ライブ さだまさしに関するニュース

【ホテル日航福岡】クリスマスディナーショー今年も開催決定!

PR TIMES / 2015年10月20日10時15分

12/10(木)「高橋真梨子プレミアムライブ&ディナー」 12/17(木)「さだまさしクリスマスディナーショー2015」 in ホテル日航福岡ホテル日航福岡(福岡市博多区・総支配人:戸村純三)では、昨年も大変好評を得ました「高橋真梨子 プレミアム ライブ&ディナー」、「さだまさしクリスマスディナーショー2015」を本年も開催します。[画像1: http:/ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】レキシの魅力に『関ジャム』迫る 影響を受けたのは「さだまさし」と「ドリフターズ」

TechinsightJapan / 2017年05月15日17時59分

レキシの楽曲やライブで共演すると「レキシネーム」がつけられる。「足軽先生」のレキシネームを持ついとうせいこうは、織田信長から大名たちが渡された茶器のごとく「レキシネーム」はステータスであり、それを持つアーティストは「レキシの配下」だという。当のレキシはよく大御所アーティストや芸能人からも「レキシネームが欲しい」と催促されるが、「それが一番困る」と明かす。関 [全文を読む]

さだまさしの“北の国から”を自律神経が整う528HzにしたニューアルバムがDr.528シリーズから5月15日発売!予約は5月1日開始し、予約キャンペーン特典を発表!

@Press / 2017年04月28日10時00分

7月6日の音浴シークレットコンサートのスペシャルゲストには、「さだまさしの北の国から528~自律神経を整えるDr.528~」の監修をしていただいた順天堂大学の小林 弘幸先生を迎え、528Hzと自律神経についての初のトークライブが行われます。下記期間限定サイト“さだまさしの北の国から528~自律神経が整うDr.528~予約特設ページ”より奮ってご予約ください [全文を読む]

46年ぶりに「パックインミュージック」「セイ!ヤング」「オールナイトニッポン」がタッグ! 『オトナフェス 深夜放送まつり』

PR TIMES / 2016年05月16日12時42分

また、「オールナイトニッポン」パーソナリティ経験のある泉谷しげると、深夜放送のスピリットを次世代に繋ぐ アーティスト、ラジオパーソナリティとしてゴスペラーズとナオト・インティライミが出演してライブを繰り広げる。さらに、かつて3局の深夜放送を彩ったレジェンドDJたちも駆けつけて、珠玉のトークでイベントに参加する予定。昨年12月7日に揃って『ワイドFM』の放送 [全文を読む]

ももクロ 3年振り3回目「男祭り」に 9,004人の男達が集結!NEWアルバム発表も

dwango.jp news / 2015年10月31日20時00分

10月31日(土)に福岡県・大宰府政庁跡でももいろクローバーZの男性限定ライブ「水城・大野城築造 竈門神社創建1350年 九州国立博物館 開館10周年 日本遺産認定記念 ももクロ男祭り2015 in 太宰府」が開催され、来年2月17日に発売される3rd&4thアルバムのタイトル及びアルバムロゴ、2月20日(土)からスタートするドームツアーのタイトル及びツア [全文を読む]

早稲田大学さだまさし研究会 楽曲に登場の地探訪が主な活動

NEWSポストセブン / 2015年07月01日07時01分

『さだまさしU-30ライブ』では最前列を陣取り、トークでいじってもらい、さだ研をアピールしています。最近は『生さだ』(NHKの『今夜も生でさだまさし』)でファンになり、入会する人も多いですよ。ぼくもそのひとり。受験勉強中にうっかり見てしまい、ハマりました(笑い)」 楽曲に登場する場所を探訪するのが主な活動。昨年は、下町ツアー(かすてぃら、無縁坂、檸檬)、鎌 [全文を読む]

岩崎宏美クリスマスディナーショー

PR TIMES / 2014年11月22日10時33分

2014年4月、過去に発表したライブDVDをブルーレイで6タイトル同時リリース。同年4月でデビュー39周年を迎えるにあたり、稀代のポップ・メロディーメーカー斎藤誠プロデュースによる39周年をリードする新曲『Thank You!』5月にリリース。8月27日には、カバーアルバム「Dear Friends VII 阿久悠トリビュート」を発売。 ご予約・お問合せは [全文を読む]

加山雄三×スチャダラパー・Bose対談「俺がラップやるとお経になっちゃうんだよ(笑)」

週プレNEWS / 2017年04月11日06時00分

4月21日(金)には東京国際フォーラムで80歳記念ライブを開催予定 ●Bose(ぼーず) 1969年生まれ。ラッパー。ANI、SHINCOとスチャダラパーで90年にデビュー。加山率いる「THE King ALL STARS」にスチャダラパーで参加するほか、昨年開催された「ゴー!ゴー!若大将FESTIVAL」では加山とともに司会を務めた。現在は加山司会の音楽 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】はなわの実話ソング『お義父さん』 さだまさし思わせる名曲に再生回数5万超の反響

TechinsightJapan / 2017年03月08日19時21分

先日のライブで披露したところ「感動した」という声をたくさんもらい「ママをいつも応援してくれる皆様に、ぜひ聴いてほしいと思い、記念日の今日このブログからYouTubeに公開することにしました」という。 その彼が3月6日には「たったの二日間でなんと再生回数が33000回を超えました。予想以上の反響に驚いています」「皆様からのコメント本当に嬉しいです。ありがとう [全文を読む]

ミスチル桜井和寿が乃木坂46の「神曲」をカバーしファンが大コーフン状態に

アサ芸プラス / 2016年07月11日09時58分

桜井が乃木坂の楽曲を熱唱したのは、7月5日に日本武道館で行われた、JUN SKY WALKER(S)のベーシストで音楽プロデューサーの寺岡呼人が主宰するライブイベント「寺岡呼人presents Golden Circle 第20回記念スペシャル~僕と桜井和寿のメロディー~」でのこと。 観客1万3000人を前にして、桜井と寺岡、さらにキーボードを担当してい [全文を読む]

さだまさし ライブ終了後は飲みにも行かずパソコンに向かう

NEWSポストセブン / 2015年07月25日07時00分

※女性セブン2015年7月30日・8月6日号 [全文を読む]

『FREEDOM aozora』第3弾出演アーティスト発表!! 東北に「スキマスイッチ」「ハジ→」 九州に「さだまさし」「サンボマスター」6月6日(土)10時よりチケット一般発売開始!!

PR TIMES / 2015年06月05日18時20分

ハジ→は宮城県仙台市出身のシンガーソングライターであり、地元で開催されるフェスで素晴らしい凱旋ライブを見せてくれることでしょう。■九州追加アーティストにさだまさし、サンボマスター。『FREEDOM』おなじみの2組が九州を盛り上げる![画像3: http://prtimes.jp/i/13851/5/resize/d13851-5-378343-1.jpg [全文を読む]

LiveFansにて、富澤一誠氏、ジョンB氏のコラム連載がスタート

PR TIMES / 2015年04月23日15時50分

ライブ情報サービスの「LiveFans(ライブファンズ)」は、2015年4月23日から、音楽評論家・富澤一誠氏と、ウルフルズのベーシスト・ジョンB氏のコラム連載を開始しました。ライブや音楽に関することなどを中心に、ここでしか読めないコラムをお届けします。第一回目は4月23日、第二回目は4月30日に更新、5月からは週替わりで更新します。掲載曜日と連載タイトル [全文を読む]

ゆきりんバースデイにフレンチ・キス新曲発表!

dwango.jp news / 2014年07月15日11時41分

柏木由紀コメント「フォークソングを初めて歌いました!!ハモりもあって、お気に入りの1曲になりそうです!フォークのイメージはさだまさしさん、井上陽水さんですが、長渕剛さんの『巡恋歌』が一番好きですね!ライブではフレンチ・キスの楽曲も増えたのでたくさん歌いたいですね!あとはフリートークも(笑)23歳の誕生日にフレンチ・キスのCD発売という嬉しいお知らせが出来て [全文を読む]

ももクロ佐々木彩夏 さだまさしコンサートサプライズ出演を振り返る

太田出版ケトルニュース / 2013年10月23日10時45分

この夏、日産スタジアムでの6万人ライブを成功させたももいろクローバーZだが、“あーりん”こと佐々木彩夏にとっては、その前の「さだまさしの武道館コンサートにサプライズ出演」という“ピン”の仕事も大きな出来事だった。その経験は、彼女に何をもたらしたのだろう? 10月12日発売の『クイック・ジャパン』vol.110で、佐々木はこのように語っている。 「すっごく不 [全文を読む]

南こうせつ、ゆず、ももクロら豪華ゲスト60人!さだまさし60歳バースデーライブをTVオンエア

リッスンジャパン / 2012年04月12日19時00分

さだまさし - アーティスト情報ライブには“60人のまさしくん”として、南こうせつ、谷村新司、森山良子×森山直太朗、ゆず、ももいろクローバーZら、さだと親交のあるアーティスト総勢60人がサプライズゲストとして登場し、それぞれ「関白宣言」「秋桜」など、さだの代表曲を披露。当日の模様はフジテレビNEXTにて独占完全生中継も行われ、盛大な祝祭ムードに包まれた。今 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】カバー曲「カバーされた回数」ランキング&「このカバー曲がスゴイ」ナンバーは?

TechinsightJapan / 2017年05月26日16時51分

■カバーされた回数の多い曲 TOP8(カバーしたアーティストの一部)8位『なごり雪』かぐや姫(イルカ、五木ひろし、天地真理、河村隆一、ももいろクローバーZ等、全117組)7位『いい日旅立ち』山口百恵(秋川雅史、森光子、鬼束ちひろ、森昌子等、全123組)6位『卒業写真』ハイ・ファイ・セット(浜崎あゆみ、今井美樹、石田ひかり、コブクロ、松山千春等、全139組) [全文を読む]

『REALIFE』は当代随一のライブバンドである10-FEETが非凡なセンスを示した初期の傑作

okmusic UP's / 2017年02月01日18時00分

2月1日、まさに本日、通算16枚目のシングル「ヒトリセカイ×ヒトリズム」を発売した10-FEET。2月5日からは全国ツアーがスタート。4月16日には氣志團との合同フェス『THE GREAT ROCK’N’ROLL SEKIGAHARA 2017 〜万博大作戦日本シリーズ〜』が開催され、さらには彼らが企画する野外フェス『京都大作戦2017〜心の10電!10執 [全文を読む]

首都圏ラジオ3局深夜放送がタッグを組んで夢のイベントを開催!

PR TIMES / 2016年09月23日09時19分

深夜放送のスピリットを次世代に繋ぐアーティスト、ラジオパーソナリティとして登場したナオト・インティライミ、ゴスペラーズによるライブで会場が盛り上がった後は、深夜放送を彩ったレジェンドアーティストたちが次々と登場、由紀さおり、泉谷しげる、森山良子、南こうせつ、さだまさしが圧巻のステージを繰り広げた。 各アーティストのステージの合間には各局の深夜放送を担当し [全文を読む]

視聴者の言葉をつなぐ90分間のDJショー NHK総合『今夜も生でさだまさし』(6月29日放送)を徹底検証!

日刊サイゾー / 2016年07月04日19時00分

ミュージシャンでありながら、ライブでのトークだけを集めたCDボックスセットを発売しているだけあって、どんなハガキの内容に対しても面白く落とすのはさすがだ。しかし、それはさだの才能の為せるわざではない。淡々と進行していく番組を注意深く見れば、さだは一切、どのハガキを読もうかと悩むそぶりを見せていないことに気づくはずだ。そこには、横にいる放送作家のスタッフさえ [全文を読む]

フォーカス