映画 橋本愛に関するニュース

映画『バースデーカード』「みかん・絵日記」安孫子三和による コミカライズ化、決定!! 映画とリンクしたコミックスの表紙が初解禁!!

DreamNews / 2016年09月16日09時00分

日本を代表する実力派女優・橋本愛と宮﨑あおいが娘・母役で競演することで話題を呼んでいる、10月22日(土)公開のこの秋一番の感動作、映画『バースデーカード』(監督:吉田康弘)。この度、「みかん・絵日記」安孫子三和による本作のコミカライズ化が決定しました!安孫子三和が映画のコミカライズを担当するのは、今回が初めてとなります。映画『バースデーカード』「みかん・ [全文を読む]

“本当に良い映画は観客に追体験させてくれる” 第28回TIFFの受賞者記者会見レポート

ソーシャルトレンドニュース / 2015年11月04日15時59分

10月31日(土)に東京国際映画祭が閉幕。受賞者記者会見では審査員たちがシャンパンを片手に登場するなど、終始和やかな雰囲気で行われた。 審査委員長のブライアン・シンガー監督は「イベントや自作のPRもあったので9日間(10月22日-31日)で16本見るのが大変でした。無事に終わってホッとしています。審査員にフィルムメーカーが多かったので、やりがいもあって、楽 [全文を読む]

【ホテル日航成田】成田市出身Yuki Saito監督作品映画『古都』公開記念|平日限定「ランチバイキング半券半額キャンペーン」

PR TIMES / 2016年11月30日16時39分

2016年12月5日(月)~12月22日(木)「心をつなぐホテル」がコンセプトのホテル日航成田(成田市:総支配人 吉高誠)では、2016年12月3日(土)から全国公開される映画『古都』のYuki Saito監督が成田市出身であることから、同映画を応援する意味をこめて、12月5日(月)から22日(木)までの平日限定で、成田HUMAXシネマズの映画『古都』の半 [全文を読む]

行定勲監督、チャリティ上映の申し出相次ぐ。高良健吾、橋本愛、くまモンらと「映画って偉大」

Movie Walker / 2016年05月17日21時36分

熊本出身の行定勲監督が、熊本出身の出演者たちとともにつくりあげた映画『うつくしいひと』のチャリティ上映会が5月17日に有楽町マリオン朝日ホールで開催され、行定監督、橋本愛、姜尚中、高良健吾、米村亮太朗、柴田隆浩、くまモンが舞台挨拶に登壇。映画を通して復興支援を続けている行定監督が「全国の映画館、自治団体、映画祭含めて100か所から『チャリティ上映をしたい』 [全文を読む]

宮下順子もコメンタリー参加 45周年を記念して日活ロマンポルノ・初のブルーレイ化!

ソーシャルトレンドニュース / 2015年12月18日00時00分

『デスノート』の金子修介、『さよなら歌舞伎町』の荒井晴彦……etc.いまの日本映画をけん引し、伝説的な名作を生み出してきた多くの映画監督や脚本家の中には「日活ロマンポルノ」出身者が多い。「日活ロマンポルノ」とは、映画会社・日活が1971年に打ち出した当時の映倫規定における成人映画のレーベルだ。「10分に1回絡みのシーンを作る、上映時間は70分程度」などの一 [全文を読む]

橋本愛もハマった日活ロマン系映画が28年ぶりに新作復活

アサジョ / 2016年09月23日17時58分

昭和に隆盛を誇った日活ロマン系映画映画制作会社の日活が、成人向けに1971年に始めた映画レーベルですが、ここを足がかりに多くの俳優、女優、また映画監督がメジャーへと羽ばたいていったことでも知られています。 ロマン系は男女が絡むシーンが多く、男性をターゲットにしたもので「女性には縁がない」ものと思っている人はいるでしょう。しかし、女優の橋本愛さんや臼田あさ [全文を読む]

橋本愛・宮崎あおいが娘・母役で競演! 映画「バースデーカード」コミカライズ化決定でコミックス表紙初解禁!!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月16日06時30分

2016年10月22日(土)に公開される映画「バースデーカード」が、『みかん・絵日記』の著者・安孫子三和によりコミカライズされ、10月5日(水)に発売される。映画「バースデーカード」は、日本を代表する実力派女優・橋本愛と宮崎あおい(※崎は正しくはたちさき)が娘・母役で競演することで話題を呼んでいる。 ―天国の母から届くカードには、母の愛が生きていました。― [全文を読む]

リリー・フランキーさん「1秒でも楽しい瞬間があるから仕事を続けていける」

まぐまぐニュース! / 2016年08月19日11時38分

近年は、出演作がカンヌ国際映画祭審査員賞を受賞、日本アカデミー賞最優秀助演男優賞などを授賞するなど、俳優としての活躍が目覚ましい。今回、主演・出演作品3本が7月、ニューヨークで行われた映画祭「JAPAN CUTS !~ジャパン・カッツ!」(ジャパン・ソサエティー開催)で上映された。多岐にわたる活躍について、お話を伺った。(聞き手・高橋克明) 主演作など3本 [全文を読む]

売れっ子の宿命か...有村架純に「暗い表情」「疲れてる?」と心配の声

メンズサイゾー / 2016年02月06日18時00分

4日、将来有望な俳優や映画やテレビ業界で活躍したプロデューサーなどを表彰する『2016年エランドール賞』の授賞式が行われた。 今回の新人賞は、2014年12月1日から2015年11月30日に公開された映画やドラマで活躍した俳優・女優が対象。受賞者には、NHK朝の連続テレビ小説『まれ』でヒロインを務め、昨年の民放ドラマで年間トップの平均視聴率を獲得した『下町 [全文を読む]

映画は”音”でもっと楽しめる!ーー作品の持つ“音”の世界や可能性を極限まで探求した映画祭

NeoL / 2017年03月15日09時40分

映画は“音”で、もっと楽しめる!をコンセプトにした「丸の内ピカデリー爆音映画祭」が、2017年3月25日(土)〜4月7日(金)まで2週間、丸の内ピカデリー(東京・有楽町)にて開催。 映画館にライブ・コンサート向けの大規模かつ高品質な音響機器をセッティングし、作品の持つ“音”の世界や可能性を極限まで探求、高品質な“音”を大音量で表現する映画祭だ。 「丸の内ピ [全文を読む]

橋本愛、テレビから消えた事情

NewsCafe / 2016年11月28日10時45分

同じNHK朝ドラ『あまちゃん』でブレークした有村架純(23)は紅白の司会だし、のん(23)として再出発した能年玲奈も再度注目されてるのに、橋本はまったく見ないぞ」 記者「実は、仕事を干されてしまったわけでなく、映画では超売れっ子の女優として活躍しているんですよ」 デスク「え、そうなの?」 記者「今年はホラーの『残穢(ざんえ)住んではいけない部屋』や『シェル [全文を読む]

映画を観て復興支援!オール熊本ロケの映画が配信開始

Walkerplus / 2016年06月16日18時01分

有料映像配信サービス「GYAO!ストア」では、6月13日(月)~8月31日(水)まで、映画「うつくしいひと」を300円(税抜)で配信。同配信による売上の全額を、熊本地震被災地の復興支援募金「くまモン募金箱」へ寄付する。 同映画は、熊本県出身の行定勲監督をはじめ熊本にゆかりのある俳優、著名人や、県内市町村および地域活性化に取り組む人たちが連携し、映画を製作す [全文を読む]

なぜ僕たちは世界の映画を見るのか【第28回東京国際映画祭総括】

ソーシャルトレンドニュース / 2015年11月06日12時13分

■日本映画を公開前に見られる場所という役割その女は言った。「もっとマシな映画見なよ……」10年前の2005年、東京国際映画祭に行ったときのことだった。僕は『仮面ライダー THE FIRST』が公開前に見られるチャンスということで、東京国際映画祭に足を運んだ。すると、シネフィルを自称していた高校時代の同級生の女子が、大学生ボランティアとして会場内にいて、僕の [全文を読む]

TIFFに横浜聡子監督が登壇! 残念で不器用な人を肯定する映画『俳優 亀岡拓次』

ソーシャルトレンドニュース / 2015年10月28日18時33分

第28回東京国際映画祭にて「アジアの未来」部門に出品された映画『俳優 亀岡拓次』の上映が行われ、横浜聡子監督が登壇。観客との質疑応答が行われた。■あらすじ本作の主人公は亀岡拓次37歳独身。職業は脇役メインの俳優だ。「残念で地味な人間」を演じさせたら右に出る者がいない“最強の脇役”ぶりで仕事が途切れることはないが、プライベートは安い居酒屋をひとり飲み歩く地味 [全文を読む]

ポスト能年は?中森明夫が選ぶ2014年ブレイク女子

WEB女性自身 / 2014年01月05日07時00分

姉、上白石萌音(15)は周防正行監督17年ぶりのエンタテインメント、映画『舞妓はレディ』のヒロインだ。「無名に近かった長澤まさみが、映画『世界の中心で、愛を叫ぶ』(’04年)で大ブレイク。あの神話がまた、萌音によって繰り返されるでしょう。デビューから3年、個性が出てきたし、魅力が熟成された今、周防作品でド~ンといきますよ」(中森、以下同) 妹の上白石萌歌は [全文を読む]

原作者なのに取材NG!? 映画『桐島、部活やめるってよ』のPRに作家・朝井リョウが協力できない理由

日刊サイゾー / 2012年08月22日08時00分

神木隆之介、橋本愛主演で、今月11日に公開された映画『桐島、部活やめるってよ』。製作の日本テレビが中心になって連日、大々的なプロモーションが展開され、作品の評判も上々なのだが、この映画をめぐっては一つだけ気になることがある。 それは、一連のプロモーション活動に原作者の朝井リョウの姿をまったく見かけないことだ。朝井といえば、先の第147回直木賞にもノミネート [全文を読む]

『ワタベウェディング』×映画『バースデーカード』コラボ企画いつも愛情を注いでくれる母親に感謝の気持ちを。「”娘から母親への手紙”投稿キャンペーン」

PR TIMES / 2016年10月24日17時46分

~抽選で10名様にプレスシート、3名様に原作本(書籍)をプレゼント~ ワタベウェディング株式会社【本社:京都府京都市、資本金41億7,637万2,000円、東証第一部上場、代表取締役 花房伸晃】は、映画『バースデーカード』(10月22日(土)より全国公開中)の公開を記念し、コラボ企画となるキャンペーンを10月24日(月)から実施いたします。 [画像: ht [全文を読む]

橋本愛×ユースケ・サンタマリア×宮崎あおい共演の感動作、映画「バースデーカード」が絵本化!『のんちゃんと金魚」表紙画像を公開

PR TIMES / 2016年10月13日17時21分

橋本愛主演の映画「バースデーカード」が、絵本作家・山西ゲンイチにより絵本化されます!『のんちゃんと金魚 ~映画「バースデーカード」より~』(株式会社学研プラス発行 定価:本体1400円+税)。このたび、同書の表紙画像を公開いたします。[画像: http://prtimes.jp/i/2535/862/resize/d2535-862-961370-0.jp [全文を読む]

行定勲監督作の映画「うつくしいひと」をニコニコチャンネルで配信開始。売上全額を「熊本地震義援金」に寄付

ITライフハック / 2016年06月29日15時00分

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコチャンネル」にて、6月28日(火)より、行定勲監督の映画「うつくしいひと」の有料配信を開始する。また、7月7日(木)には「ニコニコ生放送」にて、同映画に合わせて撮影されたドキュメンタリー番組も放送する。「うつくしいひと」は行定勲監督のもと、橋本愛、高良健吾ら熊本出身の著名人らが結集して製作した中 [全文を読む]

橋本愛、スピード劣化からの復活で「美しさ覚醒!」 ポルノ狂いの変態気質発覚で命拾い?

おたぽる / 2016年06月29日09時00分

26日に行われた国際短編映画祭『ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2016』のクロージングセレモニーに、女優の橋本愛が登場。今回の映画祭で、橋本が主演した映画『うつくしいひと』は、『第5回観光映像大賞』を受賞したのだが、タイトル同様、まさに“美しい人”である橋本の姿に、会場内からはため息すら漏れ聞こえていたようだ。 橋本は、2010年に公開され [全文を読む]

フォーカス