子供 松嶋菜々子に関するニュース

ワイド ニッポンの積乱雲(3)キラキラネーム

アサ芸プラス / 2012年07月12日10時57分

真心ぴゅあ、光一ぴかいち、月せーら…子供の超難読名が目に余る! 「親のエゴのせいで就職でも差別されて…」 何と読むのかまるでわからない超難読名の子供が増える一方だ。親の思い入れぶりを揶揄してか「キラキラネーム」と呼ばれるこうした名前。度が過ぎた珍名のためにさまざまな問題も噴出しているようで‥‥。 * 〈最近日本では風変わりな名前の子供が多いらしいけど、絶対 [全文を読む]

松嶋菜々子や広末涼子ら仕事で子育て犠牲にしない女優が増加

NEWSポストセブン / 2013年07月28日07時00分

「松嶋さんや広末さんには“夏休みは子供と一緒に過ごす”という鉄の掟があるそうです。そういうママ女優たちは、増えてきているんですよ」 これまでは大女優になればなるほど、家事や子育てはしないと公言する人が多かった。例えば、岩下志麻(72才)は、夫である篠田正浩監督(82才)に「家では何もしなくていい」と言われ、渋々ながらも自分は仕事に専念し、家のことはすべて [全文を読む]

松嶋菜々子が怖すぎる! 視聴者を戦慄させる演技力に「鬼気迫ってる…」感嘆多数

messy / 2016年10月19日18時40分

子供同士でさえ低層階の住人は高層階の人々に見下されて然るべきという「フロア差別」や、誘われたら参加しないと村八分にされてしまう一回5,000円もする「地獄のランチ」など、さほど高所得の家庭ではない高野家には負担がのしかかる。 第1話では亜紀が、上の階に引っ越してきたばかりだというフラワーアレンジメント講師・佐々木弓子(松嶋)と出会う。優雅で上品な容姿にも関 [全文を読む]

怖すぎて目が離せない!ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人~』がママの間で話題!

Woman Insight / 2016年10月21日20時00分

子育てをおろそかにする母親の子供ばかりを狙い、世間を騒がす連続誘拐事件とどんな関係があるのか、これからどんな恐ろしいことが起きていくのか…オンエアが待ち遠しい!(HotMamaTown) 金曜ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人~』(TBS) 金曜夜10時~ 砂の塔~知りすぎた隣人~ ★おしゃれママのためのサイト HotMamaTown 【あわせて読みたい】 [全文を読む]

松居大悟・初の漫画『恋と罰』発売で友人だけに話した本当の夢

ソーシャルトレンドニュース / 2017年06月12日17時00分

一同 笑■塾講師が子供を好きになるというリアル屋敷 (最終的に)うまいこといってんの? 大悟的には。松居 人を好きになる感情がバーッと高まっていったらさ、振り向いて欲しくて相手の好みに合わせたりするのはわかるじゃん。でもそうじゃなくて自分の中の相手像がすごいでっかくなりすぎて、それを相手になすりつけようとする。で、相手を自分色に染めたくなるみたいな。屋敷 [全文を読む]

【逆にいい】昭和っぽいけど美しい!魅力的な「子」が付く名前ランキングが発表される。

秒刊SUNDAY / 2017年01月19日13時36分

最近はキラキラネームの子供も多く、漢字で書かれると全く読めない名前の人もいますよね。そんな中、あえて昭和っぽい名前が美しい響きを感じさせます。今回は、昭和っぽいけど美しい!魅力的な「子」が付く名前ランキングをご紹介していきましょう。3位 琴子和楽器の琴が付いた「琴子(ことこ)」が第3位です。優美なイメージがあり、幻想的な印象のある名前ですね。是非とも、琴が [全文を読む]

「母親」をテーマにした日本のドラマに見る、日本の主婦の恐ろしさ―中国メディア

Record China / 2016年12月02日01時10分

また、母親たちは「ママ友」グループを形成し、どこかのグループに加わらないと孤立無援の状態に陥り、母親がグループから排除されると、子供も仲間外れにされる。25階に新しく引っ越してきた女主人公・高野亜紀は、娘がマンションに住む他の子供たちと早く仲良くなれるようにと、「ママ友」グループに参加するよう迫られ、お金と暇を持て余しているが心の中は空っぽなリッチママたち [全文を読む]

2016秋のドラマ美女「TVには映らない桃色オフレコ行状」を一挙公開!(2)菅野美穂と松嶋菜々子はママトークで和気あいあい

アサ芸プラス / 2016年10月29日17時57分

テレビ朝日の『ドクターX』と『相棒』に対抗するため、TBSは菅野と松嶋の豪華キャストを実現させたのです」(芸能デスク) 菅野が演じるのは、タワーマンションで、夫と2人の子供と幸せな暮らしを送る主婦の高野亜紀。だが、マンション内ではセレブ妻たちの虚栄や見栄が交錯し、隣人の佐々木弓子(松嶋)の怪しい言動が目につき始める。その策略によって追い詰められ、孤立してい [全文を読む]

松嶋菜々子、迫る5%台に「奇策」

NewsCafe / 2016年08月10日11時35分

周辺の運河沿いを松嶋が子供を自転車に乗せて保育園に送り迎えする場面がよく出てくるけど、幼児と言えば…」 記者「?」 デスク「やっぱ、夏は水遊びだよ。お母さんも、スカートのすそまくりあげて、公園で子供と水浸し…」 記者「それをやれ、と?」 デスク「8月、9月…まだまだ暑いんだしそんなシーンでオヤジ視聴者の目を向かせる努力をしなきゃダメよ」 記者「はぁ…」 デ [全文を読む]

トップは北川景子! 夏ドラマ初回視聴率ランキングトップ10!

Smartザテレビジョン / 2016年07月26日08時10分

」(テレビ朝日系)10.0% 子供のいない夫婦が、特別養子縁組に迎えたい子供と“本当の家族”を目指すホームドラマ。脚本は「家政婦のミタ」('11年日本テレビ系)の遊川和彦。 第7位「好きな人がいること」(フジ系)10.1% 海辺のレストランを舞台に、桐谷美玲演じるパティシエと、イケメン3兄弟(山崎賢人、三浦翔平、野村周平)の恋愛模様を描く。 第6位「営業部 [全文を読む]

隠せぬほうれい線と肌の劣化?連ドラ復帰の松嶋菜々子に視聴者騒然

デイリーニュースオンライン / 2016年07月24日17時05分

週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

松嶋菜々子が反町隆史と別れない理由は「スーパーイクメン」ぶりにあった?

アサ芸プラス / 2015年05月28日09時59分

だが、子供が生まれてからは、イクメンに大変身。仕事はさっぱりで、低視聴率俳優と揶揄されるほど冴えないが、子育てには熱心で、実直な姿に世間の見る目もしだいに変わってきた」(芸能ライター) 松嶋は、稼ぎの少ない夫に代わり、一家の大黒柱に。4年前の連続ドラマ「家政婦のミタ」(日本テレビ系)で最高視聴率40.0%を叩き出してからは、高視聴率女優として再ブレイク。出 [全文を読む]

【ウラ芸能】反町隆史、松嶋菜々子夫妻のダメージ

NewsCafe / 2013年10月16日10時00分

にしても、その話とデスクの嫌いなモノがどう結びつくんですか」デスク「子供の時に犬にかまれたのがオイラのトラウマで、小型の室内犬でもイヤなんだよ。それとタバコが嫌いで、公園とか近所の川とか歩いてて、くわえタバコで犬を散歩させてる奴を見たら腹がたつんだ。犬飼ってる連中は非常識なのが多い!」記者「で、愛煙家の反町も嫌いだって…いうことですか」デスク「そ、そうだよ [全文を読む]

ママタレ 女優と違い休むと他の人にその座奪われること心配

NEWSポストセブン / 2013年07月29日07時00分

テレビ局関係者によると、「夏休みは子供と一緒に過ごす」という鉄の掟を守るためだという。広末涼子(33才)も同様に主演ドラマ『スターマン・この星の恋』(関西テレビ・フジテレビ系)をクランクアップした。 同じ芸能人ママでありながら、松嶋や広末ら女優と真逆にいるのがバラエティー番組で活躍中のママタレたちだ。 「ママタレは女優さんと違って、とにかく数をこなしていか [全文を読む]

【緊急アンケート】芸能界に離婚ラッシュが到来 / 離婚しそうな芸能人ランキングベスト10を大発表!

ヨメルモ トリビアニュース / 2017年05月15日06時00分

「もう一回不倫したら離婚になるのではないだろうか」 「子供も大きくなったし、小川菜摘もタレント活動をしたくなるのでは」 5位 佐藤大・椿鬼奴 お笑いトリオ・グランジの佐藤大とお笑い芸人・椿鬼奴という芸人カップルも離婚しそうだという声が多く集まりました。 「グランジ、おもしろいけど全然テレビで見ないもんなあ。売れてなさそう」 「売れないままの芸人とは長く結 [全文を読む]

松嶋菜々子、ドラマ惨敗で謙虚になる?!

NewsCafe / 2017年05月02日13時00分

フジの連ドラも含めて時代を読めない企画力のなさの証明といったほうがいい」 記者「とはいえ、やはり責任は主演の松嶋に負わせるように、彼女にはもう2度と大きな仕事のオファーはないと言われていますね」 デスク「松嶋主演の大ヒットドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系)が平均で25.2%、最終回で40.0%っていう驚異的な結果を残したのが、もう6年前だな」 記者「昨 [全文を読む]

視聴率低迷でテコ入れ必至?反町隆史『相棒』降板説で崖っぷちに

デイリーニュースオンライン / 2017年02月21日08時05分

週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

「砂の塔」最終回の犯人探しより気になるココリコ田中の“クズ夫”ぶり

アサジョ / 2016年12月14日10時15分

子育てをおろそかにするダメな母親の子供ばかりを狙った連続誘拐事件の犯人がついに明らかになるということで、ドラマへの注目度も最高潮を迎えているが、今までの放送で視聴者から「犯人以上に許せない」「クズ設定すぎる」と酷評されまくりの登場人物がいる。 それは、主演の菅野美穂演じる高野亜紀の夫で、松嶋菜々子演じる佐々木弓子の元夫、高野健一役を演じるココリコの田中直樹 [全文を読む]

菅野美穂もドン引き!?タワマン主婦の生態

Smartザテレビジョン / 2016年10月14日21時16分

また、タイトルの砂の塔について浅野Pは「砂の塔は、家族関係とは意外ともろく母と子供や夫婦の関係も密接なように見えて、実は弱いのかもしれないというメッセージを込めています」と語る。 凝りに懲りまくった設定の本格ヒューマンサスペンスから毎週目が話せない。 [全文を読む]

10月の秋ドラ「ギャラ戦争」松嶋菜々子は準主役でも200万円

WEB女性自身 / 2016年10月07日06時00分

「菅野は夫の堺雅人も『真田丸』撮影が佳境にあり、1歳の子供の世話は菅野の母にまかせていることが多い。一方、松嶋のギャラは準主役としては破格。井上真央の退社に揺れる所属事務所のために、松嶋は主演へのこだわりは捨てたという」(テレビ局関係者) 『IQ246』は、同局の看板枠である『日曜劇場』で放映される。2年ぶりの連ドラとなる織田の脇を固めるのはディーン・フ [全文を読む]

フォーカス