現在 渡哲也に関するニュース

2位は北川景子と高畑淳子!「血縁関係ありでビックリな有名人」1位は…

VenusTap / 2016年07月08日19時40分

■意外すぎ? 1位は、大物俳優兄弟とトップテニスプレーヤー<実は血縁関係にあると知ってビックリする芸能人トップ5>1位・・・錦織圭と渡哲也・渡瀬恒彦 (親戚)・・・(86人)2位・・・北川景子と高畑淳子 (親戚)・・・(72人)3位・・・安住紳一郎と原千晶 (いとこ)・・・(55人)4位・・・ガレッジセール・ゴリと知花くらら (はとこ)・・・(45人)5位 [全文を読む]

「消えた主役」名作ドラマ・映画の知られざる“交代劇”(4)「孤独のグルメ」は松重豊以外に候補が…

アサ芸プラス / 2016年09月13日05時57分

「NHKはモノを作るところじゃない」 最後まで不満タラタラだったが、ここで共演した仁科明子(現在は亜希子)と不倫から再婚へと発展している。 不祥事による交代は、現在の高畑裕太を見てもわかるが、中村獅童は飲酒運転事故で「ハゲタカ」(07年、NHK)を降板し、松田龍平に交代。獅童は岡本綾との不倫も発覚し、竹内結子との離婚につながった。 8月にテレビ復帰を果たし [全文を読む]

渡瀬恒彦の芸能界最強伝説 スタントマン使わず複雑骨折も

NEWSポストセブン / 2016年05月26日07時00分

胆のうに腫瘍が見つかり、現在闘病しながら仕事を続けている俳優の渡瀬恒彦(71才)。現時点ではまだ手術を受けておらず、転移の有無を検査中とのこと。転移がなければ手術に踏み切るのではないかと言われている。 そんな渡瀬は兵庫県・淡路島で育ち、早稲田大学法学部を卒業後、電通PRセンターに入社。芸能界に興味はなかったが、東映の故・岡田茂社長(当時)から熱烈なラブコー [全文を読む]

渡哲也の今…弟・渡瀬恒彦さんの最期を苦しめた肺気腫と闘う

NEWSポストセブン / 2017年03月31日07時00分

「奇しくも、最期の病室を見舞っていた兄の渡哲也さん(75才)も現在、肺気腫と闘っていて、かなり体力を落としています。最近は兄弟で病気のことを励まし合っていたようです。実は、兄弟の母・雅子さんも肺炎で亡くなっている。もともと呼吸器系に疾患を抱えやすい家系なのかもしれません」(前出・関係者) 最期の演技で、胸に拳銃を向けた渡瀬さんの胸中はいかばかりだっただろ [全文を読む]

「渡哲也×吉永小百合」16年ぶりに“松竹梅”で共演

Smartザテレビジョン / 2016年08月25日08時00分

その後、'88年からは渡に引き継がれ現在に至る。 また、'98年から'00年の間、計6回にわたり、渡と吉永は松竹梅シリーズのCMで共演。今回、吉永は7回目、16年ぶりの松竹梅シリーズのCM出演となる。 [全文を読む]

西部警察で活躍した劇中車が小樽で揃って見られるのもあと1年!

clicccar / 2016年08月04日19時03分

現在では考えられないようなカーアクションと銃撃戦、そして爆破が見どころのかなりバイオレンスな刑事ドラマでした。 その西部警察の主役である大門軍団が悪質な犯罪者と戦うために設計された特殊捜査車両が、小樽の石原裕次郎博物館で2011年6月から展示されていました。 2代目の日産S130フェアレディZをベースとした「スーパーZ」はガルウィングを採用し、軍団を率いる [全文を読む]

「マスコミに舐められただけ」!? 神田正輝、三船美佳との熱愛報道に激怒の“悲しい舞台裏”

サイゾーウーマン / 2016年01月03日16時00分

同記事で神田は、レギュラー出演する『朝だ!生です旅サラダ』(朝日放送)の収録のため大阪に前泊した際、現在大阪在住で、同番組にも出演する三船と密会していた――と伝えられた。神田は過去に、長谷川理恵と熱愛を報じられたが、「それも同番組がきっかけだったので、スポーツ紙側は『三船との熱愛の可能性も高い』とみたようです」(芸能記者)という。 しかし、神田が所属する [全文を読む]

「あぶない刑事」2016年公開で緊急アンケート、「俺たちが好きな刑事」ベスト10

アサ芸プラス / 2016年01月01日09時58分

現在発売中の「アサ芸シークレットVol.37」が30代~60代までの男性1000人にアンケート。男たちがシビれた「刑事ドラマ」の中から「俺たちが好きな刑事」ベスト20を発表している。その中からTOP10の顔ぶれを見てみると──。 栄えある1位には、なんと「あぶない刑事」のタカ&ユージがまったくの同票で輝いた! 「とにかくこの2人を見ていると楽しい」(神奈 [全文を読む]

渡哲也の窮地救った妻 病室に1カ月間泊まり込んで献身看病

WEB女性自身 / 2015年07月30日06時00分

しかし“主人に嘘はつけない”と決断したのです」(渡夫妻の知人) まるで看護に明け暮れていたようにも思える俊子さんの結婚生活だが、現在も渡のリハビリのフォローに尽力しているという。前出の渡夫妻の知人は言う。「渡さんの退院前から、俊子さんは自宅にリハビリ用のマシンを運び入れていました。室内ランニングやウォーキング用のトレッドミルや、自転車のようにペダルを踏んで [全文を読む]

石原プロ創立50周年! 伝説の警察ドラマ『西部警察』のハチャメチャっぷりがよみがえる!

ダ・ヴィンチニュース / 2013年05月02日12時20分

現在も「石原軍団」としてその名を轟かせているが、その「軍団」の名前の元となったのが、ポリスアクションドラマの金字塔『西部警察』だ(それ以前に放送された刑事ドラマ「大都会」シリーズにも「黒岩軍団」があり、それも由来のひとつである)。そのドラマ制作を担当した石原プロが今年で創立50周年を迎えたことを記念した『西部警察LEGEND 大門軍団、いま再起動!』(石原 [全文を読む]

フォーカス