結婚 遠藤憲一に関するニュース

遠藤憲一が渡部篤郎の息子に?“コワモテ彼氏VSオシャレパパ”でW主演

モデルプレス / 2015年11月30日06時00分

「この年で父親役ではなく、恋愛や結婚で悩む役なんてできると思わなかったので、びっくりしたのと共に、幸せです!」と喜びをあらわにする遠藤は、「面白い脚本だったので、演じるのが楽しみです。渡部さんとはシリアスな作品での共演が多かったので、今回のような作品は楽しみです。コメディーを演じる渡部さんもすごく良いので、『このセリフを渡部さんが言うのか』と思っただけで [全文を読む]

相棒超え!? 2位水谷豊より「刑事役が似合いすぎる俳優」1位は伝説の…

VenusTap / 2017年03月22日20時40分

女房は自分のことを『手間のかかる甥っ子』だと言うんです遠藤憲一の妻明かした下積み時代、「結婚後悔したことも…」https://t.co/T6sgQIfM9i -@jisinjp#遠藤憲一 #女性自身 #バイプレイヤーズ pic.twitter.com/FQbuKQGC7y— 女性自身【公式】 (@jisinjp) 2017年2月17日過去に放送された刑事ド [全文を読む]

2016年夏ドラマあらすじ一挙紹介 今クールの注目作は?

モデルプレス / 2016年07月11日07時00分

指輪は、無事見つけ出すことに成功するのだが、未亜は結婚に前向きにはなれなかった。それから少し経った頃、自社の副社長・三好海里(滝沢秀明)が研修の一環で広報部にやって来る。顔を見て未亜は驚く。なんと、それは迎賓館でぶつかった男性で…。 『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』7月12日スタート(毎週火曜日よる10時、関西テレビ・フジテレビ系)/波瑠、横山裕、要潤 [全文を読む]

新川優愛“秘密の相談”に興味津々「盗み聞きしたい」

モデルプレス / 2016年03月04日18時14分

◆「一生懸命笑いをこらえていました」 遠藤演じる大道寺保が、渡部演じる花澤紀一郎の長女・美蘭(蓮佛美沙子)との結婚を決意することで、「結婚したい男」(遠藤)と「結婚させたくない男」(渡部)がぶつかる同作にて、花澤家の次女・真理乃役の新川は、これまでは「コミカルなお芝居の経験があまりなかった」と回顧。「私は“笑わせる”というより“笑わされている”という感じで [全文を読む]

2016年冬ドラマ注目作は?人気原作も続々実写化…あらすじ一挙紹介

モデルプレス / 2016年01月12日12時00分

<第1話あらすじ> 中堅の専門商社で働く保(遠藤)は、51歳まで結婚に縁のない人生を送ってきた。そんな中、会社にSEとして出入りする美蘭(蓮佛美沙子)と恋に落ち、ついにプロポーズ。しかし、美蘭の父(渡部)は自分と同じ年で…。 『ダメな私に恋してください』1月12日スタート(毎週火曜日よる10時、TBS系)/深田恭子、DEAN FUJIOKA、三浦翔平、ミ [全文を読む]

蓮佛美沙子“オッサン”2人との共演は幸せな3カ月!?

Smartザテレビジョン / 2015年12月13日19時40分

同作は、遠藤演じる中堅専門商社の部長・大道寺保が、渡部演じる一流の総合商社役員・花澤紀一郎の愛娘・美蘭(蓮佛)との結婚を決意し、“結婚したい男”と“結婚させたくない男”として大人げなくぶつかり合っていくさまをコミカルに描いていく物語。 蓮佛演じる美蘭は花澤家の長女で、母親からは“イノシシ”と表現されるキャラクター。何事も突き詰めないと気が済まない猪突猛進 [全文を読む]

超特急、主題歌ドラマに出演決定 “歳の差”恋愛にも言及

モデルプレス / 2016年02月19日06時00分

◆年上女性との恋愛は? 同作は、遠藤演じる中堅専門商社の部長・大道寺保が、渡部篤郎演じる一流総合商社の取締役・花澤紀一郎の長女・美蘭(蓮佛美沙子)との結婚を決意するも、ともに51歳、同い年だが生き方も性格も正反対の保と紀一郎が、「結婚したい男」と「結婚させたくない男」として、大人げなく激しくぶつかり合う姿をコミカルに描く。 ドラマを見ての感想を聞かれると [全文を読む]

超特急、差し入れ&生歌で激励 遠藤憲一・渡部篤郎らを訪問

モデルプレス / 2016年01月12日13時19分

同作は、遠藤演じる中堅専門商社の部長・大道寺保が、渡部演じる一流総合商社の取締役・花澤紀一郎の長女・美蘭(蓮佛美沙子)との結婚を決意するも、ともに51歳、同い年だが生き方も性格も正反対の保と紀一郎が、「結婚したい男」と「結婚させたくない男」として、大人げなく激しくぶつかり合う姿をコミカルに描く。 ◆元気いっぱいに登場 保、美蘭、紀一郎、妻の静香(和久井映見 [全文を読む]

遠藤憲一が土下座も!「お義父さんと呼ばせて」撮入

Smartザテレビジョン / 2015年12月10日22時33分

同作は、28歳年下の女性と結婚を決意した、遠藤演じる中堅専門商社の部長・大道寺保と、女性の父親で一流総合商社の取締役を務める花澤紀一郎(渡部)が、“結婚したい男”と“結婚させたくない男”として大人げなくぶつかり合っていく姿をコミカルに描くオリジナルドラマ。 初日に渡部より一足早くクランクインを迎えた遠藤は、演じるキャラクターの“土下座の大道寺”の異名の通 [全文を読む]

遠藤憲一の妻明かした下積み時代、「結婚後悔したことも…」

WEB女性自身 / 2017年02月17日06時00分

私生活では、 90年に、元タレントで、現在所属事務所の代表兼マナージャーを務める昌子さん(56)と結婚した。 遠藤憲一(以下=憲一)「女房との出会いは25歳のとき。かつて所属していた劇団時代の知り合いが自主公演をやることになって、脚本と演出を任されました。その芝居に看護師役があって『こういうコがいるけど』と紹介されたのが女房です。それがきっかけで4年間付き [全文を読む]

フォーカス