カープ 野村祐輔に関するニュース

カワイイだけじゃない! “美人カープ女子”の実態がなんかスゴイ

週プレNEWS / 2014年06月09日16時00分

プロ野球球団の広島カープが試合に勝利するたびに、自身のブログに「カープのユニフォームに身を包んだ美女」の写真をアップする“カープガールプロジェクト”なる試みを続けているカメラマンがいる。 そのブログ「CARP-girl-CARP」【http://ameblo.jp/new163-1119/】をのぞいてみると、掲載されている女のコたちのクオリティの高さにま [全文を読む]

前田、黒田だけじゃない…投手王国・広島カープ“今季優勝”の絶対条件

デイリーニュースオンライン / 2015年03月09日11時50分

黒田博樹の“男気”復帰でチーム内に活気が芽生えた広島カープ。前田健太との“両エース”が揃い、優勝の期待は膨らむばかりだが、前田は今オフにもポスティング移籍すると言われている。つまり、前田と黒田が居並ぶのは今季だけかもしれず、最大にして唯一のチャンス。昨年8勝15敗とカモにされたDeNAの中畑清監督も「一番警戒している」と語っている。 しかし、今季のカープ[全文を読む]

広島カープ・黒田博樹はなぜ「“男気”復帰」に動いたのか?(1)野村祐輔とのある約束

アサ芸プラス / 2015年01月21日09時54分

24年ぶりの優勝を目指す広島カープが、ついに悲願達成に一歩近づいた。日本人投手では初となる、メジャーで5年連続2桁勝利を継続中のヤンキース・黒田博樹が帰ってくるのだ。ただし、エースが日本球界復帰を決断した裏では、かつて古巣で経験したトラウマを清算する暗闘があったという──。 07年オフに広島からFA宣言した黒田博樹(39)は、ドジャース入団を決めると会見で [全文を読む]

【広島】カープにも「アベ」がいる “カープ黄金世代”の10年目・安部友裕がブレイク間近

文春オンライン / 2017年06月05日11時00分

カープの背番号60「アベ」について知らん人に知ってもらおうじゃない。 タナキクマル世代の安部ちゃん 巨人に3連勝し、5月5日以来の首位で交流戦を迎えたカープ。1カード目の西武戦は、上位打線を担うタナキクマルが活躍し、白星スタート。思い返せば、菊池涼介と丸佳浩がキクマルコンビと言われはじめた2013年からはや4年。昨年から、そこに田中広輔が新たに加わり、タナ [全文を読む]

カープ野村・安部や織田裕二、妻夫木聡も! 同じ誕生日・職業の有名人3組

しらべぇ / 2017年05月10日22時00分

(alice-photo/iStock/Thinkstock)広島東洋カープのエースといえば、9日の試合にも先発登板している野村祐輔投手だ。昨年最多勝のタイトルを手にした野村は今年も好調で、チームを牽引している。そんな彼には一風変わったチームメイトが存在。その男とは、野村と同じ誕生日、同じ病院で生まれた選手、安部友裕内野手だ。ともに1989年6月24日生ま [全文を読む]

【プロ野球】正田耕三が1試合6盗塁で逆転盗塁王! 今こそ振り返りたいカープの歴史に輝くタイトルホルダーたち!!

デイリーニュースオンライン / 2017年01月20日17時05分

文=井上智博(いのうえ・ともひろ) 【関連記事】 [全文を読む]

【プロ野球順位予測】安仁屋宗八氏「カープ連覇に敵無し」

NEWSポストセブン / 2017年01月08日16時00分

広島カープOB会長の安仁屋宗八氏は毎年「カープ優勝」を予想し続け、2016年はついに見事的中! となれば2017年シーズンも、もちろん優勝は……。 * * * セリーグは広島の連覇しかないでしょう! 黒田(博樹)の抜けた穴? そんなもの黙っていても埋まりますよ。 昨シーズンだってマエケン(前田健太)がドジャーズに移籍してできた15勝の穴をジョンソン(32) [全文を読む]

【プロ野球】《2016年カープ通信簿・投手編》神っていた今シーズンの総まとめ。ライターが独断でつけた通信簿

デイリーニュースオンライン / 2016年12月23日17時05分

今後も継続して結果を残し、カープのエースになってほしい。 20 永川勝浩 11試合:2勝0敗/防御率6.30 通信簿:もう少し(2) 500試合登板の節目で満塁弾被弾を浴びるなど悔やまれるシーズンとなった。復活に期待したい一番手。 ■絶対的な守護神へと成長した中崎翔太 21 中崎翔太 61試合:3勝4敗/34セーブ/防御率1.32 通信簿:大変よくできまし [全文を読む]

【プロ野球】鈴木誠也に続け!まだいるカープの大谷世代。次にブレイクするのはこの選手だ!!

デイリーニュースオンライン / 2016年12月02日17時05分

彼ら「大谷世代」が、広島が誇る田中広輔、菊池涼介、丸佳浩、野村祐輔ら「89年世代」に肉迫するようになれば、広島の黄金時代が到来するのも夢ではない! 文=井上智博(いのうえ・ともひろ) 【関連記事】 [全文を読む]

【プロ野球】広島ファンのライターが独断で各部門MVPを選出! 今年、最も「カープって」いた男は誰だ!?

デイリーニュースオンライン / 2016年11月11日17時05分

11月5日、41年ぶりに広島の街で優勝パレードを行い、優勝報告会を終えた広島東洋カープ。 この日で、球団行事は11月23日のファン感謝デーを残すのみ。2016年シーズンは幕を閉じようとしている。 25年ぶりのリーグ優勝、球団史上最多の89勝と、文字通り「神って」いた2016年。この神がかったシーズンにおいて、最も「カープって」いた男は誰なのか? 広島ファン [全文を読む]

25年に1度の「神っている」最強カープを元監督2人が語る!テレビでは言えない徹底カープ分析。第二次黄金時代をカープコンビが切る!『広島カープの血脈』9/21発売!

PR TIMES / 2016年09月23日09時19分

広島カープの快進撃は一日にして成らず!なぜ、エースが抜けたのに強くなるのか?なぜ、スター選手は戻ってきたがるのか?「ミスター赤ヘル」こと山本浩二氏と前監督、野村謙二郎氏が語る赤ヘル軍団復活の秘密。[画像: http://prtimes.jp/i/7006/2679/resize/d7006-2679-428824-0.jpg ]監督・選手として6度の優勝「 [全文を読む]

広島カープ「25年ぶりブッちぎりV」神ってる全裏話(2)MVP争いは新井が一歩リード?

アサ芸プラス / 2016年09月17日17時56分

D 昔のカープは広島の繁華街・流川で主力選手が飲み歩き、翌日、広島市民球場で試合に負けると「(山本)浩二! 昨日、一緒に流川を歩いとったのはどこの女や!」とヤジが飛ぶのも常だった。豪傑も多かったしね。でも今は、流川で「新井を見た」「黒田を見た」なんて話を聞かない。C 選手が品行方正になったし、賢くなった。新井がキクマルの2人や鈴木ら若手を誘って食事に出たり [全文を読む]

カープ優勝でパレード見られるマンションがバカ売れとの情報

NEWSポストセブン / 2016年09月16日07時00分

カープの25年ぶりの優勝が決まり、お祭り騒ぎが続く広島。 「どの店もお祝いの『赤い樽酒』を買いこんで、客にふるまいよるんじゃ。こんなめでたいことはなかなかないけェ、みんなぶち騒ぎよる」(広島在住の50代男性) カープの前回優勝時に、1軍投手コーチだった安仁屋宗八氏も喜びを隠せない。 「マエケン(前田健太)が抜けた穴を埋めようとチーム一丸となって勝ち取った優 [全文を読む]

【プロ野球】25年ぶりの優勝にもっとも貢献したのは誰? カープのMVPをガチ予想!

デイリーニュースオンライン / 2016年09月13日17時05分

9月◎日、広島東洋カープが25年ぶり7度目のセ・リーグ優勝を決めた。◎日となっているのは、本稿執筆の9月9日未明時点でまだマジック1に留まっているからだが、2位の巨人とは14.5ゲーム差。 なかなかお目にかかれないレベルの独走で、本稿公開時点では優勝を決めているはずである。バンザイ! 今年のカープは大活躍選手が続出。昨年はセ・山田哲人(ヤクルト)、パ・柳田 [全文を読む]

【プロ野球】石原負傷の緊急事態に再燃する「カープ正捕手論争」

デイリーニュースオンライン / 2016年08月12日17時05分

文=井上智博(いのうえ・ともひろ) 【関連記事】 [全文を読む]

カープ好調の裏付けは投手 先発6人が試合作り救援陣も安定

NEWSポストセブン / 2014年04月28日16時00分

開幕から3カード勝ち越しを決めて首位に立ち、23年ぶりの優勝も意識させる強さの広島カープ。好調の裏付けはもちろん、戦力の充実にある。 なんといっても投手陣だ。通算213勝、優勝した1986年には沢村賞に輝いた赤ヘルのエース・北別府学氏は、特にルーキーの活躍を挙げる。 「開幕5戦目、地元・広島で初先発した大瀬良大地は、初回から内角のストレートやタテのカーブを [全文を読む]

ザ・ギース 尾関高文 “カープ芸人”が明かす2014必勝ウラ情報

アサ芸プラス / 2014年03月28日09時57分

「今年こそ23年ぶりのリーグ優勝、そして30年ぶりの日本一間違いなしだと確信しています!」と熱く語るのは「カープ芸人」として活躍する「ザ・ギース」の尾関高文。芸能界屈指のカープ通として知られる尾関に「必勝ウラ情報」を明かしてもらった。 * 「最大の注目は、今年が国内最後のシーズンになるマエケンがいくつ勝つかですが、昨年のマー君以上の活躍が期待できます。マエ [全文を読む]

年忘れ「にっぽんのプロ野球」覆面スクープ座談会(4)日ハム・大谷翔平のメジャー挑戦は…

アサ芸プラス / 2017年01月04日09時56分

ほかならぬ黒田も心配しているようで、フロントに「自分はカープの人間です。何かあったらいつでも呼んでください」と言ってるってな。C その黒田ですけど、にわかに復帰説が浮上しているんです。B さすがに無理でしょう。優勝パレードで「サインボール投げただけで手がパンパンです」と言っていましたよ。C その裏で親しい記者には「4月になったら、ふとユニホーム着ているかも [全文を読む]

【速報】広島カープが25年ぶりリーグ優勝!32年ぶりの日本一へ

しらべぇ / 2016年09月10日21時40分

※画像は広島東洋カープ公式サイトのスクリーンショットセリーグ首位で優勝マジックを1にしていた広島東洋カープが、10日、東京ドームで2位巨人との直接対決を6対4で制し、25年ぶり7回目のリーグ優勝を達成。惜しくも地元広島で優勝を決めることはできなかったが、低迷期が長らく続いただけにファンの喜びはひとしおのようだ。■充実した戦力でぶっちぎりの優勝昨年の雪辱を期 [全文を読む]

開幕前広島1位予想のOB3人 マエケン流出がプラスに働いた

NEWSポストセブン / 2016年08月08日07時00分

エースの前田健太が大リーグのロサンゼルス・ドジャースに移籍し、広島カープは昨シーズンより戦力が劣るはず。誰もがそう思った2016年、カープの成績は絶好調だ。安仁屋宗八、達川光男、北別府学の25年前の優勝(1991年)を知る広島OB3人が、今年の快進撃について語り合った。安仁屋氏は前回優勝当時は投手コーチで達川氏と北別府氏はバッテリーを組んでいた。 ──今年 [全文を読む]

フォーカス