現在 高島礼子に関するニュース

高知東生 再就職「告白」でも高島礼子の事業に寄生していた

アサ芸プラス / 2017年01月08日05時57分

元妻・高島礼子(52)から1億円以上の手切れ金を受け取ったものの、現在も元妻の事業に寄生している。 16年6月に、逮捕された高知。ホテルで関係のあった女性と寝入っていたところを踏み込まれ、世間に衝撃を与えた。「妻だった高島は99年の結婚当初から、高知にホレ込んでいて、『私が支える』という一貫した“極妻”精神でいた。事件直後、高島は動揺していたものの、離婚す [全文を読む]

1位はあの人!2016年下半期「女性自身」アクセスランキング10

WEB女性自身 / 2016年12月26日17時00分

だがその現在の妻・A子さんが 異論 を唱えたことで、大きな波紋が! 【第2位】小林麻耶 誕生日も実家引きこもり 医師が懸念する現在の病状注目の2位は、小林麻耶(37)の記事だった。がん闘病中の小林麻央(34)を支えてきた彼女。自身も休業中のなか献身的に妹を支えるその姿は、多くの人を引き付けてきた。そんな姉妹が元気になることを、みんなが願っています! 【第1 [全文を読む]

真野恵里菜は「二代目・高島礼子」だった!?

日刊大衆 / 2016年12月05日15時00分

現在、放送中の日本酒『黄桜 呑』のCMに登場する着物姿の古風な新妻を演じ、話題の若手女優だ。 「夫の帰りを待つ若妻役で、鼻歌を口ずさみながら、夕食の準備をしているんです。その合間、鏡に向かって髪を整えるシーンがあるんですけど、これがいいんです(笑)」(前同) まさにお父サン族にとっても“理想の新妻”を見事、演じてくれているのだ。そんな噂の彼女は今、ドラマで [全文を読む]

高島礼子と高畑淳子 犯罪者と暮らした“禁”行状「特捜最前線」(3)高畑が高島を励ましていた矢先に…

アサ芸プラス / 2016年09月11日09時57分

現在、お父さんの面倒は高島さんが見ています。歩行も困難なので、ヘルパーさんと一緒に食事を作ったり、入浴の手伝いをしているそうです」(芸能記者) 高知被告は今年5月に、横浜市元町などにエステ店を開き経営者に。公判では「現在は無職です」と答えているが、現在、店の看板はすでに取り外され、入り口のドアは固く閉じられたままだ。「出店にあたって高島さんがお金を出した [全文を読む]

高知東生の更生は不可能?芸能人”薬物事犯”の異常な再犯率

デイリーニュースオンライン / 2016年07月03日08時07分

現在は歌手として活動を再開している。 ■田代まさし(59) タレントの田代まさしは、覚せい剤取締法違反で4度逮捕されている。1991年に初めて覚せい剤を使用したことを著書で告白している。なお、田代は薬物のほかに、銃刀法違反や男性宅の風呂を覗いた容疑でも逮捕歴がある。 ■美川憲一(70) 歌手の美川憲一は、1977年と1984年の2度、大麻取締法違反で逮捕さ [全文を読む]

高島礼子は潔白?高知東生容疑者の次に狙われる”大物女優”

デイリーニュースオンライン / 2016年07月01日19時05分

現在我々がマークしている“超有名女優・A”も、夫婦で薬物に手を染めているのでは、と見られています。Aの夫はそれこそ日本を代表する芸能人。ある芸能人御用達バーで、合成麻薬のMDMAを摂取していたと聞いている。密売人の動向は捜査関係者だけでなく、マスコミからも注視されています」(週刊誌記者) さらに、すでに各所で噂が立っている大物俳優・Xにも、「近々動きが [全文を読む]

日本香堂 『母の日参り』キャンペーン特別企画

PR TIMES / 2017年03月15日12時04分

これは同社が現在、異業種とも連携を図りながら取り組む『母の日参り』普及キャンペーンの一環であり、さらに今年は日本に「母の日」が制定されて70年と言われ、この記念日の意味を改めて見つめ直すにふさわしい節目の年と考えられることから、特別企画として実施するものです。今回の公募では、「母の日」にまつわる亡き母との思い出をテーマに、三行の短い詩(各行20文字以内)の [全文を読む]

介護で引退はウソ?高知容疑者が選んだ“美容ビジネス”の舞台ウラ

デイリーニュースオンライン / 2016年06月25日07時05分

現在、店は高知の逮捕当日から予約を打ち切り、はやくも25日から臨時休業に入るようです。先行きは暗いでしょう」(前出・デスク) また先日、高知が高島父の介護をしていたとは思えない出来事もあった。高島が主演する明治座公演の制作発表での席でのことだった。 「引退した高知のことを聞かれた高島は、『実家での介護はヘルパーがしている。高知は難しい書類仕事を率先してやっ [全文を読む]

三池監督作『極道大戦争』の豪華オールキャストが解禁

Movie Walker / 2015年02月03日05時00分

理想の世界からほど遠い現在のヤクザ社会にうんざりしていたある日、神浦の命を狙う刺客たちが次々と現れる。 死闘の果て、八つ裂きにされてしまう神浦。影山が瀕死の神浦に駆け寄ると、突然首筋に噛みついてきた!その瞬間、影山に神浦の血が逆流する。「ヤクザヴァンパイアとして生きろ!」神浦はそう言い残し絶命。かくして“血の儀式”が行われ、街中を巻き込んだ刺客たちとの新た [全文を読む]

【訂正版プレスリリース配信のお知らせ】人気BLコミック「ひだまりが聴こえる」を実写映画化 公開記念として映画スチル写真と複製原画のパネル展を書店にて開催

DreamNews / 2017年05月26日18時00分

そして、現在は新章にあたる「ひだまりが聴こえる-リミット-」が「Canna」にて連載中です。 突発性難聴のため耳が不自由で、人付き合いの苦手な大学生・杉原航平役を演じるのは、ミュージカル「テニスの王子様」や特撮テレビドラマ「手裏剣戦隊ニンニンジャー」の多和田秀弥。活発で友達思いの航平の親友・佐川太一役を演じるのはドラマ「臨床犯罪学者火村英生の推理」や映画「 [全文を読む]

フォーカス