自転車 火野正平に関するニュース

火野正平に憧れおじさん スキンヘッドでママチャリ乗り回す

NEWSポストセブン / 2012年11月02日16時00分

NHKのBSプレミアムで火野さんが自転車で日本を縦断する『にっぽん縦断 こころ旅』っていう番組があるんだけどさ。番組では、火野さんのあとを追っかけて「ファンです」と叫んでるオッサンがたまに映っているんだけど、亭主の夢はあれをやること。 娘の情報によると、番組で読んでもらいたくて何通かNHKに手紙を出してたみたいよ。ところが火野さんは、私たちの住む街をカス [全文を読む]

高田純次があの番組後継者に!愛すべきテキトー男の語録と小ネタ一挙紹介

しらべぇ / 2015年08月15日07時30分

■「街ブラおじさん三銃士」誕生画像出典:Amazon街をウロウロしている芸能人といえば、2011年から「日本縦断こころ旅」(BSプレミアム)で自転車に乗って全国を旅している火野正平さんも挙げられます。超ベテランの貫禄がありますが、実は高田さんよりも2歳年下。「火野正平が街にやってくる」となれば、おばちゃんもやってきます。いわば火野正平さんは「おばちゃんホイ [全文を読む]

気のきいたコメントはなくても静かな感動がある、火野正平の旅番組

サイゾーウーマン / 2012年05月18日12時00分

視聴者から寄せられた「こころの風景」を訪ねながら、相棒のチャリオ(自転車は男の名前だ)と日本を縦断する日々。だが、火野正平は視聴者に向けたレポートをするでもなく、ただひたすらゼイゼイ息をはずませながらキツイ上り坂をのぼっていったり、下り坂には鼻歌を歌う。 さらに、毎日視聴者の「こころの風景」の手紙を読み上げるけれど、それについて火野正平はいちいちコメント [全文を読む]

「さんまのまんま」火野正平が濱田岳との親子説に言及

Smartザテレビジョン / 2016年03月18日13時30分

元祖プレーボーイの名にふさわしいサプライズをした火野だが、近年は火野が旅人を務めるNHKの自転車旅番組「にっぽん縦断 こころ旅」(NHK BSプレミアム)も話題。 だが、火野は特に趣味が自転車というわけではないそうで、オファーがあった時は「俺でええの?」と戸惑ったという。さらに、5年も続いている人気番組ながら、番組が始まった当初、火野はある不安を抱えてい [全文を読む]

自伝出版で注目!火野正平が女にモテるのは「電気代がかかる男」だから?

アサ芸プラス / 2016年01月29日17時58分

最近はNHK BSプレミアムの自転車旅番組「にっぽん縦断こころ旅」で飾らない素顔を見せており、新藤恵美、小鹿みき、りりィ、仁支川峰子などと浮名を流した過去を知らない20代の若者からは「66歳には見えないシャレオツおじさん」と思われているようだ。 45年前に結婚した最初の妻と離婚できず、内縁の妻と35年間未入籍のまま暮らしていることや、最近の芸能人による二 [全文を読む]

火野正平 NHK『にっぽん横断』で出会った忘れられない味

NEWSポストセブン / 2014年10月03日07時00分

俳優・火野正平(65才)が視聴者から投稿された忘れられない“こころの風景”を相棒の自転車“チャリオ”と共に目指すという番組だ。 「人生、下り坂最高!」 番組内で叫ぶ俳優・火野正平。還暦を超えても、自転車で全国を走り回り、厳しい坂道にゼイゼイと息を切らせることもたびたび。しかしその姿がリアルで、共演経験のある俳優・大杉漣も、「火野さんの人柄がそのまんま映し出 [全文を読む]

火野正平の“テキトー”というおおらかさが光る『にっぽん縦断 こころ旅』

サイゾーウーマン / 2012年12月19日13時00分

最初は「なぜ火野正平で、自転車の旅?」と人選を不思議に思っていたのに、いつの間にかド派手なニット帽と個性的な上着+ゆる~いワークパンツやサルエルパンツ姿の「季節労働者」を見るのが、楽しみになってしまっている。 この番組を見ていて、まず驚かされるのは、火野正平の「人気」ぶりだ。おばあちゃんやおばさん、おじさん、小学生までも、握手を求めてきたり、話しかけてくる [全文を読む]

加山雄三か火野正平か......ポスト『ちい散歩』は情報よりキャラ重視!?

日刊サイゾー / 2012年04月30日08時00分

「視聴者からのお手紙によって、視聴者のこころにある忘れられない風景を自転車で訪ねるという内容ですが、全部を自転車で移動するわけじゃなく、途中で電車に乗っちゃったり、ときにはトラックに乗せてもらったりと、案外テキトーで気ままなところ、関係ないところで脱線したりするところも『ちい散歩』の精神に最も近いかもしれません」(同) また、不定期でごくたまにしか放送され [全文を読む]

「不良の高齢者」を自任する火野正平という生き方

NEWSポストセブン / 2016年09月30日07時00分

現在は、視聴者から寄せられた手紙とともに日本各地を自転車で旅するドキュメンタリー『にっぽん縦断 こころ旅』(NHK BSプレミアム)で、自然体の人柄が人気を集めている火野正平(67)。 子役としてデビューした火野正平の名前を最初に世に知らしめたのは、24歳で演じたNHK大河ドラマ『国盗り物語』の羽柴秀吉役だ。続いて『新・必殺仕置人』のレギュラーを得て、役者 [全文を読む]

火野正平 演技への意欲を失いかけた時に訪れた転機を語る

NEWSポストセブン / 2016年09月27日07時00分

視聴者から寄せられた手紙とともに、日本各地を自転車で旅するドキュメンタリー。目的地に着いた火野が、景色や人との思い出を記したエピソードを読み上げるという番組である。 NHKから出演依頼がきたのは、火野がちょうど演技への意欲を失いかけている時期だった。 「昔は、みんなが一丸となってつくるドラマの現場が楽しかったんだけど、いまは時間に追われてそれがなくなった。 [全文を読む]

フォーカス