コスプレ 山本美月に関するニュース

山本美月、突然の暴露で監督動揺

モデルプレス / 2014年05月21日20時46分

コスプレの話題で盛り上がる山本美月&福田雄一監督 山本は「敵を一度倒してみたいなと思っていたので、一つ夢が叶って嬉しいです」とにっこり。コスチュームについては「女子5人で戦うと聞いて、セーラームーンやプリキュアをイメージしていました。衣装合わせでコスチュームを見て、明らかにメンズが着るものだったのでびっくりしましたね」と印象を語った。 専属モデルを務め [全文を読む]

女優にモデルに大活躍!山本美月、山下智久とドラマ共演ほか、最新情報!

Woman Insight / 2015年06月17日18時20分

沖縄映画祭でも上映され、2015年公開予定の千葉雄大さん主演『Mr.マックスマン』では、ヒロインとして出演することが決まっているとのこと! モデルとしても、女優としても第一線で活躍する美月さん! 美月さんの活躍から、ますます目が離せないですね! (白鳥優香) 【あわせて読みたい】 ※NHKドラマ「64(ロクヨン)」主演のピエール瀧、警官制服に喜ぶ山本美月 [全文を読む]

“中二病アイドル”椎名ひかりの「FUCK画像」にファン厳重注意! 一方、山本美月の“児ポ画像”には…

おたぽる / 2016年02月24日19時00分

いくら椎名が過激なイメージでアイドル活動をしているとはいえ、イメージがマイナスになるだけで、決してプラスになることはない行為なので、慎んだ方が良いでしょうね」(芸能関係者) 椎名は、過激なアイドル活動だけでなく、「Popteen」などで見せるコスプレ姿でも、ファンを楽しませている。 「ただ、椎名のコスプレは、『妖怪ウォッチのジバニャン』や『進撃の巨人』など [全文を読む]

有吉弘行「もうやめろ!」山本美月にあきれ顔

日刊大衆 / 2017年05月17日06時05分

自身が好きなコスプレやアニメのイラストについてHey!Say!JUMPの伊野尾慧(26)らに語るも、お笑いタレントの有吉弘行(42)から冷たくあしらわれる場面が見られた。 この日は“禁断のリアルタレントイメージデータ大公開!”と題され、世間が持っている山本のイメージが公開された。その中で、山本には“個性的な”イメージがあまりないというデータが発表されたが、 [全文を読む]

NHKドラマ「64(ロクヨン)」主演のピエール瀧、警官制服に喜ぶ山本美月に「コスプレクイーン」

Woman Insight / 2015年04月07日17時38分

「小さい頃の将来の夢が警察官だったので、制服を着られてうれしかった」と語る山本さんに「コスプレクイーンですからね」とピエール瀧さんが添えると、照れた顔を見せました(それもまた萌え)。 ミニワンピースに身を包んだ山本さんは、さすが現役モデル、長い脚がすらり。”山本美月、美脚を披露”というメディアの小見出しが目に浮かびます。 どの出演者もドラマの出来上がりに大 [全文を読む]

山本美月、“先輩”モデルとしての決意「時には厳しく…」

モデルプレス / 2015年01月15日14時58分

コスプレ姿披露に「普通の人以上に喜びが大きい」 1月22日より順次放送開始される新CMでは、アイドル、整備士風ツナギ、コンパニオン、キャットウーマン、メイドなど、目くるめくコスプレ姿を披露している。コスプレ好きで知られる山本は「普通の人以上に喜びが大きいです。次にしたいコスプレ?一つに決められません」と役得に嬉しそう。CM中ではダンスも披露しているが「 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】山田孝之が山本美月の写真を「いらない」と拒否 理由は隣の人物か?

TechinsightJapan / 2016年10月18日13時43分

そこにはコスプレした山本美月とスーツ姿のムロツヨシが並んで写っている。 これを見たフォロワーの多くが「ムロさんが居るから?w」「嫉妬心からですかね?」「山田君からすれば腕組んでる写真はいらないよね」「この写メのいらない理由が瞬時にわかったw となりねw」と山田孝之の胸のうちを察したらしい。 ちなみに福田監督は2014年6月公開の映画『女子ーズ』や同年7月よ [全文を読む]

剛力彩芽以上のゴリ押し娘・山本美月の“ブサイク声隠し”に批判高まるも、アニヲタや「非公式・山田孝之」からは歓喜の声!?

おたぽる / 2015年11月06日09時00分

山本はブログなどで、たびたびコスプレ姿を披露し話題になっているのですが、ファンからはコスプレ写真集を望む声も上がっているようです。今回の時代劇出演に関しても、山本の声のない演技よりも、“時代劇コスプレ”にファンの注目は集まっているようです」(同) モデルとしてはトップクラスの人気を誇ることから、剛力よりも批判は少ない山本だが、“サイレント演技”でゴリ押し批 [全文を読む]

山本美月、80年代美女を体現 原作者の熱い要望に応える

モデルプレス / 2014年07月16日12時52分

◆原作キャラクターを見事に体現 福田監督は「原作者サイドから『とんこは山本美月さんにやってほしい』という要望がありました」と明かしながら「(山本は)コスプレ好きの少し変人なので不安がありました」と当時の心境を暴露。それでも、見事原作キャラクターを体現した山本に「島本さんが見抜いた通り、漫画以上のとんこを演じてくれました」と賛辞を贈った。 ◆強みを活かし、 [全文を読む]

斎藤工、仮面コレクターの一面を告白 「自分を隠した方が素を出しやすい」

J-CASTトレンド / 2017年04月17日19時00分

最後には、山本さんにも「仮面」や「コスプレ」話が飛び火。 「私は、(コスプレは)自己満で勝手に楽しみます。人がたくさんいるところでやるとかはないです」 と、笑って返答。これを聞いた斎藤さんは「(山本さんのは)質の良いコスプレですね、僕のと違って」と自虐してみせた。 [全文を読む]

フォーカス