テレビ 稲垣吾郎に関するニュース

第16回「かつてSMAPと呼ばれた男たち2017」

ソーシャルトレンドニュース / 2017年01月27日19時15分

思えば、2016年のテレビ界はいろいろありました。 まず、ベッキーを襲った文春砲に始まり、朝ドラ『あさが来た』(NHK)の21世紀の同枠最高視聴率の更新、『報道ステーション』(テレビ朝日系)と『笑点』(日本テレビ系)の主役交代劇に、10月からは「日曜ゴールデン戦争」が勃発。暮れにかけてはドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の大ヒットに、こちらも文春 [全文を読む]

“22時帯視聴率低迷”、SMAP解散が原因だった!?

日刊大衆 / 2017年08月01日06時20分

日々、激しい視聴率争いが行われているテレビ業界。各局の編成マン、プロデューサー、現場ディレクターが、創意工夫を凝らし「面白くて数字の取れる番組」を目指し作っているのだが、関係者が「あそこはどうにもならない」と口をそろえる時間帯がある。それは、夜の22〜23時だ。ある構成作家は言う。 「今、テレビ全体で、22時帯の視聴率が劇的に落ちているんです。かつては、全 [全文を読む]

第11回「フジテレビ物語(後編)」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年10月22日12時00分

同様に、1980年代のフジテレビもそうだった。「楽しくなければテレビじゃない」のキャッチフレーズのもと、開局以来初の三冠王に――。だが、それはバラエティ班だけが活躍したからじゃない。確かに、『オレたちひょうきん族』をはじめ、『なるほど!ザ・ワールド』や『笑っていいとも!』など、80年代にスタートしたバラエティ番組がフジの勢いをけん引したのは事実だ。でも、そ [全文を読む]

SMAP解散、残留・木村と中居ら独立組4人の共演NGの公算…ジャニーズ支配崩壊か

Business Journal / 2016年01月13日09時00分

一時代を築いた大スターである田原俊彦や諸星和己(光GENJI)でさえ、ジャニーズを離れるとテレビで目にする機会が激減しました。裏を返せば、それほどジャニーズ事務所が芸能界・メディアに与える影響は強いといえるでしょう」(芸能記者) ただし、今回はこれまでのケースとは事情が異なる。独立すると報じられている中居、稲垣、草なぎ、香取は個人でテレビのレギュラー番組を [全文を読む]

嵐、冠番組の視聴率低迷…中居正広が独立なら、テレビ界の「ジャニーズ優先」崩壊の始まりか

Business Journal / 2016年09月28日07時00分

仮にジャニーズから独立したとして、テレビ局は高視聴率のレギュラー番組を持つ中居をおいそれとは切れません。 現在、ジャニーズの稼ぎ頭である嵐の冠番組も視聴率は低迷しており、ジャニーズグループのなかで視聴率を獲っているのはTOKIOの『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)くらい。テレビは視聴率が命ですから、ジャニーズのタレントが数字を取れなければ、たとえ圧 [全文を読む]

SMAP稲垣吾郎はなぜ文系女子を虜にする? 姫乃たまが主演映画から魅力を考察

リアルサウンド / 2016年02月03日07時10分

しかし(しかし、しかし、と話は二転三転しますが、ときめきに揺れているので仕方なし)、テレビからSMAPのライブ映像が流れてきて、「あ、SMAPだ」と、つい喜んだ私の目は、完全に稲垣吾郎に釘付けになっていました。このダンス……! ほかのメンバーが踊っているのを見て、「あ、初めて見たなあ。僕もやってみよう」と言わんばかりにマイペースな、優雅な王子様のような雰 [全文を読む]

<極端に走る素性不明の「テレビ文化人」たち>なぜ、テレビは間違えだらけの言説が跋扈するのか?

メディアゴン / 2015年01月28日03時47分

テレビも、例外ではない。それはひとえに、時間が限られていることが原因である。1分の番宣で視聴者を呼び込みたいときに、 「一部の賢い日本人は、平均的なアメリカ人より賢い場合がある」などと当たり前のこと(そのうえ冗長なこと)を言っていたのではまるで効果がない。VTRの合間合間のコメントで自分の言うことに耳を傾けてもらうには、あまり長いことも言っていられない。よ [全文を読む]

元SMAPの3人退所、稲垣・草なぎ・香取がメディアのあり方に一石を投じる可能性

ORICON NEWS / 2017年09月08日12時53分

SNSや動画サイトがエンタテインメントとして成立しつつある今、活躍の場はテレビに限らない。過渡期にある現在のメディアのあり方とともに、3人の可能性を考察する。【ランキング】解散してもなお…SMAPベスト盤の上半期の売上◆「セロリ」に寄せて――テレビだけではない、3人のSNSが幅を広げる いったい彼らは、どんなきっかけで、どんなタイミングで、インスタグラムや [全文を読む]

SMAPは禁止ワード? KinKi Kids出演の『櫻井・有吉THE夜会』、“不自然”シーンにファン衝撃

サイゾーウーマン / 2017年07月29日08時00分

初の武道館コンサートの前にメンバーの香取慎吾が足を複雑骨折する大怪我を負い、踊れないため松葉杖をついて参加したというエピソードはファンの間で有名で、本人たちもこれまでテレビなどで散々話していただけに、今回の『夜会』の内容に対しては『ジャニーズ史上初武道館単独コンサート? 1991年1月1日のSMAPデビュー前のコンサートはなかったことになってるの?』『「夜 [全文を読む]

嵐の5人に暗雲?SMAPファンの”購買運動”が各方面に波及のワケ

デイリーニュースオンライン / 2017年02月15日19時08分

テレビメディアではメンバーたちの紹介に「元SMAP」という言葉を使わないようにとジャニーズ事務所からお達しがあり、一部では「SMAPの名前が抹殺されようとしている」と危惧する声もある。それでもファンは「メンバー不在のSMAP」を支え続けており、元メンバーたちの出演CMの商品を買い支える“スマノミクス”なる購買運動が巻き起こっている。 ■スポンサーも認めるS [全文を読む]

【業界ウォッチ】SMAP独立派で生き残るのは意外すぎる”あの男”

デイリーニュースオンライン / 2016年10月01日18時06分

そこがダメなんだと思うんですよ」(『ラヂオの時間』について) この辛辣な映画批評の数々は、稲垣吾郎が『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)中の映画コーナー(注2)で発言したもの。当代の人気者や超大物すら舌鋒鋭く切って捨てることが多く、業界内でも注目されていた。また雑誌『anan』(マガジンハウス)でも<稲垣吾郎シネマナビ!>という連載を続けており、本 [全文を読む]

キスマイ北山宏光、ドラマ『サイレーン』での好演ぶりが話題に 目指すはSMAP・稲垣吾郎か!?

AOLニュース / 2015年11月07日12時00分

菜々緒の謎の悪女ぶりが際立つ『サイレーン』(フジテレビ系)。サブタイトルが"刑事×彼女×完全悪女"で、人知れず冷酷な殺人を繰り返すのは"悪女"の範ちゅうを越えている気もするが、松坂桃李が演じるイケメンの"刑事"、その仕事上のパートナーで"彼女"でもある木村文乃の美人刑事と三者三様の個性を発揮している。そんな中で、松坂らの同僚刑事役としてKis-My-Ft2 [全文を読む]

稲垣吾郎 同性愛疑惑?の半同居人「ヒロくん」噂の真相が明らかに!

WEB女性自身 / 2015年03月23日09時00分

テレビの常識を打ち破る番組『中居正広のISORO』放送が決定した。番組内では、かねてから噂になっている稲垣吾郎の半同居人の顔が初公開されることになったのである!稲垣吾郎は数年前に「半同居人」の存在を初告白。以来、世の中ではさまざまな噂がささやかれ始め、さらには昨年2014年の「さんま・SMAPスペシャル」(NTV)や「松本人志のすべらない話」でも稲垣吾郎か [全文を読む]

公取委の登場で風雲急! 元SMAP・稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の「処遇」に変化が!?

日刊サイゾー / 2017年07月21日13時00分

7月クールの新番組が続々とスタートする中、テレビ各局は10月の改編期に向けて、“あの3人”の処遇に頭を悩ませているという。 悩みの種は、ジャニーズ事務所からの退所・独立が発表された元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が出演する番組についてだ。 7月5日に放送された『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)では、香取が「末永く『おじゃMAP!!』が続きますよ [全文を読む]

太田光や田原俊彦すらノーコメント…テレビ局、元SMAP独立でジャニーズへの異常な忖度

Business Journal / 2017年07月01日17時00分

テレビ界の“忖度”は、永遠に続くものなのだろうか――。 田原俊彦が6月24日、新曲『フェミニスト』の発売記念パーティーを行った。イベント前の取材で報道陣から、9月でジャニーズ事務所を退社する香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎の3人を含む元SMAPについて聞かれると、こう答えたという。 「いいんじゃないですか。会社には十分、貢献したと思うし、四半世紀にわたる大活躍 [全文を読む]

SMAP独立組3人のレギュラー番組が継続?事態が急変する舞台ウラ

デイリーニュースオンライン / 2017年06月21日19時30分

通常なら所属事務所からの独立前にレギュラー番組は終了するのが通例で、独立後はしばらくテレビに出演できなくなるという過去の実例もある。当初はファンも半ば諦めムードだったが、事態は急変して「番組存続」の可能性が浮上している。これまで数々の奇跡を起こしてきたSMAPが、業界の悪しき慣習を打ち破るかもしれないと期待されている。 ■3人の退社が迫るも「打ち切りの気配 [全文を読む]

中居正広 熱愛報道の陰にあった「リーダーの自縛からの解放」

WEB女性自身 / 2017年03月22日06時00分

交際が表に出たこと自体より、どちらかというと なぜこの時期なんだ! という思いが強いようです」(テレビ関係者)3月16日発売の『女性セブン』が中居正広(44)の熱愛が報じた。記事によれば、お相手は12歳年下の振付師兼ダンサーの武田舞香(32)。2人の出会いは7年ほど前。SMAPのPV制作を武田がサポートしていた。その後、ダンスの個人レッスンなどで仲を深めて [全文を読む]

DA PUMP元メンバーの久々テレビ出演はSMAP解散後の予行演習?

アサジョ / 2016年08月25日09時58分

4人組ダンスボーカルユニットでデビューしたDA PUMP元メンバーが、久しぶりにテレビ出演した。 8月21日放送「誰だって波瀾爆笑」(日本テレビ系)にゲスト出演したお笑いコンビのオアシズ大久保佳代子と光浦靖子。その中の、光浦が友達の芸能人と一緒に開催した音楽フェス「初夏フェス(vol.3)」の場面に、DA PUMPのオリジナルメンバーだったYUKINARI [全文を読む]

SMAP解散で、香取・稲垣・草なぎのレギュラー番組消滅の危機…他のジャニタレへ変更も

Business Journal / 2016年08月16日07時00分

テレビ局関係者が話す。 「中居正広は当面安泰でしょう。現在もソロで冠番組を3本も持っており、SMAPという枠を超えて活動できていた。TBS系の『中居正広の金曜日のスマたちへ』も、1月の解散騒動後にわざわざ『スマイルたちへ』に変えたほど。各番組とも視聴率が良いし、打ち切る理由がありません」 一方、ジャニーズ事務所と蜜月関係を保つ木村拓哉と対立し、解散に賛成し [全文を読む]

「高橋みなみに【元AKB】表記はNG」通達、メディア側の過剰配慮?

messy / 2016年05月06日23時30分

「2008年に亡くなった飯島愛は、テレビではある時期から元AV女優という肩書に触れることが一切NGとなりました。本人は隠している素振りはありませんでしたから、むしろテレビ制作側が過剰な配慮をしてしまった結果といえるかもしれません」(芸能関係者) 肩書の使用禁止はテレビ業界ばかりでなく、出版界にも。「小沢健二と小山田圭吾はフリッパーズギターを組んでいましたが [全文を読む]

フォーカス