本能寺 明智光秀に関するニュース

本能寺は「移転先」にあり。今も京都に残る信長由来の地を巡る

まぐまぐニュース! / 2017年06月02日23時12分

天下布武まであと一歩というところで、明智光秀の謀反によって命を落とした「本能寺の変」はあまりに有名です。その本能寺は現在も京都に残っていますが、実は当時信長が討たれた本能寺とは場所が全く違うのだとか。今回の無料メルマガ『おもしろい京都案内』では著者・英学(はなぶさ がく)さんが、今も京都に残る信長由来の名所を紹介してくださっています。 織田信長を訪ねて 今 [全文を読む]

明智光秀 「本能寺」はカツラの恨みで決意したという説

NEWSポストセブン / 2017年04月03日16時00分

天正10(1582)年、京都本能寺に宿泊中の信長を襲って死なせ、謀叛人として名を残した。歴史作家の桐野作人氏が光秀の実像について指摘する。 * * * 明智光秀が主君・信長を討った「本能寺の変」。光秀が謀叛を起こした動機は謎で、「怨恨説」「義憤説」「野望説」など諸説ある。 そんな中、私はある史料に注目している。それにより、これまで知られていた光秀像とは異な [全文を読む]

第一回 本能寺ナイトウォーク開催のご案内

PR TIMES / 2016年05月20日17時37分

京都学園大学(京都市右京区、学長:篠原総一)は、2016年6月1日(水)~2日(木)に「第一回 本能寺ナイトウォーク」を開催することをお知らせします。 [画像1: http://prtimes.jp/i/14449/10/resize/d14449-10-977373-1.jpg ] 【ポイント】 ● 本能寺の変が起こった歴史的背景を学び、自らが歩き感じる [全文を読む]

秀吉、天下獲りの裏に巧みな嘘と情報操作!明智光秀、信長倒すも致命的なミス

Business Journal / 2015年07月24日06時00分

明智光秀は本能寺の変で織田信長を倒しました。世界史上まれに見る、見事に成功した軍事クーデターの一つです。あくまでイメージですが現代に置き換えてみると、埼玉県に結集した1万4000人の兵を率いて夜明け前に東京に侵入し、首相官邸を包囲して首相を取り逃すことなく殺害する。こんなことは、そう簡単にはできません。 本能寺を包囲した兵は3000ほどであったともいわれて [全文を読む]

本能寺の変、「本当の裏切り者」は誰なのか 教科書が教えない「明智光秀」以外の真犯人

東洋経済オンライン / 2017年05月01日11時00分

しかし、突如として家臣である明智光秀に裏切られ、京都の本能寺で非業の最期を遂げる。このとき、突然、主君を裏切った明智光秀の「真の動機」はわかっておらず、さまざまな説が唱えられている。なかでも興味深いのが「黒幕の存在」だ。事件の裏で彼を扇動していた人物がいたのか? いたならば、それはいったい誰だったのか? 「日本史を学び直すための最良の書」として、作家の佐藤 [全文を読む]

舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺 6月24日(土)日テレプラスでテレビ初放送!

PR TIMES / 2017年04月26日18時54分

2017年6月、7月上演の最新作舞台『刀剣乱舞』義伝 暁の独眼竜の公演にあわせて、2016年5月に上演された舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺を、日テレプラスでテレビ初放送。あわせて、舞台『刀剣乱舞』密着スペシャルを放送。[画像1: https://prtimes.jp/i/9198/116/resize/d9198-116-950754-0.jpg ][ [全文を読む]

舞台「刀剣乱舞」再演 新キャストも参戦で「軍議面白くなる」「闘い続ける座組でありたい」<刀剣男士12振り・会見コメント>

モデルプレス / 2016年12月15日19時00分

【刀剣乱舞/モデルプレス=12月15日】15日、東京・天王洲 銀河劇場にて同日より開幕の「舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺」(再演)のゲネプロが行われ、鈴木拡樹(三日月宗近)、荒牧慶彦(山姥切国広)ら刀剣男士12振りが報道陣の囲み会見に応じた。 ◆女性層を中心に巻き起こる“刀剣ブーム” DMM GAMESが制作、ニトロプラスがキャラクター及びシナリオを担 [全文を読む]

舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺

PR TIMES / 2016年05月06日09時59分

ゲネプロ~囲み取材 舞台写真・キャストコメント 報告リリース5/3(火・祝)より、舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺 公演がシアター1010にて開幕しました。下記概要をまとめましたので、ニュース記事としてぜひご掲載戴けますようお願い申し上げます。[画像1: http://prtimes.jp/i/16719/39/resize/d16719-39-7615 [全文を読む]

「ロストクルセイド」×「戦国やらいでか -乱舞伝-」特別コラボイベント開催!「本能寺の恋~ロスクルやらいでか!~」

PR TIMES / 2016年03月11日13時46分

[画像1: http://prtimes.jp/i/16961/3/resize/d16961-3-335697-1.jpg ]■コラボキャンペーン概要本格戦国ゲームである「戦国やらいでか -乱舞伝-」の人気キャラクターが、ハーレムファンタジーRPG「ロストクルセイド」の世界に降臨!この異世界コラボレーションがどのような化学反応を起こすのか!?イベントタイ [全文を読む]

東山紀之が新春時代劇で織田信長に「運命と思った」

Smartザテレビジョン / 2015年08月21日08時12分

本能寺において明智光秀の急襲を受け、最期を迎えたのはあまりにも有名なエピソードだ。 物語は、天下人へと駆け上がっていく信長と、信長に憧れと嫉妬の念を持つ関白・近衛前久との対決を縦軸に進んでいく。また、武家と朝廷の対立に巻き込まれながら信長と深い関係に陥っていく親王夫人・勧修寺晴子や、明智光秀、羽柴秀吉、徳川家康など信長の周囲を取り巻く人間ドラマを交えつつ、 [全文を読む]

フォーカス