最近 伊藤英明に関するニュース

「六本木の黒いウワサを避けて──!?」伊藤英明 オフは海外旅行三昧でスキャンダル逃れ中?

日刊サイゾー / 2012年09月27日08時00分

そんな伊藤だが、8月30日にロンドン五輪の女子卓球団体銀メダリストの石川佳純とともに出演した『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)の人気コーナー「食わず嫌い王決定戦」で、最近のオフは海外旅行三昧であることを明かした。「コーナーの冒頭で、伊藤の大ファンである石川との収録のため、伊藤がハワイ旅行の出発日を1日ずらしたことが明かされた。とんねる [全文を読む]

日本人が持つ「米国の笑いは日本より稚拙」という根拠のない自信

まぐまぐニュース! / 2016年10月05日16時00分

「日本のお笑いはアメリカよりレベルが高い」は本当か? ひょっとしたら、最近になって、やっと、わかってきたことかもしれません。 アメリカに暮らして16年—。 ここ最近まで僕は信じて疑いませんでした。 【 日本のお笑いの方が、アメリカのお笑いより、ずっとクオリティが高い】、ということを。いまだって、実はそう思ってます。 そうに違いない、と。だって、クリスロッ [全文を読む]

野村周平「『テラフォーマーズ』を実写化するなら、僕はぜひアレックス役で(笑)」

ダ・ヴィンチニュース / 2014年04月12日09時20分

本の話題を中心に、最近ハマっているという幕末の話、そして本誌で紹介してくれた『テラフォーマーズ』についてアツく語ってくれました。 【写真あり】野村周平さんの詳しい記事はこちら 普段は小説をよく読むという野村さん。 「表紙が気に入って買うことが多いですね。三浦しをんさんの『まほろ駅前多田便利軒』とか、湊かなえさんの『告白』とか。偶然見かけて、面白そうだなと思 [全文を読む]

未成年淫行疑惑で無期限活動停止の小出恵介、有名だった“遊び人ぶり”「ウサ晴らしでカジノのような場所にも……」

日刊サイゾー / 2017年06月09日18時00分

ところが永井も伊藤も年貢を納めて次々と結婚していったため、ここ数年は、飲み方が穏やかになっていたのですが……」(芸能関係者) 最近では、同世代の嵐・松本潤や後輩俳優らとよく飲んでいたというが、前出の芸能関係者は「以前のように女性を交えてハチャメチャに飲むような感じではなく、お互い演技論などを語ることが多かったようです。ただ、小出は後輩に自慢するクセがあるこ [全文を読む]

マネできない?伊藤英明が実践する風邪予防対策がマッチョすぎる!

アサジョ / 2016年09月15日09時58分

あなたは最近、いつ風邪を引きましたか? 時々、「めったに風邪を引かない」っていう人いますよね。そんな人たちはどうやって風邪予防や風邪対策をしているのでしょうか? 有名人たちが実践しているその方法をちょっと見てみましょう!●イレギュラーなことはしないプロポケットビリヤードの選手である江辺香織さんは、次のような方法で風邪予防をしているのだとか。それは、「生活パ [全文を読む]

フジ『僕のヤバイ妻』好調でも現場ギスギス……主演・伊藤英明が「早く帰りたい」オーラ出しすぎ!

日刊サイゾー / 2016年06月10日11時00分

毎回のように言われるので、ノイローゼ気味になっているスタッフもいますよ」(同) 結婚するまでは“夜の帝王”だった伊藤だが、さすがに最近は自宅に真っすぐ帰っているそうだ。 「そのくせ、朝の入り時間には平気で遅刻してくるんですよ。しかも、特に悪びれる様子もないですからね。それも1回や2回じゃないから、スタッフも呆れてますよ。現場では『本当にヤバイのは、あいつの [全文を読む]

4月開始不倫ドラマ増加 不倫騒動続く中で脚本が成否のカギ

NEWSポストセブン / 2016年04月12日07時00分

各局の足並みが揃ったのは、偶然か、それとも最近の芸能ニュースを賑わせた数々の不倫騒動を受けてのものか。 元テレビプロデューサーで上智大学教授(メディア論)の碓井広義さんはこう述べる。「ドラマの準備には通常半年から1年かかるものなので、時期的にも今年の騒動が直接関係あるとは考えにくいところですが、実はこのように同じジャンルが重なるのはテレビ業界ではよくあるこ [全文を読む]

イクメン伊藤英明「家庭を作る勇気がなかったけど、子育ては楽しい」

Movie Walker / 2016年03月15日20時27分

伊藤は「生まれて4カ月ですが、ずっとここ最近はいっしょにいて、お風呂に入れたり、おむつを換えたり、お散歩したりしています」と自身のイクメンぶりをアピール。三池監督が「名前は?」と聞くと、伊藤は「五郎丸」と答え、会場は大爆笑。三池監督は「こういう瞬発力がすごい」と感心する。 さらに三池監督は「父親になるってそんなにイメージしてなかったの?」と聞くと、伊藤は [全文を読む]

武井咲に学ぶ「サリーちゃん足」を女性らしく見せるテクニック

アサジョ / 2016年03月12日17時59分

最近は長澤まさみの影響か、公の場に出席する女優の衣装がセクシーになってきました。武井も今回のような背中が大胆に開いた衣装で公の場に登場するのは初めて。彼女の弱点である“サリーちゃん足”も、スリットからチラ見せすることで、とてもセクシーに見えましたね」(ファッション誌編集者) 武井は顔がキレイで全体のバランスもいいが、膝から下が締まりのない“サリーちゃん足 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】山下智久「自分じゃないくらい格好いい」バッタ役に自信

TechinsightJapan / 2016年03月09日21時59分

「僕さっきそこでつまずいてしまって、なかなかな感じで」と笑いながら話し始めた小栗旬は、レッドカーペットでの出来事を明かし「最近(三池)監督もつまずいて骨折することがあったので、一瞬脳裏に浮かんだけどコケなくて良かった」とホッとした表情を見せ、笑いを誘った。 激しいアクションシーンを演じた山下は、昆虫“サバクトビバッタ”に変異して戦うシーンについて「僕、バッ [全文を読む]

西島秀俊 同世代一般女性との結婚だったら祝福されていた説

NEWSポストセブン / 2014年11月28日11時00分

西島さんは芸能人同士の結婚だとスケジュールがあわなかったり、注目されすぎたりして大変だということで、芸能界慣れした一般人を選んだのではないでしょうか」 最近結婚したロンドンブーツ1号2号の田村淳(40才)や伊藤英明(39才)のお相手も一般女性だった。 「最近はプロ彼女と結婚するケースが増えてきています。それ自体は別に問題ないですが、西島さんの場合は16才年 [全文を読む]

「尻丸出しで性器を突き出す」伊藤英明、「フライデー」に異例の過激セックス写真掲載のワケ

サイゾーウーマン / 2014年10月31日13時00分

しかも最近の話というわけでもないのだから、もはや嫌がらせに近い報道ですよ」(芸能ライター) 今号の「フライデー」は、「創刊30周年の特大号」と銘打たれている。 「記念号ということもあって、巻頭記事には絶大なインパクトを持たせたい、という思惑があったか。または同誌が、何らかの理由で伊藤に対して相当な恨みを持っており、その“報復”だったという可能性もあります」 [全文を読む]

伊藤英明 さわやかモテ男の女性遍歴 その原点とは!?

アサ芸プラス / 2014年10月29日09時59分

一番最近噂になったのが、元モデルで子持ちのバツイチ美女。正月にハワイに旅行、ウエディングドレスをプレゼントしてプロポーズ、OKをもらって同棲していたことから、てっきり彼女と結婚するんだとばかり思っていました。そしたら結婚相手は虎ノ門ヒルズ内にあるホテル『アンダーズ東京』で、加藤あいが挙式披露宴した際に一目惚れしたCAだというじゃないですか。わざわざタキシー [全文を読む]

プライベートでも『ダブルス』……坂口憲二・伊藤英明が銀座でホステス相手に大暴れ!?

日刊サイゾー / 2014年06月11日13時00分

妊娠を機に、坂口夫婦に夜の営みがなくなったかどうかは定かではないが、最近になって再び伊藤と夜の銀座で目撃されるようになったという。2人の行きつけのクラブは、7丁目の並木通りに面した「M」。1年くらい前にオープンしたクラブだが、みのもんたや清原和博、とんねるずの石橋貴明といった、クセのある著名人が出入りしている店だ。 2人ともモテモテのようだが、そのうち、売 [全文を読む]

『サキ』『最高の離婚』、NHKまで…なぜテレビに男性の裸があふれるのか?

Business Journal / 2013年03月06日22時36分

最近のドラマで頻繁に出てくるのが、男の入浴・シャワーシーンである。『サキ』(フジテレビ系)では、三浦翔平がシャワーを浴びるシーンが舐めるようなカメラワークで映し出された。『八重の桜』(NHK系)では、主役の綾瀬はるかをさしおいて、西島秀俊の端整な細マッチョ姿が話題になり、なぜか長谷川博己との温泉旅行シーンまで。温泉に行く必然性がまったく感じられなかったの [全文を読む]

石橋杏奈が激白「ハラハラドキドキが止まらない」

ザテレビジョン / 2017年06月10日07時00分

あるシーンは本当に過酷でしたね、最近のお仕事の中で一番大変だったと思います。長いシーンでもあったし、恐怖を表現することで、精神的にも体力的にも大変で、感情が入り混じってしまって。本気で演じたのでワンカットで終えたときは、達成感というかやり切ったという気持ちで一杯でした。――実際に完成した作品をご覧になっていかがですか?野村:自分が出演していないシーンも、こ [全文を読む]

【インタビュー】『22年目の告白‐私が殺人犯です‐』野村周平「最後のどんでん返しに驚いて」石橋杏奈「疾走感やスリルを体感してほしい」

エンタメOVO / 2017年06月09日16時02分

こういう心をえぐるような映画は最近なかったので、「早く見てほしい」という気持ちになりました。石橋 私はサスペンスが大好きなので、台本を頂いた時は、続きが気になって一気に読んでしまいました。そして出来上がった映画はゾクゾクするような音の使い方や疾走感がすごくて、脚本以上に面白くなっていたので、客観的に夢中で見てしまい、本当にあっという間に見終わってしまいまし [全文を読む]

路上へたり込みの元SMAP・草なぎ剛だけじゃない! 芸能人のギョーテン“奇行”事件簿

日刊サイゾー / 2017年05月24日11時00分

記者の直撃に、草なぎは『散歩』と答え、子犬は最近飼い始めたペットだとか」(芸能ライター) 芸能人のこうした“奇行”話は、過去にもたびたび報じられている。最も有名なのが、2001年に同誌で報じられた広末涼子の「タクシー無賃乗車事件」だろう。週刊誌記者が述懐する。 「当時、交際中だった金子賢と朝までクラブで遊んだ後、出演していたドラマのロケ地だった千葉県白浜市 [全文を読む]

話題の藤井聡太四段はリアル・桐山零? 『3月のライオン』の登場人物を実在のプロ棋士に例えてみた

ガジェット通信 / 2017年05月01日15時30分

最近の棋士で思うのは”軍曹”の二つ名を持つ、永瀬拓矢七段でしょうか。只者でない空気をまとっております。 【神宮寺崇徳→米長邦雄永世棋聖と中原誠十六世名人】 (日本将棋連盟会長) 原作はどちらかと言うと米長先生寄りですが、映画の神宮寺会長の姿を例えるなら中原誠十六世名人寄りになっておりました。 【柳原朔太郎→米長邦雄永世棋聖と加藤一二三九段 】 (現役最年長 [全文を読む]

神木隆之介 幼いころから言われてきた「一人の役者として立て」

WEB女性自身 / 2017年03月18日06時00分

「天才棋士役の加瀬亮さんは、威圧感のあるお芝居をされるのですが、緊迫したシーンの直前でも『最近どう?』と話しかけてくださるおちゃめな方です(笑)。伊藤英明さんは健康オタクで『隆ちゃんもおなかが出てくるから今のうちに鍛えたほうがいいよ』と言いながら現場で腹筋をしていました。零が通う高校の先生役の高橋一生さんは、優しくてほんわかした方でした」 零が出入りする [全文を読む]

フォーカス