松嶋菜々子 米倉涼子に関するニュース

2016年秋ドラマの注目作は?あらすじ一挙紹介

モデルプレス / 2016年10月11日08時00分

◆金曜日 『砂の塔~知りすぎた隣人』10月14日スタート(毎週金曜よる10時、TBS系)/菅野美穂、岩田剛典(EXILE兼三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)、田中直樹(ココリコ)、松嶋菜々子 今作は、タワーマンションを舞台にした本格サスペンス。平凡だが幸せな主婦・高野亜紀(菅野美穂)が家族で憧れのタワーマンションに引 [全文を読む]

1位は誰?木村拓哉に堺雅人…役者別「過去3作品視聴率」ランキング

VenusTap / 2015年12月25日07時40分

今クールのドラマで視聴率トップだった『下町ロケット』(TBS系)の阿部寛は一体何位に輝くのでしょうか? ■主な役者の民放連続ドラマの主演3作品の視聴率 (1)木村拓哉 『アイムホーム』 (テレビ朝日系 2015年4月クール)平均14.8% 『HERO』(フジテレビ系 2014年7月クール)平均21.3% 『安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~』 [全文を読む]

2位井川遥!男が選ぶ「20代の頃よりそそられる芸能人」奇跡の47歳は

美レンジャー / 2017年05月11日07時30分

劣化知らず!「若い頃よりセクシーな女性芸能人」TOP1010位・・・吉瀬美智子(19票)9位・・・華原朋美(20票)同率8位・・・森高千里(21票)同率8位・・・檀れい(21票)7位・・・小雪(24票)6位・・・松嶋菜々子(25票)5位・・・篠原涼子(27票)4位・・・永作博美(29票)同率3位・・・米倉涼子(30票)同率3位・・・YUKI(30票)2位・ [全文を読む]

台湾人が愛する日本ドラマ、人気トップは「ドクターX」=第4位は意外なあの作品―台湾

Record China / 2017年01月07日11時50分

2位は松嶋菜々子主演の「営業部長 吉良奈津子」だった。日本では視聴率が振るわなかったものの、台湾で根強い人気を持つ松嶋菜々子の作品だけに、注目度が高かったと思われる。 3位は同じく松嶋菜々子と、菅野美穂が主演した「砂の塔〜知りすぎた隣人」だった。 4位に登場したのは、テレビ東京で放送された「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」。森三中の大島美幸とメイプル超合 [全文を読む]

「フジは韓流に頼り過ぎ。手抜きで数字取れぬ」と日テレ社員

NEWSポストセブン / 2012年11月17日16時00分

日テレA:最終回に平均視聴率40%をマークした松嶋菜々子主演の『家政婦のミタ』(日本テレビ)が悪例を作った。松嶋の衣装は帽子にダウンジャケットで、ほぼ全編が一軒家での撮影だった。カネを使わなくても数字が取れることを証明してしまった。 テレ朝C:ハイビジョンになってからドラマの大道具さんが泣いている。あまりに鮮明に映るのでセットのアラが見えてしまう。そのた [全文を読む]

CMギャラ 大御所が下落する中松嶋菜々子は「ミタ」ヒットでup

NEWSポストセブン / 2012年05月09日07時00分

藤原紀香(40・同4800万円→3800万円)、篠原涼子(38・同4500万円→3000万円)、米倉涼子(36・同4200万円→3100万円)など、アラフォーの重鎮たちが軒並み数字を下げるなか「カムバック賞」に輝いたのが松嶋菜々子(38・同3000万円→4300万円)だ。理由はいうまでもなく視聴率40%超えを記録したドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系) [全文を読む]

『Chef』大コケで……松嶋菜々子に続いて、天海祐希もフジテレビと絶縁へ!?

日刊サイゾー / 2016年11月22日11時00分

フジといえば、7月クールの主演ドラマ『営業部長 吉良奈津子』が爆死したことで松嶋菜々子が絶縁宣告したと伝えられていますが、もし打ち切りとなったら、天海がフジのドラマに出るのは、これが最後となるでしょう」 いまや「女優殺し」と呼ばれるフジテレビ。天海にも、その呪いがかけられてしまったようだ。 [全文を読む]

米倉涼子 「親方」と呼び慕う天海祐希にドクターXで勝利

NEWSポストセブン / 2016年11月03日11時00分

予定より調理シーンを減らしたとも聞いています」(ドラマ関係者) それでも、「視聴率女王」として篠原涼子(43才)や松嶋菜々子(43才)の名前もよくあげられるが、米倉の最大のライバルと比較されてきたのは、天海。 年齢は8才離れているものの、背が高く舞台映えし、男気のある一面──2人はいろいろな面で「カブっている」(テレビ局関係者)といわれてきた。 「天海は『 [全文を読む]

女装・TOKIO松岡の半端ない仕事人ぶり!『家政夫のミタゾノ』は痛快か胸糞か

messy / 2016年11月01日00時00分

そして2011年には、大胆にもタイトルをパロッた松嶋菜々子(42)主演『家政婦のミタ』(日本テレビ系)が大ヒット! 最終回の平均視聴率が今のテレビ界では奇跡に近い40・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録したことは驚嘆の一言でした。そんな『ミタ』をさらにパロディ化したような『ミタゾノ』は、家政婦モノの主権を我が手に取り戻すべくテレ朝が放った一 [全文を読む]

10月の秋ドラ「ギャラ戦争」松嶋菜々子は準主役でも200万円

WEB女性自身 / 2016年10月07日06時00分

菅野美穂、松嶋菜々子の二大女優が共演する『砂の塔~知りすぎた隣人』と、織田裕二主演の『IQ246~華麗なる事件簿~』だ。 「育休から復帰し、4年ぶりに主演を張る菅野と、17年ぶりに悪役に挑戦する松嶋。一方、織田は暑苦しい役を演じることが多かったが、今作では天才的な頭脳を持った変人役に挑戦する。他局が保守的に恋愛ドラマや医療ものばかり作っているなかで、こうい [全文を読む]

フォーカス