ドラマ 高樹沙耶に関するニュース

不満続出! 水谷豊による『相棒』私物化がさらに悪化していた!

tocana / 2017年02月04日07時00分

2000年から翌年にかけて単発ドラマとして3回放送され、2002年からは連続ドラマとして放送を開始した『相棒』(テレビ朝日系)。その後、放送を重ねるたびに人気もうなぎ上りで、これまでに15ものシリーズが放送されている。 現在も人気があるからこそ放送は継続されているわけだが、全盛期に比べれば下降しているといわれる。理由として「ドラマの内容が純粋につまらないも [全文を読む]

テレビ朝日に激震?高樹沙耶の”大麻逮捕”で被る巨額損失

デイリーニュースオンライン / 2016年10月31日12時06分

その理由は、彼女がシーズン10までレギュラー出演していた、テレビ朝日のドル箱ドラマ『相棒』の存在だ。現に逮捕当日の10月25日、平日夕方に放送される『相棒セレクション』で彼女が出演している『相棒シーズン7』が放送予定だったが、急きょ差し替えられている。ファンからは、過去シリーズが封印されてしまうことに落胆の声が多く寄せられたが、テレビ朝日にとっては大打撃 [全文を読む]

元・KAT-TUN田中、押尾学、橋爪遼…薬物で“逮捕”された芸能人のその後

dmenu映画 / 2017年06月16日07時00分

ドラマ「相棒」で主人公・右京の元妻役を11年間務めていましたが、撮影直前に降板し、現場を大混乱させました。 その後、事務所を退所して、ナチュラリストの肩書で活動を開始。「医療用大麻の国内合法化」というマニフェストを掲げて2016年7月の参議院選挙に出馬しました。しかし、敢え無く落選となったその3か月後には、大麻取締法違反の容疑で逮捕。2017年には懲役1年 [全文を読む]

闇に消えた「放送禁止映像」を大追跡!(2)<ドラマ篇>「もう誰も愛さない」での衝撃シーンを伊藤かずえに直撃

アサ芸プラス / 2016年11月19日09時57分

日本のテレビの歴史は、常にドラマの話題とともにあった。あの高視聴率作品から知る人ぞ知るコアな佳作まで、魔境に入り込んだ歴史をここに…。 先日逮捕された高樹沙耶は、人気シリーズの「相棒」(00年~、テレビ朝日系)に重大な影を落とした。杉下右京(水谷豊)の元妻役でシーズン10まで出演。そのため、昼の再放送枠では現在、高樹の出演した回は見送られている。 そして、 [全文を読む]

テレ朝が成宮寛貴の疑惑を黙殺 新ドラマ“前田敦子の恋人役”起用で「高樹沙耶の悪夢再び」!?

日刊サイゾー / 2016年12月06日20時30分

テレビ朝日は5日、俳優の成宮寛貴が出演する連続ドラマ『相棒 season12』の再放送を、予定通り放送した。 この日、再放送されたのは、第18話の「待ちぼうけ」。水谷豊演じる右京と、成宮演じる享が休暇中に起きた殺人事件を描く、変わり種の回だった。 「ほぼ毎日放送されている『相棒』の再放送は、日中にもかかわらず視聴率2ケタを獲得することも。しかし、10月に右 [全文を読む]

高樹沙耶の逮捕でやむなく封印解除?「相棒」最大の黒歴史回が再放送される!?

アサ芸プラス / 2016年11月10日05時58分

ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)では、主人公・杉下右京の元妻で、行きつけの小料理屋の女将・宮部たまき役を演じ、「シーズン10」の第1話までレギュラー出演していた。「高樹の逮捕で一番影響が出たのは、テレ朝のドラマ再放送。何年も繰り返し放送していても、視聴率は好調だっただけに痛手です」(テレビ誌ライター) 現在、高樹が出演したシーンは再放送が見送られたまま。今後 [全文を読む]

「相棒」だけじゃない!高樹沙耶逮捕で織田裕二の名作ドラマも放送禁止に?

アサ芸プラス / 2016年10月26日17時59分

この逮捕を受け同日、テレビ朝日は再放送予定だったテレビドラマ「相棒 season7」第13話を、容疑者の出演していないエピソードに差し替えて放送した。「高樹容疑者は『相棒』にて、水谷豊が演じる主人公の元妻役を放送開始から約9年もの間、演じてきました。しかし、今回の逮捕で再放送が難しい状態となり、テレビ朝日としては大きな痛手に。また同ドラマのファンからは、名 [全文を読む]

元女優の高樹沙耶逮捕で「相棒」再放送が急きょ差し替えに!

アサジョ / 2016年10月26日17時59分

「益戸が出演していた人気ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)の再放送が大丈夫なのかと心配されているのです。益戸が逮捕された当日もシーズン7第13話『超能力少年』を放送予定でしたが、益戸が出演していないシーズン14第12話『陣川という名の犬』に急遽変更しました。益戸は同ドラマが単発ドラマ時代から連続ドラマ化後のシーズン10第1話まで、水谷豊演じる主人公・杉下右京の [全文を読む]

藤谷美和子が“徘徊行動”……表舞台から姿を消した女性芸能人の現在

サイゾーウーマン / 2012年04月06日12時00分

「12歳で芸能界入りした藤谷は、1970年~90年代前半ぐらいまで、映画やドラマと多数の出演をこなす人気女優だった。中でも一番の仕事は、94年にリリースしたデビュー曲となった『愛が生まれた日』でしょう。さらにお笑い事務所に所属ということもありバラエティ番組にも出演していましたが、突拍子もないコメントばかりして共演者とまったく噛み合っていませんでした」(芸能 [全文を読む]

小出恵介に芸能界からも悪評続出?イケメン俳優ならではの転落劇

デイリーニュースオンライン / 2017年06月22日08時30分

俳優としての実力もかなり影響するが、ドラマ俳優となると、スタッフや関係者に対する“普段の行い”も関係してくる。ドラマ制作においてチームワークが重要なポイントとなりますから」(芸能関係者) 6月9日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)に出演していた浅草キッドの水道橋博士(54)が、ある飲み会に参加していた小出の姿を告白している。会では俳優やアーティ [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「連載1000回記念・太田光」(2)最近のテレビってどう思ってます?

アサ芸プラス / 2017年06月01日12時57分

太田 最近、テレビドラマの「やすらぎの郷」が話題じゃないですか。テリーさん、観てます?テリー うん、おもしろいよね。太田 あれって、テレビに一生をささげて貢献した人だけに招待状が届いて、「やすらぎの郷」っていう老人ホームに入れる話ですけど、自分の身に置き換えて楽しんでるんですよ。「俺には招待状は来ないだろうな」とか。テリーさんは来そうじゃないですか。テリー [全文を読む]

美保純の「大自然MC」 NHK帯番組起用で発揮される底力

NEWSポストセブン / 2017年04月12日07時00分

そんなゲストを前に美保純はまだドラマを見てないと発言。何かが木端微塵になった空気だったが、あまりに自然な発言だったために、そーかそーかと進んでしまった。やるなー。そして、コーナーの締めくくりで船越が、『あさイチ』で有働由美子アナや井ノ原快彦らが朝ドラのウケをするのを、『ごごナマ』でもやりたいと提案。美保純も『あまちゃん』で共演した有村に「明日から見るね」 [全文を読む]

2016年末場所 輝く!「有名人スキャンダル大賞」(1)ASKAとAKASAKA

アサ芸プラス / 2017年01月06日09時57分

水 高樹沙耶は95年ドラマ「柊又三郎」で共演したショーケンとの噂もありましたよ。吉 それなら、もうしようがないですね。玉 アジトは石垣島だっけ?吉 具志堅用高が言ってましたよ。「石垣島に戻ってほしくない」って(笑)。玉 そうだよ。どういう気持ちで具志堅さんが石垣島を出たと思ってるんだよ。一時、高城剛もいたな。あと島田紳助さんね。水 石垣島はヒャダインもそう [全文を読む]

米倉涼子 私生活では「離婚成立」も泉ピン子と深夜の酒宴は失敗ナシ

アサ芸プラス / 2017年01月06日09時57分

「もともとピン子さんは『ドクターX』の大ファンで、ついに念願がかなって今回から出演が決まったんです」(芸能プロ関係者) ピン子は、16年に行われた同ドラマの制作発表記者会見で、「見るもので、出るものじゃないと後悔しております」 と、満面の笑みでその喜びを「ピン子節」で伝えた。好調な視聴率にもご機嫌で、共演者がNGを連発しても、「10%台だったら、私怒ってた [全文を読む]

「BPO」はモンスタークレーマーの最終兵器。その怖さはどこにあるのか?

週プレNEWS / 2016年11月23日06時00分

「今、ドラマやバラエティのプロデューサーが最も恐れているのは番組がBPOで“審議入り”になることなんです」 でも、そもそもBPOは、NHKや民放各局によって出資・組織された任意団体。せいぜい、意見や要望をテレビ局に伝えるだけでは? 「確かに、BPOにテレビ局を罰する力はない。でも、BPOが『審議を検討』と言っただけで、ネットニュースが飛びつき、それが拡散 [全文を読む]

高樹沙耶を大麻漬けにした同居人が彼女を参院選に担いだ

NEWSポストセブン / 2016年11月02日16時00分

過激な濡れ場もこなした同作は話題を呼び、以後、映画やドラマに出ずっぱりの人気女優になった。「当時の彼女は典型的なブランド女でした。言い寄ってくる男はいくらでもいましたから。高級ブランド品を貢がせ、海外旅行にも頻繁に行っていた」(高樹を知る芸能関係者) 20代の頃、高樹は一度婚約している。相手は小遣いをねだればポンと100万円をくれる金持ちだったが、その生活 [全文を読む]

高樹沙耶 参院選出馬予定のお騒がせ女優がひた隠すベッドシーンを発掘公開!

アサ芸プラス / 2016年05月22日09時57分

人気ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)出演中の08年に本名の「益戸育江」に改名。12年に突然の石垣島移住でドラマを降板し、関係者の不興を買った高樹沙耶(52)が、なんと7月の参院選に出馬する。政界進出を目指すお騒がせ女優がひた隠す、“秘”ベッドシーンを発掘公開する!! 無理やりホテルに連れ込まれ、ベッドに押し倒されながらも身をよじり、男を拒絶する女。「どうして [全文を読む]

「乳がん再発で薬用大麻つかってます」オリビア・ニュートン=ジョンが激白

女子SPA! / 2017年09月13日08時44分

CMやフジテレビのニュース、ドラマなどで使われることも多いので、一度は耳にしたことがあるのではないだろうか(アマゾンでは、下記のベスト盤CDの各曲が試聴できるようになっている)。 オリビアは最近、今年5月に2度目の癌であることを発表して以来「気分がいい」と、オリビア・ニュートン=ジョン・キャンサー・ウェルネス・アンド・リサーチ・センターより投稿された動画で [全文を読む]

中尾彬が「挨拶ができない」と憤る3人は小出恵介、高樹沙耶、あと1人は?

アサ芸プラス / 2017年06月13日17時58分

「『ROOKIES』がドラマなら2008年、映画なら2009年のことになります。おそらく映画の告知でゲスト出演したものでしょう。となると2009年ですが、6年も前のことを中尾が覚えているということは、相当頭に来たのでしょう。大物俳優をそこまで怒らせるとはたいしたものです」(週刊誌記者) ちなみに「残り1人は誰?」とスタジオの中尾がさらに聞かれると、「来週か [全文を読む]

『相棒』が及川、六角ら卒業組投入の禁じ手出すも視聴率低迷

NEWSポストセブン / 2017年02月14日07時00分

“3代目相棒”の成宮寛貴も薬物疑惑報道で引退など、とにかく悪いことの連続で、史上最大のピンチを迎えているんです」(テレビ朝日関係者) 2002年から連続ドラマとして高視聴率をキープし、現在「シーズン15」が放送中の『相棒』。平日の夕方に放送される再放送までも視聴率10%台をたたき出すテレ朝の“ドル箱”だが、前出の関係者はこう続ける。 「逮捕された高樹が出る [全文を読む]

フォーカス