カブス 福留孝介に関するニュース

【プロ野球】左投手がいない!? 選ばれし28名の侍戦士たちの特徴とは? 歴代WBCメンバーと徹底比較!

デイリーニュースオンライン / 2017年02月06日17時05分

■2017WBC:4人 田中広輔(広島)/筒香嘉智(DeNA)/秋山翔吾(西武)/青木宣親(アストロズ)(※大谷翔平を含めれば5人) ■2013WBC:7人 阿部慎之助(巨人)/鳥谷敬(阪神)/松井稼頭央(楽天)/稲葉篤紀(日本ハム)/本多雄一(ソフトバンク)/糸井嘉男(オリックス)/角中勝也(ロッテ) ■2009WBC:9人 阿部慎之助(巨人)/岩村明 [全文を読む]

本田外しの決断、精神的支柱…侍ジャパンがサッカー日本代表に学ぶべきこと

デイリーニュースオンライン / 2016年11月19日14時03分

同じく不振にあえいでいた福留孝介(当時カブス)はスタメンから外れることがあったにも関わらずだ。 結果的に決勝の韓国戦でイチローが決勝タイムリーを放ったので、イチローを使い続ける起用は成功だったのだが、イチローという大黒柱を外すことができなかったのは事実。その背景には、どんなに不振でもイチローは外さないという原監督の信念があったのかもしれない。 第4回WBC [全文を読む]

【プロ野球】日米通算二千本安打!福留孝介”思い出の名場面”

デイリーニュースオンライン / 2016年07月01日17時05分

カブス移籍後の2009年に行われた第2回WBCでも日本代表に選出。2次リーグ途中まで主に「7番・センター」で出場した。 文=武山智史(たけやま・さとし) 【関連記事】 [全文を読む]

12球団補強新戦力の「V貢献度」を最速査定(2)「スーパーカートリオ」復活

アサ芸プラス / 2013年02月13日09時59分

「マートンはカブス時代、福留との定位置争いに敗れて退団した経緯があるんです。オフに体をしぼってきたマートンは『来日して今まででいちばん動けることを証明したい』と、今年はやる気満々になっている」(スポーツ紙デスク) 実は新外国人・コンラッド(33)も、かつてマートンとアスレチックスで同僚だった。しかも、マートン以上に研究熱心な努力家と言われ、一塁のみならず [全文を読む]

「オチメメジャーリーガー」争奪戦が超必死すぎる(1)古巣に泣きついて帰国志願

アサ芸プラス / 2012年10月09日10時59分

「福留は07年オフにカブスと4年4800万ドル(約53億円)という破格契約をしていて、今オフの交渉について親しい筋には『金じゃない』と話しています。つまり“情”が通用する状況で、楽天とは星野仙一監督(65)との関係が非常に良好です。 中日にしても、親しかったトレーナーをクビにして険悪となった落合博満前監督(58)がいなくなったため、しがらみもなくなった。 [全文を読む]

意外とイケる? WBC“選手会抜きジャパン”の可能性

週プレNEWS / 2012年08月06日19時00分

今期は不調でトレードされていますが……」(野球ライターS) ●野手(スタメン) 1.【ライト】イチロー(ヤンキース) 2.【レフト】青木宣親(ブリュワーズ) 3.【センター】シェーン・ビクトリーノ(ドジャース) 4.【指名打者】松井秀喜(フリー) 5.【キャッチャー】カート・スズキ(アスレチックス) 6.【ファースト】G.G.佐藤(イタリア・ボローニャ) [全文を読む]

フォーカス