ビートたけし 北野武に関するニュース

山田孝之、丸刈り&肉体改造“全身全霊”で対決

モデルプレス / 2017年02月20日06時00分

【山田孝之/モデルプレス=2月20日】俳優の山田孝之が、ビートたけしが主演を務めるテレビ東京のドラマ特別企画「破獄」(2017年放送)に出演することがわかった。◆山田孝之、ビートたけしと対決 吉村昭氏の同名小説を、脚本・池端俊策氏、監督・深川栄洋氏で 30年ぶりにドラマで映像化した同作。監獄の守り神として絶対的自信を持つ看守・浦田進(たけし)と、犯罪史上未 [全文を読む]

<ギャラクシー賞受賞「赤めだか」>二宮和也と北野武らによる落語家青春グラフィティ

メディアゴン / 2016年02月27日07時30分

【<二宮>談春と<たけし>談志】立川談春役に嵐の二宮和也、 立川談志役にはビートたけし。二宮は以前から、話し方と発声が噺家さんみたいだな、と思っていたので、このキャスティングには膝を打った。その二宮は、ドラマの完成試写会で「観た人だけが得をする」と独特の言い回しでコメントをした。聞きようによっては傲慢とも受け取られかねない言い方だが、そうではない。二宮は、 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ビートたけし“故郷”浅草に凱旋『コメディ栄誉賞』を受賞。

TechinsightJapan / 2015年09月19日15時08分

このたび同映画祭の『コメディ栄誉賞』を受賞したビートたけしが、観客の“たけしコール”に沸く中、浅草公会堂前に敷かれたレッドカーペットに人力車に乗って紋付はかま姿で登場した。 8回目となる同映画祭はこれまで雨が降ったことがなく、今回も昨日の雨から一転、秋晴れの中イベントが行われた。「したコメ総合プロデューサー」いとうせいこうが、「日光が脳天にくるわ」と思わず [全文を読む]

ビートたけしの金言集「ずっと下を向いた殿に対して“ネタ見せ”」

アサ芸プラス / 2017年05月21日05時57分

当時、漫才コンビを組み、1年半程のキャリアだったわたくしは、殿のいきなりの「ネタ見せ」発言に、「ついに子供の頃からあこがれていた、漫才の革命児・ビートたけしにネタを見てもらう時が来たのか!」と驚愕し、武者震いしたのをよく覚えています。ビートたけしの弟子になるということは、“あなたに影響され、非力ながらも、今、こんなお笑いをやっています”といった思いで、ネタ [全文を読む]

ビートたけしの金言集「“ニコニコ超会議”初参戦でしゃべり倒し」

アサ芸プラス / 2017年05月14日09時57分

で、イベント当日の2週間前、ニコ超会議出演に備えた打ち合わせの場で、イベント主催者側から、“たけしさんは本当に会場に来るのか? といった、いつものテレビのノリで盛り上げて、観客をやきもきさせてからご登場いただくのはいかがですか?”と、ある意味、“ビートたけし登場の定番スタイル”を提案されると、殿はすぐさま、「でも、あれだな。『たけしが本当に来るのか?』なん [全文を読む]

たけし金言集SP!ビートたけし×アル北郷「お笑いKGB」出張対談(1)バカの原動力?「バカ」という病気なんだよ

アサ芸プラス / 2017年04月29日09時57分

今回は責任編集長を務めるビートたけしが当連載に登場。アル北郷副編集長を相手に、この1年の総括と今後の展望を語り尽くした!北郷 「お笑いKGB」も無事に創刊1周年を迎えました。今回は「たけし金言集SP」として出張版です。さっそく、たけし編集長に質問の数々が来てますので、アサヒ芸能の読者の方々にも編集長の主張を聞いていただきましょう。心してご回答いただければと [全文を読む]

平野ノラ、北野武監督作で“ヌード宣言”<第26回東京スポーツ映画大賞>

モデルプレス / 2017年02月27日06時00分

ビートたけしが選ぶエンターテインメント賞の話題賞に80年代のバブルネタで人気を集めているお笑いタレントの平野ノラが選ばれた。同賞は1992年に発足した東京スポーツ新聞社主催の映画賞。日本全国10の映画祭がノミネート審査に参加し、その結果を踏まえて、お笑いタレントのビートたけしが最終選考を行う。また第10回より「ビートたけしのエンターテインメント賞」が併設さ [全文を読む]

「それって普通じゃねえか」苦しい時に読みたいビートたけしの一言

まぐまぐニュース! / 2017年02月01日14時13分

今回のメルマガ『NEW YORK 摩天楼便り-マンハッタンの最前線から-by 高橋克明』では、著者で米国の邦字紙「WEEKLY Biz」CEO 兼発行人の高橋さんが、ビートたけしこと北野武さんにインタビューで聞いたという、「ある話」をご紹介します。 苦しいときに思い出す話 なかなか厳しいご時世になってきました。 新大統領の話ではありません。 いや、関係なく [全文を読む]

たけしがあの愛人と別宅で同棲開始、岡村隆史にも紹介するなど老いらくの恋が止まらない! もう一人の愛人は...

リテラ / 2015年11月02日19時30分

「スクープ撮 ビートたけし『100億円の愛人』」と題されたその記事によれば、ビートたけしが今、A子さんという49歳の女性と半同棲中で、周囲には40年来、連れ添ってきた幹子夫人との離婚まで示唆しているという。しかも、「カミさんに全財産渡してもいい」、つまり妻に100億円払っても愛人と一緒になりたいといっているらしいのだ。これが事実なら、いまや文化人・知識人と [全文を読む]

大島優子、ビートたけしとの意外な繋がり告白「出世する他ないと強く思えた」

モデルプレス / 2015年02月23日06時00分

お笑いタレントで映画監督のビートたけし(北野武)が審査委員長を務める同賞。大島は、映画『紙の月』での演技が評価され「アイドルから女優へと見事にステップアップした」と評され受賞となった。笑顔をこぼしながら壇上に上がった大島は「たけしさんから期待を込めた助演女優賞とあって、凄く嬉しい気持ちと同時に、身が引き締まる思いです」と受賞の心境を語った。 ◆ビートたけ [全文を読む]

フォーカス