過去 華原朋美に関するニュース

大黒摩季は華原朋美の女神さま? 相思相愛の仲良し写真をブログにアップ

しらべぇ / 2017年05月01日20時00分

■まるでカップルみたいだと言われた過去写真以前、華原が「2016FNS歌謡祭」(フジテレビ系)で共演した大黒との2ショットをインスタグラムに公開した際は、甘えるように大黒の頭に方を預ける華原のポーズや、大黒のマニッシュな衣装も相まって…・カップルみたい。マジでそこらの男よりカッコイイ・摩季姉が男前すぎて恋人同士に見えるなど、お似合いのカップル風だと噂になっ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】華原朋美、結婚相手がいたことも! でも「あの彼以上の人は出てこない」

TechinsightJapan / 2015年09月03日19時29分

その先の地獄を知らないような…(笑)」「1回荒波を乗り越えると思い出すんですよ~」と自虐ネタで笑わせるほど、小室との恋愛は遠い過去の思い出となっていた。 CMで『紗々』を口に入れほどけていく優しい表情については、「監督に好きな人とキスする感じで、好きな人だと思って口に入れてね」と言われたと明かす。『紗々』は「いい感じの雰囲気の時に“あーん”と食べさせてあげ [全文を読む]

華原朋美“暴露キャラ”に転向…小室との生々しいベッドねたも披露

デイリーニュースオンライン / 2015年11月07日12時30分

最近の華原朋美は過去の恋愛を赤裸々に語るようになり、それに伴って話題性が上昇。その一方で暴露でしか注目を集められないことに批判も発生し、タレントとして岐路に立たされている。 ■小室哲哉とのベッド話を暴露…KEIKOに配慮なし!? 華原は11月1日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系)にゲスト出演し、かつて恋人だった音楽プロデュー [全文を読む]

華原朋美がニューシングルリリース記念イベントで感極まり、「生きててよかった!」と涙。

okmusic UP's / 2013年04月18日12時58分

これまでを振り返り「ある時期は、過去を振り返ることも嫌でした。周りに誰もいなくなって、どうしていいか分からなくなったこともありました。でも、今こうして過去を振り返ることが出来るのは、家族やファンの皆さん、スタッフの方々が手を差し伸べてくれたおかげです」と周囲への感謝の気持ちを伝えた。また、このイベントには、今作のプロデューサーである武部聡志がゲストとして出 [全文を読む]

第27回「最近の華原朋美から“女の面倒臭そうなニオイ”を感じる理由」

WEB女性自身 / 2017年07月18日00時00分

過去の恋愛をネタにして注目を浴びるという芸風は、多くの人がやっていること。だから別にネタの1つと考えればよいのですが、彼女の恋愛トークからTK臭を感じると妙に「またかよ」と落胆してしまう。それと同時に「でも私はTKに選ばれた女だもん!」という女のドロドロした意地とプライドも感じ取れます。天才に見初められ、姫として扱われ、スターになった経験のある彼女。過去 [全文を読む]

華原朋美の“暴露癖”に、関係者は戦々恐々!?

日刊大衆 / 2017年01月03日10時00分

その後、華原はバラエティ番組などで過去の恋愛についてあけすけに語るようになり、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系)で「(元恋人の小室哲哉と)一緒に寝ていたら、見知らぬ子どもたちに囲まれていた」というエピソードを暴露。さらにココリコの遠藤章造(45)に口説かれた過去や、その後、タレントの千秋(45)と結婚した遠藤について「千秋ちゃん [全文を読む]

華原朋美、恒例の熱愛宣言で“イタいオバさん化”が加速

デイリーニュースオンライン / 2016年08月27日19時05分

■平成の歌姫は過去の話 2014年には、明治天皇の玄孫(やしゃご)にあたる、竹田恒泰氏(40)との噂もあったが、後に竹田氏に二股疑惑が浮上し、あっけなくロマンス劇に幕を閉じることとなった。こうしたことがより、一層、男運のないキャラを助長してしまったようだ。 「“ともちゃん”の愛称で親しまれた華原も既に40代。華原が大ヒットを飛ばしていた歌手であることを、 [全文を読む]

「2015FNS歌謡祭」の第1弾出演者が発表!

Smartザテレビジョン / 2015年11月14日00時00分

■「2015FNS歌謡祭」出演者(五十音順、※は初登場) AI、嵐、家入レオ、HKT48、AKB48、EXILE TAKAHIRO、EXILE NESMITH、EXILE SHOKICHI、大竹しのぶ(※)、大原櫻子、華原朋美、河村隆一、関ジャニ∞、氣志團、Kis-My-Ft2、桐谷健太(※)、KinKi Kids、クミコ(※)、K、倖田來未、郷ひろみ、 [全文を読む]

華原朋美“口説かれた芸能人”暴露も、世間は嫌悪感!迫る「賞味期限切れ」とテレビ局の「残酷な思惑」とは?

日刊サイゾー / 2015年11月10日00時00分

ネット上では遠藤に対し「往生際が悪いから離婚されるんだぞ」という意見があったものの、基本的には「華原も信用できないけど」「必死で怖い」「過去の栄光を食べて生きている」と、華原の“いまさら”な発言に対するコメントが後を絶たない。 「ここ最近の華原は、プロレスラーの本間朋晃や、憲法学者の竹田恒泰氏との“恋愛ネタ”ばかりがメディアを賑わせましたが、彼女の恋愛ネ [全文を読む]

華原朋美が「セクシー自撮り」公開…小室も驚く強かな生き残り戦略

デイリーニュースオンライン / 2015年07月24日07時00分

その後は休養と復帰が繰り返され、所属事務所との契約解除や、精神安定剤を大量服用して薬物中毒となった過去も報じられた。 「私に次はない」 こうした壮絶な過去を乗り越え、現在では20周年のコンサートツアーを開催できるところまで辿り着いた華原。『週刊新潮』によると、NHKホールで行われたコンサートは3600席がほぼ満員だったという。デビュー曲『keep your [全文を読む]

【続報】華原朋美「どんどん押していきますよ!」と恋にも意欲的!?

Woman Insight / 2015年06月16日18時30分

先月は、華原さん自身が作詞し小室哲哉氏が楽曲を提供した、9年ぶりとなるオリジナルシングル『はじまりのうたが聴こえる』をリリースしましたが、「過去の出来事って、ほかに悩む時期があると、忘れてしまったり……。いろいろな出来事や悩みを忘れて復帰できたので、忘れたことを思い出すのが大変でした。小室さんの曲で(作詞)できるということは、これから自分自身が前を向いて歩 [全文を読む]

華原朋美オールタイムベスト発表!ジャケットがセクシー

dwango.jp news / 2015年04月15日13時32分

『ALL TIME SINGLES BEST』には、“一人の女性”として今を生きている彼女の日常風景の中から過去・現在を経て未来へと向かう希望を歌った珠玉のバラード『Long way to go』、『ALL TIME SELECTION BEST』にはライブ・ツアーでの盛り上がりが期待できるアッパービートなダンス・チューン『never give up!!』 [全文を読む]

華原朋美フルオーケストラと一夜限定ライブ!「DEPARTURES」披露も

dwango.jp news / 2014年05月19日14時22分

1956年に創立した伝統ある京都市交響楽団と、ヴォーカリストとのコラボレーションによる「シンフォニック・エヴォリューション」は、過去JUJU、Salyu、加藤ミリヤらが出演し、壮大なパフォーマンスを繰り広げてきた人気シリーズ。クラシック専用会場である京都コンサートホールには満員の観衆が詰めかけた。二部構成で行われたコンサートは、西日本最大のパイプオルガンの [全文を読む]

FamilyMart presents MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE 2013 今年も豪華アーティスト競演のクリスマスライブ開催決定! 第二弾出演アーティスト発表!!

PR TIMES / 2013年10月21日16時19分

お陰様で過去2回の開催では多数のアーティストが出演し、その年を音楽とともに振り返る、クリスマス恒例のフェスとして音楽ファンの皆様にご好評を頂いております。 本イベントは、2011年の東日本大震災をきっかけに、音楽を通じて新しい年への前向きなパワーを全国に向けて届けようと、「レコチョク」を筆頭に各レコード会社や音楽メディアが協力し合い、レーベルを越えて立ち上 [全文を読む]

もしやヌード? 華原朋美、ボリューミーな谷間露わに「大好きだよ」

しらべぇ / 2017年07月28日11時00分

・合わせて読みたい→華原朋美の奇行にスタジオがドン引き 小室哲哉との過去も次々と激白(文/しらべぇ編集部・もやこ)調査期間:2016年7月22日~2016年7月25日対象:全国20代~60代の男性672名(有効回答数) [全文を読む]

華原朋美のショーパン姿がセクシー! 釈由美子の息子と3人で記念撮影

しらべぇ / 2017年07月25日08時00分

過去の婚約解消騒動など紆余曲折を経て、2015年に実業家の男性と結婚し、2016年に出産した釈由美子。2人が仲睦まじく並んでいる写真を見ると、同じく波乱万丈な恋愛遍歴を持つ朋ちゃんの幸せも近いのではないかと期待される。・合わせて読みたい→華原朋美の奇行にネット民ドン引き ココリコ遠藤が明かす重い体験談(文/しらべぇ編集部・星子) [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】岡村隆史、華原朋美“遠峯ありさ時代”の暴挙を暴露「収録中にキレて帰った」

TechinsightJapan / 2017年06月12日05時30分

ここでMCの岡村隆史が、歌手・華原朋美のアイドル時代の“過去のすごい出来事”について暴露した。 取材に応じたのは、MCの岡村隆史(ナインティナイン)、田中直樹(ココリコ)、川島海荷、そして人気企画“脱出島”の挑戦者としてあばれる君、春日俊彰(オードリー)、華原朋美の6名。脱出島は、無人島に置き去りにされた著名人が、誰が一番先にその島を脱出し有人島にたどり着 [全文を読む]

『マツコの知らない世界』出演の小室哲哉に元カノ華原朋美が感謝のエール

しらべぇ / 2017年01月11日05時00分

(中略)わたしの過去は誰よりも幸せで誰よりも最高でした」この投稿には、「朋ちゃんが大切に歌っているのはファンには伝わってると思います」「小室さんの音楽、朋ちゃんの歌、今でも全然色褪せないね」「小室さんがいたから朋ちゃんが華原朋美になれて、華原朋美がいたから、歌を届けてくれたから、今の自分が笑顔でいれるんだと思います」といった、ファンからの好意的なコメントが [全文を読む]

療養中の華原朋美を笑いものに? ココリコ遠藤に非難集中

messy / 2016年11月23日17時00分

11月20日に放送されたラジオ『オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(MBSラジオ)で、ココリコの遠藤章造が、現在体調不良で休養中の華原朋美の過去の奇行について語った。スタジオでは笑いが起こっていたが、その様子がネットニュースで取り上げられると「今そんなこと言うか?」と疑問・批判の声も噴出している。 番組で小さい頃から会いたかったアイドルの話になっ [全文を読む]

華原朋美、休養は戦略なのか

NewsCafe / 2016年11月10日11時45分

で、彼女もいろいろあってメンタルが弱いのは分かってるけど、今回の休養発表、即復帰の日時まではっきり示したのは妙に解せないよね」 記者「スポーツ紙もずいぶん休養発表は大きく書きました」 デスク「彼女が過去に薬の過剰摂取でトラブルを起こしていたのは事実だから、今回もそっちを考えちゃう」 記者「周辺からは、昨年暮れから7歳年下の彼氏ができたものの、結婚を考える彼 [全文を読む]

フォーカス