネが稲垣吾郎に託した”大仕事”

デイリーニュースオンライン / 2016年10月17日13時05分

また飯島さんと一緒に仕事がしたいと言うスタッフは本当に多いですし、時期をみて芸能界に戻ってきてほしい」(前出・スタッフ) 飯島氏が去ってもなお名声を轟かす一方で、追い出した側のメリー喜多川(89)、藤島ジュリー景子(50)の風評は冴えない。 ■「ジュリーさんに飯島氏ほどの才覚はない」 飯島氏が去った結果、ジャニーズ事務所はマネジメント体制が一本化されたこと [全文を読む]

SMAP解散でジャニタレの結婚ラッシュがくる!? 藤島ジュリー景子の“国を巻き込んだ”ジャニーズ帝国改革への道

tocana / 2016年09月18日09時00分

「今回のSMAP解散騒動における黒幕はジャニーズ事務所副社長のメリー喜多川だと言われていますが、実際に共謀して動いていたのは娘の藤島ジュリー景子です。SMAPの育ての親である飯島三智を目の敵にし、稼ぎ頭だったSMAPでさえ疎ましく思っていた彼女。しかし、今回のSMAP解散騒動で最後まで木村拓哉の味方をしたのは、藤島ジュリー景子だと言われている。報道では、木 [全文を読む]

SMAP騒動からの内部崩壊でメリー喜多川引退説も!? “怨敵”文春が始めた緊急連載の深刻度

tocana / 2016年09月11日09時00分

SMAPの解散騒動の“陰の主役”と言えば、ジャニーズ事務所の最高権力者として猛威をふるったメリー喜多川副社長に他ならない。 SMAP解散の引き金となった昨年1月の「週刊文春」(文藝春秋)のインタビューでは、“育ての親”飯島三智氏を強烈にディスり、SMAPを「踊れないグループ」と断罪した。ここから歯車が狂い始め、メンバーは空中分解。リーダーの中居正広らは飯島 [全文を読む]

「木村静香としてプライベートでは彼の一部」爆弾発言をかました工藤静香の覚悟

messy / 2016年09月06日22時00分

他メンバーはワガママ」と見るか、それとも「木村はSMAPメンバーと飯島氏を見捨て、メリー喜多川氏に媚びた卑怯な裏切り者」と見るかの両極にわかれるだけだ。 スポーツ新聞、テレビは基本的に前者の見方で解散劇を報じ、一部週刊誌やネットニュース、ネットに書き込まれる意見などは後者の見方をしているものが多かった。また、木村の妻である工藤静香がメリー喜多川氏と懇意にし [全文を読む]

禁断ワードぶっ放す工藤静香! キムタク妻としての“暗黒の15年間”がSMAP騒動加担に導いた?

tocana / 2016年09月06日09時00分

記者の直撃を受けた静香は最初こそ「言いたいことはあるけど、立場上言えないし……」と控えめだったが、バカンス先のハワイでメリー喜多川副社長らに会っていたのか否かや、解散のA級戦犯扱いされている夫について尋ねられると、態度が一変。「私たち、悪いことなんて何もしていませんから。堂々と生きていますから」と口火を切り、「裏切り者だなんて……誰かが裏で仕組んでるのかな [全文を読む]

SMAP解散でハワイ逃亡のメリー喜多川副社長「なぜ私が悪者になるのかわからない」

日刊サイゾー / 2016年08月26日11時00分

SMAP解散発表の直前8月13日に、ジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長とその娘、藤島ジュリー景子副社長がハワイに旅立っていたという話がスポーツ紙で伝えられている。 今年1月の独立騒動でひとり残留の意向を示していた木村拓哉が、遅くとも10日までにはハワイ入り。妻の工藤静香、2人の娘とともに休暇を過ごしていた中で合流したというが、このさなかでの解散発表は副社 [全文を読む]

【SMAP・超真相】キムタクと工藤静香は騙された! メリー喜多川「10年越しの黒い謀略」がヤバすぎる

tocana / 2016年08月24日09時00分

「暗躍しているのが、ジャニー氏の姉であるメリー喜多川です。ジャニーズ事務所副社長のメリー喜多川は、ジャニー喜多川の姉として、ジャニーズの財務、関連子会社の統括など主に金に対して管理をしてきた。それが、自分の娘の藤島ジュリー景子に社長を継がせたい一心で10年ほど前から現場にも口を出すようになってきた。そんな中で、ジャニー氏が、姪っ子の藤島ジュリー景子の能力 [全文を読む]

フォーカス