高校 北川景子に関するニュース

指原も! 芸能人は「通信制高校出身」が多かった

日刊大衆 / 2016年11月14日15時00分

通信制高校は普通の全日制高校のように必ずしも毎日登校する必要はなく、自宅や学校の設置する学習センターなどで学ぶことができる高校。中でも池田の通うN高校は今年4月に開校したばかりの新設校で、授業やテストはすべてネットを通じて受けることが可能だという。さらに池田いわく「遠足とかもドラクエでやるんですよ」とのこと。生徒が操るキャラクターはみんなN高校の制服を着 [全文を読む]

美しすぎるのにワイルド! 話題の淡路島出身モデル・朝比奈彩はギャップも天然 「ダンゴ虫30匹手づかみにあばら骨折2回」って…

週プレNEWS / 2015年07月17日20時20分

―片道50分! …そういえば、そんな大自然の中で健康に育ったからか、高校まで陸上部で活躍したんでしょ。 朝比奈 小学校3年から始めて、短距離と走り幅跳びをずっとやってました。短距離は高校の時、県で8位がベストでしたね。負けたくないから毎日ずっと練習してて。 ―実は負けず嫌い? 朝比奈 かなりの、です。ふふふ。高校の時、走り幅跳びで大会記録に少しでも近づき [全文を読む]

キスマイ、指原莉乃、北川景子の母校が「北海道代表」で甲子園初出場!?

アサ芸プラス / 2016年07月25日14時45分

7月21日に高校野球の北北海道大会決勝が行われ、クラーク記念国際が初優勝。通信制高校としては初めて夏の甲子園に出場することになった。同野球部は創部3年目とあって全国的な知名度はほとんどなかったが、一躍脚光を浴びたことで、その卒業生にも注目が集まっている。芸能ライターが解説する。「仕事の都合から通信制高校を選ぶ芸能人は少なくありません。このクラーク記念国際高 [全文を読む]

お天気お姉さんで話題を呼んだ小林麗菜は「ローション運動会」でも喜々とするギャップが魅力?

週プレNEWS / 2014年10月17日17時00分

2011年、高校1年生で芸能界デビューを果たし、映画『パラダイス・キス』(北川景子主演)はじめ、ドラマやCMに出演。現在は『村上マヨネーズ』『一夜づけ』(ともにテレビ東京系)にレギュラー出演するなど着実に人気を広げている。 そんな彼女が、発売中の『週刊プレイボーイ』43号でグラビアに登場。19歳のバランスのとれたフレッシュなボディをシックな水着に包み、艶 [全文を読む]

飯豊まりえ、広瀬すず、永野芽郁…春休み映画の主役は人気“STモデル”

Smartザテレビジョン / 2017年03月10日15時00分

本作は、2009年に福井県立福井商業高校のチアリーダー部が、全米チアダンス選手権大会で優勝を果たした実話を映画化した作品。 県立福井中央高校に入学した友永ひかり(広瀬)は、中学からの同級生の孝介(真剣佑)を応援したいためだけにチアダンス部へ入部する。しかし、彼女を待ち受けていたのは、顧問の女教師・早乙女薫子(天海祐希)による「目標は全米大会制覇! おでこ [全文を読む]

嵐・櫻井翔が小中高生女子に鉄板人気を誇る理由は「ギャップ萌え」!?

アサジョ / 2017年01月27日10時14分

千葉県立犢橋高校を卒業しているマツコは、学歴は二の次。誰よりも的確な指摘やアドバイスをくれる毒舌ぶりが評価されたようだ。 櫻井の鉄板人気について「ギャップ萌え」だと指摘するのは、ベテランのアイドルライターだ。1月21日放送の「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)の櫻井の単独コーナーに、その理由が隠されているという。「番組の『ニッポン再発見!櫻井翔のいきなり取材』 [全文を読む]

石原さとみ、北川景子、上野樹里……“ハチロク世代女優”がいま注目を集めるワケ

リアルサウンド / 2016年10月30日13時55分

小中学生時代にバブル崩壊、阪神淡路大震災を経験しており、インターネットや携帯電話の普及期に思春期を送りながら、高校や大学卒業時には就職氷河期を経験したことから、全般的に堅実な傾向のある世代ともいわれる。本稿では、そんな86世代女優がなぜ世間を魅了するのか、彼女たちの共通点を探っていきたい。参考:須賀健太は“空気を変える”演技派俳優に 子役時代から最新作『バ [全文を読む]

これぞ勝利の方程式!北川景子主演ドラマが「仰げば尊し」に蹴散らされたワケ

アサジョ / 2016年07月27日14時45分

なにしろTBSでは昨夏の『表参道高校合唱部!』が平均視聴率5.9%の爆死でしたから、またもや高校の音楽系部活動をテーマにしたことで『正気なのか!?』との声もあがっていたほどです」 その「表参道高校合唱部!」と今回の「仰げば尊し」では、イケメン俳優が多数出演している点が共通している。その両者に大きな視聴率の差が生まれるた原因は何なのだろうか。前出のテレビ誌ラ [全文を読む]

トップは北川景子! 夏ドラマ初回視聴率ランキングトップ10!

Smartザテレビジョン / 2016年07月26日08時10分

第3位「仰げば尊し」(TBS系)11.4% '80年代、神奈川県立高校のブラスバンド部で起きた実話を基にした学園ドラマ。事故で生きがいを失った音楽家(寺尾聰)と、真剣佑、村上虹郎ら演じる問題児たちの闘いの日々を描く。 第2位「女たちの特捜最前線」(テレビ朝日系)11.6% '15年に「土曜ワイド劇場」で放送されたドラマを連ドラ化。京都府警の総務課勤務の室 [全文を読む]

北川景子、山Pとのキス写真流出…華麗なる男性遍歴

Business Journal / 2016年01月23日17時00分

中高とエスカレーター式の女子校で、高校は理系に進学。本人も高2でモデルにスカウトされるまで「将来の夢は医師」というほどの優等生だった。テレビ局関係者は語る。 「北川はスカウトがきっかけで17歳で単身上京してからは、やや弾けすぎてしまった時代もありました。一時は“共演者キラー”と称されたほどで、報じられただけでも山下智久、木村了、細田よしひこ、向井理、斎藤佑 [全文を読む]

ミスター立教 2浪した末にニーチェにたどり着き奮起した

NEWSポストセブン / 2015年01月26日07時00分

結果、“これはやるしかない”っていう気持ちになりました」 【プロフィール】 名前:宇都宮真 所属:立教大学経営学部国際経営学科2年 年齢:22才 生年月日:1993年1月7日 出身:福岡県 高校:県立 青豊高校 血液型:O型 身長:184cm サークル:入っていません 好きな芸能人:北川景子、松田翔太 今恋してますか?:してません… 【大学データ】 学部学 [全文を読む]

木村拓哉とマツコ フジVSテレ朝の代理戦争でとばっちり

NEWSポストセブン / 2014年10月09日16時00分

1年間だけ同じ高校(千葉県の犢橋<こてはし>高校)に通う同級生だったSMAPの木村拓哉(41才)とマツコ・デラックス(41才)が、妙な騒動に巻き込まれている。 発端は、9月22日に放送された連続ドラマ『HERO』(フジテレビ系)の最終回。木村演じる久利生公平は、事務官役の北川景子(28才)と墓参りをしていた。 クライマックスの法廷シーン直前というだけあって [全文を読む]

「一皮むけていいですか?」北川景子の関西弁が新年早々かわいすぎる!

メンズサイゾー / 2014年01月03日17時15分

北川は兵庫県神戸市出身で、大阪の高校に通っていたというが、関西出身だということを知らなかったさんまは「関西弁も出なかったし、今まで」と驚いていた。北川は、「普段はあんまりしゃべらないようにしてる」と言いながらも「関西の方がいたら出ますけどね」と、その場の空気によっては関西弁を話すと説明。番組中でも、さんまとのトークが進むうちに、自然と関西弁のイントネーシ [全文を読む]

【吹き出し注意】ツイッター上で遊ばれるノンスタ井上 フェイントに使われる

AOLニュース / 2013年08月27日11時26分

これが出回ったきっかけは、高校などの卒業アルバムに載った芸能人の写真が複数拡散されたことにある。本田翼、新垣結衣、小島よしおなど、女優から俳優、芸人まで様々な芸能人たちの"卒アル写真"がツイッター上で拡散する中で登場したのが、「北川景子の卒アルやばい!」というツイートだ。 あの美人女優の北川景子の学生時代の写真なら、「そりゃ確かに絶対やばいはずだ!」と思い [全文を読む]

中高生女優を量産する芸能事務所の狙いと闇 美少女を次々発掘し、朝ドラを目指す

東洋経済オンライン / 2017年07月12日08時00分

今年3月に高校を卒業したばかりの広瀬すずさん(19歳)、平祐奈さん(18歳)、橋本環奈さん(18歳)、福原遥さん(18歳)、岡本夏美さん(19歳)らを見ても、各芸能事務所が中高生女優の育成に力を入れているのは一目瞭然。しかし、今なぜ中高生女優を育成しているのでしょうか? ビジネスとしてどんな狙いがあるのでしょうか?また、中高生女優として活動するのは必ずしも [全文を読む]

伝説の漫画作品、韓国の大ヒットドラマ、注目作はどれ!?お薦めしたい2017年夏ドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2017年06月30日12時05分

高校生と犯罪者の2つの顔を持った彼らの高校生活、心の葛藤、そして恋愛。これからどんな衝撃的な展開が待ち受けているのでしょうか?イマドキの若者が容疑者となり必死に生きる姿。最後まで見届けましょう。 ごめん、愛してる 7月9日より毎週日曜21時〜TBS系にて放送 お次は、TOKIOの長瀬智也さん主演の『ごめん、愛してる』。韓国で最高視聴率29.2%を記録した大 [全文を読む]

永野芽郁、NHK朝ドラヒロイン決定に「出来レース?」 “メイ男”ショットで女性人気急騰?

おたぽる / 2017年06月24日12時00分

ヒロイン役で出演する、来月から放送開始予定のドラマ『僕たちがやりました』(フジテレビ系)は高校を舞台にしていますから、そのオフショットかもしれません。その画像で永野は、学ランを着て、耳がちょうど隠れる程度の長さのウィッグをかぶり、純粋無垢な瞳でカメラをジッと見つめているのですが、その姿に対してネット上では、『ジャニーズJr.にいそう』『メイ男に惚れた』など [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ウンナンが“色白だと思う有名人”TOP10に乃木坂・白石麻衣を予想 その結果は?

TechinsightJapan / 2016年10月24日16時57分

進行の有吉弘行から「はしゃぎ過ぎ」とまで言われた南原は、内村の名前を答える際に彼の生年月日や星座、好きなタレントなどを披露した上に「高校の時に蓄膿の手術をして、それ以来鼻が膨らんできた」と明かすほどテンションが高かった。ところがその後はなかなか正解できない。 内村もなかなか該当する有名人が思いつかないようで、順番になると「乃木坂の誰か!」と言い出す。乃木 [全文を読む]

ヒロインも脚本も難航?木村拓哉”新ドラマ”で判明した業界の拒否反応

デイリーニュースオンライン / 2016年10月05日19時06分

「俺は木村派」と明言した明石家さんま(61)や高校の同級生だったマツコ・デラックス(43)らが共演者候補として挙がり、ゴールデンの新バラエティが企画されているという。 さらには、木村がSMAP解散とともに終了する冠番組『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の後番組を担当するとの情報が噴出している。 「フジ側としては確実に視聴率が見込めるジャニーズのバラエテ [全文を読む]

“恋愛モノ女優”石原さとみ、『校閲ガール・河野悦子』で「可愛いだけ」から脱皮なるか?

サイゾーウーマン / 2016年10月03日13時00分

準主役は、モデルにスカウトされる大学生・折原幸人役の菅田将暉、また女優二番手は、悦子の高校の後輩である編集者・森尾登代子役の本田翼。そのほか、和田正人、江口のりこ、田口浩正、足立梨花、鹿賀丈史、芳本美代子、青木崇高、岸谷五朗らが脇を固める。 日テレの「水10」ドラマは好調が続いており、7月期の『家売るオンナ』(北川景子主演)は全話平均11.6%で、民放連 [全文を読む]

フォーカス