彼女 岡村隆史に関するニュース

【エンタがビタミン♪】岡村隆史がぱいぱいでか美と2ショット “ラジオ公開お見合い”の結末は?

TechinsightJapan / 2017年04月22日00時46分

3人から岡村が選んだのは彼女だった。 道端アンジェリカと結婚すると「嫁の友達に囲まれる加藤茶」の光景を想像してしまい無理だと判断した岡村。リスナーの女子については「リスナーに手を出すのは絶対ダメと考えていた」と前日から悩んでの決断だと説明して詫びた。そんななかで「ぱいぱいさんの圧! アピールもすごかった!」「もともとおっぱい星人でもあるし」と彼女にバラを贈 [全文を読む]

福山雅治、3年ぶり月9主演「ラヴソング」<テーマ・キャスト・あらすじ>

モデルプレス / 2016年04月04日21時22分

およそ100名の中から「歌唱力」「表現力」「感受性」といった選考基準をクリアした彼女は、演技経験が一切ないなかで月9ヒロインに抜てきされた。 サプライズでオーディション合格を発表された際は、驚きのあまり言葉にもならなかった藤原だが、スタッフから「(オーディションを勝ち抜いての)ウィニングソングを」と要求され、ギターを渡されると「緊張する!」と言いながらも、 [全文を読む]

不倫否定の桂文枝に愛人・紫艶が猛攻!「ひろりん/ぱぱりん」LINE暴露に「他の女性とお付き合い致しません」誓約書も

messy / 2016年02月27日00時00分

桂は72歳だが、やっぱり彼女との連絡手段はLINEなのか。 また、桂とは最低でも2カ月に1度の頻度で会っていたとのこと。最後に会ったのは2カ月前で、東京のホテルニューオータニで一夜をともにしたそうだ。ちなみに桂は彼女の実家にも行ったことがあるという。 自分以外の女性の気配を感じて不安になった紫艶のために、桂が「他の女性とお付き合い致しません 遊びもなし 電 [全文を読む]

狩野英孝をポイ捨て!? 売名に成功した加藤紗里のしたたかさ

デイリーニュースオンライン / 2016年02月21日09時00分

六股騒動にまで発展したお笑い芸人・狩野英孝(33)と、現在の彼女・加藤紗里(25)が18日、破局したことがわかった。 双方の所属事務所は「プライベートなことは本人に任せています」とコメント。狩野本人はコメントを発表せず(19日時点)、加藤は「もはや紗里の知らない世界」などとブログに心境を綴った。 ことの発端は1月25日、歌手・川本真琴(42)がツイッターで [全文を読む]

ストーカーされ、売名利用され…ナイナイ岡村を女性不信にさせた女たち

messy / 2016年02月16日01時00分

岡村は、いま話題になっている狩野英孝の“本命彼女”加藤紗里を見て、東京進出した頃に強引に迫ってきたある女性について思い出したという。当時、あるセクシー女優と連絡先を交換したところ、その女性は自分を「岡村の彼女」だと周囲に話したり、岡村の宿泊先に押しかけてくるように。さらに、女性は岡村と同棲するための部屋まで勝手に借り、岡村はそれを断るために彼女の部屋を訪 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】おのののかに、お笑い芸人たちが近頃冷たい? 千原ジュニアからも厳しい言葉が。

TechinsightJapan / 2015年03月31日20時25分

今年に入ってから岡村隆史(ナインティナイン)や有吉弘行が、番組に一緒に出演していない彼女に向けて厳しい発言をしている。先日は1年間共演してきたラジオ番組の最終回で、千原ジュニア(千原兄弟)らが“変な感じ”の空気になるほど、おのを追い詰めていたのだ。 今年の2月、ある深夜番組で岡村隆史が、“おのののかの、急激な人気上昇に違和感を覚える”旨の発言をしている。彼 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】岡村隆史より、ラーメン屋の社長を選んだキャバ嬢。合コンで本命を探すことを諦める。

TechinsightJapan / 2014年10月18日11時30分

彼女の印象があまりにも悪すぎて、やっぱり自分は合コンなど気軽な出会いの場で知り合った女性とは、真剣交際できないと再認識したようである。 親しい友人や先輩芸人、果ては女優の江角マキコにまで、結婚の心配をさせている岡村隆史。理想は高いのに女性に対して過度に尻込みしてしまう岡村に、彼好みの女性を何とか見つけてあげたいと周りは奔走するのだが、いざ紹介しても2人っき [全文を読む]

「アイドルであることはネタ」との声も!? 嫌われるのに起用され続ける菊地亜美の現場評価

日刊サイゾー / 2013年12月05日09時00分

しかし、彼女がバラエティ番組でグイグイと自分を主張する姿は、時に批判を生むことも。今年8月には、ゲスト出演した『VS嵐』(フジテレビ系)で、番組内のゲームがうまくいかない菊地が「想像と違った」などと言い訳を連発。そんな態度に対して、松本潤が「若干、俺イライラしてる」と苦言を呈したことで、Twitter上でも松本に同調するように菊地への批判の声が上がった。 [全文を読む]

ナインティナイン・岡村隆史が気になる女性と国内旅行へ!?

アサジョ / 2016年11月07日11時00分

「岡村に新彼女の情報があるとマネジャーから聞いた」というのだ。その情報とは、岡村が女性と一緒に国内旅行に行ったというもので、付き合っていないから部屋は別々だったという情報がもたらされると、出演者たちはさらに騒然。矢継ぎ早に「別々とはどういうことか」「それはひどい」「女性がかわいそう」などと批判一色。岡村によると、最初から「部屋は別々に取るから旅行に行こう」 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】「ぐるナイ」ゴチでまたピタリ賞! 5月に岡村が出してすぐの珍事にゲスト・吉田羊も興奮。

TechinsightJapan / 2015年06月19日09時55分

「私かな~」と顔つきが変わった彼女は、ナインティナイン・矢部弘之から「ちょっと、息が荒くなってるやん!」と突っ込まれてしまう。 ただ、岡村がまたピタリ賞を出せば今年2回目という前代未聞の出来事となり、これまで自腹負担なしの柳葉敏郎も念願のピタリ賞を出したい。さらに、自腹金額41万円超でクビレース1位の江角マキコもピタリ賞を出して帳消しにしたいところである。 [全文を読む]

フォーカス