海外 オークションに関するニュース

~業界革新!中古車買取×インターネットオークションのカープライス~ イベント実施レポート:「美しすぎるロシア人コスプレイヤーのナスチャん」登場の新サービス発表会および写真撮影会、大盛況にて終了!

DreamNews / 2017年02月20日17時00分

次に、当社のビジネスモデルについて、業界最速のオークション買取モデルが強みであると述べ、海外バイヤーを含む330以上の会員企業、15分という短時間でのオークション実施等の特徴を挙げました。 今後の展望については、サービスエリアのさらなる拡大、新サービスの発表、成長のためのパートナーシップ戦略等を予定しており、今後も中古車業界に革新を起こすサービスを産み出 [全文を読む]

【保存版】楽天オークションよりお便りです♪ネットオークション副業術を教えます!

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2015年06月22日09時00分

フィギュア http://auction.rakuten.co.jp/directory/vc?s=13&tz=1130020880&v=3&pn=1&o=36&sub=5 トレーディングカード http://auction.rakuten.co.jp/directory/vc?s=13&tz=1130015670&v=3&pn=1&o=36&sub=5 [全文を読む]

越境ECモール「ゼンマーケットプレイス」がオープン!

PR TIMES / 2017年01月19日20時44分

その商品、海外に簡単に売れます!4人の外国人が経営するベンチャー企業が海外販売を楽にする方法を提供します。ロシア人・ウクライナ人の4人が経営する在阪の企業、ゼンマーケット合同会社(大阪府吹田市東御旅町4-37、共同代表 ナウモヴ・アンドリイ、従業員数 30名)は、2016年12月1日より、オンライン・ショッピングモール、「ゼンマーケットプレイス」をオープン [全文を読む]

初心者はもちろん、コレクター必見!気になるアート作品の購入方法丸わかり!《現代アートなど 購入する16の方法 完全版》小冊子無料プレゼント

@Press / 2016年01月14日11時00分

詳細・申し込みページ: http://www.curiobooks.jp/?p=20305 《目次》 第1章 千差万別な購入の違い 16の方法 【日本国内で】 画廊・ギャラリーの実店舗で実物を見て購入 百貨店などのイベント開催中に 画廊・ギャラリーのウェブサイトで 日本国内の友人・知人から直接 ヤフオクなど、インターネット・オークションで 楽天などのイン [全文を読む]

業界初!掲載料無料の中古車輸出Webサイト「Usedcar@TOKYO」を開設

@Press / 2014年04月09日09時30分

■「Usedcar@TOKYO」サイト概要】 1.国内と海外の両方に中古車情報を発信 先月3月12日にリリースしました、無料の国内向け中古車情報Webサイト、「中古車情報@JAPAN」に車両を掲載すると、同時に海外向け中古車輸出Webサイト「Usedcar@TOKYO」にも自動的に車両が掲載されます。国内と海外の両方に中古車情報を発信する事ができます。 [全文を読む]

X JAPAN石巻チャリティーライブ券が120万円まで高騰!海外ではよくある「寄付のための高額チケット」は定着するのか?

AOLニュース / 2015年10月20日21時00分

」と驚きをつぶやいているが、チャリティー目的でのコンサートチケットがオークションに出品され、さらに落札額が高くなるという事例は海外では当り前のことなのだ。「オークションサイトでのライブチケット高騰」と聞くと、たびたび問題になる転売などのいわゆる「ダフ屋」的行為と勘違いされがちだが、今回の X JAPANの場合は「ヤフオク!」内でのチャリティーオークションと [全文を読む]

テレビ業界の電波利用料 売上高の0.2%と安く設定されている

NEWSポストセブン / 2013年03月05日16時00分

海外ではオークションによって新規事業者が公平・公正に参入することが当然だが、この国では既得権者がそれを阻んでいる。「海外の電波オークションの落札額を参考にすると、現在テレビが占拠している帯域も含めて、仮にすべてをオークションにかけたとすると、30兆円近くの価値があると推計できる。安倍政権の方針はテレビ局などによるタダ同然の電波使用という利権を、結果的に維持 [全文を読む]

~業界革新!中古車買取×インターネットのカープライス~ 代表取締役2名による年頭対談インタビューを発表!

DreamNews / 2017年01月10日15時00分

林---今は国内だけでサービスを展開していますが、将来的には全てを英語化し、海外のバイヤーなどにも対応できるようにしたいと思っています。グローバル展開にあたっては、各国にあるカープライス※と提携するのも一つの案ですね。(※カープライスのサービスは、ロシアを始め世界9カ国で展開しています。)梅下---そうですね。各国のカープライスと提携するときは、車そのもの [全文を読む]

シリア人道支援・東日本大震災被災者支援

PR TIMES / 2015年03月03日19時17分

そしてこのオークションで得られた収益金で海外や東北など多くの人々の支援を行ってきました。来場者数は例年3500人以上に上り、連日多くのお客様で賑わっています。第25回チャリティ・オークションの見どころ3. 当オークションでの収益金はシリア人道支援と東日本大震災被災者支援事業に使われます。現在NICCOはシリア紛争で難民となった方に心理社会的ケアや物資配布の [全文を読む]

6月オークネット ブランドオークション 成約結果ランキング

DreamNews / 2017年07月20日15時30分

海外バイヤーからの取引も増加。オークション相場は堅調に推移。 オークション相場は、前月に引き続き堅調です。出品点数は順調に推移し、開催週によっては1万点に迫りました。しかし相場が崩れることはなく、特に時計や貴金属類は安定した相場でした。参加会員数が伸び続けていることもバイイングパワーに影響し、オークションの活性化につながっています。 時計は1月より出品点数 [全文を読む]

SOU 年間売上高200億円規模を誇る自社オークションで海外進出本格化!

PR TIMES / 2017年03月30日10時43分

6月、9月に「STAR BUYERS AUCTION in香港」開催決定!!ブランド買取店「なんぼや」等を運営し、リユース業界を牽引する株式会社SOU(東京本社:東京都港区、代表取締役社長:嵜本晋輔)はこの度、3月に開催した自社オークション「STAR BUYERS AUCTION(スターバイヤーズオークション)」の第1回香港大会の結果を受け、海外進出の足掛 [全文を読む]

日本の媒体社共同体、運用型広告に一石を投じる:J-PAD発足とその背景

DIGIDAY[日本版] / 2016年11月04日09時50分

プログラマティック活用の成熟度、日本と海外でのプログラマティックに対する業界認識の違い、そして今後のJ-PADの見通しについて議論した。 海外と日本のプログラマティックの違い 日本と海外では、プログラマティック活用の進度にまだ差があると、日本経済新聞社の國友氏。海外のプログラマティックバイヤーは、価格よりもデータの質を優先しているが、日本は獲得が目的として [全文を読む]

中国の金持ちは何にお金を使っているのか[富豪のトリビア45 -Part2]

Forbes JAPAN / 2016年07月09日17時00分

パート2は、Q 中国の金持ちが海外に逃げ出そうとしてるって本当?ワールド・ウェルス・レポートによれば2015年度、中国の100万ドル以上の資産を持つ富豪のうち約9,000人が海外に移民した。最低でも1年で90億ドル以上が海外に流出したことになる。ただし同年、中国の100万ドル以上の資産を持つ富豪の数は約65万4,000人。移民したのはその1%程度に過ぎない [全文を読む]

CtoC越境オークションの『スマオク』、台湾でリアルオークションと実況中継イベントを開催

PR TIMES / 2016年05月23日09時17分

ザワット株式会社では、今後も定期的に海外イベントを開催し、日本のよきリユース文化を広く海外にアピールしていきます。[画像1: http://prtimes.jp/i/7397/18/resize/d7397-18-369764-0.jpg ][画像2: http://prtimes.jp/i/7397/18/resize/d7397-18-138245-1 [全文を読む]

オークネット ブランドオークション3月度結果ランキング

DreamNews / 2016年04月13日13時00分

海外向けの落札が減少した中で、国内需要中心の動きが継続しており「本来の相場に戻りつつある」(都内の質屋談)ようです。 そんな中、現在の経済状況を反映してか、数万円~10万円以内の貴金属類やバッグ類は堅調な相場が続いています。買いやすさ、売りやすさを中心にした小売状況が反映されているようです。香港からの応札が毎週200点程入りますが、それもこの価格帯が中心に [全文を読む]

業界初!「オークション物件」の掲載を開始

PR TIMES / 2015年11月10日15時46分

現在では、中古物件に加え、新築・賃貸物件、工務店・リフォーム会社、建築家、海外不動産の情報も提供しています。スターツグループは1998年、価格決定におけるプロセスの透明性、公正な取引、顧客満足度を追求した業界初の不動産オークション「マイホームオークション」をスタートさせました。不動産は購入条件が1つ1つ異なり、その価値も1人1人のお客様の価値観や事情によっ [全文を読む]

ネットオークションに本物のハシゴ車! 名張消防署が出品、その理由は...

Jタウンネット / 2017年08月06日06時00分

過去にオークションで落札された消防車やハシゴ車には、海外に輸出され活躍しているものも多くあるとのことです。消防車がオークションに出品されることに驚きましたが、意外と実績があるようです。個人でも落札できますが、悪用防止のため赤色回転灯や無線機は取り外して受け渡されるそうです。(ライター:moca) [全文を読む]

史上最高値、79億円で落札

PR TIMES / 2017年04月06日09時17分

サザビーズジャパン(本社:東京都千代田区 代表取締役 平野龍一)では、専門知識をもつ海外のスタッフと日本のお客様とをつなぐ架け橋として、オークションへの入札・出品、作品の査定、コレクション形成等、アートに関する様々なご要望に日本語で対応しております。 http://www.sothebys.com/企業プレスリリース詳細へPR TIMESトップへ [全文を読む]

一度は闇金に手を染めた元官僚が、年商120億円企業を成功させるまで

まぐまぐニュース! / 2017年03月24日04時30分

第三の売り場は海外。日本では買い手がつかない中古品でも、海外では欲しがる人がおり、けっこう繁盛している。 日本から段ボールが届いた。中身は大量の中古靴。その中には、家族連れで店に来ていた少年から買い取ったスニーカーもあった。買い取り価格は50円だったが、売り値は何と300バーツ(約900円)。それをタイの女性客がお買い上げ。「日本の中古品は質が高いからい [全文を読む]

日本だけではない!世界中のオークションに参加可能!絵画・版画の新しい買い方 オークション入札代行サービス開始

@Press / 2014年12月16日12時30分

国内で購入するように、海外から《簡単》に手に入れることができます。 [全文を読む]

フォーカス