自宅 市川海老蔵に関するニュース

小林麻央さん、闘病の陰で最後までこだわっていた自宅療養

デイリーニュースオンライン / 2017年06月27日12時15分

こうした中、2年半以上に及ぶ闘病生活の果てでの旅立ちの場所が、家族と過ごした自宅だったのは、小林麻央本人たっての希望であり、かつ奇跡に近かったことを、『女性自身』(光文社)などが伝えている。 2014年10月のがん宣告以降、がん切除の手術や放射線治療以外は主に自宅での在宅医療を続けていた。 「小林は、夫の市川海老蔵(39)や2人の子供と過ごす時間を優先しま [全文を読む]

市川海老蔵が自宅を要塞化 お礼参りに備えて赤フン姿でトレーニング中?

メンズサイゾー / 2012年09月04日18時00分

歌舞伎俳優の市川海老蔵とフリーアナの小林麻央夫妻の自宅に異変が起きている。 目黒区の閑静な住宅街にある二人の愛の巣は、麻央の趣味に合わせてピンクを基調にしており、通称「ピンク御殿」と呼ばれていた。だが、その可愛らしかったピンク御殿が要塞化されているという。玄関は分厚い鉄製のドアに変わり、ガレージの入口は頑丈な目隠しシャッターで覆われ、庭は木が生い茂りほとん [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】麻央さん実家の愛犬を迎えた市川海老蔵ファミリー 勸玄くんも嬉しそう

TechinsightJapan / 2017年07月15日17時30分

歌舞伎俳優の市川海老蔵が13日のブログで、亡くなった妻の小林麻央さんが実家で飼っていた犬の“ユメちゃん”が自宅にやってきたことを報告。長女の麗禾(れいか)ちゃんと長男の勸玄(かんげん)くんはお世話が楽しくて夢中になっているようだ。 小林麻央さんが亡くなった後、『ABKAI 市川海老蔵オフィシャルブログ』では読者から「お子様の話し相手に、ペットを飼われてはど [全文を読む]

市川海老蔵の“取材やめて”直接打診ナシに、マスコミ不信感「炎上商法では……?」

日刊サイゾー / 2016年09月01日11時00分

そのため、自宅にいても外出していても、海老蔵一家のスケジュールがわかりやすくなってしまい、記者の追跡を煽っているようにすら見えるのだ。 「これを“追うな”というのは、ちょっと無理がある。ブログの内容自体は単なる私生活の一部でも、世間にそれを自ら発信していればニュースバリューは上がりますし、息子の話題を提供すればするほど、家族ごと有名人になり、一家の動きを [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】市川海老蔵、愛娘のドレス姿を公開 小林麻央も「七五三で家族写真を撮るのが楽しみ」

TechinsightJapan / 2017年06月09日18時08分

また『市川海老蔵 (11代目)ebizoichikawa.ebizoichikawa Instagram』では、自宅で麗禾ちゃんが贈られたドレスに袖を通しているとベッドで休んでいた在宅医療中の妻・小林麻央が「驚きと喜びで飛び起きてしまった」と明かしている。久しぶりに感情を高ぶらせている妻を見て「またまた涙」と海老蔵。一方で小林は、麗禾ちゃんのドレス姿を見 [全文を読む]

市川海老蔵も出入り!? AKB48社長マンションは「芸能界七不思議」の1つ?

サイゾーウーマン / 2013年05月10日09時00分

ドラマ『ダブルス~二人の刑事』(テレビ朝日系)で共演中の伊藤英明と坂口憲二が、伊藤の自宅マンションにそれぞれ女性を連れ込む様子、さらには路上キスまで激写されたのだ。記事によると「文春」前号に掲載されたAKB48・河西智美と、AKBの運営会社であるAKS社長の窪田康志氏の「お泊まり」疑惑の張り込み中、偶然彼らがその場に訪れた“棚ボタスクープ”というが――。 [全文を読む]

豪邸が要塞化した海老蔵邸「麻央は脅えている」の証言あり

NEWSポストセブン / 2012年09月05日07時00分

当時は海老蔵と麻央を取材するため、本誌を含め、数多くのメディアが目黒区内にある海老蔵の自宅を訪れたものだった。 ところが、海老蔵と麻央の近況を取材しようと、自宅を訪れた本誌記者は驚いた。豪邸の各所に改築が加えられ、まるで要塞のようになっていたのである。 かつては格子状のシャッターのすき間から中の様子を窺えたガレージは、目隠しシャッターに変更。また玄関のドア [全文を読む]

在宅医療・みとりが本当にベスト? 子育て中のがん末期看病を経て思うこと

OVO [オーヴォ] / 2017年08月04日16時01分

だんなさんがおうちに帰る方向で頑張りましょう」と言ってくれ、結局、病院が段取りをしてくれたケアマネジャーとの打ち合わせ、介護保険の申請、自宅への介護ベッド設置手配なども済ませた。ところが、夫の体力の急激な低下から、在宅医療への切り替えが困難に。夫は亡くなるまでの2カ月半を病院で過ごした。■発見が難しく、進行の速い「スキルス胃がん」 その1年前、45歳まで病 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】市川海老蔵 妻・小林麻央と愛娘の2ショット公開「最近の中で一番幸せな日」

TechinsightJapan / 2016年10月09日18時08分

その妻・小林麻央は進行性乳がんを公表し、先日「局所コントロール、QOLのための手術を受けた」とブログで告白したが、今は退院して自宅に戻っているようだ。だが海老蔵は現在、熊本県山鹿市で公演中のため家族のそばにいることができない。 そんななか小林は、自宅で野菜たっぷりの朝食を作ったようだ。8日、彼女は自身のブログで「肌寒くなってきたので、あたたかいスープが美味 [全文を読む]

週刊誌記者&カメラマンが恐怖した! もう二度と「ハリコミしたくない芸能人」とは?

サイゾーウーマン / 2015年11月22日12時45分

自宅前で待ち伏せていた記者を「必ず笑わせようとする」明石家さんまなど、週刊誌のハリコミ班に対する芸能人の“神対応”は美談として伝えられることも多いが、一方で「できればやりたくない」と、記者からハリコミを敬遠されている芸能人も多く存在するという。行きすぎた取材に対するバッシングはあるものの、それを上回る“斜め上”の対応で、ハリコミ班から恐れられる芸能人とは? [全文を読む]

伊藤英明に火事騒動…出火元は芸能人がスキャンダルされる“いわくつき物件”

デイリーニュースオンライン / 2015年09月10日12時30分

火元となったのは3階だが、その下の2階が伊藤の自宅だったという。 消火現場を見守る近隣住民の中には、市川海老蔵(37)の妻・小林麻央(33)夫妻の姿もあったとか。海老蔵と麻央の自宅は伊藤のマンションから50mほどの近所にあり、家族ぐるみで親交のある伊藤を心配して駆けつけたと思われる真央の姿は、薄ピンクのパジャマのままだったとのこと。 記事によれば、伊藤や妻 [全文を読む]

海老蔵、1人でまだ行けない場所で麻央さんからの手紙を読み返す

デイリーニュースオンライン / 2017年08月09日10時15分

海老蔵は地方公演を終え、先日東京に戻り、子供たちとの大切な時間の様子をブログに載せていることが最近は多いが、8日更新のブログでは子供たちと食事したあと、以前“結婚10年”の記念に購入した都内の自宅に寄ったことを報告した。 麻央さんの体調を考慮して別のマンションに引っ越し、現在もそこで生活をしているようだが、麻央さんが亡くなってからは自宅が“一人では行けない [全文を読む]

追悼・小林麻央 ブログに綴らなかった最期の自宅療養25日間(2)海老蔵がNHKに緊急出演した理由

アサ芸プラス / 2017年07月01日17時57分

芸能ジャーナリストによれば、「麻央さんは体調のいい時には、自分のブログのコメントを読んだり、海老蔵さんのブログや出演番組を熱心に読んだりしていたほか、インターネットで『市川海老蔵』の名前を検索して、その活躍ぶりや記事を調べては、海老蔵さんにも報告していたそうです」 実際、自宅療養中の6月8日放送のNHK「あさイチ」に海老蔵が緊急出演したことがあったが、「実 [全文を読む]

山田純大のブログに「海老蔵さんをよろしく」とコメント殺到

WEB女性自身 / 2017年06月27日16時00分

海老蔵のブログによると山田を自宅に招いたのは、麗禾ちゃんと勸玄くんだという。海老蔵は「純大さん」と題したブログを更新。「スッカリ2人は純大さんのファンになりまして、今日家にお誘いしたそうですよ(笑)知らなかった ピンポーンと突然嬉しいね」と喜びを伝えた。 また、小林麻耶も自身のブログで山田について「姪っ子甥っ子2人とも純大さんが大好きで大好きで大好きで大好 [全文を読む]

小林麻央さん死去、前日夜から情報錯綜で報道陣殺到の混乱状態に

デイリーニュースオンライン / 2017年06月23日19時20分

歌舞伎役者・市川海老蔵(39)の妻で、乳がんで闘病していた小林麻央さん(享年34)が、6月22日に都内の自宅で死去したことが明らかとなった。市川海老蔵は翌23日に記者会見を開き、気丈にも自ら報告を行った。 「海老蔵は、東京・シアターコクーンの主演舞台『ABKAI 2017 ~ 石川五右衛門 外伝 ~』の昼公演を終えた後に会見を開きました。冒頭で『昨日、夜に [全文を読む]

海老蔵サイド、会見で取材自粛呼びかけ 妻・麻央さん亡くなったばかり

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年06月23日18時36分

同会見前の説明時にはスタッフから「この会見をもちまして、終演後の取材ならびに本人の自宅周りでの取材は固くお断り申し上げます」と近隣での取材自粛を促す様子が見られた。 同日朝、海老蔵は「2017/06/23」のタイトルで自身のブログを更新し、「人生で一番泣いた日です。マスコミの方々もお察しください。改めてご報告させていただきますので、近隣の方々のご迷惑になる [全文を読む]

小林麻央さん死去、最後の瞬間家族に見守られ 夫・市川海老蔵へ「愛してる」

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年06月23日16時24分

歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が、23日に渋谷・シアターコクーンで会見を行い、妻・小林麻央さん(34)が、22日夜に自宅で亡くなったことを自らの口で語った。また22日から会話が困難な状態であったことを説明しつつ、麻央さんが亡くなる瞬間、海老蔵に「愛してる」と言って息を引き取ったことを明かした。 海老蔵は、昨夜、子供たちや麻央さんの両親、麻央さんの姉の小林麻 [全文を読む]

小林麻央さん海老蔵さんに「愛してる、」と言って旅立った

秒刊SUNDAY / 2017年06月23日14時58分

昨日息の苦しい状況だったということですが、最後は自宅で見届けることが出来てよかったということです。最後は「愛している」という言葉を残し旅立っていったとのことです。海老蔵さんは、涙ながらも最後を見届けることが出来てよかったと話しております。ー記者会見の内容について海老蔵さんは今回の緊急記者会見を開いた経緯として、思った以上に情報の伝わるのが早かったからと話し [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】小林麻央が退院 自宅で勸玄くんは「ママは可愛いから」とハグ

TechinsightJapan / 2017年05月30日17時19分

5月29日のブログで入院先から自宅に戻り、在宅医療に切り替えたことを報告した小林麻央。この日のブログには8000件を越すコメントが寄せられ、その多くが「退院おめでとうございます」「やはりおうちが一番ですよね」と彼女の退院を心から喜んでいる。 30日に更新された『小林麻央オフィシャルブログ「KOKORO.」』では、母親が自宅に帰ってくることを待ちわびていた2 [全文を読む]

小林麻央 現在の治療方針は「痛みをコントロール」

NEWSポストセブン / 2017年02月23日16時00分

「麻央さんは1月末、都内の大学病院を退院してから、自宅で療養を続けています。昨年までは国内未承認の治療薬を使ったり、先進的な手術を繰り返したり、民間療法を含めたさまざまな治療に取り組んできました。海老蔵さんも一緒になってセカンドオピニオンを探してきたんです。今の治療方針は、とにかく“痛み”をコントロールすること。自宅でできるだけ海老蔵さんや子供たちと一緒 [全文を読む]

フォーカス