フライデー 山本裕典に関するニュース

山本裕典の契約解除、度重なる違反行為は「女と金」?

messy / 2017年03月22日23時55分

たとえば2014年9月、「フライデー」(講談社)にキャバクラ嬢女性が撮ったベッド写真を掲載された件。裸でベッドにて眠る姿を写真におさめられたほか、一夜限りの関係を持つ女性が複数いることや、大阪に現地妻がいることなどが暴露され、山本は公式ブログ「山本裕典の猿人全開ブログ」にてファンに向けた謝罪を更新した。「プライベートでの自分への甘えだったり、行動に対する [全文を読む]

小出恵介だけじゃない、2017年に芸能界から消えた8人! 引退・休業・謹慎・活動停止指令…!

tocana / 2017年07月02日09時00分

翌日発売の写真週刊誌「フライデー」(講談社)の記事によると、5月9日深夜、小出は大阪・ミナミのバーで飲んだ後、この女性を宿泊先の帝国ホテルに連れて行き、無理矢理行為に及んだという。本人はこの行動を事実と認め、事務所側は処分を決めた。 このような活動停止のほか、今年は謹慎、休業、引退となった芸能人が非常に多い。【その他の画像はコチラ→http://tocan [全文を読む]

事務所クビの山本裕典は「高畑裕太と並ぶ性豪」!? 共演NG続出で、仕事量も激減中だった

日刊サイゾー / 2017年03月24日09時00分

14年、「フライデー」(講談社)に掲載された大阪キャバクラ嬢とのベッド写真は、山本本人も事実を認め「行動に対する認識の甘さが、こういった形として出てしまったと後悔しています」と釈明したが、「謝罪には理由があった」と話す記者がいる。 「山本はこのときイベント出演を予定していたんですが、スポンサー筋がスキャンダルに激怒したんです。出演すれば800万円ぐらいにな [全文を読む]

事務所から契約を解除された芸能人4名! パワハラ、スキャンダル、精神崩壊…!

tocana / 2017年04月10日08時00分

山本は2010年には一般女性とのお泊り、2014年にはベッド写真、今年1月には地下アイドルのお持ち帰りと、いずれも「フライデー」(講談社)で報じられており、このようなスキャンダルが続いていることが理由ではないかとも考えられている。 最近では、俳優・細川茂樹もマネジャーへのパワハラ行為で、所属事務所「サムデイ」から契約を解除された。細川は不服として、東京地裁 [全文を読む]

山本裕典「芸能活動は続けたい」加藤紗里が暴露

日刊大衆 / 2017年03月31日14時05分

番組では山本が契約を解除されたことを紹介した後、加藤が『フライデー』(講談社)で交際を報道されたホストクラブ経営者の男性が、山本と2年ほど前から友人関係だったことを伝えた。その後、男性に直接取材したVTRが流され、その中で男性は「(飲みの席に)女性はいなかったです。女性の話はしますけど、“どういう子がタイプ?”とか」と話し、山本のタイプはモデル体型より、 [全文を読む]

事実上の業界追放?山本裕典が手を染めた“裏バイト”の仰天中身

デイリーニュースオンライン / 2017年03月23日19時05分

実際に山本は、2010年に『週刊文春』(文藝春秋)で元AKB48・前田敦子(25)との熱愛がスクープされたほか、写真週刊誌『フライデー』(講談社)でも同年に一般女性、2014年にキャバ嬢、そして今年1月には「アイドルの卵」との手つなぎデートを報じられていた。しかし、山本が契約解除に至った理由はこれだけではないという。 「山本は、東京・港区麻布のバーを友人 [全文を読む]

女性はドン引き必至!? “クズすぎる男性タレント”3名をマスコミ関係者が暴露!!

サイゾーウーマン / 2017年03月23日11時45分

2014年、「フライデー」(講談社)に、過去にハワイ滞在時にナンパしたという美女2人と性行為に及んだことがすっぱ抜かれ、伊藤が下半身を露わにしている写真が何点も掲載されたこともあったが……。 「伊藤は女癖に加えて、とにかく酒癖が悪いんですよ。いったん飲み始めると、もう止められないタイプの酒飲みなので、『一緒に飲みたくない』と語る関係者も少なくないそう。それ [全文を読む]

山本裕典が契約違反でクビ宣告?問題視された”闇副業と女遊び”

デイリーニュースオンライン / 2017年03月22日19時45分

「山本は以前から素行が悪いことで知られ、1月には『フライデー』でアイドルの卵ら約10人との飲み会に参加して女性を持ち帰る現場が報じられたばかり。山本はそれ以前にも一般女性とのお泊まりデート、キャバクラ嬢との関係を報じられたこともあった。毎回、報じられるのは一般人女性ばかりで、カラダ目当ての関係だったことは明らか。その度に事務所はペナルティーを課すなど厳重 [全文を読む]

山本裕典のクビを決定づけた「オンナ遊び」と「夜の副業」とは?女優側から共演NG殺到

Business Journal / 2017年03月22日17時00分

また「フライデー」(講談社)では、14年にキャバクラ嬢とのベッド写真、今年3月には地下アイドルの深夜密会もすっぱ抜かれている。 「通常、この手の報道に対して本人や所属事務所は、完全無視するか、言い訳じみた弁を展開するものです。が、キャバ嬢お持ち帰り報道の際には、山本が自らブログで『プライベートでの自分への甘えだったり、行動に対する認識の甘さが、こういった形 [全文を読む]

山本裕典の”お持ち帰り現場”にも出現?川谷絵音&ほのかりんの現在

デイリーニュースオンライン / 2017年01月27日08時47分

写真週刊誌『フライデー』(講談社)で報じられた、俳優・山本裕典(29)の深夜デートが思わぬ波紋を呼んでいる。記事によると、1月9日の夜にとある企業の社長が主催の飲み会が開催され、総勢10人くらいのアイドルの卵が集まり、盛況だった様子。その中の1人を、山本裕典が気に入ったようだ。飲み会終了後、女性と一緒にタクシーに乗る姿をばっちり捕捉されている。 「山本さん [全文を読む]

香里奈4年ぶりの連ドラ主演で「矢口真里とは違う! 頑張れ!」の声

デイリーニュースオンライン / 2015年08月24日16時00分

香里奈は2014年3月発売の『フライデー』(講談社)に、仕事の合間を縫って行った語学留学先のハワイで、パーティー参加後に大股開きで男性と添い寝しているプライベート写真が掲載されて世間を騒然とさせた。香里奈は同年2月のスポーツ紙でも台湾人の年下一般男性との交際がスクープされていたが、『フライデー』は香里奈の交際相手が添い寝写真の男性だと報道。2人はホノルル [全文を読む]

「あっちゃん、ピンチ!?」キャバ嬢“お持ち帰り”のイケメン俳優・山本裕典、前田敦子の××を吹聴か?

日刊サイゾー / 2014年09月19日20時30分

19日発売の「フライデー」(講談社)によれば、今月上旬、“小顔矯正”を受けるために大阪を訪れた山本は、現地の高級キャバクラで気に入ったA子さんを“お持ち帰り”。同誌には、ホテルのベッドで裸で眠る山本と、横でツーショットを自撮りするA子さんの姿が掲載されている。 これを受け、山本は自身のブログに謝罪文を掲載。「自分の軽率な行動によりいつも僕を支えてくれてい [全文を読む]

山本裕典のセフレベッド写真流出→謝罪はおかしい?

messy / 2014年09月19日19時00分

19日発売の「フライデー」(講談社)が俳優の山本裕典(26)の「セフレ女性とのベッド写真」および山本に口説かれた女性の知人証言を掲載している。上半身裸の2人がベッドで寝ており、山本はまぶたを閉じている。 いわく、山本はお酒が入るとよく喋るタイプだそうで、以前付き合っていた女性アイドルの悪口もペラペラ喋っていたという。山本との交際がウワサされたアイドルといえ [全文を読む]

デスドラマか!?小出恵介ほか「ROOKIES」出演者の悲惨すぎる運命

アサジョ / 2017年06月18日10時15分

6月9日発売の週刊誌「フライデー」にて17歳女性との飲酒及び淫行が報じられ、無期限活動休止処分となった俳優の小出恵介の出演映画やドラマが続々と放送自粛となっている。 そんななか、08年に放送されたドラマ「ROOKIES」(TBS系)がにわかに注目を集めている。同作には小出を含め何人ものイケメン俳優が出演しているが、放送後に何らかのトラブルに巻き込まれた例が [全文を読む]

小出恵介、共演者に逮捕者や薬物使用疑惑続出の異常さ

Business Journal / 2017年06月12日20時00分

17歳の女性との飲酒および淫行が6月9日発売の「フライデー」(講談社)で報じられた俳優の小出恵介。すでに無期限の芸能活動停止が発表されており、10日にスタート予定だった主演ドラマ『神様からひと言~なにわお客様相談室物語~』(NHK)や出演CMが放送中止になるなど、その損失額は数億円ともいわれている。 この件について、所属事務所は「刑事事件に係る事案を含んで [全文を読む]

袴田「アパ不倫」売名グラドルが「山本裕典と友達」宣言…売名失敗&イベント集客5人で失笑

Business Journal / 2017年03月29日06時00分

すると、その直後の1月20日には「フライデー」(講談社)でセクシーグラビアを披露し、同23日の情報番組『バイキング』(フジテレビ系)に出演するなど、一気にメディア進出を果たした。 「そもそも青山は、素性を明かす前からTwitterで“匂わせ発言”をしていて、売名目的で自らタレコミを行ったことは明らかです。しかし、話題になったのは『アパ不倫』という言葉だけで [全文を読む]

写真誌も押さえられない目撃スクープ!タレコミ110番「雀荘でもクールなGACKT」

アサ芸プラス / 2016年01月06日09時57分

約1年後、福岡のキャバクラに出没した綾野はホステスたちに、「オレってよくフライデーされるんだ。知ってる?」 と自慢気に話していたという。「酔いが回ってくると、『博多弁でしゃべろ』と肩をパンチされました。二度と来てほしくないですね」(接客したホステス) 芸能界とネオン街の“治安”維持のため、2016年も通報にご協力ください! [全文を読む]

「山本美月と山本裕典が使えなさすぎ」映画『東京PRウーマン』の報道がLiLiCo一色だったワケ

サイゾーウーマン / 2015年08月02日12時45分

もしかしたら裕典は、昨年9月発売の『フライデー』(講談社)に掲載された“ベッド写真”を思い出してしまったのかもしれませんね。この空気を察した記者から、『ほかにもあるじゃん』と失笑が漏れていました」(同) また美月には、「ニホンモニター 2015上半期タレントCM起用社数ランキング」で2位にランクインしたという話題が振られたというが……。 「美月は、記者から [全文を読む]

前田敦子、「もう男に望まない」発言で波紋! “ボロボロにされた”男遍歴の惨況

サイゾーウーマン / 2015年05月27日12時45分

山本といえば14年、大阪でキャバクラ嬢をお持ち帰りし、ベッド写真が『フライデー』(講談社)に掲載されるなど、夜遊びが激しいといわれるイケメン俳優だけに、前田が彼との交際で苦労したのも想像に難しくありません」(芸能ライター) 前田=男運が悪いというイメージは、その後も強くなる一方だった。 「AKB48を卒業した直後である12年の9月には、泥酔&号泣しながら佐 [全文を読む]

【元祖子役】あの見栄晴にキャバクラでの醜聞報道「5万円でひと晩どう?」

デイリーニュースオンライン / 2015年05月14日11時50分

また、以前キャバ嬢お持ち帰りをフライデーされた山本裕典(27)も夜遊びを再開したようで、六本木や麻布の高級店で嬢を口説いている、という話が伝わってきます」(前出・記者) 業務外の夜遊びくらいは多めに見てほしいところかもしれない。が、常に世間の目にさらされている芸能人だからこそ、多少見栄を張ってでも、粋なところを見せ続ける必要があるのかもしれない。 (取材・ [全文を読む]

フォーカス