息子 香川照之に関するニュース

<一人で複数世代を演じる香川照之の独壇場>最終回直前!TBSドラマ「流星ワゴン」は香川照之を乗せてどこへ行く?

メディアゴン / 2015年03月13日04時45分

それも息子の自分と同世代の男として。父は息子のことを、親友という意味の「朋輩(ホウバイ)」と呼ぶ。二人は事故死した「橋本さん親子」の幽霊が運転する不思議なワゴンに乗せられる。前席にはワゴンのドライバー橋本さん(吉岡秀隆)、助手席には息子の健太(高木星来)、後部座席にはチュウさんと一雄が乗り、4人による過去への旅が始まった。芝居はチュウさんを演じる香川照之の [全文を読む]

嵐・櫻井翔の新春ドラマ、共演者発表に注目集まる「豪華」「私得」

モデルプレス / 2016年11月02日06時30分

私が演じる和也の母親は、一人息子を大事に大事に育てて、やりたいことは全部やらしてあげて、息子を応援しながら自分も一緒に夢を見ているようなお母さんです。 そして、それは母親なら誰にでも多少はそういうところがあるのかな、と。櫻井さんとの共演は初めてで、親子役ということでとても楽しみにしていますし、素敵な作品になると思います。 ◆かたせ梨乃 生まれながらにして病 [全文を読む]

嵐・櫻井翔の新春ドラマ、共演者・放送日を発表

モデルプレス / 2016年11月01日04時00分

私が演じる和也の母親は、一人息子を大事に大事に育てて、やりたいことは全部やらしてあげて、息子を応援しながら自分も一緒に夢を見ているようなお母さんです。 そして、それは母親なら誰にでも多少はそういうところがあるのかな、と。櫻井さんとの共演は初めてで、親子役ということでとても楽しみにしていますし、素敵な作品になると思います。 ◆かたせ梨乃 生まれながらにして病 [全文を読む]

喜多嶋舞「DNA裁判敗訴」で明らかになった実の父親はあのジュノンボーイ?

アサ芸プラス / 2015年12月04日09時58分

しかし妻が死産し、また喜多嶋との息子も心の病にかかり、大沢が『これらの原因は自分のDNAに原因があるのでは』と思い調べた結果、明らかに自分とは違うDNAが息子から検出されたのです」(スポーツ紙デスク) 大沢はもちろん、喜多嶋にとっても寝耳に水の衝撃的な鑑定結果だった。 喜多嶋は“あくまで大沢の子供”と主張したのだが、このほどの裁判で決着がつく形となった。こ [全文を読む]

香川照之、今頃「反省の弁」が出た事情

NewsCafe / 2017年02月08日12時00分

「先週は週刊新潮に、1人息子の歌舞伎俳優、市川団子=だんこ=(13)を父がかつて名乗った猿之助にしたいという強い気持ちを持っていることで『ワーカホリック!を支える執念』と書かれたかと思ったら、発売中の週刊女性がトップ記事で『息子を猿之助には無責任発言でした』などと本人の考えを軌道修正するような記事を掲載しています」と説明するのは全国紙の歌舞伎担当記者。 [全文を読む]

西島秀俊を主演に重松清「流星ワゴン」を映像化

Smartザテレビジョン / 2014年11月26日11時54分

真面目でしっかりした性格で、何よりも妻と息子を大切にし、日々を正直に生きるが、妻子の心の闇を見過ごしてしまったことで家庭が破綻してしまう主人公の会社員・永田一雄役を演じるのは、先ごろ結婚を発表した西島秀俊。そんな一雄とは対照的に、破天荒で血気盛ん、数々の事業を興して成功させた一雄の父・永田忠雄役を香川照之が演じる。「ダブルフェイス」('12年)や「MOZU [全文を読む]

2017年春ドラマ、何を観る?<あらすじ&見どころまとめ>

モデルプレス / 2017年04月11日08時30分

3歳の春に誘拐されてた息子が、9年の月日を経て姿を現した時、空白の時間を埋められるのか、1度壊れた家族をもう1度取り戻せるのか、母親になるとは、家族になるとはどういうことなのか…「母になる…ってどういうこと?」をテーマに描かれる。 <あらすじ> 柏崎結衣(沢尻エリカ)は、北海道から19歳で上京。息子が3歳の春、誘拐され9年が経った。今は、後夫と別れ、1人で [全文を読む]

【ウラ芸能】笑福亭鶴瓶、「半沢直樹」にネジ込んだ!?

NewsCafe / 2013年09月11日15時00分

歌舞伎俳優、二代目市川猿翁(73)と女優、浜木綿子(77)のひとり息子です」デスク「悪役で手練の芝居を見せてるな…」記者「一番おいしい役は、経営危機のホテルの若社長役の駿河太郎(35)。落語家、笑福亭鶴瓶(61)の息子で、今回は若き経営者を好演、評価が高まっています」デスク「あれが鶴瓶の息子っていうのはびっくりだな。鶴瓶は半沢の父親役で出演してるから、ある [全文を読む]

浜木綿子 初めて語る襲名裏「香川照之の名前を捨てると…」

WEB女性自身 / 2013年04月06日07時00分

今年、舞台デビューから60周年をむかえる浜木綿子(77)が初めて、”元夫と息子”の関係を語ってくれた。元夫は市川猿翁(73)、そして息子は香川照之(47)。昨夏、照之は歌舞伎界入りし市川中車として襲名披露を行った。元夫と照之の長男・政明くん(9)も同時に襲名し、大きな話題に。浜は複雑な思いをこう明かす。「襲名の話は照之からまったく知らされていなかったんです [全文を読む]

香川照之、宿敵と和解?

NewsCafe / 2017年03月10日15時00分

「香川の息子である歌舞伎俳優、市川團子(13)が出演する公演について、ちょっとザワついていますね」とは演劇ライター。 香川は2011年から歌舞伎俳優・市川中車の名で活躍中。そして息子の團子も、今後の歌舞伎界を担う存在として着実に実績を積みつつある。 「團子は今月14日に『歌舞伎座ギャラリー演奏会』に出演するんですが、囃子方の田中傳左衛門(40)の名前が並 [全文を読む]

フォーカス