復帰 島田紳助に関するニュース

極楽とんぼ・山本圭壱のテレビ復帰が遠すぎる理由

tocana / 2015年07月21日09時00分

このニュースへの反応は様々であるが、特に目立つのが同業者である芸人仲間からの"本格復帰"を期待するコメントだ。ここでいう本格復帰とは、テレビ番組への出演である。しかし、山本圭壱のメディア復帰は実現するのか。業界関係者に話を聞いた。 「正直、山本さんの復帰を待ち望む関係者は多いです。しかし、その理由は『話題性』です。復帰番組は、それなりに注目されるので、自 [全文を読む]

島田紳助の穴 「若手芸人で埋めるのは無理」と業界関係者

NEWSポストセブン / 2012年05月15日07時00分

昨年8月に芸能界から引退した島田紳助(56)だが、時に復帰待望論や復帰説が流れては消えるという状態が続いている。そんな紳助の復帰計画を進めている人物のひとりは、吉本興業の大崎洋社長(58)ではないかといわれている。大崎氏といえば、今年1月4日に行なわれた吉本興業の新春会見の席で、「私たちは彼の才能を惜しむ者です。願わくば、社会の皆様、ファンの皆様のご理解を [全文を読む]

「資産はすでに300億......?」島田紳助 関西を拠点に巨大グループ企業設立を計画中!?

日刊サイゾー / 2012年05月26日08時00分

一部週刊誌からは"年内復帰"の声も聞こえてくるが、一般視聴者はもちろん、業界内からも紳助の早期復帰を求める声は決して多くない。 そんな中、関西に拠点を置く複数の実業家から「紳助は芸能界に復帰せず、事業を進め、グループ企業を設立して財閥まで勢力を伸ばしたいと考えている」という証言が漏れ伝わってきている。 この証言は、紳助が芸能人として活躍していたころに、彼が [全文を読む]

修羅場の男女(1) 島田紳助

アサ芸プラス / 2012年05月15日11時00分

田原総一朗に宛てた「復帰嘆願書」の中身 「便箋4枚に『自分は犯罪者ではない』とびっしり」 突如、週刊誌の独占インタビューで姿を現した島田紳助(56)。しかし、その一方で、かつて番組で共演していたジャーナリストの田原総一朗氏に手紙を出すなど、ここにきて新たな動きを見せ始めているのだ。 4月19日発売の「週刊文春」が、スッパ抜いたのは昨年8月に芸能界を引退した [全文を読む]

島田紳介「失笑ロンゲ姿でほえる芸能界ステルス復帰計画」

アサ芸プラス / 2013年10月24日10時00分

それが紳助親分復帰の「のろし」だと──。 9月26日、紳助の姿が目撃されたのは、大阪・心斎橋の「BAR HASEGAWA」。紳助がオーナーの店だった。スポーツ紙芸能デスクがその様子を語る。 「紳助の登場をかぎつけて取材に訪れた写真誌のカメラマンに対し、紳助は終始落ち着いた様子だったようです。しかし、復帰に関しては完全否定したうえで、『自分は旅人だ』とケムに [全文を読む]

「全芸人の思いって?」島田紳助復帰容認発言に現場は激怒!? "伏魔殿"吉本興業の闇

日刊サイゾー / 2012年01月08日08時00分

昨年8月に暴力団との親密な関係を認めて芸能界を引退した元タレントの島田紳助に、復帰の機運が高まっている。4日、吉本興業の新プロジェクト発表会で大崎洋社長が「私たちは彼の才能を惜しむ者です。願わくば、社会の皆さま、ファンの皆さまのご理解を得て、いつの日か吉本興業の元に戻ってきてくれるものだと信じております」と紳助の復帰を歓迎する旨の発言を行い、「この思いは、 [全文を読む]

島田紳助の復活は間近!? 吉本社長の復帰容認発言の衝撃

メンズサイゾー / 2012年01月04日20時15分

紳助と暴力団の関係は紛れもない事実であり、暴力団排除条例が施行された今、業界最大手のトップが彼の復帰を推進するかのような発言をしたことは衝撃的である。 紳助の復帰に関しては、明石家さんまがテレビやラジオであえて紳助の名前を出したり、彼を擁護するような発言をしていた。かつての盟友だからこその擁護発言だと思われていたが、大崎氏の発言を踏まえれば、紳助復帰は吉 [全文を読む]

島田紳助「日テレ独占復帰」密約をスッパ抜く(4)紳助がOKなら極楽の山本も

アサ芸プラス / 2012年01月27日10時56分

一方、紳助復帰には反対意見も多く出ている。 あれだけ世間を巻き込み、芸能界と暴力団の親密な関係をクローズアップさせた一大騒動だけに、その反応も当然だろう。 先とは別の吉本関係者がこぼす。 「吉本内では、独断で発せられた社長の発言を、なかったことにしようという空気になっています。会社に100件近いクレームが寄せられたのはまだしも、吉本とタッグを組んでコラボ商 [全文を読む]

島田紳助氏、待望論続々で「復活プラン」!?

日刊大衆 / 2017年06月12日07時35分

復帰への地固めはすでに完了か!? ついに“あの男”がテレビに帰ってくるか――。2011年に芸能界を引退した島田紳助(61)氏が、関西準キー局で芸能活動を再開するという情報が、テレビ界を駆け巡っているのだ。「早ければ、今秋にも再始動するのではといわれており、現在、某ワイドショーが復帰のスクープ、独占取材をモノにしようと、水面下での動きが活発になってきています [全文を読む]

【ウラ芸能】島田紳助、復帰への覚悟は?

NewsCafe / 2014年08月28日15時00分

復帰なんて1000%せぇへん!』とわざわざマイクを握って公の場で言ったことがかえって憶測を呼んでいます」デスク「その歌手が5年前にデビューした時に紳助が後押しした義理もあって登場したっていう話なんだろうけど、芸能界復帰に未練がなければ、そんな場に出てくる必要はないはずだよな」記者「先月末、紳助の友人でタレント、土建屋よしゆきさん(享年58)が亡くなり、告 [全文を読む]

島田紳助、暴排条例で一罰百戒にされた

アサ芸プラス / 2012年10月24日11時00分

もっと早く復帰すべきだろう」 今や表立って紳助擁護の持論を展開する田原氏のような存在は、少数派と言っていい。その田原氏が、紳助から「復帰嘆願書」とも言える内容の手紙を受け取っていたことを公の場で明らかにしたのが、今年4月のことだった。 「手紙? ええ、もらいました。便箋4枚にわたって、『自分は犯罪者のように言われているが、そんなことはない』という訴えのよう [全文を読む]

紳助が突きつけた「出演条件はカウスの土下座」ゴーマン要求(1)

アサ芸プラス / 2012年07月24日10時56分

浮上しては消える“復帰説”を裏付ける証言を本誌はつかんだ。今春から、大物スポンサーや紳助周辺が交渉を開始し、お膳立ては万全。そんなやさき、紳助本人から思わぬ爆弾要求が飛び出したのだ! 紳助とカウスの浅からぬ“因縁” 「紳助さんの復帰話がいよいよ本格化しています。番組ですか? まだ決まってませんけど、まずは単発の関西ローカルでという話が進んでいるんですよ」 [全文を読む]

島田紳助「日テレ独占復帰」密約をスッパ抜く(2)「真っ先に日テレさんで…」

アサ芸プラス / 2012年01月25日10時56分

紳助復帰の隠された意図は、あちこちに見え隠れする。 大手広告代理店の関係者が語る。 「昨年の12月下旬、吉本の幹部が年末挨拶としてテレビ各局や広告代理店を回った際に紳助復権の協力を要請したようです。聞いた話では、テレビ局ではTBSが全面支援に前向きだったといいます」 あくまで非公式の会話だったようだが、具体的な復帰プランまで話し合われたというのである。 先 [全文を読む]

2012年 激動ニッポンを100大予告する お騒がせ男女

アサ芸プラス / 2012年01月06日10時56分

現在は所在不明の紳助に根強く流れているのが「芸能界復帰説」だ。 本誌連載をまとめた「飲んで暴れて惚れて」(三才ブックス)を上梓したばかりの出版プロデューサー・高須基仁氏がとっておきのスクープを明かす。 「間違いなく、復帰しますよ。みそぎは終わった。①今年は、紳助の逆襲が始まります。最初はインターネットTVで、番組名は『素人・島田紳助』でしょう。弁護士も含め [全文を読む]

「復帰」に向けて動き始めた島田紳助、過去映像の解禁で大きく前進

メンズサイゾー / 2013年10月18日14時00分

暴力団との交際を理由に一昨年8月に芸能界を引退した島田紳助(57)が“テレビ復帰”することが決定した。11月12日放送予定の『開運!なんでも鑑定団放送1000回SP』の名場面集でメイン司会を務めていた紳助の過去の映像が放送され、久々にテレビ画面に映ることになったのだ。一部業界では、これは単なる過去映像の解禁にとどまらず、本格復帰への布石に違いないとみられて [全文を読む]

島田紳助、テレビの中ではタレントの一人

アサ芸プラス / 2012年10月26日11時00分

【関連記事】 島田紳助「タレントキャスター」の功罪 修羅場の男女(1) 島田紳助 島田紳助、暴排条例で一罰百戒にされた 島田紳助「真・100の言葉」 「俺のケツモチは極心や!」「東京03の芸人生命も1時間20分」 島田紳助「日テレ独占復帰」密約をスッパ抜く(1)紳助の番組を継続させる [全文を読む]

電撃引退から1年の激流 島田紳助の「爪痕」(中) 「もうテレビ界にオレの居場所はないわ」(4)

アサ芸プラス / 2012年10月16日10時55分

まあ、半分は噂にしても沖縄県内で紳助さんが事業に乗り出すという話は、地元のディベロッパーを中心にかなり広まっていますよ」(沖縄の飲食店関係者) そして、引退から1年が過ぎ、一時は盛んにささやかれていた「芸能界復帰話」は、テレビ業界ではさほど聞かれなくなりつつあるという。 吉本興業関係者が解説する。 「会社(吉本)として正式に紳助と交渉をしたりはしていません [全文を読む]

「文春」で心境告白の島田紳助さん、著書出版も確約か!?

日刊サイゾー / 2012年05月09日02時30分

もう仕事はしない」と、復帰の意思がないことを明言する一方で、司会を務めていた『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)のスタッフから特番への出演を持ちかけられたら「迷惑かけたので1回だけ出ようかな」と、未練ものぞかせた。 インタビューは全8ページに及び、その内容も実に読み応えのあるもの。これには多くのマスコミが「してやられた!」と悔しがったが、その内幕は単 [全文を読む]

吉本帝国崩壊の序曲!? 芸人たちがホンネを語れるようになったワケ

メンズサイゾー / 2012年04月14日18時00分

しかし、最近はある程度の立場を確立していれば、吉本の意向を無視して自分の考えを言えるようになってきている」(芸能関係者) 吉本がクビにした元極楽とんぼ・山本圭一さん(44)の復帰をめぐっても、吉本側が全く態度を変えないのに対し、芸人仲間だったロンドンブーツ1号2号の田村淳(38)らがネット上などで復帰希望の意思を表明。さらに元相方の加藤が大先輩の明石家さん [全文を読む]

吉本興業社長 身勝手な都合を臆面もなくゴリ押しするコツ

NEWSポストセブン / 2012年01月13日16時00分

今回は「吉本社長の『紳助復帰』発言に学ぶ大人のゴリ押し力」です。 * * * それにしても、予想以上の早さでした。島田紳助さんが、暴力団との関係を問題視されて突然の引退を発表したのは、去年8月23日のこと。それからわずか5か月弱の今年1月4日、吉本興業の大崎洋社長が、イベントの発表記者会見で、紳助さんについて、「いつの日か吉本興業のもとに戻ってきてもらえる [全文を読む]

フォーカス