映画 原田知世に関するニュース

<映画「ビリギャル」はなぜ優れているのか>テレビから失われた「ホームドラマの王道」をきちんと守った構造

メディアゴン / 2015年05月18日07時00分

高橋秀樹[放送作家/日本放送作家協会・常務理事]* * *映画「ビリギャル」を見て、筆者は不覚にも泣きそうになった。邦画を劇場の大きなスクリーンで見るのは何年ぶりだろう。今は、だいたい評価の定まったものをDVDで見ると言うのが時間節約のための習いとなっている。 「映画は、監督でも、脚本でも、ヒロインでもなく、女優で見る」と、おっしゃっているのは、小説家の小 [全文を読む]

橋本環奈主演の現代版「セーラー服と機関銃」はこんなにエグい!

アサ芸プラス / 2015年07月14日09時57分

薬師丸ひろ子(51)主演で大ヒットした映画「セーラー服と機関銃」の続編が来年春に公開される。“1000年に1人の逸材”と言われたアイドルの橋本環奈(16)を主演に迎えた大注目作。気になる中身を先行公開する!「35年ぶりの新作は、前作とはまったくの別物。時代設定も違うし、原作になかったイマドキの要素がふんだんに詰め込まれており、いわば現代版です」 こう打ち明 [全文を読む]

ドラマ新シリーズがスタート 『時をかける少女』から羽ばたいた女優たち

日本タレント名鑑 / 2016年07月05日10時55分

改めて、これまで映画、ドラマとして製作された『時をかける少女』、そしてどんな女優を輩出してきたかを振り返ってみましょう。 透明感あふれるショートカット美少女・原田知世を一躍スターにした映画第一作『時をかける少女』は筒井康隆さんによるSFファンタジー小説。主人公・和子が理科室で同級生とラベンダーの香りをかいだことをきっかけに、夢の中で未来に起こる出来事を知る [全文を読む]

メディアミックス戦略の先駆け! 「角川映画」の歴史を紐解く

ダ・ヴィンチニュース / 2014年03月16日09時20分

1976年10月16日、1本の映画が公開された。その映画は、仄暗い屋敷の奥にある一室で病床に伏せる老人を囲む一族の姿から始まる。彼らは老人の容態ではなく、莫大な遺産の行方を示す遺言が発せられるのを固唾を呑んで待っているのだ。しかし遺言書は顧問弁護士が預かっている、という言葉に一族は驚く。やがて老人は息を引き取り、医師の「ご臨終でございます」という言葉に続け [全文を読む]

門脇麦の澄んだ歌声に「原田知世みたい」とオールドファンが歓喜!

アサ芸プラス / 2017年09月06日05時59分

9月24日公開の映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」に出演する門脇麦。この映画は東野圭吾による同名小説が原作で「東野作品史上最も泣ける感動作」と言われている。門脇が演じるのは、幅広い層から絶大な支持を受けているカリスマソングライターである「セリ」。そのため、山下達郎が歌う映画主題歌「REBORN」を劇中歌として披露している。「すでにユーチューブでは門脇が歌う『REB [全文を読む]

齊藤工発案“移動映画館”第5弾、原田知世&高良健吾も登場!

CinemaCafe.net / 2017年06月26日20時15分

齊藤工が発案した「cinéma bird(移動映画館)」プロジェクトの第5弾となる「cinéma bird in 熊本 2017」が、6月25日(日)に熊本県山鹿市にある重要文化財の八千代座で開催。この日は冷たい雨が降る悪天候だったにも関わらず、3部構成で約900人の観客が集まり、暖かいイベントとなった。 本プロジェクトは、映画館のない地域や被災地に映画[全文を読む]

【速報】橋本環奈、2016年春公開の映画「セーラ服と機関銃 -卒業-」で初主演!役名は“星泉”

Woman Insight / 2015年06月23日17時09分

角川映画のスタートから、来年で40年。この記念すべき年に、角川40周年の歴史が誇る“伝説タイトル”のシリーズ最新作が公開になります。 記念作品のタイトルは、『セーラー服と機関銃 -卒業-』。 過去、本シリーズ作品で主演を演じた、薬師丸ひろ子さん(1981年公開映画)、原田知世さん(1982年放送テレビドラマ)、長澤まさみさん(2006年放送テレビドラマ)の [全文を読む]

島崎遥香が“生の自分”を魅せた!映画『劇場霊』中田秀夫監督インタビュー

ソーシャルトレンドニュース / 2015年11月21日10時00分

監督は『リング』や『仄暗い水の底から』で人の業から起こる怪奇現象を描いてきたホラー映画界の巨匠・中田秀夫。近年は前田敦子を主演に据えた『クロユリ団地』をヒットさせ、まさかの“中田秀夫ホラー×国民的アイドル”のコラボを成功に収めた中田監督。今回は華やかさの裏に嫉妬うずまく“劇場”を舞台に、AKBのセンター経験もある島崎が、実力がありながらも売れない女優・沙羅 [全文を読む]

原田知世、ベストアルバム発売記念して オフィシャルインタビュー公開

okmusic UP's / 2017年09月03日18時00分

8月にはヒューマントラストシネマ渋谷で『原田知世映画映画と私』と題する原田の出演映画の特集上映が催されるなど、歌手と女優の両面でまた改めて注目を集めている。 8月23日(水)には35周年記念企画の一環で、最新ベスト・アルバム『私の音楽 2007-2016』がリリースされた。この作品は、2007年のデビュー25周年記念盤『music&me』以降のソロキャ [全文を読む]

大林宣彦監督が語る薬師丸ひろ子&原田知世との思い出「角川映画は僕の青春」

Movie Walker / 2016年08月13日16時06分

角川映画48本を上映する角川映画祭を開催中の角川シネマ新宿で8月13日にトークショーが行われ、大林宣彦監督が登壇。「角川映画は僕にとっての青春」と熱を込めた大林監督が、「いつかおばあちゃんになった知世と映画を撮ります」と『時をかける少女』の原田知世との再タッグを願った。 『ねらわれた学園』(81)では、薬師丸ひろ子を主演に映画を撮り上げた大林監督。「キャメ [全文を読む]

角川映画40周年記念作品 橋本環奈主演映画『セーラー服と機関銃 -卒業-』 U-NEXTにて配信開始

@Press / 2016年08月03日18時00分

株式会社U-NEXT(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:宇野 康秀)が運営する映像配信サービスU-NEXT(以下「U-NEXT」、URL:http://video.unext.jp)では、平成28年8月3日より、映画『セーラー服と機関銃 -卒業-』の配信を開始いたします。映画『セーラー服と機関銃 -卒業-』は、昭和56年に製作・公開され、社会現象を巻き起 [全文を読む]

かわいすぎる橋本環奈、抜擢主演にあの「呪い」

NewsCafe / 2015年10月01日16時00分

福岡が拠点のローカルアイドルグループ「Rev. from DVL(レブフロムディーブイエル)」のメンバー、橋本環奈(16)の初主演映画「セーラー服と機関銃-卒業-」(2016年3月公開予定)がクランクアップを迎え、ポスターと一部映像が先日公開された。 これまで何度も映画化とドラマ化が繰り返されてきた同作だが、主役・星泉役を演じたのは、映画版では薬師丸ひろ子 [全文を読む]

達者すぎる橋本環奈は「セーラー服と機関銃」をどう変えるのか?

アサ芸プラス / 2015年06月26日09時59分

橋本環奈が2016年春公開予定の映画「セーラー服と機関銃 -卒業-」で映画初主演を果たす。6月23日には製作発表会見に出席し、角川映画の40周年記念作品という大作に掛ける意気込みを口にしてみせた。 その橋本は40周年という数字を2桁も上回る、「1000年に1人の美少女」だ。そんな大物ぶりは記者会見の場でもまざまざと見せつけられた。現在16歳、高校2年生の彼 [全文を読む]

原田知世、デビュー35周年記念映画祭に 音楽プロデューサーの伊藤ゴローと登壇

okmusic UP's / 2017年08月15日14時00分

原田知世のデビュー35周年を記念して、これまでの出演作品13作品を2週間にわたり日替わりで上映する、原田知世映画祭「映画と私」がヒューマントラストシネマ渋谷で現在開催中だ。そんな中、8月11日(金・祝)は「SPECIAL MUSIC DAY」と題し、ライヴ映像作品『MELTING SUN & ICE MOON』が初めてスクリーンで上映された。そして、上映前 [全文を読む]

斎藤工が「移動映画館」プロジェクトにかける骨太な男気

アサジョ / 2017年07月10日07時15分

公開中の映画「昼顔」でも相変わらずのフェロモンをふりまいている斎藤工。昨年末にはお笑い芸人・サンシャイン池崎のネタを完コピ披露してお笑いもイケることを証明したが、今回で5回目となる移動映画館プロジェクト「cinema bird」の発案者であることはあまり知られていない。 斎藤は映画製作および配給会社として有名な「東北新社」に勤めていた父親の影響で、小さい頃 [全文を読む]

橋本環奈、アイドルから女優へ 日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞!

Smartザテレビジョン / 2017年03月03日08時00分

橋本環奈が2016年に主演した映画「セーラー服と機関銃 -卒業-」で、第40回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。授賞式のもようは、3月3日(金)夜9時から、日本テレビ系で放送される。映画「セーラー服と機関銃」は、1981年に薬師丸ひろ子主演作で公開され、言わずと知れた昭和の名作。その後、1982年に原田知世、2006年に長澤まさみ主演でドラマ版も放送さ [全文を読む]

橋本環奈が語る“あの日”からの3年 「『もういっそ倒れたい』って思うときも…」

週プレNEWS / 2016年11月02日06時00分

「ドラマや映画でお芝居をするのも楽しいんですけど、賞に選んでいただけることは、また違ううれしさがあります。『私自身を選んでもらった』って感じるし、何より、授賞式で自分の言葉を話せることがありがたいなって思うんです。 特に思い出に残ってるのは、『日本ジュエリーベストドレッサー賞』(第26回)。私は歴代最年少で10代部門を受賞させていただいたんですが、宮沢り [全文を読む]

名場面の数々に感涙!「角川映画祭」予告編解禁

Movie Walker / 2016年05月24日17時00分

大々的なメディアミックス展開などで映画界に衝撃をもたらした角川映画の誕生から今年で早40年。巨匠・市川崑監督の『犬神家の一族』に始まり、昭和時代終了の1988年、宮沢りえの映画デビュー作『ぼくらの七日間戦争』までの傑作映画48本を一挙上映する「角川映画祭」の予告編が解禁された。 「誰にでも忘れられない物語がある」をキーワードに、数々の名作から伝説のアイドル [全文を読む]

「主演の黒島結菜って誰?」7月期連ドラ『時をかける少女』が抱える不安要素とは?

サイゾーウーマン / 2016年05月15日16時00分

83年には原田知世主演、大林宣彦監督のコンビで映画化され大ヒット。原田が歌った同名主題歌(作詞・作曲=松任谷由実)もヒットし、まさに映画史に残る作品となった。その後、97年には中本奈奈主演、2010年には仲里依紗主演で再び映画化され、06年にはアニメ映画が製作された。 また、72年には『タイム・トラベラー』(NHK/島田淳子主演)として初めて連続ドラマ化さ [全文を読む]

初主演を務めた女優・橋本環奈を前田弘二監督が語る!

Movie Walker / 2016年03月04日19時58分

先日開催された「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016」でインターナショナル・ショートフィルム・ コンペティション部門の審査員を務め、さらに主演女優・橋本環奈と共に『セーラー服と機関銃 -卒業-』(3月5日公開)を引っさげて登壇した前田弘二監督にインタビュー。監督が見た女優・橋本環奈について、話を聞いた。本作で、これまで薬師丸ひろ子をはじめ、原田知世 [全文を読む]

フォーカス