本田圭佑 豊田陽平に関するニュース

連覇目指すアジア杯初戦に本田、香川ら先発!!

ゲキサカ / 2015年01月12日15時49分

現地時間午後6時(日本時間午後4時)のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表され、FW本田圭佑、MF香川真司らが名を連ねた。 4日に行われたオークランド・シティとの練習試合がベースとなり、オークランド戦はチームに合流したばかりで出場が見送られたDF吉田麻也が先発する以外は同じラインアップ。最終ラインは右からDF酒井高徳、吉田、DF森重真人、DF長 [全文を読む]

UAE戦へ森重も先発、4試合連続でスタメンに変更なし

ゲキサカ / 2015年01月23日18時15分

3トップは右からFW本田圭佑、FW岡崎慎司、FW乾貴士となる。 日本は過去にUAEと14回対戦し、戦績は5勝7分2敗。直近では2012年9月に新潟で対戦し、1-0で勝った。最新のFIFAランキングでは日本の54位に対し、UAEは80位となっている。 [日本代表] 先発 GK 1 川島永嗣 DF 5 長友佑都 DF 6 森重真人 DF 21 酒井高徳 DF [全文を読む]

日本vsヨルダン 試合記録

ゲキサカ / 2015年01月20日20時28分

【アジア杯D組第3節】(メルボルン) 日本 2-0(前半1-0)ヨルダン [日]本田圭佑(24分)、香川真司(82分) [日]岡崎慎司(46分)、乾貴士(49分) [ヨ]モハンマド・ムスタファ(11分)、ユセフ・アハマド(38分) [日本代表] 先発 GK 1 川島永嗣 DF 5 長友佑都 DF 6 森重真人 DF 21 酒井高徳 DF 22 吉田麻也 M [全文を読む]

引き分け以上でGL突破のヨルダン戦、日本は3戦連続で先発変わらず

ゲキサカ / 2015年01月20日17時32分

3トップは右からFW本田圭佑、FW岡崎慎司、FW乾貴士。中盤はMF長谷部誠をアンカーに、MF香川真司とMF遠藤保仁がインサイドハーフを務める。4バックは右からDF酒井高徳、DF吉田麻也、DF森重真人、DF長友佑都と並び、GK川島永嗣がゴールを守る。 日本は過去にヨルダンと4度対戦し、戦績は1勝1分1敗1PK勝ち。アジア杯では3度目の対戦で、04年大会準々 [全文を読む]

日本vsイラク 試合記録

ゲキサカ / 2015年01月16日19時59分

【アジア杯D組第2節】(ブリスベン) 日本 1-0(前半1-0)イラク [日]本田圭佑(23分) [日]清武弘嗣(73分)、今野泰幸(90分+2) [イ]アラー・アブドゥルゼフラ(51分)、サラム・シャキル(61分) [日本代表] 先発 GK 1 川島永嗣 DF 5 長友佑都 DF 6 森重真人 DF 21 酒井高徳 DF 22 吉田麻也 MF 7 遠藤保 [全文を読む]

遠藤が先発で150キャップ達成へ、イラク戦先発に変更なし

ゲキサカ / 2015年01月16日17時39分

3トップは右からFW本田圭佑、FW岡崎慎司、FW乾貴士と並ぶ。 日本は過去にイラクと9回対戦し、戦績は4勝2分3敗。ブラジルW杯アジア最終予選でも同組となり、ホーム、アウェーともに1-0で勝った。最新のFIFAランキングでは日本の54位に対し、イラクは114位となっている。 [日本代表] 先発 GK 1 川島永嗣 DF 5 長友佑都 DF 6 森重真人 D [全文を読む]

日本vsパレスチナ 試合記録

ゲキサカ / 2015年01月12日18時23分

【アジア杯GL第1節】(ニューカッスル) 日本 4-0(前半3-0)パレスチナ [日]遠藤保仁(8分)、岡崎慎司(25分)、本田圭佑(44分)、吉田麻也(49分) [パ]アハメド・マハジナ(73分) [パ]アハメド・マハジナ2(45分+1、73分)、イスマイル・アルアムール(61分)、アブダルラティーフ・アルバフダリ(69分) [日本代表] 先発 GK 1 [全文を読む]

日本vsホンジュラス 試合後の選手コメント

ゲキサカ / 2014年11月15日20時25分

前半9分、ブラジルW杯以来の代表復帰となったMF遠藤保仁の左CKからDF吉田麻也が先制点を決めると、同41分にFW本田圭佑、同44分に遠藤が追加点。後半2分にFW乾貴士、同24分にはFW豊田陽平に代表初ゴールが生まれ、乾は後半29分にも2点目を決めてゴールラッシュを締めくくった。以下、試合後の選手コメント●FW豊田陽平(鳥栖)「やっと決めることができた。ゴ [全文を読む]

日本vsホンジュラス 試合記録

ゲキサカ / 2014年11月14日21時42分

【キリンチャレンジ杯】(豊田ス) 日本 6-0(前半3-0)ホンジュラス [日]吉田麻也(9分)、本田圭佑(41分)、遠藤保仁(44分)、乾貴士2(47分、74分)、豊田陽平(69分) [日]遠藤保仁(35分)、豊田陽平(83分) [ホ]ビクトル・ベルナルデス(55分)、アルノルド・ペラルタ(84分)、マルビン・チャベス(89分) [日本代表] 先発 GK [全文を読む]

内田、遠藤らがホンジュラス戦先発!!キャプテンは長谷部

ゲキサカ / 2014年11月14日19時16分

3トップは右からFW本田圭佑、FW岡崎慎司、FW武藤嘉紀。4バックは右から内田、DF森重真人、DF吉田麻也、DF酒井高徳で、GK川島永嗣がゴールを守る。 [日本代表] 先発 GK 1 川島永嗣 DF 6 森重真人 DF 2 内田篤人 DF 22 吉田麻也 DF 3 酒井高徳 MF 7 遠藤保仁 MF 17 長谷部誠 MF 10 香川真司 FW 9 岡崎慎 [全文を読む]

内田、遠藤らが日本代表に復帰!!年内ラスト2試合のメンバーを発表

ゲキサカ / 2014年11月13日14時53分

以下、日本代表メンバー ▽GK 川島永嗣(スタンダール・リエージュ) 東口順昭(G大阪) 西川周作(浦和) ▽DF 森重真人(F東京) 太田宏介(F東京) 内田篤人(シャルケ) 吉田麻也(サウサンプトン) 塩谷司(広島) 酒井高徳(シュツットガルト) 昌子源(鹿島) 松原健(新潟) ▽MF 遠藤保仁(G大阪) 今野泰幸(G大阪) 長谷部誠(フランクフルト [全文を読む]

日本代表予備登録100名、年齢別に並び替えると…最年長&最年少は?

サッカーキング / 2017年08月17日19時01分

中村憲剛(1980/10/31、36歳) 大久保嘉人(1982/06/09、35歳) 今野泰幸(1983/01/25、34歳) 川島永嗣(1983/03/20、34歳) 長谷部誠(1984/01/18、33歳) 柴﨑晃誠(1984/08/28、32歳) 大谷秀和(1984/11/06、32歳) 豊田陽平(1985/04/11、32歳) 水本裕貴(1985 [全文を読む]

憲剛の最新本を立ち読み!「史上最高の中村憲剛」(14/20)

ゲキサカ / 2016年04月28日07時30分

ザックさんも俺の力はわかってくれていると思うし」 トップ下のファーストチョイスは本田圭佑となる。ベンチに座らせることになるから、親善試合では若い選手を呼びたい――。指揮官がそう考えているのだとしたら、たしかに理解はできる。 中村がこのまま好調をキープしていれば、若手のテストが終わった頃――もしかすると本番の直前になるかもしれないが――再び代表チームに呼び戻 [全文を読む]

[選手権]チーム紹介:星稜高(石川)

ゲキサカ / 2015年12月29日12時14分

MF本田圭佑やFW豊田陽平、CB鈴木大輔らを輩出した伝統校は近年、12年度選手権4強、13年度選手権準優勝、そして14年度選手権優勝と冬に結果を残している。3年連続の4強は03~05年度の鹿児島実高以来。戦国時代に突入している現代の高校サッカーにおいて結果を残し続けていることにまた価値があるだろう。今年は全国総体16強、プリンスリーグ北信越4位と際立った成 [全文を読む]

ハリルジャパンが初のメンバー発表!!31人+バックアップ12人

ゲキサカ / 2015年03月24日15時31分

以下、日本代表メンバー ▽GK 川島永嗣(スタンダール・リエージュ) 東口順昭(G大阪) 西川周作(浦和) 権田修一(F東京) ▽DF 水本裕貴(広島) 長友佑都(インテル) 槙野智章(浦和) 森重真人(F東京) 太田宏介(F東京) 内田篤人(シャルケ) 吉田麻也(サウサンプトン) 藤春廣輝(G大阪) 酒井宏樹(ハノーファー) 酒井高徳(シュツットガルト [全文を読む]

ハリル新体制のサッカー日本代表、代表復帰の戦力、協会内に監督など独自のやり方明らかに

AOLニュース / 2015年03月20日12時00分

GK 川島永嗣(スタンダール・リエージュ) 東口順昭(ガンバ大阪) 西川周作(浦和レッズ) 権田修一(FC東京) DF 酒井高徳(シュツットガルト) 酒井宏樹(ハノーファー) 内田篤人(シャルケ) 吉田麻也(サウサンプトン) 水本裕貴(サンフレッシェ広島) 昌子源(鹿島アントラーズ) 森重真人(FC東京) 槙野智章(浦和レッズ) 藤春廣輝(ガンバ大阪) [全文を読む]

『星稜高校サッカー部優勝への軌跡―北陸のサッカーを全国へと導いた河崎護の30年』発売中!

ゲキサカ / 2015年03月07日01時39分

本書では選手の人間性を磨き続けてきた河崎監督が何を考え、何を実行してきたのか、また河崎監督の指導を受けた日本代表MF本田圭佑や日本代表FW豊田陽平の言葉も記されている。「本田や豊田ら日本代表を育て、北陸をサッカーの地へと書き換えた稀代の名将の30年――その真実と情熱」とは――。 ■書名:星稜高校サッカー部優勝への軌跡―北陸のサッカーを全国へと導いた河崎護の [全文を読む]

本田が痛感した日本の課題 「我々が未熟だった」

ゲキサカ / 2015年01月24日00時17分

先攻の日本の1人目を務めたのがFW本田圭佑(ミラン)だった。しかし、ゆっくりとした助走から左足で蹴ったボールはゴール上へ外れる。まさかの失敗だった。「GKの反応を見て、ちょっと強めに蹴ろうかなと最後に切り替えて、その結果、しっかりと当てられなくて、ああいう感じになった」。PK失敗の瞬間を振り返った本田は5大会ぶりのベスト8敗退という結果について「現実ですか [全文を読む]

日本vsUAE 試合記録

ゲキサカ / 2015年01月23日21時31分

【アジア杯準々決勝】(シドニー) 日本 1-1(PK4-5)UAE [日](先攻)4×、17○、20○、11○、6○、10× [U](後攻)10○、7○、13×、17○、4○、19○ [日]柴崎岳(81分) [U]アリ・マブフート(7分) [U]イスマイール・アルハマディ(26分)、ハミス・イスマイール(45分+3)、イスマイール・アハメド(115分)、オ [全文を読む]

日本vsUAE スタメン発表

ゲキサカ / 2015年01月23日18時35分

[1.23 アジア杯準々決勝 シドニー] ※現地時間20:30(日本時間18:30)開始 [日本代表] 先発 GK 1 川島永嗣 DF 5 長友佑都 DF 6 森重真人 DF 21 酒井高徳 DF 22 吉田麻也 MF 7 遠藤保仁 MF 10 香川真司 MF 17 長谷部誠(C) FW 4 本田圭佑 FW 9 岡崎慎司 FW 18 乾貴士 控え GK 1 [全文を読む]

フォーカス