映画 真木よう子に関するニュース

『海よりもまだ深く』 是枝裕和監督が撮り下ろし!池松壮亮主演! ハナレグミ「深呼吸」ミュージックビデオ解禁

NeoL / 2016年05月18日16時07分

先日開幕となった、第69回カンヌ国際映画祭の「ある視点」部門に正式出品されることでも話題となっている本作。映画祭には、阿部寛、樹木希林、真木よう子、是枝裕和監督が参加、レッド—カーペットを歩く予定。5月19日(日本時間)にはいよいよ正式上映されるが、団地を舞台にした、この夢見た未来と少し違う今を生きる人々の物語が、世界の観客たちにどう響くのか。 この度、 [全文を読む]

さだまさし、映画化にあたりの名曲「風に立つライオン」 をセルフカヴァー

okmusic UP's / 2015年02月18日10時00分

映画「風に立つライオン」の主題歌として同映画のエンディングに使用される、さだまさしの「風に立つライオン」が発表以来28年ぶりに再録されたことがわかった。 【その他の画像】さだまさし3月14日に公開される映画「風に立つライオン」は、28年前に発表されたさだまさしの楽曲「風に立つライオン」に主演の大沢たかおが感銘を受け、映画化を熱望したことから、さだまさし自ら [全文を読む]

杉咲花「野村萬斎さんのことがみんな好きでした」【インタビュー 前編】

Woman Insight / 2016年04月25日07時30分

野村萬斎さんが、現代劇に初出演する異色の謎解きミステリー映画『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』が、4月29日全国ロードショーされます。 物や場所に残った人間の記憶や感情が一体となった思念をスキャニング(読み取る)する仙石(野村萬斎)と相棒・丸山(宮迫博之)の元に、亜美(杉咲花)からピアノ教師・沢村雪絵(木村文乃)を探してほしいと依頼が入った……。 Wom [全文を読む]

瑛太、真木よう子とのキスが白紙に!? 映画『まほろ駅前狂騒曲』初日舞台挨拶

Entame Plex / 2014年10月18日21時32分

映画『まほろ駅前狂騒曲』の公開初日となった10月18日、東京・新宿ピカデリーにW主演の瑛太と松田龍平のほか、高良健吾、真木よう子、永瀬正敏、そして大森立嗣監督が登場し、初日舞台挨拶を行った。 本作は、累計120万部を誇る三浦しをんによる小説“まほろ駅前シリーズ”最新作を映画化。2011年に映画化した「まほろ駅前多田便利軒」、2013年にテレビドラマ化した「 [全文を読む]

真木よう子、初のCDリリースとなる「幸先坂」発売

okmusic UP's / 2013年05月27日18時00分

真木よう子、7年ぶりの主演映画「さよなら渓谷」EDテーマとして、椎名林檎が作詞作曲を手掛け、真木よう子が歌った「幸先坂」が本日リリース。全国のタワーレコードおよびタワーレコードオンラインにて発売された。【その他の画像】真木よう子の最新作となる映画「さよなら渓谷」では、事件の被害者ながら加害者を愛する、という難役に挑戦。真木演ずる主人公が数奇な運命に翻弄され [全文を読む]

婚活パーティーでの「共通の趣味トーク」には危険がいっぱい!

ウートピ / 2016年05月17日15時00分

私が過去に1度だけ行ったパーティーも「映画好き限定」という、趣味が合う人同士で仲良くなれる!が売り文句の、楽しそうなパーティーでした。知らない人同士で大好きな映画の話に興じ、チーム対抗映画クイズで仲を深めます。「キミ、『揺れる』のときの真木よう子に似てるね!」なんて言われて照れたり、何の変哲もないコース料理にも「『ハウルの動く城』に出てきたベーコンステーキ [全文を読む]

真木の巨乳と徳井のオネエ…『セシル』で一番色気があるのは?

しらべぇ / 2017年08月11日10時00分

金子ノブアキかっこい❤️????彼から何か出てますねもう声がエロティック❤️❤️❤️❤️— MIZUKI (@mee_S01) August 10, 2017金子ノブアキのセクシーさはヤバイ— マッちゃん*V.名古屋全通 (@macchan666nur) August 10, 2017金子ノブアキの出てるドラマとか映画色々見たことあるけど、セシルのもくろみ [全文を読む]

新垣結衣×瑛太「ミックス。」主題歌&挿入歌はSHISHAMO!映画楽曲を初書き下ろし

映画.com / 2017年07月26日04時00分

映画.com ニュース] 新垣結衣と瑛太が主演した映画「ミックス。」の主題歌&挿入歌を、3ピースロックバンド「SHISHAMO」が担当することがわかった。同バンドが映画楽曲を書き下ろすのは初めて。バラードの主題歌「ほら、笑ってる」と、アップテンポの挿入歌「サボテン」が物語を彩る。 ドラマ「リーガル・ハイ」シリーズなどで知られる人気脚本家・古沢良太と、「エ [全文を読む]

真木よう子、パク・チャヌク監督に「好みの女優」と言われて感激

Movie Walker / 2017年02月08日19時35分

「このミステリーがすごい!」で第1位を獲得したサラ・ウォーターズの「荊の城」を、『オールド・ボーイ』(03)のパク・チャヌク監督が映画化した『お嬢さん』(3月3日公開)のジャパンプレミアが2月8日にアキバシアターで開催。来日したパク・チャヌク監督に花束を渡した真木よう子は映画について「圧倒的!圧巻でした」と手放しで絶賛した。 『お嬢さん』は2016年のカン [全文を読む]

真木よう子、二階堂ふみに「自分にはないものを持っている」【インタビュー後編】

Woman Insight / 2016年04月03日19時30分

金沢三文豪のひとりである室生犀星が、晩年に発表した小説『蜜のあはれ』が、 映画『蜜のあわれ』として2016年4月1日(金)より全国公開しました。 映画『蜜のあわれ』は、作者である室生犀星自身ともとれる老作家の妄想から生まれた金魚の少女が、自分のことを “あたい” と呼び、老作家のことを “おじさま” と呼んで甘えてみせる可愛らしい恋の物語。 金魚から人間の [全文を読む]

真木よう子、「必死でウグイスのフォローしてました(笑)」【二階堂ふみ&真木よう子インタビュー前編】

Woman Insight / 2016年04月02日21時00分

金沢三文豪のひとりである室生犀星が、晩年に発表した小説『蜜のあはれ』が、 映画『蜜のあわれ』として2016年4月1日(金)より全国公開しました。 映画『蜜のあわれ』は、作者である室生犀星自身ともとれる老作家の妄想から生まれた金魚の少女が、自分のことを “あたい” と呼び、老作家のことを “おじさま” と呼んで甘えてみせる可愛らしい恋の物語。 金魚から人間の [全文を読む]

二階堂ふみの、あの艶めかしくてエロティックな赤い衣装が…

Woman Insight / 2016年02月26日19時00分

金沢三文豪のひとりである室生犀星が、晩年に発表した小説『蜜のあわれ』が、 映画『蜜のあわれ』として2016年4月1日(金)より全国公開します。 本作では、室生犀星自身を想起させる老作家と、彼が愛でる少女の姿に変貌する金魚との無邪気かつエロティックな触れ合いを描きます。 今回、二階堂ふみが、丸いお尻で自分のことを“あたい”と呼び、金魚から人間の姿に変貌する少 [全文を読む]

真木よう子出演で思わぬ余波?新垣結衣&瑛太主演『ミックス。』に漂う暗雲

デイリーニュースオンライン / 2017年09月13日11時50分

新垣結衣(29)と瑛太(34)がダブル主演を飾る映画『ミックス。』が、10月21日に全国公開される。前評判も高く、期待されているものの、新垣の母親役をつとめる真木よう子(34)がドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)で大自爆して以来、暗雲が漂っている。 『ミックス。』は、彼氏の浮気が原因で失恋した元天才卓球少女・富田多満子(新垣)が、家族に捨てられた元 [全文を読む]

「M!LK」佐野勇斗、人生初の卓球大会出場!出演映画「ミックス。」企画で猛特訓へ

映画.com / 2017年08月15日18時00分

映画.com ニュース] ダンスボーカルユニット「M!LK」の佐野勇斗が、出演する映画「ミックス。」(新垣結衣&瑛太主演)のウェブ特別企画で、人生初の卓球大会参加を果たすことがわかった。企画は“佐野クエスト”と銘打たれ、佐野自身が卓球を猛特訓し、9月に都内で行われる大会に出場する様子を、映画公式Twitter&Instagramで配信していく。 ドラマ「 [全文を読む]

男たちの獣フェロモン充満!役所、松坂、江口らが一触即発

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年06月30日13時00分

第69回日本推理作家協会賞を受賞した柚月裕子のベストセラー長編小説を映画化した『孤狼の血』の撮影現場が報道陣に公開され、白石和彌監督が本作の手応えを語った。「今世紀最高の悪徳警官小説」と評された本作は、暴対法(暴力団対策法)が成立する以前の昭和の広島で繰り広げられた警察と暴力団の“仁義なき戦い”を描いている。(取材・文:森田真帆) 公開された撮影現場では、 [全文を読む]

『呪怨』の「俊雄」だけじゃない!子どもが怖すぎるジャパニーズホラー

dmenu映画 / 2017年06月10日07時00分

17年ぶりの映画出演となる滝沢秀明が、映画初主演を務めたことで話題となっている『こどもつかい』。“この世で一番怖いのは、こどもの恨み──”というキャッチからも伝わるように、今作が紡ぎだす恐怖の一端を担うのは、ずばり子ども。作中に登場する“目が真っ白な7人の子どもの霊”というビジュアルもインパクト抜群です。 過去に公開された日本のホラー映画には、『こどもつか [全文を読む]

ベッキー裸一貫再起は失敗?先人に学ぶ脱いで得した女損した女

WEB女性自身 / 2016年10月21日00時00分

ある人はセクシー女優に転身し、ある人は映画で迫真の演技とともに裸体を見せ、ある人は写真集で美しい裸体を披露しました。その一瞬はどれも「おお!脱いでる!」と驚きがありますが、よくよく考えると、裸を披露したことで、その後のキャリアにプラスになったのだろうか? 今日はここ最近で裸一貫になった有名人を振り返りながら、脱いだりセクシー路線に変更したことで、芸能人は本 [全文を読む]

ホストクラブで大豪遊?女優・真木よう子が抱える意外な弱点

デイリーニュースオンライン / 2016年05月07日08時05分

先日も週刊誌において、歌舞伎町のホストクラブで大豪遊したという気前のいい男前なエピソードが報じられるなど話題に事欠かず、本業の特に映画での活躍も目立っている。 昨年は『脳内ポイズンベリー』やテレビドラマでも放送された『MOZU』の映画版などの作品に出演。さらに今年も女優の二階堂ふみ(21)が主演を務める映画『蜜のあわれ』に出演しているほか、5月21日から公 [全文を読む]

ハナレグミ、是枝裕和監督の最新作『海よりもまだ深く』主題歌となる新曲「深呼吸」を5月に発売

okmusic UP's / 2016年02月12日14時00分

【その他の画像】ハナレグミ是枝監督が「下町ロケット」でも話題沸騰の阿部寛を主演に、真木よう子、小林聡美、リリー・フランキー、池松壮亮、吉澤太陽、橋爪功、そして樹木希林と豪華布陣を迎えて贈る映画『海よりもまだ深く』は、いくつになっても大人になりきれない男と、そんな息子を深い愛で包み込む母の姿を中心とし、夢見た未来と少し違う今を生きる家族を描く、心に沁みる感 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】真木よう子の意味深な言葉と眼差しに心配「何かありましたか?」

TechinsightJapan / 2015年11月25日10時45分

真木よう子は映画『劇場版 MOZU』をはじめ今年だけで3本の作品に出演、ドラマでは『問題のあるレストラン』や『かもしれない女優たち』で主演を務める活躍ぶりだ。そんな彼女が11月24日、『真木よう子 yokomaki_official Instagram』に「あなたが幸せに満たされますように」という主旨の英文とともにアンニュイな感じの1枚を公開して反響を呼 [全文を読む]

フォーカス