過去 華原朋美に関するニュース

大黒摩季は華原朋美の女神さま? 相思相愛の仲良し写真をブログにアップ

しらべぇ / 2017年05月01日20時00分

■まるでカップルみたいだと言われた過去写真以前、華原が「2016FNS歌謡祭」(フジテレビ系)で共演した大黒との2ショットをインスタグラムに公開した際は、甘えるように大黒の頭に方を預ける華原のポーズや、大黒のマニッシュな衣装も相まって…・カップルみたい。マジでそこらの男よりカッコイイ・摩季姉が男前すぎて恋人同士に見えるなど、お似合いのカップル風だと噂になっ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】華原朋美、結婚相手がいたことも! でも「あの彼以上の人は出てこない」

TechinsightJapan / 2015年09月03日19時29分

その先の地獄を知らないような…(笑)」「1回荒波を乗り越えると思い出すんですよ~」と自虐ネタで笑わせるほど、小室との恋愛は遠い過去の思い出となっていた。 CMで『紗々』を口に入れほどけていく優しい表情については、「監督に好きな人とキスする感じで、好きな人だと思って口に入れてね」と言われたと明かす。『紗々』は「いい感じの雰囲気の時に“あーん”と食べさせてあげ [全文を読む]

華原朋美、7年振りの新曲リリース決定 詳細が明らかに

モデルプレス / 2013年02月12日15時54分

この新曲は過去にアレサ・フランクリンなど多くの実力派シンガーがカバーしていることでも有名な曲で、近年ではスーザン・ボイルが歌い世界的大ヒットとなった。今回収録されているのは、歌手の岩崎宏美が1987年にNHK紅白歌合戦で歌唱した日本語版だが、シングル曲として発売されるのは初めて。円熟味を増す華原の歌声とともに、歌詞の世界観までが伝わるカバー・バージョンと [全文を読む]

華原朋美“暴露キャラ”に転向…小室との生々しいベッドねたも披露

デイリーニュースオンライン / 2015年11月07日12時30分

最近の華原朋美は過去の恋愛を赤裸々に語るようになり、それに伴って話題性が上昇。その一方で暴露でしか注目を集められないことに批判も発生し、タレントとして岐路に立たされている。 ■小室哲哉とのベッド話を暴露…KEIKOに配慮なし!? 華原は11月1日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系)にゲスト出演し、かつて恋人だった音楽プロデュー [全文を読む]

華原朋美がニューシングルリリース記念イベントで感極まり、「生きててよかった!」と涙。

okmusic UP's / 2013年04月18日12時58分

これまでを振り返り「ある時期は、過去を振り返ることも嫌でした。周りに誰もいなくなって、どうしていいか分からなくなったこともありました。でも、今こうして過去を振り返ることが出来るのは、家族やファンの皆さん、スタッフの方々が手を差し伸べてくれたおかげです」と周囲への感謝の気持ちを伝えた。また、このイベントには、今作のプロデューサーである武部聡志がゲストとして出 [全文を読む]

華原朋美の“暴露癖”に、関係者は戦々恐々!?

日刊大衆 / 2017年01月03日10時00分

その後、華原はバラエティ番組などで過去の恋愛についてあけすけに語るようになり、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系)で「(元恋人の小室哲哉と)一緒に寝ていたら、見知らぬ子どもたちに囲まれていた」というエピソードを暴露。さらにココリコの遠藤章造(45)に口説かれた過去や、その後、タレントの千秋(45)と結婚した遠藤について「千秋ちゃん [全文を読む]

華原朋美、恒例の熱愛宣言で“イタいオバさん化”が加速

デイリーニュースオンライン / 2016年08月27日19時05分

■平成の歌姫は過去の話 2014年には、明治天皇の玄孫(やしゃご)にあたる、竹田恒泰氏(40)との噂もあったが、後に竹田氏に二股疑惑が浮上し、あっけなくロマンス劇に幕を閉じることとなった。こうしたことがより、一層、男運のないキャラを助長してしまったようだ。 「“ともちゃん”の愛称で親しまれた華原も既に40代。華原が大ヒットを飛ばしていた歌手であることを、 [全文を読む]

2位華原朋美は昔「三浦彩香」!改名していてビックリな有名人1位は

VenusTap / 2016年08月06日21時40分

過去に改名した芸能人と言えば、誰を思い浮かべますか?そこで今回は『VenusTap』が、芸名を変えたことがあるタレントをリストアップし、男女500人に「過去に改名していると知ってビックリした人は?(単一回答)」と質問しました。その結果をランキング形式で紹介したいと思います。■第5位:相原勇(46票)ショートカットでボーイッシュな雰囲気の相原勇は、実は改名の [全文を読む]

3位前田敦子より…「元カレを引きずりそうな女性」2位、1位は?

VenusTap / 2016年01月19日19時40分

「破局してから17年も経つのに、いまも小室への未練を感じる」、「過去に自殺未遂をした不安定なイメージ」など、過去の騒動が理由のよう。 2位には、綾瀬はるか・石原さとみが同票でランクイン。「ドラマの役柄のイメージか、恋に傷ついて泣いていそう」「元気そうに見せる作り笑いをしている感じ」など、ドラマや映画での影響が大きいようだ。 4位の前田敦子は過去の恋愛報道か [全文を読む]

「2015FNS歌謡祭」の第1弾出演者が発表!

Smartザテレビジョン / 2015年11月14日00時00分

■「2015FNS歌謡祭」出演者(五十音順、※は初登場) AI、嵐、家入レオ、HKT48、AKB48、EXILE TAKAHIRO、EXILE NESMITH、EXILE SHOKICHI、大竹しのぶ(※)、大原櫻子、華原朋美、河村隆一、関ジャニ∞、氣志團、Kis-My-Ft2、桐谷健太(※)、KinKi Kids、クミコ(※)、K、倖田來未、郷ひろみ、 [全文を読む]

フォーカス