結婚 鈴木京香に関するニュース

関係者が断言! 2016年結婚する芸能人カップルは“アノ3組”

デイリーニュースオンライン / 2015年12月31日08時00分

2015年は、芸能界結婚ラッシュの一年だった。日本中を激震させた福山雅治(46)&吹石一恵(33)の結婚にとどまらず、12歳差婚&0日婚で話題をさらった堀北真希(27)&山本耕史(39)の結婚も記憶に新しい。 この勢いに乗って、2016年も大物芸能人が結婚するのではないかと業界内ではアンテナが張り巡らされている。年末年始は、特別番組や新聞の休刊などで芸能ニ [全文を読む]

2位岡田准一×宮崎あおい「来年結婚してほしい噂のカップル」1位は

VenusTap / 2016年12月22日21時40分

今年も熱愛が噂された芸能人カップルがたくさんいましたが、お似合いの素敵なカップルだと、「早く結婚するといいな」と思えたりしますよね。そこで今回『VenusTap』では、一般男女500名に「“来年結婚してほしい”と思う熱愛が噂される芸能人カップルは?」と独自アンケートを実施。フレッシュなカップルから長い春まで、芸能人カップルの結婚について分析しました。■最も [全文を読む]

竹野内豊に玉木宏…真の「最後の砦」は誰!? 独身俳優7人の婚期大予想

VenusTap / 2015年10月23日19時40分

西島秀俊や福山雅治など、昨年から今年にかけて、数々のイケメン男性芸能人が結婚を発表しています。ですが希望は捨てないで! イケメン独身芸能人はまだ残っています。 そこで今回は、女子にとって最後の砦といえる大物独身芸能人を予想婚期順にまとめました。突然の結婚発表で卒倒しないためにも、前もって結婚しそうなタイミングをチェックしておきましょう。 ■竹野内豊 昨年、 [全文を読む]

中谷美紀との15年愛破局で再婚? 渡部篤郎にRIKACOは祝福。対照的な鈴木京香と長谷川博己カップルの入籍報道

messy / 2016年02月23日23時30分

そうか、女優の中谷美紀(40)も結婚するのかと思いきや……相手は30代の元銀座のホステスだった女性だという。渡部とこの女性は6~7年前からの友人関係だったが昨秋に交際に発展、都内でデートする様子がたびたび目撃されているようだ。 2005年にタレントのRIKACO(49)と離婚後は「俺は結婚には向いていない」と周囲に漏らしていたという渡部。不倫略奪と騒がれた [全文を読む]

「2014 寿ゴールイン新春杯」誰が一番早く嫁に行く?(1)

アサ芸プラス / 2014年01月21日09時58分

国生さゆりや大場久美子のように、熟女になって一般人と結婚する場合は年下の『ファン』ということが多いが、お相手の神主さんも明菜ファンのようです。未婚で通してきた明菜ですが、神にすがるじゃないけど、結婚も早いんじゃないですか」 しかし、人馬一体でのゴールインは難しいと言うのは前出・城下氏だ。 「確かに、本当に歌手として復帰すれば桜田淳子より話題を呼ぶことは間違 [全文を読む]

仕事する40代美女は男を安定の為でなく人生の彩りとして選ぶ

NEWSポストセブン / 2012年07月31日07時02分

その後、堤の先輩格だった真田広之(51)とも交際、「結婚間近」と報じられている。08年、真田がハリウッド進出に際し拠点を米・ロサンゼルスに移すと、京香は後を追うかのようにロスに豪邸を購入。当時の所属事務所も辞め、仕事以外はアメリカで暮らしていたほどだ。しかしこの恋も2009年には終わりを告げた。 「多くの女性と同じように、彼女も40歳を迎えるまでは結婚[全文を読む]

2位は岡田准一と蒼井優「破局して残念な芸能人カップル」1位は…

VenusTap / 2016年03月20日21時40分

その結果から、意外と結婚に至らないカップルの特徴が浮き彫りになったので、ご紹介しよう。■破局して残念だと思う芸能人カップル1位は……なだぎ&友近女性500名を対象に「“お似合いだったのに破局して残念”だと思う芸能人カップルは?」と質問したところ、下記の結果になった。1位・・・なだぎ武と友近(51票)2位・・・岡田准一と蒼井優(36票)同率3位・・・堤真一と [全文を読む]

煮え切らない長谷川博己が「今年中」に迫られる46歳・鈴木京香との結婚

アサ芸プラス / 2015年02月28日09時59分

女優の鈴木京香との交際が注目されている長谷川だが、両者から結婚について聞かれるも笑ってごまかし、本心を語ろうとはしなかった。スポーツ紙芸能デスクが語る。 「本当は昨年、長谷川と鈴木は結婚することを予定していました。まずは両家に挨拶を交わし、仕事のタイミングを見て結婚という運びだったのですが、その前にマスコミが大々的に報道してしまった。結果、昨年中の結婚[全文を読む]

「全部含めて、丸ごと出来レース!?」鈴木京香と長谷川博己“今春結婚報道→即否定”の裏事情

日刊サイゾー / 2014年01月08日11時00分

女優の鈴木京香と俳優の長谷川博己が今春にも結婚すると、元日発行のスポーツ報知が報じた。2人は2010年のNHK連続ドラマ『セカンドバージン』の共演を機に、交際に発展。同紙によると、すでに都内で同居しており、身内や数人の関係者にも結婚の報告を済ませているという。 昨年、鈴木は女優生活25周年を迎え、初の一人芝居『声』に挑戦。これまで、かたくなに固辞していた一 [全文を読む]

ひそかに増える「アラフィフ婚」、社会の「子どもはいいぞ!」呪縛乗り越え【前編】

弁護士ドットコムニュース / 2017年04月02日09時14分

50歳前後の結婚「アラフィフ婚」がじわりじわりと増えている。出産育児を想定せず、男女とも余生を見据えているのが特徴だ。雇用均等法第一世代やバブル世代に当たるこの年代は、育児と仕事の両立が今よりずっと困難で、寿退社や女性の年齢=クリスマスケーキ論がまかり通った時代を生きてきた。仕事や介護が背景にあったり、何となくだったり、独り身だった理由はそれぞれだが、後半 [全文を読む]

フォーカス