引退 山口百恵に関するニュース

2月25日(火)創刊!『山口百恵「赤いシリーズ」DVDマガジン』

PR TIMES / 2014年02月13日11時38分

創刊号のDVDには山口百恵が不幸な事故により白血病となる少女を演じた「赤い疑惑」、今回が初の映像ソフト化となる松田優作との共演作「赤い迷路」、引退記念ドラマとして挙式直前に放送された「赤い死線」を各1話ずつ収録。 マガジンには篠山紀信氏撮影による山口百恵の秘蔵写真が毎号掲載されるほか、ドラマ各話を詳細解説した「ストーリーガイド」、デビューから引退までを追っ [全文を読む]

安室奈美恵は本当に引退するのか「スターは辞めてもまたライトを浴びたくなる」

週刊女性PRIME / 2017年09月23日22時00分

安室奈美恵が突然の引退発表! 来年のことではあるのだが、芸能界がざわついている……。 彼女は今年デビュー25周年を迎え、9月20日に40歳になったとはいえ、まだまだ脂がのっている状態。なのにいきなり引退するとは穏やかじゃない。 芸能界引退と言えば、特に歌手となると思い起こされるのは山口百恵さん。デビューして7年たった'80年3月に、三浦友和との婚約を発表。 [全文を読む]

山口百恵、春夏秋冬が味わえる新感覚のベストアルバムついに発売!

okmusic UP's / 2017年05月25日00時00分

【その他の画像】山口百恵1973年にシングル「としごろ」で歌手デビューし、結婚をきっかけに引退したが、今なおその輝きを失うことのない、昭和を代表する歌姫であり、スーパースターの山口百恵。 『GOLDEN☆BEST山口百恵 日本の四季を歌う』は従来のヒット曲を年代順、チャート順に収録するのではなく、“日本の四季”というテーマのもと、彼女がレコーディングした約 [全文を読む]

その実績で?堀北真希の“山口百恵扱い”に昭和世代が「意義あり!」

アサ芸プラス / 2017年03月03日09時59分

このあたたかで、かけがえのない幸せを全力で守っていきたいと思っています」 これが、休業中だった女優・堀北真希の正式引退について、所属事務所が各メディアに送った文書だ。 事務所との契約が切れた3月1日朝に流れた“堀北引退”のニュースは世間の注目を瞬く間に浴びたが、彼女が育児に専念していることは人々も重々承知のため、さほど衝撃を持って迎えられてはいない。むしろ [全文を読む]

橋本奈々未ほか「卒業で芸能界引退」を選んだアイドルの決意

日刊大衆 / 2017年01月23日10時00分

アイドルにとって「人気絶頂で引退する」という行動は、伝説となる憧れの行為だ。“アイドル戦国時代”といわれる現在だが、愛する男のために芸能界を捨て、伝説となった山口百恵(58)のように、卒業と同時に芸能界を引退するアイドルが増えている。 まずは2016年12月31日で芸能界を引退した「Dream」「E-girls」のErie(29)。14歳から芸能界に足を踏 [全文を読む]

安室奈美恵だけじゃない! 人気絶頂で引退を発表した女性芸能人

日刊SPA! / 2017年09月21日15時59分

歌手の安室奈美恵が自身の公式ホームページで引退を発表した。来年の9月16日をもって芸能界から姿を消すことになる。突然の出来事に驚いた人も多いのではないか。“アムラー”を公言するタレントのイモトアヤコをはじめ、台湾の人気女性歌手のジョリン・ツァイなど、国内外からコメントがあがっている。ネット上にも「子どもの頃からファンで、安室ちゃんの曲と青春を歩んできた」「 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】山口百恵ものまね芸人“カトリーナ陽子” その過去に松本人志が衝撃 「えげつない人生やな!」

TechinsightJapan / 2016年08月07日18時05分

その10番目に登場したのが「山口百恵が芸能界を引退した時にはまだ生まれていなかった18歳のモノマネ歌姫」と謳うカトリーナ陽子である。 衣装やヘアスタイルばかりでなく佇まいも山口百恵の雰囲気を醸し出す彼女が歌う『イミテイション・ゴールド』は声までそれっぽい。ネタが気に入らないときは他のことを考えていることが多い浜田雅功も腕組しながらじっと聴き入っており、パフ [全文を読む]

ほとぼり冷めた頃に復帰も?成宮寛貴の”引退声明”があてにならないワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年12月13日07時06分

コカイン疑惑を写真週刊誌『フライデー』(講談社)に立て続けに報じられ、お手上げ状態となった成宮寛貴(34)が発した”芸能界引退声明”が波紋を呼んでいる。Twitterなどでは、ファンや親交のあるタレントが成宮寛貴の決断を惜しみ、なぜか週刊誌報道の被害者のような扱いに。事実の真偽はともかくとして、そもそも芸能界引退とはどれほどの意味を持つのか。 「歌舞伎や能 [全文を読む]

堀北真希の電撃引退であのプロレスラーに注目が集まるワケ

アサ芸プラス / 2017年03月02日17時59分

女優の堀北真希が突如として芸能界引退を発表した。所属事務所が3月1日に公式サイトで「2月末日をもちまして、堀北真希が芸能界を引退することとなりました」と発表、堀北の直筆メッセージもあわせて公開された。理由は家庭に専念するためとしている。「堀北は2015年に俳優の山本耕史と結婚。これも電撃的な結婚でした。2016年12月には第1子を出産し、子育てに入っていた [全文を読む]

大橋のぞみの引退 「芦田愛菜ら子役ブームも影響」と専門家

NEWSポストセブン / 2012年03月10日07時00分

人気子役の大橋のぞみ(12)が、3月いっぱいで引退することが明らかになったが、彼女はどうして芸能界を去る決断をしたのか? その背景には、子役ブームの光と影が…。 「昨年秋ごろから本人を交えて、両親、事務所が何度も話し合いを重ねてきたようです。その結果、出た結論が今回の引退だった。4月に中学校に入学するこのタイミングで、学業に専念すると決めたそうです」(スポ [全文を読む]

安室奈美恵、周囲との温度差に葛藤も ストイックに走り続けた25年、電撃引退の真相

夕刊フジ / 2017年09月22日17時29分

20日、公式ホームページで来年9月16日をもって引退することを発表した歌手、安室奈美恵(40)。90年代には“アムラー”という社会現象を生み、デビュー25周年を迎えた今も最前線で活躍するだけに、40歳の誕生日に引退を発表した彼女にいったい何が起きていたのか。 2015年まで所属していた事務所の社長には「40歳で引退する」と話していたというが、発表は所属レコ [全文を読む]

電撃再婚はあるのか? 安室奈美恵が「山口百恵」となる日

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年09月22日09時26分

歌手の安室奈美恵が40歳を迎えた20日夜、自身のホームページで来年9月16日をもって引退することを発表。今年、デビュー25周年を迎えたことに触れ、ファンへの感謝をつづるとともに、〈引退までのこの1年アルバムやコンサート、最後にできる限りの事を精一杯し、有意義な1年にしていきたいと思ってます。皆様、安室奈美恵の最後の1年を、どうぞよろしくお願い致します〉と呼 [全文を読む]

坂上忍、引退発表の安室奈美恵に「戻ってこない…戻ってきてほしくない」

スポーツ報知 / 2017年09月21日17時30分

タレントの坂上忍(49)がMCを務める21日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)で、来年9月16日のデビュー日をもって引退すると発表した歌手の安室奈美恵(40)について「戻ってきてほしくない」と話した。 番組では安室の電撃引退発表を取り扱った。坂上はこれまで電撃引退した芸能人として山口百恵やキャンディーズを挙げ、「百恵さんは引退して [全文を読む]

坂上忍 安室引退発表に百恵さん重ねる 引き際の美学に「カッコええ!」

スポニチアネックス / 2017年09月21日13時38分

番組では、20日の夜に駆け抜けた「安室奈美恵引退」の衝撃のニュースを特集した。第一報に坂上も「あまりの突然の発表で、驚きましたね。まだ40(歳)って言ったらこれから働き盛り」としみじみ。ただ“驚き”の半面、本音では「凄い嬉しくて、格好ええ!って思った」といい、「(今回の発表で)すぐに思い浮かんだのは山口百恵さん。あの百恵さんの潔さにめちゃめちゃ近いものを [全文を読む]

堀北真希、「妊娠」既成事実化で芸能界引退へ強行突破か…事務所も連絡取れず混乱か

Business Journal / 2016年07月18日17時00分

そのため、芸能界引退やデビュー前から約13年所属した事務所からの独立などがささやかれていたが、堀北の所属事務所の事情に詳しいスポーツ紙関係者は語る。 「妊娠は、彼女が芸能界を引退するためにつくった既成事実です。もともと堀北は結婚を機にいさぎよく芸能界を引退した山口百恵に憧れていたことから、かねてから一部業界関係者の間では『結婚をしたら引退するだろう』と思わ [全文を読む]

宝生舞だけじゃない!? “美しい一般人”になった「消えた女優たち」の行く末

日刊サイゾー / 2015年06月22日18時00分

07年に7歳年上のグラフィックデザイナーと結婚後、舞台を中心に活躍していたが、10年5月末のブログで「役としての宝生舞ではなく、自分自身を確立させたい」と、芸能界引退を表明していた。 宝生舞と同様に芸能界からひっそりと姿を消した女優としては、桜井幸子がいる。1990年代に『高校教師』や『人間・失格』など数多くの野島伸司脚本によるドラマに出演していた清楚系 [全文を読む]

石川さゆり 当時では異例「結婚と歌」両立させた母の言葉

WEB女性自身 / 2017年09月10日06時00分

いま思うと、思春期の壁にいたのかもしれないですね」 歌手は「結婚=引退」が当たり前だった時代。人気アイドルだった森昌子も山口百恵も、結婚と同時に引退するなか、石川さんだけは、結婚と仕事の両立を選んだ。 「私が『結婚』と言ったとき、『じゃあ、もう歌えなくなるね』『引退するんだね』と、周囲からは言われました。でも、私はそういう考え方は寂しいと思った。だって、母 [全文を読む]

「NEWS」加藤&増田&手越、2年連続出演!山口百恵・長男が伝説の曲をカバー「24時間テレビ」

CinemaCafe.net / 2017年08月14日19時30分

伝説の歌姫・山口百恵の引退から37年、引退コンサートで歌った最後の曲「さよならの向う側」を、引退したのと同じ伝説の舞台・武道館で三浦さんが披露する。 「自分のカバーを息子の声で聴けるのは嬉しいよ。」という母・山口さんの言葉に背中を押され、今回ステージに立つことを決意した三浦さん。「(37年前の母のステージ)へのリスペクトをしつつ、三浦祐太朗の歌として歌いた [全文を読む]

百恵ちゃん引退! 関係者が明かす真相とは!?

Smartザテレビジョン / 2015年09月02日07時00分

山口百恵に迫る「アナザーストーリーズ 運命の分岐点『山口百恵引退 覚悟のラストソング』」が9月9日(水)、NHK BSプレミアムで放送される。 山口は14歳でのデビューから21歳での引退まで、わずか7年の活動期間で2064万枚ものレコードを売り上げた。そして、引退してもなお、当時を知る世代だけでなく当時を知らない世代にも絶大な人気を誇り、唯一無二の存在とし [全文を読む]

今も人気の三浦友和&山口百恵夫妻、中国の「噴子」たちも黙らせる偉大な存在―中国

Record China / 2017年08月10日21時40分

80年に三浦友和と結婚して引退し、芸能界から離れた山口百恵だが、中国では多くの人々の記憶に残り、その印象は若い世代にも引き継がれている。三浦友和や2人の息子たちがテレビ番組で語る最近の夫妻のエピソードなどは、すぐさま中国でも話題になり、今でも注目度は非常に高い。 中国でも「尊敬すべき夫婦」「お手本にしたい夫婦」と言われる2人の影響力は、ネットで毒をまき散 [全文を読む]

フォーカス