移籍 宇佐美貴史に関するニュース

【編集部コラム】成功へのラストチャンスか…“24歳”での欧州挑戦

超ワールドサッカー / 2016年06月20日13時25分

▽今シーズンの明治安田生命J1リーグも1stステージが終わりを告げようとしている中、2人の日本代表Jリーガーに欧州移籍の話が浮上した。ガンバ大阪のFW宇佐美貴史、そしてジュビロ磐田のMF小林祐希。“プラチナ世代”と呼ばれる両選手が注目を集めている。▽宇佐美にはブンデスリーガのアウグスブルクが獲得に興味を示しており、小林にはオランダのヘーレンフェーンが獲得の [全文を読む]

【プレイバック2016】FW宇佐美貴史、バイエルンのワーストイレブンに選ばれる《2016年4月》

超ワールドサッカー / 2016年12月31日15時00分

9位 ドルトムント、主将フンメルスの退団希望を発表 バイエルン移籍を望む(4/29) ▽結局、DFマッツ・フンメルスはバイエルンに移籍しました。想いの強さは願いを叶えるのかもしれません。 8位 女子サッカーの伝説ワンバック、マリファナとコカインの使用を認める(4/6)Getty Images▽衝撃の結末でした。問題の発覚は飲酒運転による逮捕での取り調べで [全文を読む]

【プレイバック2016】2016年で最も注目を集めたニュースは!?

超ワールドサッカー / 2016年12月31日23時30分

9位 インテル長友が1月に移籍か(12/11)▽9位は、インテルの日本代表DF長友佑都の移籍話。監督が変わることで評価が分かれていますが、ポジションを確保できるでしょうか。8位 FW浅野拓磨を獲得後、現地アーセナルファンが激怒…見返せるか(7/4)▽8位はサンフレッチェ広島からアーセナルへと移籍したFW浅野拓磨について。シュツットガルトでの活躍でファンのイ [全文を読む]

【ガンバ大阪】宇佐美ロス、功労者MF二川孝広の電撃移籍…前半戦の戦いぶりに3冠王者の貫禄なし《J1総括&展望》

超ワールドサッカー / 2016年06月30日18時00分

▽また、MF二川孝広のシーズン途中での移籍容認には頭に疑問符が浮かぶ。二川は今シーズンの1stステージで出番こそなかったものの、G大阪U-23のオーバーエイジ選手としてJ3に10試合出場で1得点。パサーとしての秀逸ぶりは健在で、アウグスブルク移籍でチームを抜けた宇佐美の穴埋めを期待できる貴重な選手だった。世代交代を踏まえての決断だろうが、このタイミングでの [全文を読む]

「兆が一にも復帰はない」はずの柿谷曜一朗がセレッソ復帰へ 日本人が海外で成功するために必要なものとは?

日刊サイゾー / 2016年01月06日18時00分

セレッソ大阪は4日、スイス1部のバーゼルFW柿谷曜一朗を完全移籍で獲得したと発表した。一昨年、多くの期待を受けセレッソ大阪からスイスのバーゼルへと移籍を果たすも、その類まれなるその才能はついに開花することなく、成功を願ったファンにとっては少し複雑な復帰といえそうだ。 過去にも、ヨーロッパのチームで本来の力を発揮できず、国内へと復帰した選手は多い。今年、3年 [全文を読む]

【プレイバック2015】2015年で最も注目を集めたニュースは!?

超ワールドサッカー / 2015年12月31日23時30分

最後は、2015年のニュース総合ランキングです! 1位に輝いたニュースは…!?2015年総合ランキング10位 ユナイテッドがシュバインシュタイガー獲得を発表(7/12)▽10位はシュバインシュタイガーの移籍。それだけ注目を集めた移籍だったということでしょう。9位 「C・ロナウドはどこへ行っても活躍できるが、メッシは…」 ファーガソン氏が2人を比較(4/28 [全文を読む]

ポルトが宇佐美獲りか…ポルトガルメディアが報じる

ゲキサカ / 2015年07月29日13時20分

同メディアによると、ポルトはアトレティコ・マドリーに移籍したFWジャクソン・マルティネスの後釜の獲得が急務となっており、得点力不足を打開するために、J1リーグで今季16ゴールを挙げるなど絶好調の宇佐美に白羽の矢を立てているのだという。 また、かつてJリーグでプレーし、ポルトで大成功を遂げたブラジル代表FWフッキを引き合いに出して、Jでの実績に太鼓判を押し [全文を読む]

戦力外の選手だらけ? サッカー日本代表にも影を落とす“欧州組”の明暗

週プレNEWS / 2013年06月01日18時00分

移籍先を探していますが、日本に戻る可能性もある(編集部註:5月31日、古巣のガンバ大阪への復帰が決定)。岡崎慎司(シュツットガルト)も契約は残っているものの、戦力外扱いになりつつある。出場機会を求めて新天地を目指したいところですが、ドイツ国内に手を挙げるクラブが見当たりません。今季から移籍した大前元紀(げんき/デュッセルドルフ)、金崎夢生(かなざき・むう/ [全文を読む]

苦境に立たされるFW宇佐美貴史は代表落選がプラスに? クラブのマネジャーは「明らかに調子が上向いている」

超ワールドサッカー / 2016年11月08日21時31分

▽2度目のブンデスリーガ挑戦のため、ガンバ大阪からアウグスブルクへと今夏に移籍した日本代表FW宇佐美貴史。しかし、ここまで満足行く結果を残せていないが、チームのマネジャーであるシュテファン・ロイター氏が宇佐美について語った。ドイツ『アウクスブルガー・アルゲマイネ』が伝えている。 ▽2011年、わずか19歳でバイエルンへとレンタル移籍し、ブンデスリーガに挑戦 [全文を読む]

C大阪FW杉本、年下浅野のアーセナル移籍に刺激「素晴らしいこと」

ゲキサカ / 2016年07月04日17時13分

セレッソ大阪のFW杉本健勇が、アーセナルへの移籍が決まったサンフレッチェ広島のFW浅野拓磨に刺激を受けた。 広島は3日に浅野がアーセナルに移籍することで合意したと発表。同日、熊本戦後に伝え聞いた杉本は「日本サッカー界にとって素晴らしいこと。ビッグクラブに入るということは全員が刺激をもらうことだと思う」と素直に感心した。 浅野はリオデジャネイロ五輪に出場する [全文を読む]

フォーカス