映画 亀梨和也に関するニュース

「カッコイイ」以外の反応がない?ヘビ顔イケメン王子[Alexandros]川上洋平の人気高騰

messy / 2016年10月30日19時00分

「アサヒ ザ・ドリーム」のCMソングや映画『ターザン:REBORN』の日本版主題歌に使われているので、聞いたことがある人も多いだろう。 人気バンドの顔であるボーカルともなれば、どんなルックスであれ人気が出てしまうものだが、アレキサンドロスの川上洋平の人気は別格。アイドル顔負けの端正なルックスで女性ファンが多く、さらに歌も上手ければ英語も話せるということで、 [全文を読む]

亀梨和也のスパイはすごい!監督と原作者が絶賛

Movie Walker / 2015年01月29日17時00分

この冬、映画スターとしてのパワーランキングをぐっと上げた亀梨和也。妻夫木聡らと共演した『バンクーバーの朝日』(公開中)に続き、主演として輝きを放つスパイアクション映画『ジョーカー・ゲーム』がいよいよ1月31日(土)より公開される。原作は、第30回吉川英治文学新人賞ほか数々の賞に輝いた柳広司の同名ミステリー小説。本作のメガホンをとったのは『SR サイタマノラ [全文を読む]

Hey!Say!JUMP・中島『ピンクとグレー』、“SMAP超え”興収! 「過去最高レベルのヒット」

サイゾーウーマン / 2016年01月16日16時00分

NEWS・加藤シゲアキ原作、Hey!Say!JUMP・中島裕翔主演の映画『ピンクとグレー』(行定勲監督/アスミック・エース)が9日に公開され、土日2日の全国映画動員ランキングで初登場第7位と健闘した。公開スクリーン数は96ながら、「同規模のジャニーズ主演映画では、過去最高レベルの大ヒット」(スポーツ紙記者)となった。 作家としての顔も持つ加藤の処女作を映画 [全文を読む]

草食の進む今だからこそ観直したい!懐かしのヤンキードラマ10選!

日本タレント名鑑 / 2015年08月21日13時55分

著作が売れたことで見栄や詐欺などで金銭を失い、離婚や大麻所持での逮捕などトラブルが続き、戦争は200日では終わらず、1983年の高部知子さんが娘を演じたドラマに続き、同年渡辺典子さんの映画、1994年の瀬能あづささん、2005年の安達祐実さん、2012年の成海璃子さんでそれぞれドラマ化。さらに舞台化もされています。 不良少女からドジっ子女教師に?『スケバ [全文を読む]

共演者が圧倒された「キムタクのプロ意識」

日刊大衆 / 2017年09月09日07時05分

波岡は、2005年公開の『パッチギ!』で映画デビューし、今ではドラマや映画、舞台などで活躍する名バイプレイヤーとして知られている。 07年に映画『HERO』、10年には映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』で、木村と共演。V6岡田の主演映画『SP THE MOTION PICTURE』や『図書館戦争』にも出演している。他にも東山紀之、TOKIO松 [全文を読む]

玉城ティナ、ロリータ服姿が「リアルラブドールみたい」と騒然 ウシジマくん出演には「無理がある」の声

おたぽる / 2016年08月27日12時00分

それに対して、ロリータ系のファッションは、青文字系のファッション雑誌に掲載されることが多いため、『赤青、両方のファッションを難なく着こなせちゃうティナちゃんは凄い』『ファッションジャンルの垣根を超えた』などと、改めて、ファッション業界で注目を集めているようです」(芸能関係者) 「ViVi」の専属モデルといえば、これまでに、山口智子や松嶋菜々子、水原希子など [全文を読む]

亀梨和也主演『ジョーカー・ゲーム』こだわりの舞台裏

Movie Walker / 2015年01月30日17時00分

日本映画界になんとも魅惑的なスパイが参上。演じるのは亀梨和也。タイトルは『ジョーカー・ゲーム』で、第30回吉川英治文学新人賞ほか数々の賞を受賞した柳広司の同名ミステリー小説の映画化作品だ。メガホンをとった入江悠監督と、原作者の柳広司にインタビュー。2人が映画の舞台裏とその魅力を語ってくれた。第二次世界大戦の時代、亀梨和也演じる青年は、謎の男・結城(伊勢谷友 [全文を読む]

亀梨和也 映画打ち上げ直前に行っていた“別れの草野球試合”

WEB女性自身 / 2014年04月25日07時00分

4月中旬、都内のパーティー会場で妻夫木聡(33)主演映画『バンクーバーの朝日』の打ち上げが行われた。妻夫木や亀梨和也(28)に続いて、上地雄輔(34)、佐藤浩市(53)、勝地涼(27)、池松壮亮(23)ら200人以上が続々と会場入り。乾杯の挨拶が終わると、出演者たちがそれぞれ話に花を咲かせていたという。「この映画は、戦前のカナダで実在していた野球チームを題 [全文を読む]

登場人物は宇宙人!?『美しい星』舞台挨拶で全力「火星人ポーズ」披露

しらべぇ / 2017年04月25日10時00分

©sirabee.com4月24日、映画『美しい星』の完成披露試写会が東京・有楽町朝日ホールにて行われた。舞台挨拶には吉田大八監督をはじめ、主演のリリー・フランキー、亀梨和也、橋本愛、中嶋朋子、佐々木蔵之介が登壇。■火星人に水星人に、謎の宇宙人?原作は巨匠・三島由紀夫の異色のSF小説「美しい星」。もともとは小説が連載されていた1962年が舞台になっていたが [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】亀梨和也、JKからの“公開プロポーズ”に神対応 女子高にサプライズ登場もタジタジ

TechinsightJapan / 2017年03月13日18時15分

映画『PとJK』(3月25日公開)春のスペシャル交通安全イベントが、蒲田女子高等学校(東京都大田区)で開催された。同作の「P」がPolice(警察)、「JK」は女子高生であることから、まさに映画のタイトル通りのシチュエーションが整った。映画では、警察官役の亀梨和也と女子高生役の土屋太鳳が結婚し、そこから始まる胸キュン必至のピュアラブストーリーが展開される [全文を読む]

『FLIX2月号(表紙:妻夫木聡×亀梨和也)』

DreamNews / 2015年01月06日09時00分

★COVERインタビュー&撮り下ろし★ 佐藤健『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』 オフィシャルブック並の大特集! 『るろうに剣心 』ファンなら見逃せない情報を満載! ★COVERインタビュー&撮り下ろし★ 妻夫木 聡&亀梨和也『バンクーバーの朝日』 ★interviews★ 能年玲奈 『海月姫』 森山未來 「プルートゥ PLUTO」 松坂桃李 『 [全文を読む]

人気コント番組出演中”ブレイク必至”芸人たちの野望

WEB女性自身 / 2013年05月24日07時00分

出来心からオレオレ詐欺をしたら、自分と同じ顔をした別の“俺”が目の前に現れ33人に増殖!という摩訶不思議な映画『俺俺』(5月25日より公開)。33役に挑んだ主演の亀梨和也(27)は、映画のPRのために目下「亀梨和也『“俺”やります!』33のミッション」に挑戦中。そのミッションの一環として、演じた33の“俺”の人気投票(※モバイル公式サイトとハガキでの投票) [全文を読む]

木村拓哉が全方位から総スカン?”好感度上昇プラン”も空振りか

デイリーニュースオンライン / 2017年07月08日09時05分

「現在数多くの仕事を抱える中居とドラマ・映画と役者をメインに活動する木村とでは売り上げが大きく異なる。木村の出演したドラマや映画が当たればよかったのですが、主演映画『無限の住人』も大ヒットには至っていない。中居が事務所残留を決めたことで、さすがにメリー喜多川副社長(90)や藤島ジュリー景子副社長(50)らもジャニーズにおける木村のポジションを考え直してい [全文を読む]

小出恵介騒動で具体的な被害も?少女トラブルがジャニーズにも波及

デイリーニュースオンライン / 2017年06月18日13時00分

来春公開予定の映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』についても公開中止を含め検討中だ。さらに、出演中であったテレビCMも放送が打ち切られ契約が解除。事務所には多額の損害額が発生すると言われている。 こうした中、思わぬ被害を受けているのがジャニーズ事務所だ。小出は今年3月に公開された、Sezy Zoneの佐藤勝利(20)と橋本環奈(18)が主演を [全文を読む]

ミスキャンパス映画としての『美しい星』【藤原季節・軽薄演技の到達点】

ソーシャルトレンドニュース / 2017年05月25日19時54分

本稿は“永遠のオトナ童貞のための文化系マガジン・チェリー”編集長でありながら、10年以上ミスキャンパスコンテストをウォッチし続け、日本で唯一のミスキャンパス評論家として、テレビ出演も果たす霜田明寛による映画『美しい星』のレビューです。■ミスキャンパス評論家が見る映画『美しい星』本谷有希子の『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』朝井リョウの『桐島、部活やめるって [全文を読む]

『SING シング』がリピーター効果で絶好調! 『3月のライオン』は2週目にしてまさかのランク圏外【週末映画興行成績】

おたぽる / 2017年03月28日16時00分

3月25日~3月26日分の週末映画興行成績(興行通信社)が発表されたので、今週もオタク目線でお届け。 先週スタートダッシュを見せた『SING シング』が堂々の2週連続でトップを獲得。土日2日間で動員約35万1,000人、興収約4億5,100万円を記録し、公開10日間では累計動員数が151万人、興収が18億円を突破した。公開2週目の週末興収は、最終興収52億 [全文を読む]

亀梨和也、出会って“即結婚”もアリ!土屋太鳳と恋愛観を語る

Movie Walker / 2017年03月23日13時25分

亀梨和也が大ヒットコミックを映画化した『PとJK』(3月25日公開)で、初の本格的な恋愛映画に挑んだ。恋のお相手を演じるのは、土屋太鳳。二人を直撃し、胸キュン映画への抜擢に感じた率直な感想や、結婚&恋愛観を聞いた。 三次マキによる同名コミックを廣木隆一監督によって映画化した本作。出会ってすぐに結婚を決める警察官・功太と、女子高生・カコの恋模様をみずみずしく [全文を読む]

Hey! Say! JUMP知念侑李、俳優としての可能性 二面性あるキャラ&抜群の運動神経が武器に

リアルサウンド / 2016年09月16日06時10分

V6・岡田准一の『追憶』、嵐・松本潤の『ナラタージュ』、二宮和也の『ラストレシピ 〜麒麟の舌の記憶〜』、KAT-TUN・亀梨和也の『PとJK』など、次々と映画の主演が決定していくジャニーズメンバーたち。主演を務めるメンバーは中堅以上が多いが、若手グループのHey! Say! JUMPも映画・ドラマ出演が増えてきている。その中でもここ最近、知念侑李の活躍が目 [全文を読む]

アイドルらしさを消せる演技派ジャニーズが増殖中 最注目株はHey!Say!JUMPの中島裕翔

ウートピ / 2015年03月27日18時00分

また、ドラマ出演に続いて映画も決定。事務所の先輩であるNEWS・加藤シゲアキの処女作『ピンクとグレー』(角川文庫)の映画化が決まり、中島が主演に抜擢された。行定勲監督で2016年に公開されるという。ジャニーズ初の小説家による小説の初の映画化という記念すべき作品でどう演じるのか、中島の演技に注目したい。 「所詮、アイドルでしょ?」 ジャニーズ出身ならではの [全文を読む]

はまり役の亀梨和也、スパイ映画『ジョーカー・ゲーム』主演は必然だった?

ハピプラニュース / 2015年02月17日07時45分

1月31日に公開となった本格派スパイ映画『ジョーカー・ゲーム』。KAT-TUN亀梨和也さん、伊勢谷友介さん、深田恭子さんといった豪華キャストはさることながら、第二次世界大戦直前の東南アジアを舞台に、機密文書を巡って各国のスパイたちが攻防戦を繰り広げるという、スリルたっぷりのストーリーとスピーディな映像も話題です。 キャストの中でも特に注目を浴びているのは、 [全文を読む]

フォーカス