フジテレビ 鈴木保奈美に関するニュース

大コケ必至?鈴木保奈美主演ドラマに見る”フジテレビの時代錯誤”

デイリーニュースオンライン / 2016年06月30日20時00分

8月13日から鈴木保奈美(49)主演の新土曜ドラマ『ノンママ白書』(フジテレビ系)がスタートすることが発表された。鈴木保奈美が連続ドラマで主演を務めるのは、1998年の『ニュースの女』(同)以来18年ぶり。しかし、放送前にもかかわらず、業界内では「大コケは目に見えている」と厳しい声が上がっているという。 ■トレンディ路線を貫くフジテレビは時代錯誤!? 同ド [全文を読む]

女優復帰で亀裂!? 鈴木保奈美と石橋貴明に“離婚”のウワサ

メンズサイゾー / 2013年06月23日12時00分

6月19日に最終回を迎えたドラマ『家族ゲーム』(フジテレビ系)で民放連ドラに15年ぶりに復帰した、女優の鈴木保奈美。2011年から『江~姫たちの戦国~』(NHK)や『リセット~本当のしあわせの見つけ方~』(TBS系)などでドラマ界に返り咲き、『のぼうの城』『プラチナデータ』などの映画にも出演している。 「今年1月から放送されたWOWOWの連続ドラマ『女と男 [全文を読む]

鈴木保奈美、「18年ぶり連ドラ主演」はフジテレビのとんねるずに対する接待?

アサ芸プラス / 2016年07月01日09時58分

8月13日にスタートするオトナの土ドラ「ノンママ白書」(フジテレビ系)で、鈴木保奈美が18年ぶりに連続ドラマで主演することがわかった。現在このドラマ枠では、安田成美主演の「朝が来る」が放送されている。「安田は木梨憲武の妻で、鈴木は石橋貴明の妻。それだけに今回のキャスティングは、フジテレビのとんねるずに対する“接待キャスティング”ではないかと噂されています」 [全文を読む]

鈴木保奈美主演ドラマの時代錯誤!とんねるずとフジのズブズブはいつまで続く?

アサジョ / 2016年07月01日09時59分

とんねるずの石橋貴明の妻で、女優の鈴木保奈美主演ドラマ「ノンママ白書」(フジテレビ系)が、8月からスタートする。鈴木の連ドラ主演は1998年の「ニュースの女」(フジテレビ系)以来18年ぶり。 しかし、このキャスティングに早くもネット上では「時代錯誤も甚だしい」「散々古いと言われてるのに何も変わってないな」「さすがフジテレビ、過去の栄光を引きずってる」など、 [全文を読む]

シワもたるみもさらけだした鈴木保奈美の主演ドラマに視聴者が早くも嫌悪感

アサジョ / 2016年08月13日17時59分

8月13日にスタートする連ドラ「ノンママ白書」(フジテレビ系)。広告代理店に勤務し、家庭を持たない道を選んで必死に働いてきたアラフィフ女性を演じているのは鈴木保奈美だ。 90年代には「東京ラブストーリー」(フジテレビ系)など人気ドラマで活躍していた鈴木だが、連ドラ主演は98年の「ニュースの女」(フジテレビ系)以来18年ぶり。実際にアラフィフとなり、同世代の [全文を読む]

鈴木保奈美、菊池桃子のフジ連ドラに「時代遅れで観たい要素が一つもない!」

アサジョ / 2016年08月06日17時59分

8月13日からスタートするドラマ「ノンママ白書」(フジテレビ系)の制作発表会が4日行われた。鈴木保奈美と菊池桃子ら出演者が登場し、ドラマをPRした。鈴木は1998年放送の「ニュースの女」(フジテレビ系)以来、18年ぶりの連ドラ主演ということで、マスコミでは大きく取り上げられているが、視聴者の反応は芳しくないようだ。 鈴木といえば「恋のパラダイス」や「東京ラ [全文を読む]

株主総会でも総叩き?フジ新ドラマ『ノンママ白書』に非難殺到のワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年07月02日13時05分

株主総会も3時間超のバッシング大会になるなど、いまだ踏んだり蹴ったりのフジテレビの苦しい状況がうかがえる。 ■フジの新作ドラマは鈴木保奈美主演『ノンママ白書』 1991年に『東京ラブストーリー』(フジテレビ系)でヒロイン・赤名リカを演じて一世を風靡した鈴木。8月14日に50歳を迎える今年、18年ぶりに連続ドラマの主演を飾ることとなった。 『ノンママ白書』は [全文を読む]

『東京ラブストーリー』から25年、鈴木保奈美の人生

NEWSポストセブン / 2016年11月11日07時00分

『東ラブ』の話題もずっとNGといわれていましたし、あの頃とは線引きしている印象が強かったんですよ」(テレビ局関係者) 8月7日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に菊池桃子(48才)、中井美穂(51才)と揃って出演、赤裸々トークを繰り広げた。中井「保奈美ちゃんが芸能界をやめた時は衝撃だったんですけど」保奈美「生まれるものは育てなきゃいけないし…」中井「そ [全文を読む]

「またか…」有賀さつきの不快すぎる元夫批判に主婦層が総スカン!

アサ芸プラス / 2015年01月14日18時00分

フジテレビ元アナウンサーの有賀さつき(49)が、1月7日放送のバラエティ番組「解決! ナイナイアンサー」(日本テレビ系)に出演、悪夢の結婚生活をぶちまけた。 元夫とは「別れよう」と話し合って決めた2日後に妊娠が判明。「子供ができたから」「刑務所に入る覚悟で」泣く泣く結婚したことを明らかにした。 「結婚は間違いだったかもという思いから、『毎日吐いて、毎日やせ [全文を読む]

暫定ワースト3位、SMAP・香取慎吾『SMOKING GUN』が最終回6.7%の大惨事

サイゾーウーマン / 2014年06月21日09時00分

初回放送以降、低迷を続けていたSMAP・香取慎吾『SMOKING GUN~決定的証拠~』(フジテレビ系)。6月18日にいよいよ最終回を迎えたが、視聴率は前週の7.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)からダウンし、6.7%という結果に終わった。通常、ドラマは最終回で数字が上昇する傾向にあるものの、今作に至っては有終の美を飾ることはできなかったようだ。 [全文を読む]

連ドラ『SMOKING GUN』が香取慎吾史上最低視聴率5.6%……大コケ続きによる“香取離れ”が原因か!?

日刊サイゾー / 2014年05月23日20時30分

21日放送のSMAP・香取慎吾主演ドラマ『SMOKING GUN~決定的証拠~』(フジテレビ系/水曜午後10時)の第7話が平均視聴率5.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と、香取主演ドラマ史上最低を記録したことが分かった。 これまでの最低記録は、2009年放送の『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(TBS系)の第4話で、5.9%だった。 「『SMOK [全文を読む]

江口洋介が『救命病棟24時』降板でフジに激震、松嶋菜々子は激怒!?

メンズサイゾー / 2013年03月30日12時00分

『救命病棟24時シリーズ』は、これまで放映された第1シリーズから第4シリーズまで、視聴率20%前後をキープしてきた大ヒットドラマとして、フジテレビにとってかけがえのないコンテンツである。その作品を支えてきた主演の江口洋介が、7月から始まるシリーズ第5作を急きょ降板するとの情報が「週刊文春」(文藝春秋)に掲載され、大きな話題となっている。 この一件は、バラエ [全文を読む]

時代とともに変化を遂げた「フジ月9」の30年

WEB女性自身 / 2017年04月02日06時00分

TBSが開拓した恋愛路線を、勢いのあるフジテレビが奪って成功したわけです」 こう話すのは、中川右介さん(作家・編集者)。入手できうる映像はすべてチェックするなど、綿密な取材を重ね、『月9 101のラブストーリー』(幻冬舎新書)も上梓している。ある時は トレンディ な俳優たちの恋模様にヤキモキし、またある時は両親を失った6人きょうだいたちの強い絆に涙を流し [全文を読む]

『カルテット』ロスのママにおすすめ! 脚本家・坂元裕二のドラマ4選

Woman.excite / 2017年03月21日22時50分

しかし、ママになった今、改めて見返すと、主人公以外のママたちにも感情移入してしまうかも?■『最高の離婚』(2013年冬・フジテレビ系)キャスト:瑛太、尾野真千子、真木よう子、綾野剛、八千草薫 ほか「離婚」という重いテーマを、コメディタッチで描いた作品。結婚とは何か? 家族とは? という問いを改めて考えさせられます。このドラマのポイントは、登場人物たちのテン [全文を読む]

「東ラブ」に翻弄された有森也実 続編あればやると明言

NEWSポストセブン / 2016年11月14日16時00分

1991年1月、月曜夜9時からは見逃せないと女性たちは家路を急ぎ、繁華街からは人影が消えるほどの人気を博した25年前のドラマ『東京ラブストーリー』(フジテレビ)。 そのドラマでイケメン風遊び人の三上を演じたのが江口洋介(48才)。高校生の娘と中学生の息子と3人で“ママ”を気遣う江口は悪い男でも遊び人でもなく誠実な「パパ」そのもの。妻・森高千里(47才)と [全文を読む]

迷走フジの大きな勘違い? 今さら鈴木保奈美、安田成美が連ドラ主演って……

日刊サイゾー / 2016年07月25日13時00分

鈴木保奈美(49)が、8月13日に放送開始予定のフジテレビ系連続ドラマ『ノンママ白書』(土曜午後11時40分~)で、1998年の『ニュースの女』(同)以来、18年ぶりに連ドラ主演することがわかり、テレビ業界、視聴者が騒然となっている。それもそのはず、いくら深夜ドラマとはいえ、今さら鈴木を主役に据えることに疑問の声が続出しているのだ。 『ノンママ白書』は、バ [全文を読む]

フジで鈴木保奈美と菊池桃子共演 話題性重視の起用意図

NEWSポストセブン / 2016年07月08日07時00分

鈴木保奈美(49)が8月13日スタートのドラマ『ノンママ白書』(フジテレビ系)で、50歳目前のバツイチで子供がいない(ノンママ)キャリアウーマンを演じるという。 このドラマにはもう一人の注目キャストが出演する。鈴木と同じ時代にアイドルとして人気を博した菊池桃子(48)が、鈴木のノンママ仲間で婚期を逃した同期を演じるのだ。 菊池といえば、戸板女子短期大学の客 [全文を読む]

鈴木保奈美18年ぶり連ドラ主演で「織田裕二はどうした?」の声

アサジョ / 2016年07月03日17時59分

8月13日スタートの「ノンママ白書」で、放送はフジテレビの土曜深夜枠。1991年に鈴木がヒロインを務めたトレンディドラマ「東京ラブストーリー」から25年。最終回で32.3%を記録して一躍人気女優となり、“常勝”フジを支えた鈴木が古巣に舞い戻ってくる。「東京ラブストーリー」といえば、思い出されるのが鈴木の相手役、織田裕二。「3年前に放送した『Oh,My Da [全文を読む]

武井咲、主演ドラマに「また不倫もの?」「夏目雅子とは格が違う」と批判の声 『テラフォーマーズ』惨敗&熱愛報道から復活なるか?

おたぽる / 2016年05月30日19時00分

「『せいせいするほど、愛してる』は、月刊少女マンガ誌『プチコミック』(小学館)で連載されていた同名コミックが原作で、主人公のOLが、同じ会社の副社長の既婚男性に恋をするという不倫をテーマとしているのですが、ベッキー&川谷絵音や乙武洋匡、宮崎謙介・元衆議院議員らの不倫問題が騒ぎとなっている影響からか、『不機嫌な果実』(テレビ朝日系)、『毒島ゆり子のせきらら [全文を読む]

鈴木保奈美、大人のエロ発言で“美しき40代ブーム“に乗れるか

メンズサイゾー / 2015年03月26日22時00分

特にジャニーズの嵐が好きだと言い、かつてドラマ『家族ゲーム』(フジテレビ系)でメンバーの櫻井翔(33)と共演した際には「そんな曲も知っているんですか?」と驚かれたほどだと告白した。この鈴木の"嵐好き"を意外に思った人も多かったようで、"エロ発言"と共にネット上で大きな話題を集めることとなった。「いまの鈴木さんはドラマの中で母親役などをやることも多く、そうし [全文を読む]

フォーカス