グラビア 篠田麻里子に関するニュース

篠田麻里子、水着グラビアの肌見せに「“女優”の肩書きはどうなった!?」の声

アサ芸プラス / 2015年12月25日17時58分

篠田麻里子がラスト水着と題して、漫画誌のグラビアに復活だ。12月24日発売の週刊ヤングジャンプにて計37ページもの肌見せを行っている。だが、そんなグラビアに対して芸能ライターは疑問を示す。「そもそも篠田は脱アイドルをして、女優とモデルに専念したはず。映画『リアル鬼ごっこ』の公開時には、篠田の肩書きを女優で統一するように事務所サイドがしつこく注文していたほど [全文を読む]

篠田麻里子、バスト巨大化のラスト水着にファン興奮...セクシー路線への回帰に期待

メンズサイゾー / 2015年12月25日18時00分

「ラスト水着」と題し、巻頭と巻末、厳選カットを収録した袋とじのミニ写真集2冊、計37ページのグラビアを披露している。誌面には「YJのレジェンド、麻里子ちゃんがついにラスト水着!約6年の集大成として、あらゆる形の水着を着こなす、百花繚乱 水着納めです!!」と書かれ、2015年最大のサプライズであると煽っている。 ここ最近の篠田は露出が激減し、明らかに凋落傾向 [全文を読む]

AKB48Gじゃんけん大会、グラビア人気メンバーにも注目

dwango.jp news / 2016年10月09日23時40分

今回、実は各グループ期待のグラビア人気メンバーがこぞって本戦参加する。もちろん、グラビアで活躍をしているからと言って、当日セクシーな衣装で登場するとは限らないが、当サイトではグラビア人気の高いメンバーも注目することを真面目に提案したい。 まずは、NMB48からは白間美瑠(チーム M)。ここ最近では、AKB48グループの「グラアビア女王」と言っても過言では [全文を読む]

篠田麻里子、写真集ランキング1位で証明した根強い人気...「麻里子様」封印で謙虚さにも高評価

メンズサイゾー / 2016年04月29日12時00分

同作は「週刊ヤングジャンプ」(集英社)に掲載された過去の厳選グラビアや未公開ショットが収録され、総計272ページという圧巻の大ボリューム。篠田は昨年末に「水着封印」を宣言しており、水着グラビアの集大成となる同作にファンが殺到したようだ。 篠田といえば、今年3月に水曜レギュラーを務めていた情報番組『PON!』(日本テレビ系)を卒業。さらにヒャダイン(35) [全文を読む]

篠田麻里子、“集大成”写真集に「余り物の寄せ集め」と批判の声 レギュラー2本消滅の危機的状況に“水着姿封印”撤回も?

おたぽる / 2016年04月25日19時00分

「今回の写真集の内容は、篠田が『私のグラビアの集大成として多くの方に見てもらいたいと思っています』と語った通り、2010年から計22回にわたり『週刊ヤングジャンプ』(同)に掲載されたグラビアの水着カットと、未公開ショットを加えたものとなっていることから、ネット上では『6年前の水着姿と比べたら、今の劣化具合が歴然としてしまうのでは?』『未公開ショットって、 [全文を読む]

【消えた元AKB48の現在】篠田麻里子”ラスト水着”がまったく話題にならないワケ

デイリーニュースオンライン / 2015年12月27日17時00分

37Pのグラビア大放出もファン「暇そうだな」 6年にわたって同誌でグラビア写真を掲載し続けた篠田。同誌では「2010年の初表紙以来、常にトップを走り人気を取り続けてきたYJのレジェンド」として賞賛され、今回のグラビアページのための撮りおろしや、5000枚以上の未公開カットなどから厳選された総計37ページ分の水着写真を、大々的に展開している。 そんな篠田に [全文を読む]

「AKBカフェっ娘」が日本一のバーテンダーになった日

しらべぇ / 2017年06月26日07時00分

彼女はグラビアを主戦場としながら、パチスロ番組やバラエティに多数出演。2010年に放送されたテレビ東京系人気バラエティ『ゴットタン』では、“気が弱すぎるアイドル”として登場。バカリズムから「正しいブチギレ方法」を伝授されるなど、生き残りをかけグラドル業界で活動していた。しかし、そんな彼女が今いるのはバーである。©sirabee.com東京・赤坂見附駅から徒 [全文を読む]

週プレ創刊50周年!で懐かしのオリジナルテレカを追跡…“お宝プレミア”No.1は?

週プレNEWS / 2016年10月22日06時00分

どんなテレカが大化けする傾向が? 長尾 グラビアをやってたコが女優になると、グラビア時代のものが高くなりますね。例えば、鈴木京香さん、山口智子さん、松嶋菜々子さんなんかですね。また、ZARDの坂井泉水さんなど若くしてお亡くなりになった方は高くなります。 あとは、時事性があると高くなって、最近だと解散で話題となったSMAPや、週刊少年ジャンプで連載を終了した [全文を読む]

“水着封印“中の篠田麻里子、久々のビキニショットにファン歓喜

メンズサイゾー / 2016年08月19日10時00分

篠田は昨年末に"水着封印"を宣言し、「週刊ヤングジャンプ」(集英社)の年末特大号を最後にグラビア活動から離れている。だが、その決断を残念がるファンは多く、過去の未公開ショットや厳選グラビアを収録した写真集『Memories』(集英社)が4月に発売されると、「まだまだこれからなのに...」といった声が寄せられた。そんな背景もあって、今回のビキニショットはフ [全文を読む]

篠田麻里子の社長役に「会社潰したのに?」 頼みの綱の写真集は、山本彩の“低コスト”写真集に惨敗?

おたぽる / 2016年06月28日09時00分

篠田は元々、演技力を評価されているわけでもないですし、今回のドラマでは、ディーンの秘書役として出演する、事務所の先輩である藤原紀香のバーターではないかともささやかれているため、余計に原作コミックファンからの批判が絶えないようです」(芸能関係者) 篠田がファンから最も期待されているのは、女優業での活躍ではなく、グラビアでの活躍だろう。しかし、篠田は、昨年末に [全文を読む]

AKB小嶋陽菜の劣化「隠しきれない」のにアイドルを続ける理由

デイリーニュースオンライン / 2016年01月01日17時00分

グラビアは絶品でも実物は別人? 特に厳しい意見が飛び交うようになったのは2015年12月に入ってから。同16日に放送された『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)では宮澤佐江(25)の卒業発表もあって神妙な面持ちだったが、シワや肌の荒れ具合が非常に目立った。 27歳という年齢を考えれば年相応ともいえるが、グラビアやインスタグラムで見せているツルツルのお肌とは大違 [全文を読む]

新たな一面見せたグラビアが大反響の元AKB秋元才加 人の心を動かす彼女の礼儀正しさとは

AOLニュース / 2013年11月29日12時01分

そんな秋元が、雑誌『GQ JAPAN』の2013年12月号で、AKB48の"制服"を脱ぎ捨てたグラビアを披露したことが話題になっている。AKB48内では異質であった彼女の特徴を存分に活かしているこのグラビア。濡れたオールバックの髪型と惜しげもなく肌を露出したその姿勢は、「25歳の元アイドル」ではなく、「25歳のトップモデル」のようだ。まさに、イメージチェン [全文を読む]

小嶋陽菜、山本彩、神谷えりな…アイドルグループ「迫力バスト美人」は誰だ!?

アサ芸プラス / 2016年10月06日05時59分

「神谷えりなの胸はグラビア界でも評判です。体格は小柄なのにGカップというアンバランスなほど主張する胸が、グラビアで一層引き立つのです。Iカップボディの天木じゅんがグループを脱退し、彼女の胸にかかる期待も大きいですよ」(グラビア誌記者) 記事ではこのほかにも48グループ、乃木坂・欅坂の“坂道系”、モー娘。をはじめとしたハロプロなど王道系、さらに今後が期待され [全文を読む]

大島優子、日焼け姿に賛否両論の声! 篠田麻里子に続いて、水着封印を危惧する声も?

おたぽる / 2016年09月18日08時00分

「篠田は、昨年末に発売された『週刊ヤングジャンプ』(集英社)でラスト水着を宣言し、同誌での6年間にわたるグラビア活動の集大成として、今年4月に完全版写真集『Memories』(同)を発売したのですが、篠田といえば、AKB48在籍時にはビジュアル担当メンバーとして活躍していただけに、『篠田が水着封印するとなると、優子ちゃんも封印することになるのでは?』『女 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】篠田麻里子、ビキニ姿で“美くびれ” ナイスパフォーマンスに「流石マリコさま」

TechinsightJapan / 2016年08月19日11時35分

昨年末に「水着姿は封印」と宣言した篠田麻里子、それまでのグラビア集大成として今年の4月21日に写真集『Memories』を出している。多くのファンが彼女の水着姿を期待しているだけに封印してしまうのは惜しい。 出典:https://www.instagram.com/shinodamariko3 (TechinsightJapan編集部 真紀和泉) [全文を読む]

禁断の“AKBタブー”を堂々ラジオで発言したグラビア篠崎愛に、業界から驚愕の声!

tocana / 2016年06月28日08時00分

6月22日放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」内での篠崎愛や久松郁実、吉木りさらグラビアアイドルたちの発言が一部で話題になっている。 篠崎は2013年に日本テレビ「中居の窓」に出演した際、「ぶっちゃけAKBがウザい」という質問にイエスと回答。グラビア業界を席巻するAKB48に対する本音を口にし、アンチAKBからの評価を高める一方で、AKBファンから [全文を読む]

元AKB48・篠田麻里子、胸元がざっくり開いたセクシードレスでファンを悩殺 「麻里子さま!」「お美しいです!」

AOLニュース / 2015年12月24日12時00分

また、篠田は現在発売中の「週刊ヤングジャンプ」で表紙&グラビアを飾っており、「ラスト水着」と題して、大胆なビキニグラビアを披露している。 キメッ????✨#YJshinodamarikoさん(@maricollet3)が投稿した写真 - 2015 12月 23 8:54午前 PST <関連動画はこちら>■参照リンク篠田麻里子 インスタグラムhttps:// [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】こじはるの“エロナース”姿にまりこ様も興奮。「台本が頭に入らない」

TechinsightJapan / 2015年03月09日11時20分

グラビアではなくプライベートショットの生々しさもあって「これは出血多量死する!」と刺激された読者も少なくない。Twitterの人気ランキングサイト“TwTimez”より「RTの勢い順4位のツイートです。時速1,811RT」との情報も寄せられている。 しかも、峯岸は「ナース小嶋の目線有りバージョンも撮ったんだ…」と明かして、それは自分だけで独占するというでは [全文を読む]

篠田麻里子、突然の“本気グラビア“が話題! 「おしゃれキャラ」崩壊でアイドル時代のファンにすがる戦略に変更か

メンズサイゾー / 2014年12月26日22時00分

元AKB48の篠田麻里子(28)が、発売中の「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で27ページにわたるグラビア特集に登場し、セクシーな下着姿などを披露して反響を呼んでいる。 同誌で通算16回目の表紙を飾った篠田は巻頭・センター・巻末に分けてグラビアが掲載され、付録にカレンダーまでつくという異例の扱い。撮影は11月下旬に米ロサンゼルスで行われ、写真集からの先行カッ [全文を読む]

板野友美のバストがもげそう!! スイカ並の爆乳に整形して走る勇気

messy / 2014年10月30日13時00分

10代の頃からたびたび水着グラビアの仕事もこなしてきたが、そのどれを見ても決して彼女は「巨乳」ではなかった。どちらかといえば控えめなサイズで、おそらくB~Cカップだっただろう。それが突然、ユサユサ揺れるスイカップに変貌したのだから誰でも驚く。いくらなんでも、数週間やそこらで自然にここまでサイズアップすることはない。「パッド入れて寄せて上げただけでしょ」とは [全文を読む]

フォーカス