浅田真央 本郷理華に関するニュース

ピアノソロ楽譜集『フィギュアスケート名曲集~氷上に響くメロディ~ 2016-2017』1月21日発売!国内外の選手達の最新プログラム曲や、アニメ『ユーリ!!! on ICE』の主人公FS曲を収載。

PR TIMES / 2017年01月12日15時43分

ピアノで華麗なるフィギュアスケートの世界をお楽しみください! ピアノソロ 中上級 フィギュアスケート名曲集~氷上に響くメロディ~ 2016-2017 定価:1,800円(本体価格)+税 仕様:菊倍判縦/128ページ 発売日:2017年1月21日発売予定 ISBN:978-4-636-94378-8 商品コード:GTP01094378 http://www. [全文を読む]

本郷理華、本田真凜…若手女子選手のCM出演でフィギュア界に新時代到来?

アサジョ / 2016年10月07日09時58分

フィギュアスケート選手のCMというと、浅田真央選手と羽生結弦選手が印象的だが、今季のフィギュアスケートシーズンに照準を合わせて、新たなフィギュアスケート選手を起用したCMが登場し、スケートファンの話題を呼んでいる。「本郷理華は、ヘアケアブランド『h&s』の新CMに出演しています。鈴木明子選手を育てた長久保裕コーチの秘蔵っ子の1人で、シニアデビュー2年目の昨 [全文を読む]

浅田真央選手に続いて村上佳奈子選手も 引退してほしくない選手で○位だったのに…

OVO [オーヴォ] / 2017年05月15日11時45分

浅田真央選手の引退は衝撃的だったが、ディーアンドエム(東京)が実施している「勝手にランキング」で男女約30,000人に「浅田真央選手が引退することを知っているか」という質問を投げかけたところ、「知らなかった」と答えた人は2割! ただ、調査を開始したのが引退発表の翌日からだったことを踏まえると、日にちをおけば、この割合はさらに低くなった可能性もあり、国民的に [全文を読む]

浅田真央、現役引退後はテレビ朝日『報道ステーション』スポーツキャスターに内定か

日刊サイゾー / 2017年03月16日07時00分

1年後に迫った平昌五輪代表選考では、今大会は欠場したものの、国際大会で安定した成績を残すエース宮原知子を中心に、三原、樋口新葉、本田真凜、本郷理華、そして奇跡の復活を狙う浅田真央の6人での熾烈な争いが予想される。 「現時点で一番厳しいのが浅田でしょうね。昨年の全日本選手権で12位に終わってしまい、今季のGPシリーズの出場が厳しくなった以上、今年の全日本で [全文を読む]

本郷理華も苦戦!女子フィギュア「平昌五輪出場」への熾烈な代表争い

アサジョ / 2017年03月09日10時15分

昨年、一昨年は四大陸選手権で表彰台に乗り、宮原に次いで平昌五輪出場は濃厚という見方もあったのですが、今季は不調に加え、四大陸選手権でも台頭してきた若手の三原舞依、樋口新葉に順位で下回り、平昌五輪出場に黄色信号が灯っています」(女性誌記者) 五輪出場には女王・宮原選手に三原、樋口、本田真凜、悲願の復活を狙う浅田真央、そして本郷の6人での熾烈な争いが予想される [全文を読む]

浅田真央「夢」と「引退」で揺れ続けた“女王の苦悩”(3)姉・舞に「一緒に戦って」

アサジョ / 2017年03月05日06時00分

姉・舞とは不仲が伝えられた時期もあったが、母の闘病生活を経て和解し、姉が母に代わり支えてきた。「例えば休養問題。15歳から世界で戦い続け、体も心も金属疲労のような状態がずっと続いてきた真央ちゃんに、舞は休息を勧めていました。小さな頃から負けず嫌いで、とにかく跳びまくってうまくなり、いくつになっても努力を欠かさないタイプなことを知っているだけに、妹の体を気遣 [全文を読む]

エース宮原?浅田復活?若手台頭?フィギュア全日本選手権は高橋大輔も予想不能

アサジョ / 2016年12月18日18時15分

「現在世界ランキング1位の宮原知子選手はともかく、今季GPシリーズでは今ひとつだった本郷理華選手、そして浅田真央選手が本気で挑んできますからね。さらに勝ち気で強気な、今年シニアデビューの樋口新葉選手もいます」(スポーツライター) ジュニアの選手も全日本6位までが出場するので、平昌五輪を夢見る世代も表彰台の一角を狙っているはず。なかでも、ジュニアGPファイナ [全文を読む]

練習では飛べたのに…浅田真央、ファイナル進出どころか平昌五輪出場も大ピンチ

アサジョ / 2016年10月24日17時59分

日本からは浅田真央、村上佳菜子、三原舞依、宇野昌磨選手が参戦。結果、男子は宇野選手が圧勝。三原選手はGPシリーズデビューにして3位に入賞。期待された浅田選手は6位、村上選手は10位だった。 初戦のフィンランディア杯のあと、膝に故障を抱えていることを公表した浅田選手は、トリプルアクセルを封印して臨んだ。ショートは5位だったが、トップのアシュリー・ワグナー選手 [全文を読む]

浅田真央 「現役続行宣言」でもくすぶる「すわ引退」事件

アサ芸プラス / 2016年04月17日09時56分

4月2日、女子フィギュアスケートの元世界女王・浅田真央(25)が、「(来季もまだ)できる」と現役続行宣言し、ファンをホッとさせた。その一方で、過去最低の7位に終わった世界選手権の舞台裏では、「電撃引退」という言葉が飛び交っていたのである。 米国のボストンで開催されていた世界選手権。日本の女子陣は11大会ぶりにメダルなしという結果に終わり、18年の平昌五輪に [全文を読む]

フィギュア世界選手権は浅田真央VS若き新星の世代間闘争!

アサジョ / 2016年03月30日09時58分

過去に3度の優勝経験がある浅田真央選手に期待するファンが多い一方、フィギュア界は若い新星たちの台頭が目立つ。「男女ともにフィギュア界は世代交代が進んでいます。いまや浅田真央選手が25歳と大ベテランの位置にあり、同世代は24歳のアシュリー・ワグナー選手くらいです。表彰台に絡んでくる有力選手ではグレイシー・ゴールド選手が20歳、本郷理華選手が19歳。シニアデビ [全文を読む]

フォーカス