演技 香川照之に関するニュース

櫻井翔主演ドラマでいきなり女優デビュー!2017年注目モデル・遠山茜子、共演エピソードを語る

モデルプレス / 2017年01月02日09時00分

初めての演技になるので、共演者の名前を聞いて「大丈夫かな?」って緊張と不安を感じました。 ― そうですよね。そうそうたる俳優陣との共演にプレッシャーもすごくあったんじゃないですか? 遠山:櫻井さんと演技する時は「迷惑かけちゃダメ!絶対噛んじゃダメ」ってずっと思ってて、「よーいスタート!」って始まるまでずっとセリフを唱えていました。 ― 初めての演技、どんな [全文を読む]

『小さな巨人』、香川照之の“裏切り顔”に反響 「顔芸演技が炸裂」

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2017年04月17日11時05分

同作での役柄も相まって香川の“顔芸”ならぬ裏切りの名演に「香川照之さんの顔芸演技が炸裂するドラマには外れなし!」など、視聴者から多くの反響が寄せられている。 警視庁捜査一課強行班1係長の香坂(長谷川博己)は、その的確な手腕によりノンキャリア組最高峰のポジション「捜査一課長」も間違いなしとの折り紙つきを受けていたが、ある日某料亭で飲酒運転をした疑いのある一般 [全文を読む]

“独断と偏見”で選ぶ!年末年始にまとめてみたい2015年お薦めドラマたち

日本タレント名鑑 / 2015年12月26日09時55分

『とんび』の熱のこもった演技も高く評価されていました。『天皇の料理番』では、ご自身の料理の腕も披露されており、そのあまりの見事さにはため息が出るほど。 黒木華さんや鈴木亮平さんなど、今を代表するような演技派の起用も話題になりました。鈴木さんの激やせ、映画『俺物語!』とのボディとの違いも見ものです。 日曜劇場では、『流星ワゴン』もはずせません。家族の大切さを [全文を読む]

伊勢谷友介も長谷川博己も忘れさせる!? 『劇場版 MOZU』で「観客震撼」の役者と、たけしの“素”

日刊サイゾー / 2015年11月11日00時00分

“中高年のアイドル”である西島秀俊の演技はよくも悪くもいつも通りだったが、ファンとしてはシブくて犬顔の彼を画面で見られるだけで満足かもしれない。香川照之や真木よう子も相変わらず安定した演技だったが、今回は扱いが少し雑だった。 伊勢谷友介は、巨悪であるビートたけしの側近という「いかにも」な役。伊勢谷自身がインテリのため、冗長で人を小馬鹿にしたようなしゃべり [全文を読む]

「半沢直樹」最終回、視聴者たちの反応は?続編は?

モデルプレス / 2013年09月23日01時39分

演技力ある役者だけで配役できたことが最高だった。 ・すごいドラマ。カロリー消費ハンパなかったもん。 ・泣きすぎ。やばすぎ。おもしろかった。 ・続編すぐ見たい!よろしくおねがいします。 ・こんな面白いドラマを作ってくれた制作陣に感謝! ・ドラマを毎週ちゃんと見たのは8年ぶりでした。本当に楽しかった。 ― 最終回について ・結局、出向させられなきゃならんの [全文を読む]

全員濃いわ〜!1位は香川照之「悪役が似合う俳優」ランキング

VenusTap / 2017年04月07日20時40分

■熱すぎる顔芸! 大和田常務にカマキリまで「香川照之」<悪役が最も似合うと思う俳優ランキング>1位・・・香川照之(9.8%)2位・・・遠藤憲一(9.0%)同率3位・・・吉田鋼太郎(7.4%)同率3位・・・岸部一徳(7.4%)5位・・・ピエール瀧(6.6%)堂々の1位に輝いたのは、人気ドラマ『半沢直樹』(TBS系)の大和田常務役で、圧巻の演技力を見せつけてい [全文を読む]

「君の名は。」と「何をやってもキムタク」

クオリティ埼玉 / 2017年03月22日14時55分

まず、一つは、ある子育てサイトの「一番演技が下手だと思うジャニーズランキング」の結果を受けての問いかけである。 そのランキングの圧倒的な1位は、我が愛するキムタクだった。さらに1位の理由の多くは「何をやってもキムタク」だった。 確かにキムタクは何をやろうともかっこいいキムタクだから…演技が下手なのか…。 そしてもう一つ。 映画興行収入246.5億を叩きだ [全文を読む]

小さな巨人「香川照之の熱演」に、視聴者爆笑!?

日刊大衆 / 2017年06月25日08時05分

これまで捜査一課長・小野田を演じる香川照之(51)の“顔芸”が注目を集めてきたが、最終回でも香川の演技は視聴者に大ウケだったようだ。 主人公の香坂(長谷川博己/40)たちは、警視庁の刑事が殺害された事件の真相を追っていた。最終話で香坂は、殺人の証拠となる「ペンのキャップ」を事件現場に探しに来たことを理由に、小野田が真犯人であることを追及する。 これに対し、 [全文を読む]

日曜劇場『小さな巨人』さすがの試写アンケ満足度95.1% 「香川照之の顔がやっぱりスゴい」「シンゴジラ オマージュ?笑」

ガジェット通信 / 2017年04月18日16時00分

とは言え、その存在感に全く負けない長谷川とヤスケンの演技も必見です。ライバルの岡田将生のイケメンぶりも(?)すばらしく憎らしいです。 満足度95.1%! 都内で行われた一般参加の女性限定先行試写会のアンケートでは、満足度95.1%という驚異の数字をマークしたそうです。「想像以上に響く内容」「第一話が予想以上の面白さだった」「ストーリー、カメラワーク、BG [全文を読む]

阿部寛&香川照之「スニッファー 嗅覚捜査官」は面白いけどなぜ心に響かない?

アサジョ / 2016年11月12日09時58分

大人がクスッと笑えて最後には胸がじんわりと温かくなる正統派ドラマなのだが「阿部も香川も演技が安定しすぎでつまらない」とバッサリ斬るのはさる舞台演出家だ。「2人とも演技のできる役者なのにというか、演技のできる役者だからなのか、ドラマ開始10分以内にその先の展開がすべて見えてしまってワクワクできません。主人公の華岡信一郎は人並み外れた鋭敏な嗅覚を持っているた [全文を読む]

フォーカス