ドラマ 高樹沙耶に関するニュース

不満続出! 水谷豊による『相棒』私物化がさらに悪化していた!

tocana / 2017年02月04日07時00分

2000年から翌年にかけて単発ドラマとして3回放送され、2002年からは連続ドラマとして放送を開始した『相棒』(テレビ朝日系)。その後、放送を重ねるたびに人気もうなぎ上りで、これまでに15ものシリーズが放送されている。 現在も人気があるからこそ放送は継続されているわけだが、全盛期に比べれば下降しているといわれる。理由として「ドラマの内容が純粋につまらないも [全文を読む]

テレビ朝日に激震?高樹沙耶の”大麻逮捕”で被る巨額損失

デイリーニュースオンライン / 2016年10月31日12時06分

その理由は、彼女がシーズン10までレギュラー出演していた、テレビ朝日のドル箱ドラマ『相棒』の存在だ。現に逮捕当日の10月25日、平日夕方に放送される『相棒セレクション』で彼女が出演している『相棒シーズン7』が放送予定だったが、急きょ差し替えられている。ファンからは、過去シリーズが封印されてしまうことに落胆の声が多く寄せられたが、テレビ朝日にとっては大打撃 [全文を読む]

闇に消えた「放送禁止映像」を大追跡!(2)<ドラマ篇>「もう誰も愛さない」での衝撃シーンを伊藤かずえに直撃

アサ芸プラス / 2016年11月19日09時57分

日本のテレビの歴史は、常にドラマの話題とともにあった。あの高視聴率作品から知る人ぞ知るコアな佳作まで、魔境に入り込んだ歴史をここに…。 先日逮捕された高樹沙耶は、人気シリーズの「相棒」(00年~、テレビ朝日系)に重大な影を落とした。杉下右京(水谷豊)の元妻役でシーズン10まで出演。そのため、昼の再放送枠では現在、高樹の出演した回は見送られている。 そして、 [全文を読む]

またやるの!? 5位『ドクターX』…続編やりすぎなドラマ・映画ランキング

VenusTap / 2016年11月03日20時40分

名作やヒット作、人気シリーズとなった映画やドラマは何年経っても楽しめるもの。しかし、いくら名作でもあまりに続編ばかりが続く作品を見ると「またやるの?」、「それしかネタがないの?」と呆れてしまいますよね。今回『VenusTap』では、一般人の男女500名に対し「“続編やりすぎ!”と思うドラマ・映画は?」というアンケートを行いました。「名作なんだけど、ちょっと [全文を読む]

テレ朝が成宮寛貴の疑惑を黙殺 新ドラマ“前田敦子の恋人役”起用で「高樹沙耶の悪夢再び」!?

日刊サイゾー / 2016年12月06日20時30分

テレビ朝日は5日、俳優の成宮寛貴が出演する連続ドラマ『相棒 season12』の再放送を、予定通り放送した。 この日、再放送されたのは、第18話の「待ちぼうけ」。水谷豊演じる右京と、成宮演じる享が休暇中に起きた殺人事件を描く、変わり種の回だった。 「ほぼ毎日放送されている『相棒』の再放送は、日中にもかかわらず視聴率2ケタを獲得することも。しかし、10月に右 [全文を読む]

高樹沙耶の逮捕でやむなく封印解除?「相棒」最大の黒歴史回が再放送される!?

アサ芸プラス / 2016年11月10日05時58分

ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)では、主人公・杉下右京の元妻で、行きつけの小料理屋の女将・宮部たまき役を演じ、「シーズン10」の第1話までレギュラー出演していた。「高樹の逮捕で一番影響が出たのは、テレ朝のドラマ再放送。何年も繰り返し放送していても、視聴率は好調だっただけに痛手です」(テレビ誌ライター) 現在、高樹が出演したシーンは再放送が見送られたまま。今後 [全文を読む]

「相棒」だけじゃない!高樹沙耶逮捕で織田裕二の名作ドラマも放送禁止に?

アサ芸プラス / 2016年10月26日17時59分

この逮捕を受け同日、テレビ朝日は再放送予定だったテレビドラマ「相棒 season7」第13話を、容疑者の出演していないエピソードに差し替えて放送した。「高樹容疑者は『相棒』にて、水谷豊が演じる主人公の元妻役を放送開始から約9年もの間、演じてきました。しかし、今回の逮捕で再放送が難しい状態となり、テレビ朝日としては大きな痛手に。また同ドラマのファンからは、名 [全文を読む]

元女優の高樹沙耶逮捕で「相棒」再放送が急きょ差し替えに!

アサジョ / 2016年10月26日17時59分

「益戸が出演していた人気ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)の再放送が大丈夫なのかと心配されているのです。益戸が逮捕された当日もシーズン7第13話『超能力少年』を放送予定でしたが、益戸が出演していないシーズン14第12話『陣川という名の犬』に急遽変更しました。益戸は同ドラマが単発ドラマ時代から連続ドラマ化後のシーズン10第1話まで、水谷豊演じる主人公・杉下右京の [全文を読む]

藤谷美和子が“徘徊行動”……表舞台から姿を消した女性芸能人の現在

サイゾーウーマン / 2012年04月06日12時00分

「12歳で芸能界入りした藤谷は、1970年~90年代前半ぐらいまで、映画やドラマと多数の出演をこなす人気女優だった。中でも一番の仕事は、94年にリリースしたデビュー曲となった『愛が生まれた日』でしょう。さらにお笑い事務所に所属ということもありバラエティ番組にも出演していましたが、突拍子もないコメントばかりして共演者とまったく噛み合っていませんでした」(芸能 [全文を読む]

小出恵介に芸能界からも悪評続出?イケメン俳優ならではの転落劇

デイリーニュースオンライン / 2017年06月22日08時30分

俳優としての実力もかなり影響するが、ドラマ俳優となると、スタッフや関係者に対する“普段の行い”も関係してくる。ドラマ制作においてチームワークが重要なポイントとなりますから」(芸能関係者) 6月9日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)に出演していた浅草キッドの水道橋博士(54)が、ある飲み会に参加していた小出の姿を告白している。会では俳優やアーティ [全文を読む]

フォーカス