最近 亀梨和也に関するニュース

オモシロ化するジャニーズグッズ、「センスがいい」と評判なのはあのグループ!

アサジョ / 2016年05月29日09時59分

最近のグッズは各グループの特徴やコンサートのイメージに合わせた、一見アイドルグッズとはわからないものも増えてきているという。「例えばSMAPのグッズには、大人も使えるお洒落なジュエリーボックスが、堂本光一ソロコンサートでは懐中時計が販売されていました。また、Sexy ZoneやHey! Say! JUMPの場合は、ファンの年齢層に合わせて可愛いシュシュが、 [全文を読む]

「ダンスCM」続出に、視聴者うんざり?

日刊大衆 / 2017年04月21日19時05分

ネットでは早くも「ぶいダンス」と呼ばれるなど、好評を得ているようだが、一部では最近流行の「ダンスCM」に対して厳しい声が上がっている。 このCMは「ちちんぶいぶい2017年春夏篇」というタイトルで、秩父の観光名所を背景に、土屋が「ちちんぶいぶい、ちちんぶいぶい、秩父に行こう」という歌に合わせて踊るというもの。振付はパパイヤ鈴木(50)が担当し、かわいらしい [全文を読む]

「俺が判断なんてしちゃいけなかった」亀梨和也&山下智久コンビ、復活までの12年間

messy / 2017年04月14日14時00分

~』の時も2人して「最近、やっとまたお互いを認め出して付き合い始めたんだ。いろいろあった。でも結果、話し合って誤解を解くこともできた」って言ってたっけ。「ずっと仲良しこよし」を無理に強調せず、正直に「お互い大っ嫌いな時もあった」と言える亀ちゃん&山Pの仲こそ本物だろうし、こ~ゆ~ところがすごくカッコイイと思うの。“ビジネス友達”じゃない感じがしてイイ! 最 [全文を読む]

亀梨「山Pと飲んでる」コンビ復活に、ファン歓喜!?

日刊大衆 / 2017年04月03日06時05分

番組MCの久本雅美(58)に、ジャニーズ事務所の中で誰と仲が良いかと聞かれた亀梨は「最近は山Pと」と、山下智久(31)の名前を挙げた。スタジオに感嘆の声が上がる中、亀梨は「ごはんに行ったりとか、二人でカラオケ行ったり」と説明。何を歌うのか聞かれると「普通に酔っぱらったら、二人で“修二と彰”歌ったり」と、二人がデュオとして組んだ“修二と彰”がヒットさせた、 [全文を読む]

漫画好きの高杉真宙。原作のある役を演じる時に心がけていること

Woman Insight / 2017年03月25日14時00分

苦手な教科は… ●高杉さんが演じられた大神平助は、実は、人の温かさも感じられる役なのかなと思ったのですが、最近、人の温かさやありがたさを感じた瞬間はありますか? 高杉 相談された時です。僕、相談ってわりと大変なことだと思うんです。相談事を話すって、相手を信用しているからこそだから、相談されたら「この人は僕のことを信じてくれてるんだな」って思えるし、それでど [全文を読む]

亀梨和也が優しく見守る深田恭子「聖夜の外デート我慢する」

NEWSポストセブン / 2016年12月22日16時00分

最近の恭子ちゃんは、2017年1月スタートのドラマ『下剋上受験』(TBS系)の撮影で超多忙。しかも、今回のドラマでは受験を控えた小学5年生の娘をもつ母親役。恭子ちゃんは“器用じゃないから撮影が始まると頭がいっぱいいっぱいになっちゃう”って感じですけど、亀梨さんはそんな彼女のことを優しく見守ってあげているみたい。交際がバレる前は“もっと外でデートした~い [全文を読む]

亀梨和也と交際の深田恭子、外で堂々会えないのが悩み

NEWSポストセブン / 2016年11月17日11時00分

最近は甥っ子と遊ぶのが楽しいらしくて、自分が子供や家庭を持つことを現実として意識するようになったみたい」(芸能関係者) しかし最近、深田は周囲にこうグチをこぼしているという。 「外で堂々と会えないのが悩みみたい。これまであっけらかんと男性とデートしてたし、報道されることも多かったから、結構平気なのかなって思ってたからこの発言は意外で。でも、亀梨さんとの関係 [全文を読む]

深田恭子 最近の口癖は「結婚より仕事」で気合い入れている

NEWSポストセブン / 2015年02月27日07時00分

最近の役柄がうまくリンクして“深田恭子なら仕方ないか”と思わせてしまう魔力が強まっているように思います」(ドラマ評論家の成馬零一氏) 一時は3か月に1回恋人が変わる“1クール恋愛”といわれたスキャンダル女王の深キョンだったが、最近は変化がみられるという。 「仕事を終えると家に直帰する真面目な生活を送っている。大好きなお酒も控えているようです。 昨年末に長く [全文を読む]

亀梨和也もドラマで晒した「ジャニーズの肉体美」が女性ウケする理由

アサ芸プラス / 2015年02月17日17時58分

しかし、最近はゴールデンタイムでも10%を下回る番組があふれていますし、そこまで悲観する数字ではないと思いますよ」(テレビ局関係者) このドラマは深夜帯ということもあり、少し大人な恋愛模様を描いている。第1話では肉食男子ぶり見せつけた亀梨に、いろんな意味で悲鳴を上げた女性は多いのではないだろうか。 「冒頭からシャワーシーンを採用したように、注目は亀梨クンの [全文を読む]

深田恭子の首筋に激しく…亀梨和也の“夜メロ”演技がセクシーすぎる!

アサ芸プラス / 2015年02月10日17時59分

そんな亀梨が最近、“男の色気”が出てきていると評判だ。 「1月に公開した映画『ジョーカー・ゲーム』では、深田恭子の首筋めがけ、むさぼるような激しいキスシーンを見せて、女性たちをキュンとさせています。また、妻夫木聡と共に出演した映画『バンクーバーの朝日』でも、アイドル映画とは一味違う人間味あふれるキャラクターを好演し、男らしさに磨きがかかっていた。いまの亀 [全文を読む]

「酔って米倉涼子にバレエを躍らせる」女優・小泉今日子が「小泉会」で"酒豪"全開も、地元に帰ると......

日刊サイゾー / 2012年08月29日08時00分

今年1月クールではドラマ『最後から二番目の恋』(フジテレビ系)に中井貴一とW主演し、日本の放送文化に貢献した優秀な番組・個人・団体に贈られる「ギャラクシー賞」を受賞するなど高評価を受けたが、最近では仕事よりもその華やかなプライベートが業界内で注目されているという。 「週刊文春」(文藝春秋)8月30日号によると、小泉は今や芸能界の最強女子会といわれる「小泉会 [全文を読む]

木村文乃に北川景子…ジャニーズ御用達女優の絶対条件とは?

デイリーニュースオンライン / 2017年06月13日12時23分

しかし最近では、その状況もやや変わってきているところもあるのだとか。 「昨今、過去にないほどのジャニーズタレントの女性スキャンダル報道の増加しています。また昨年、木村拓哉(44)が主演を演じたドラマ『A LIFE〜愛しき人〜』(TBS系)のヒロイン探しに難航したこともありました。女性問題だけでなく、タレントイメージそのものの問題も出てきていることもあり、最 [全文を読む]

KAT-TUN・亀梨和也に杉本哲太が大激怒も「意味不明」!? 日テレ『ボク運』展開に賛否

日刊サイゾー / 2017年06月06日00時00分

さて、最近まで美人局の小野寺牧子容疑者にゾッコンだった誠ですが、そのことを知った晴子の父・大地(杉本哲太)が大激怒。誠に突然「娘から手を引いてくれ」と言い放ち、自宅では誠に設置してもらったウォーターサーバーを「目障りだ!」と捨てようとします。 大地はどうやら、犯罪者に入れ込むような男に、娘を好きになってほしくないようです。その気持ちを、晴子とのシーンで「 [全文を読む]

亀梨和也、屈辱から立ち上がった…

NewsCafe / 2017年06月02日12時15分

』(日本テレビ系)で共演してる亀梨和也(31)と山下智久(32)は最近、よくセットで出てるね」 記者「2005年のドラマ『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ系)では『修二と彰』名義で『青春アミーゴ』を発売して以来、12年ぶりのコンビ活動になります」 デスク「視聴率は初回だけ2ケタで、以降は1ケタになっちゃってるけど、主題歌は売れてるみたいね。歌番組にもそ [全文を読む]

木村文乃&岡野真也 可愛すぎる”ハートショット”を公開

dwango.jp news / 2017年05月31日13時54分

わたし最近、ラブストーリーを楽しめるようになりました。これまで恋愛小説や、映画 全く興味なかったのです。でも最近、とても読む。観る。たまにハッピーじゃないものもあって、私も引きずられてズーンとなって悩ましいけれどね。ボク運のおかげで 毎日が色鮮やかです。」と、同ドラマに出演したことでラブストーリーへの考え方などが変わったことも明かした。 ファンからは「見え [全文を読む]

ミスキャンパス映画としての『美しい星』【藤原季節・軽薄演技の到達点】

ソーシャルトレンドニュース / 2017年05月25日19時54分

コンテストのグランプリ決定には、外部の審査員の投票や、最近ではWEB投票などのケースも散見されるものの、その配点などを決めているのは主催者の広告研究会である以上、実際に、広告研究会側で「約束する」こともできるというのが実情だ。ちなみに昨年は、ある大学で、主催者側に、自分に有利な配点になるような進言をした候補者の行動が他の候補者にバレ、候補者同士で大モメする [全文を読む]

亀の歩みでついにキスハグ到達!恋が膨らむ瞬間、木村文乃の演技が巧い/『ボク、運命の人です。』第五話レビュー

messy / 2017年05月16日00時40分

誠の元同級生の元力士・富田(あかつ)が経営しているお店なのですが、2人の食事中に最近引退した力士・大寒山(HIRO・安田大サーカス)が来店しました。大寒山の大ファンである晴子はそれだけでも大興奮(とはいえ大騒ぎしない)ですが、富田と大寒山が旧知の仲だった縁もあり、大寒山の断髪式への招待を受け感激。誠はもちろん「俺も行く」。次の約束ができたんだからいいじゃん [全文を読む]

まゆゆ、問題ドラマへの挑戦は…4月深夜ドラマ

NewsCafe / 2017年04月29日12時49分

デスク「ゴールデン・プライム帯を上回る深夜ドラマの話もしておこうか」 記者「実験的なドラマとかも多い枠ですが、最近は数字も話題もかっさる作品もありますよね」 デスク「オイラが注目する4月クールの深夜ドラマは、剛力彩芽(24)主演『女囚セブン』(テレビ朝日系)だな。評判がいいみたいだし」 記者「初回は7・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区。以下同)でした。最 [全文を読む]

KAT-TUN、復帰の形は「そんなのとっくに考えてる」、関係者が明かす“今まで言えなかった歴代メンバーの素性”

messy / 2017年04月28日18時00分

ハイフンのみんなは俺たちを信じて待っててよ!」って最近も言ってたから、とりあえずひと安心なんだけど……。 こんなにも激動のグループってKAT-TUNぐらいじゃないかしら? 亀ちゃんとドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)で共演している山下智久くんもNEWSを脱退してるから「亀も僕もいろいろあったからこそ、本当に大切なものが見えてきた」ってフォローし [全文を読む]

芸能界「結婚しない美女」の“ムラムラ身の下”事情!(2)綾瀬はるかは事務所が鉄壁ガードで…

アサ芸プラス / 2017年04月26日12時57分

あの天然な綾瀬さんもマネージャーのあまりのらつ腕ぶりに『大っ嫌い!』と、毛嫌いしているほどです」(ワイドショースタッフ) 最近では「35歳までには結婚したい」と軌道修正を図っているというだけに、当面、結婚はなさそうだ。 今秋の誕生日にその35歳を迎えるのが、3位の深田恭子(34)だ。「恋愛体質の深キョンは、雨期、乾期がハッキリわかるタイプ。男日照りの時には [全文を読む]

フォーカス