性格 加藤綾子に関するニュース

「負けられない!」カトパンにライバル心むき出しのTBS田中みな実

メンズサイゾー / 2014年02月20日15時15分

この日の加藤さんへの言葉も、そうした性格から出たものだったのではないでしょうか。つまり、それが誰であろうと、田中さんは“負けられない”と言ったと思います。また、“芸人処理GP”で見せた田中さんの態度というのも、自分はスベりたくないという気持ちが出て、尾形さんに絡まなかったのではないでしょうかね。やはりそれも負けず嫌いという性格からくるものだと思いますよ。女 [全文を読む]

ゲッターズ飯田さんが分析! カトパンに学ぶ好感度アップのコツ

ハピプラニュース / 2016年08月05日05時00分

「MAQUIA」9月号に掲載中の『私たち、加藤綾子に学びたい!』から、美貌も性格もパーフェクトな加藤綾子さんの好感度の秘密について、各所の専門家が導き出した結論について紹介します。【しぐさや表情、話し方から分析】★印象評論家 重太みゆきさん★印象行動学の第一人者。主婦→CA→ホテル社長室長を経て現在は大学教授。モテ仕草術がメディアで話題に。リアクションも表 [全文を読む]

「怖いほど当たる」占い芸人・アポロン山崎さんに手相を見てもらいました 「無料で占っちゃいます」は残り2日間

ガジェット通信 / 2017年04月21日18時00分

できれば、将来的には自営業とかフリーで働く方が性格的には合ってるかもしれませんね。仕事としては今年が忙しくなる年です。お金の面で状況が良くなっていく星は回って来てると思いますよ」 平和主義で興味がないことだと0点……自覚アリです。 アポロン:「手相も見てみましょうか。利き手が“現在と未来”、その逆の手が“過去”の自分を表しています」 アポロン:「知能線がカ [全文を読む]

好感度が急落?加藤綾子アナの”腹黒言動”に業界からツッコミの嵐

デイリーニュースオンライン / 2016年11月15日12時05分

「デビュー当初からフジのエースアナウンサーとして人気の高かった加藤ですが、やや高飛車な性格もあり、ネット上などでも“タレント気取り”などと揶揄されています。フリー転身以後も、そのような態度が続いたこともあって、いよいよ業界内でも反感を買い始めているようです。腹黒エピソードが度々暴露されるのも、そのためでしょう」(テレビ局関係者) そんな加藤だけに、同業者 [全文を読む]

小池百合子は人生のピークというくらい爆発的にいい運気…?

週プレNEWS / 2016年07月19日06時00分

性格的にはお金にかなりシビア。「倹約家」という感じ。なので、今これだけ東京都がお金の問題で揺れていることを考えると、適任なのかもしれませんね。もともと、やや短気で失言が多いという星もありますが、悪意があってというわけではなく、「よかれと思って言ったのに…」という感じ。 直感が非常に冴(さ)える方ですから「いける!」と思って出馬を決意されたと思いますね。 小 [全文を読む]

女は愛嬌!? 8位夏目三久「性格よさそうで彼女にしたい女子アナ」1位は

美レンジャー / 2017年08月29日07時30分

モテ子を目指すなら、女子アナをお手本にするのが最短かもしれません!そこで今回は、『美レンジャー』が男性500名を対象に「あなたが彼女にしたいと思う、性格の良さそうなアナウンサーは?」というアンケート調査を実施。気になる調査結果を参考に、男ウケする秘訣を探っていきましょう。隣にいてくれるだけで癒されるっ!ニコニコ大食いな「水卜ちゃん」アンケートの結果、TOP [全文を読む]

加藤綾子アナ、引退を決意した過去 それを救った松尾翠アナの一言とは

しらべぇ / 2017年06月12日14時00分

その人気の秘密は、愛嬌と、自らの過去に自信をもって話すひょうひょうとした性格なのかもしれない。(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん)【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2016年6月24日~2016年6月27日対象:全国20代~60代のカトパンを知っている男女956名(有効回答数) [全文を読む]

加藤綾子、イベントで報道陣に異常な事前通達&質問厳禁が波紋

Business Journal / 2017年04月26日19時00分

スポーツ紙記者は、彼女の繊細な性格を考慮しているのか、周囲の気の使い方は異常だと指摘する。 [全文を読む]

初著書刊行の加藤綾子アナ 「今でも常に不安と隣り合わせ」

NEWSポストセブン / 2016年11月19日07時00分

私はもともとあまり大きな変化を好まない性格なので、新しいことを始めるにはかなりの勇気と覚悟が必要でした。 [全文を読む]

フェロモンムンムン!2016上半期「美女アナ“ツヤツヤ”大賞」(1)テレ東・鷲見玲奈アナのボディに男性陣が釘付け

アサ芸プラス / 2016年07月16日09時57分

「上田の性格は、ひと言で言うと体育会系バカ。以前は局の体裁を考えて、言いたいことを言えなかったのがストレスだった。今は自分の性格に合ったぶっちゃけキャラを満喫しています」(制作関係者) 4月末のフリー転身後にバストのカップ数もフェロモンも増した、と評判なのは加藤綾子(31)。洋服やアクセサリーもゴージャスになり、取り巻きを連れて毎晩のように飲み歩いていると [全文を読む]

「耳まで食べたい!」石橋貴明も絶賛するフジ・山崎夕貴アナの人気が急上昇中

アサ芸プラス / 2015年08月20日05時59分

寝起きのスッピンからたこ焼きをアテにした晩酌まで、ありのままの姿を見せた山崎アナに、石橋貴明も「あの子は性格がいい」と太鼓判。放送後のネット上にも「可愛いすぎ!」「一番好きなアナウンサー」のほか、かつての冠番組「ヤマサキパン」になぞらえて「耳まで食べたい」など、絶賛の言葉が多く書き込まれた。「石橋には早くからかわいがられていました。4年前には女子アナの料 [全文を読む]

2015年に大ブレイクしそうな予感を漂わせる女子アナふたりとは?

週プレNEWS / 2015年01月11日06時00分

「弘中アナは幼い顔立ちでオットリしていそうですが、実はかなり強気な性格。深夜番組で共演したカンニング竹山に対し『ここでボケないんですね』と激しくツッコんでいたのが印象的でしたね。ルックスと性格のギャップが面白い」 弘中アナはAKB48の島崎遥香に似ていることから“テレ朝のぱるる”として人気急上昇中。今年は飛躍の年になるか? 一方で、永島優美アナを推すのは [全文を読む]

あなたはどの女子アナタイプ?診断テストで好感度アップ!!

Woman Insight / 2015年01月09日15時30分

ぜひ今回の結果を参考に、2015年さらなる好感度アップを目指してみてください!(鈴木 梢) (『Oggi』2015年2月号) 【あわせて読みたい】 ※マツコ・デラックス好きは尽くし体質?好きな”オネエ”でわかる、あなたの中の女子力診断! ※【嗚呼、許せないシリーズ4】嫌いな芸能人で自分がわかる!性格診断 ※寝相でわかる深層心理! 驚きの性格診断4タイプ! [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】さんまが“長澤まさみ”似の鈴木ちなみを警戒。「俺、あいつに気をつけよう!」

TechinsightJapan / 2014年12月26日20時55分

彼女はマツコ・デラックスや加藤綾子アナも認める“天然”な性格で、そこもさんまのタイプらしい。しかも、さんまが以前から「好き」だと公言している女優に似ていると評判だ。 ドラマ『ファーストクラス』(フジテレビ系)が最終回を迎えた12月24日。その前の時間帯に放送されたバラエティ番組『ホンマでっか!?TV』には、『ファーストクラス』女優の沢尻エリカや夏木マリ、木 [全文を読む]

水卜麻美アナ「脱ぽっちゃり」を阻む大きな壁

アサ芸プラス / 2014年12月09日09時59分

前出の女子アナウォッチャーによれば、水卜アナの性格が体重増加に影響しているという。 「彼女は本当に性格が良く、関係者の評判も上々なんですが、それゆえスタッフや共演者と食事に行くと『大食いキャラ』としての期待を裏切れず、沢山食べてしまうんです。彼女がダイエットできないのは、面白がって彼女の取り皿に料理を山盛りでよそうスタッフの責任ではないかと‥‥」 斬新な「 [全文を読む]

ユミパンが『めざましテレビ』に抜擢。今年の新人アナは「黄金世代」だった!

週プレNEWS / 2014年10月12日06時00分

愛嬌(あいきょう)ある性格をしているので、水卜アナのように愛され系の女子アナになるはず」 将来が楽しみな新人アナたちから目が離せない! ●永島優美(ながしま・ゆうみ) 1991年11月23日生まれ。身長160cm。血液型=A型。関西学院大学社会学部卒業。2014年、フジテレビ入社。父親はサッカー元日本代表の永島昭浩氏で、ユミパンも運動神経はバツグン! [全文を読む]

“日テレの顔”水卜麻美アナに3億円オファー!? フリー転身のウワサが浮上

メンズサイゾー / 2014年06月10日09時00分

また、水卜の飾らない性格は後輩からも支持されており、局内では徳島えりかアナや杉野真実アナといった若手を集めた『水卜会』が勢力を増しているとか。いずれにせよ、もしフリーになれば争奪戦となることは間違いありませんから、日テレとすればなんとしても引き留めたいところでしょうね」(同) 現在27歳の水卜。プライベートでは、入社直後に交際していたという同局記者との復縁 [全文を読む]

ダルビッシュ有は「口説かれた」だけ? 加藤綾子アナ、赤っ恥の熱愛報道顛末

サイゾーウーマン / 2014年02月13日13時00分

さらに『半同棲』が伝えられていた古閑美保も、『文春』では関係は終わったとされていますが、彼女は大勢いるダルビッシュが“関係を持つ女”の1人であり、古閑の肉食な性格を考えれば、ダルビッシュを手放すはずがない。今後もダルビッシュの女性関係の話題になれば、必ず名前が浮上してくることでしょう」(同) いつの時代もトップアスリートに群がる有名人女性は多数現れるが、ダ [全文を読む]

巨人移籍で加速しそうな片岡とカトパンのゴールイン

アサ芸プラス / 2013年12月27日09時59分

「アマチュア時代よりケガとの戦いが続き、それを乗り越えながら結果を残してきただけに真面目で謙虚な性格でしたね。とはいえ、それこそ巨人の原監督が目をつけた08年日本シリーズの活躍、そして09年に選出されたWBCを経てから性格が変わったように思います。凡打で全力疾走しなくなったりですね。さらには、その前から合コンなどにも顔を出していましたが、そこからはより派 [全文を読む]

「パンツ7枚」発言のフジ・山崎夕貴アナ その性格で高評価

NEWSポストセブン / 2013年10月03日07時00分

「とにかく開けっぴろげな性格で、番組の中でも“(下着の)パンツは7枚しか持っていないんです!”なんて平気でいってしまう。そんなあけすけな性格がスタッフから愛されている。 家では晩酌が欠かせないらしく、部屋にはビールの空きカンが散乱していると自分でネタにしていました」 ※週刊ポスト2013年10月11日号 [全文を読む]

フォーカス