映画 亀梨和也に関するニュース

「カッコイイ」以外の反応がない?ヘビ顔イケメン王子[Alexandros]川上洋平の人気高騰

messy / 2016年10月30日19時00分

「アサヒ ザ・ドリーム」のCMソングや映画『ターザン:REBORN』の日本版主題歌に使われているので、聞いたことがある人も多いだろう。 人気バンドの顔であるボーカルともなれば、どんなルックスであれ人気が出てしまうものだが、アレキサンドロスの川上洋平の人気は別格。アイドル顔負けの端正なルックスで女性ファンが多く、さらに歌も上手ければ英語も話せるということで、 [全文を読む]

高杉真宙“待機作6本”怒涛の撮影乗り越え「今は自分を振り返る時期」―“爆発の年”へ急加速 モデルプレスインタビュー

モデルプレス / 2016年11月17日17時00分

【高杉真宙/モデルプレス=11月17日】今年ドラマや舞台、映画と幅広く活躍した俳優の高杉真宙(20)が、三次マキ氏の人気漫画を実写化した映画『PとJK』(2017年3月25日公開)で札付きの不良高校生を演じている。金髪に染めて役作りに挑んだ今作をはじめ、2017年は映画だけで6本の公開が待機。今年後半にかけて怒涛の勢いで押し寄せた撮影を終えて、新たに見えて [全文を読む]

2017年は“金髪イケメン”がアツい!坂口健太郎・吉沢亮・高杉真宙・杉野遥亮…小栗旬・市原隼人は銀髪に

モデルプレス / 2017年01月31日22時01分

【金髪・坂口健太郎/モデルプレス=1月31日】今年も小説やコミックなど人気原作モノの実写化がドラマ・映画で続々と発表。実写化というと、原作にどれだけビジュアルが近づけたかが重要な要素となるが、イケメン俳優が多くの作品で、役作りのため金髪や銀髪姿のビジュアルを公開。女性たちの心を鷲掴みにしている。 ◆坂口健太郎「タラレバ」金髪モデル役がかっこいい 人気沸騰中 [全文を読む]

亀梨和也のスパイはすごい!監督と原作者が絶賛

Movie Walker / 2015年01月29日17時00分

この冬、映画スターとしてのパワーランキングをぐっと上げた亀梨和也。妻夫木聡らと共演した『バンクーバーの朝日』(公開中)に続き、主演として輝きを放つスパイアクション映画『ジョーカー・ゲーム』がいよいよ1月31日(土)より公開される。原作は、第30回吉川英治文学新人賞ほか数々の賞に輝いた柳広司の同名ミステリー小説。本作のメガホンをとったのは『SR サイタマノラ [全文を読む]

KAT-TUN亀梨、「記憶もないくらい濃厚な時間でした」

モデルプレス / 2013年02月22日13時25分

21日、都内にて行われた映画「俺俺」の決起イベントに、主演のKAT-TUNの亀梨和也、女優の内田有紀、俳優の加瀬亮、三木聡監督が出席した。 同映画で、サラリーマンや学生など1人で33役の“俺”を演じた亀梨は、「とても大変でした」とキッパリ。「とにかく全シーン出演し、台本を丸暗記ぐらいの勢いだったので、記憶もないくらい濃厚な時間でした」と振り返り、「早着替え [全文を読む]

亀梨和也×土屋太鳳の“年の差婚”に期待高まる「お似合い」「新鮮」

モデルプレス / 2016年05月08日07時00分

【亀梨和也・土屋太鳳/モデルプレス=5月7日】KAT-TUNの亀梨和也が主演、女優の土屋太鳳がヒロインを務める映画「PとJK」(2017年春、全国公開予定)の制作が決定。原作は、2013年から講談社「別冊フレンド」で連載されている三次マキ氏の同名人気コミックで、亀梨演じるイケメン警察官・功太の「P(=POLICE)」と、恋愛初心者の歌子「JK(=女子高生) [全文を読む]

亀梨和也×土屋太鳳が“秘密の結婚” 警察官とJKの禁断ラブストーリー描く

モデルプレス / 2016年05月07日07時00分

【亀梨和也・土屋太鳳/モデルプレス=5月7日】KAT-TUNの亀梨和也が主演、女優の土屋太鳳がヒロインを務める映画「PとJK」(2017年春、全国公開予定)の制作が決定。原作は、2013年から講談社「別冊フレンド」で連載されている三次マキ氏の同名人気コミックで、亀梨演じるイケメン警察官・功太の「P(=POLICE)」と、恋愛初心者の歌子「JK(=女子高生) [全文を読む]

Hey!Say!JUMP・中島『ピンクとグレー』、“SMAP超え”興収! 「過去最高レベルのヒット」

サイゾーウーマン / 2016年01月16日16時00分

NEWS・加藤シゲアキ原作、Hey!Say!JUMP・中島裕翔主演の映画『ピンクとグレー』(行定勲監督/アスミック・エース)が9日に公開され、土日2日の全国映画動員ランキングで初登場第7位と健闘した。公開スクリーン数は96ながら、「同規模のジャニーズ主演映画では、過去最高レベルの大ヒット」(スポーツ紙記者)となった。 作家としての顔も持つ加藤の処女作を映画 [全文を読む]

草食の進む今だからこそ観直したい!懐かしのヤンキードラマ10選!

日本タレント名鑑 / 2015年08月21日13時55分

著作が売れたことで見栄や詐欺などで金銭を失い、離婚や大麻所持での逮捕などトラブルが続き、戦争は200日では終わらず、1983年の高部知子さんが娘を演じたドラマに続き、同年渡辺典子さんの映画、1994年の瀬能あづささん、2005年の安達祐実さん、2012年の成海璃子さんでそれぞれドラマ化。さらに舞台化もされています。 不良少女からドジっ子女教師に?『スケバ [全文を読む]

KAT-TUN亀梨和也「どう見られてもかまわない」

モデルプレス / 2015年01月10日01時48分

主演を務めた映画「ジョーカー・ゲーム」(1月31日公開)についてトークし、俳優としての一面を垣間見せた。 ◆「映画」への想いを明かす亀梨 野球選手以外で初めて惚れた男の人が、レオナルド・ディカプリオだという亀梨。「小6のとき、兄貴が持ってた『バスケットボール・ダイアリーズ』のビデオをこそっと観て、超かっけー!と思ったのがきっかけなんですけど。その後、中1で [全文を読む]

フォーカス