ドラマ 宮部みゆきに関するニュース

東野圭吾、宮部みゆきに山崎豊子!原作を読んで欲しい日本ドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2016年12月01日10時58分

こんなときは、温かい部屋でゆっくりと読書なんていかがでしょうか? 今回は、ぜひ原作を読んで欲しい日本のドラマ作品を5本ピックアップして紹介させて頂きます。既にドラマを観て内容や結末を知っていたとしても、より深く楽しめる原作を選んでみました。もちろん、ドラマを知らなくても十分に楽しめる名作ばかりです。 空飛ぶ広報室(有川浩)2013年にTBSでドラマ化された [全文を読む]

オンライン書店「e-hon」池井戸潤、宮部みゆき 両氏の映像作品連動プレゼントキャンペーンを開催中! ~抽選でオリジナルグッズや図書カードなどをプレゼント~

DreamNews / 2017年08月10日17時00分

◎WOWOW×e-hon & Digital e-hon『アキラとあきら』ドラマ化記念 池井戸潤キャンペーン5月に池井戸潤氏の最新作として徳間文庫から刊行され、7月よりWOWOWにてドラマが好評放映中の『アキラとあきら』のプレゼントキャンペーンを開催しています。e-honでキャンペーン期間中(2017年9月15日まで)に、対象の池井戸潤作品を購入・応募した [全文を読む]

WOWOWのオリジナルドラマ製作プロジェクト「ドラマW」の初期作品を5週に渡って放送!

PR TIMES / 2012年06月08日12時24分

作品のクオリティを極限まで追求してきたWOWOWオリジナルドラマ製作プロジェクト「ドラマW」。 2003年のスタートから10年目、従来のテレビドラマの概念を超えた新しいドラマへの挑戦は、「ドラマW」だけでなく、「連続ドラマW」「ドラマWスペシャル」へとつながってきた。 7月~8月、特別企画として、「ドラマW」初期作品の中から珠玉の5作品を5週にわたってオン [全文を読む]

近藤晃央の新曲が小泉孝太郎主演×宮部みゆき原作ドラマ『ペテロの葬列』の主題歌に!

okmusic UP's / 2014年06月23日06時00分

7月7日(月)20時より放送(初回のみ19時より2時間スペシャル)する、宮部みゆき原作、小泉孝太郎主演、長谷川京子ヒロインによるTBS系ドラマ『ペテロの葬列』の主題歌を、近藤晃央が担当することがわかった。 【その他の画像】近藤晃央『ペテロの葬列』は、昨年7月クールに放送されたドラマ『名もなき毒』の続編で、ミステリー女王・宮部みゆきによる「杉村三郎シリーズ」 [全文を読む]

【TBSオンデマンド】TBS地上波5月放送「宮部みゆき・4週連続“極上”ミステリー」の見逃し配信が決定!第1夜『理由』本日23時より配信スタート!

PR TIMES / 2012年05月09日17時54分

TBSテレビの動画配信サービス「TBSオンデマンド」は、5月7日(月)にTBS地上波で放送されたドラマ「宮部みゆき・4週連続“極上”ミステリー 第1夜『理由』」の見逃し配信を、本日5月9日(水)23時よりスタート!これを皮切りに、5月にTBS地上波で毎週月曜21時より放送される、第2夜『スナーク狩り』、第3夜『長い長い殺人』、最終夜『レベル7』とあわせ、「 [全文を読む]

浅田次郎作品 韓国で初の連続ドラマ化!『椿山課長の七日間』

PR TIMES / 2016年01月26日11時43分

浅田次郎氏の作品が韓国で連続ドラマになることは、初となります。『椿山課長の七日間』は、過労死により亡くなった主人公が、現世と来世の中陰の世界に入り込み、初七日までの7日間を別の姿となって現世で過ごすという、スピリチュアルで家族愛にあふれた感動的な物語です。日本でも2006年に映画化、2009年にテレビドラマ化され人気を博しました。当社は韓国、中国に現地法人 [全文を読む]

憂いを帯びた表情でキセルをふかし...小西真奈美、初時代劇で可憐で妖艶な着物姿!

メンズサイゾー / 2015年10月23日20時00分

女優の小西真奈美(36)が、22日スタートのNHK新ドラマ『ぼんくら2』で初の時代劇に挑戦した。 このドラマは、2014年に放送された『ぼんくら』の続編で、人気作家・宮部みゆきの小説『日暮らし』(講談社)が原作。物語の主人公は前シリーズ同様、岸谷五朗(51)が務め、脇を固めるキャスト陣にも、松坂慶子(63)、奥貫薫(44)、風間俊介(32)など、多くの続投 [全文を読む]

宮部みゆきの「楽園」を、仲間由紀恵主演でドラマ化!

Smartザテレビジョン / 2016年09月22日06時00分

宮部みゆきのミリオンベストセラー小説「楽園」が、主演に仲間由紀恵を迎えてドラマ化されることが決定。WOWOWプライムにて'17年1月からの放送が予定されている。 「楽園」で描かれるのは、'02年に第52回芸術選奨文部科学大臣賞文学部門などを受賞した宮部の代表作「模倣犯」の、9年後の物語。仲間は「模倣犯事件」のトラウマを抱えながらも、新たな難事件に立ち向かっ [全文を読む]

広末涼子、伊藤淳史、濱田岳が湊かなえ作品で主演!

Smartザテレビジョン / 2016年07月26日07時00分

テレビ東京は、湊かなえの傑作ミステリー短編集「望郷」から三編をオムニバスドラマ化することを決定。それぞれの主演を広末涼子、伊藤淳史、濱田岳が務めることが分かった。 「望郷」は、瀬戸内海に浮かぶとある島で生まれ育った人々の切なくもいとおしい人間模様を描いた連作ミステリー短編集。中でも「海の星」は日本推理作家協会賞(短編部門)を受賞するなど高い評価を得て、今回 [全文を読む]

中谷美紀主演で宮部みゆき「模倣犯」が初ドラマ化!映像化は14年ぶり

dwango.jp news / 2016年06月28日07時00分

中谷美紀主演のドラマスペシャル 宮部みゆきサスペンス『模倣犯』が、2016年内にテレビ東京で放送されることがわかった。中谷美紀のテレビ東京のドラマ作品への出演は、今回が初めて。同ドラマは、テレビ東京が今年、新本社へ移転することを記念した「六本木3丁目移転プロジェクト」のドラマスペシャル第一弾となり、いま注目の若手からベテランまで、豪華なキャストが集結し、こ [全文を読む]

香里奈と戸田恵梨香の場外バトル勃発!? 宣伝かそれとも…

メンズサイゾー / 2013年06月13日20時00分

2013年7月期の夏ドラマ情報が各局から出始めている。水曜日午後10時枠放送予定で、かつて江角マキコらの好演で人気を博した『ショムニ』の続編とされる『ショムニ2013』(フジテレビ系)も話題を集めているほか、人気小説家・宮部みゆき原作の『名もなき毒』(TBS系)や、『家政婦のミタ』(日テレ系)以来の主演を務める松嶋菜々子の『救命病棟24時』(フジテレビ系) [全文を読む]

佐々木希 ネット配信ドラマで見せた“艶演技”の新境地(2)女優としての結果に強いこだわり

アサ芸プラス / 2017年08月06日17時57分

ドラマの公式ホームページで佐々木は、〈このような女性を演じるのは初めてなので『すごい挑戦だな』とやりがいを感じます〉 と強い意気込みを見せている。実際、結婚してからも家庭に入るわけではなく、女優として“結果”を出すことに強いこだわりを持っているようだ。「実は、『雨が降ると──』は結婚前から決まっていて、たまたま私生活と同じ新婚の設定でした。今年の春ドラマ[全文を読む]

ワースト2位の剛力彩芽、SMAP・木村拓哉『HERO』独走! 夏ドラマ初回視聴率ランク

サイゾーウーマン / 2014年07月23日15時50分

多くの続編モノが顔を揃えている夏ドラマ(午後8~10時台)がそれぞれ初回放送を終えた。SMAP・木村拓哉主演ドラマ『HERO』(フジテレビ系)が初回26.5%(ビデオリサーチ調べ、 関東地区/以下同)を獲得したことが大きなニュースとなったが、そのほかの作品はどのような数字が出たのだろうか? ベスト&ワースト3位を中心に振り返りたい。 大差をつけて初回トップ [全文を読む]

坂口健太郎が悪役初挑戦、「模倣犯」で ピース演じる

Smartザテレビジョン / 2016年08月23日06時02分

坂口健太郎が、テレビ東京系で9月21日(水)と22日(木)に二夜連続で放送される中谷美紀主演「ドラマスペシャル 宮部みゆきサスペンス『模倣犯』」で、“ピース”こと網川浩一役として出演することが分かった。原作は、“劇場型犯罪”を徹底的に描いた現代ミステリーの金字塔といわれる宮部みゆきのサスペンス小説。未曽有の連続誘拐殺人事件をめぐり、被害者家族、加害者家族、 [全文を読む]

WOWOWオリジナルドラマ 2015年1月20日よりHuluにて配信開始!

PR TIMES / 2015年01月14日14時26分

当社は、オリジナルドラマをオンライン動画配信サービス「Hulu」に提供することを決定いたしました。単発ドラマ・連続ドラマ合わせて約60作品の提供を予定しており、2015年1月20日(火)から順次配信されます。 今回のコンテンツ提供により、「ドラマW 宮部みゆき『パーフェクト・ブルー』」、「連続ドラマW 造花の蜜」など、多くのオリジナルドラマを「Hulu」で [全文を読む]

バスジャック犯演じた長塚京三「毒が不足気味だった」と作家

NEWSポストセブン / 2014年07月12日16時00分

この夏のドラマは力作揃いといえそうだ。作家で五感生活研究所の山下柚実氏が”注目の作品”に言及した。 * * * いよいよ夏ドラマがスタート。刑事ドラマに偏りがちだった前クールに比べて、バラエティ豊かなライナップに胸が躍ります。恋愛ものでは、『同窓生 人は、三度、恋をする』(TBS系木曜午後9時)。大人の恋をどう料理してくれるのか。木村拓哉がもどってくる『H [全文を読む]

「嵐・二宮の影響で......」女優を目指すも仕事がない佐々木希 ついに"引退宣言"!?

日刊サイゾー / 2012年02月04日08時00分

たまにドラマの仕事が来たかと思えば、昨年ヒロイン役として出演した、宮部みゆき原作の2時間ドラマ『火車』(テレビ朝日系)は一切セリフがなかったですからね(苦笑)。たまのドラマがこれですから、いかにテレビ局側が彼女を"女優"として見てないかってことですよ」(テレビ局関係者) そんな待遇を彼女も分かってか、周囲には「あと3年かなぁ」と愚痴をこぼしているそうだが、 [全文を読む]

上川隆也「最近実生活では缶コーヒーの文字が読みづらい…」

NEWSポストセブン / 2012年01月30日16時00分

『八日目の蝉』の小林星蘭ちゃんに檀れい、『マルモのおきて』の芦田愛菜ちゃん、鈴木福君に阿部サダヲ、そしてもちろん『家政婦のミタ』の本田望結ちゃんには松嶋菜々子と、話題になるドラマには必ず子役ありといえる。そして今クール、また注目を集める子役活躍ドラマ『ステップファザー・ステップ』(TBS系月曜夜8時~)に出演する渋谷龍生君、樹生君とがっぷり四つに組むのは今 [全文を読む]

仲間由紀恵、主演作品に「監督めちゃくちゃやったな!」

Smartザテレビジョン / 2016年12月28日18時03分

'17年1月8日(日)から、仲間由紀恵主演の日曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 楽園」(毎週日曜夜10:00-11:00WOWOWプライム)がスタート。本作は宮部みゆき原作のヒューマンミステリーで、宮部の代表作「模倣犯」の9年後の物語。ライターの前畑滋子(仲間)が、「模倣犯事件」のトラウマを抱えながらも新たな難事件に立ち向っていく姿を描く。今回、主演の仲間 [全文を読む]

「INFINITE」エル、宮部みゆき作品JTBC「ソロモンの偽証」への出演を検討中

Wow!Korea / 2016年10月12日17時48分

韓国アイドルグループ「INFINITE」エルがJTBC新ドラマ「ソロモンの偽証」の男性主人公として期待された。JTBC側の関係者は「エル(INFINITE)出演は確定ではなく検討中の段階だ」とし「まだドラマ編成の確定も出ていない」と伝えた。「ソロモンの偽証」は日本の推理小説を代表する作家宮部みゆきの作品で、クリスマスに同級生が転落死し、中学生らが真実を追求 [全文を読む]

フォーカス