ドラマ 高畑淳子に関するニュース

カイ(EXO)日本ドラマ初出演WOWOW「連続ドラマW 春が来た」豪華キャスト陣が解禁!!

スポーツソウルメディアジャパン / 2017年04月14日12時00分

アジアトップグループ「EXO」のメンバー、カイが日本のドラマに初主演!日本最高峰の脚本家、向田邦子原作!奇跡のコラボレーションがWOWOWのドラマで実現!「連続ドラマW 春が来た」豪華キャスト陣が解禁!!日本、韓国、中国を中心にアジアで絶大な人気を誇るアジアトップグループ「EXO」。2013年に発売した初のフルアルバム『XOXO』にて韓国で12年ぶりのミリ [全文を読む]

第15回「2016テレビの記憶」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月28日18時39分

今年は総じて連ドラにとって厳しい年になったが、その一方で、視聴率はさておき、SNSで盛り上がるドラマも少なくなかった。それは悪くない話。1月クールの連ドラ『ナオミとカナコ』もその1つだった。同ドラマ、大学時代からの親友同士のナオミ(広末涼子)とカナコ(内田有紀)が共謀して、佐藤隆太演ずるDV夫を殺して埋めるが、被害者の姉(吉田羊)から執拗に追い詰められ、や [全文を読む]

WOWOW「連続ドラマW 春が来た」クランクアップ情報が解禁!主演のカイ(EXO)からコメントも!

THE FACT JAPAN / 2017年05月12日18時13分

アジアトップグループ「EXO」のメンバー、カイが日本のドラマに初主演!日本最高峰の脚本家、向田邦子原作!奇跡のコラボレーションがWOWOWのドラマで実現!「連続ドラマW 春が来た」クランクアップ情報が解禁!カイ(EXO)からコメントも!日本、韓国、中国を中心にアジアで絶大な人気を誇るアジアトップグループ「EXO」。2013年に発売した初のフルアルバム『XO [全文を読む]

<歴史ドラマではなく家族ドラマ?>大河ドラマ「真田丸」は「スター・ウォーズ」そっくりだ

メディアゴン / 2016年01月13日07時30分

高橋秀樹[放送作家/日本放送作家協会・常務理事]* * *六文銭の映像をバックに、縦書きの字幕スーパーによるドラマの設定の説明。その文言を有働由美子アナウンサーが読み始めた途端、筆者はひらめいた。「ああ、これは、『スター・ウォーズ』だな」と。「スター・ウォーズ」についてはルーカス監督がこう言っている。 「いろいろな星に行ったり、戦ったり、いろんな宇宙船が出 [全文を読む]

TBS木曜ドラマ9『パパはアイドル!』(仮)4月スタート 木曜よる9:00~9:54 超人気アイドル“関ジャニ∞ 錦戸亮”がシングルマザーと結婚!?バレたら即引退!!!

PR TIMES / 2012年02月28日14時48分

TBSでは4月期の「木曜ドラマ9」で錦戸亮主演『パパはアイドル!』(仮)を放送する。 アイドルにとって恋愛・結婚はご法度なのか? ファンに黙って年上シングルマザーと結婚した超人気アイドルが直面する芸能界の現実と家族の絆を描くホームコメディだ。 ドラマの一番の見どころは、錦戸亮がなんとドラマの中でも“関ジャニ∞(エイト)の錦戸亮”本人を演じるという点。超人気 [全文を読む]

カイ(EXO)日本ドラマ初主演「連続ドラマW 春が来た」お祭り撮影メイキングカットを公開!カイ(EXO)「女性ときたら惚れちゃいそう。」

THE FACT JAPAN / 2017年09月01日08時01分

日本最高峰の脚本家、向田邦子原作!奇跡のコラボレーションがWOWOWのドラマで実現!「連続ドラマW 春が来た」カイ(EXO)が日本の夏祭りを初体験!撮影の様子を公開!日本、韓国、中国を中心にアジアで絶大な人気を誇るアジアトップグループ「EXO」。2013年に発売した初のフルアルバム『XOXO』にて韓国で12年ぶりのミリオンヒットを達成し、韓国の音楽賞を総な [全文を読む]

米倉涼子 13年ぶり時代劇は「米倉ドラマの集大成」の声

NEWSポストセブン / 2016年03月30日07時00分

米倉涼子(40才)が主演する特別ドラマ『かげろう絵図』が放送前から話題を集めている。松本清張氏の時代推理小説のドラマ化で、米倉にとっては2003年のNHK大河ドラマ『武蔵 MUSASHI』以来、13年ぶりの時代劇出演となる。時代劇研究家でコラムニストのペリー荻野さんがこの米倉ドラマの見所について解説する。 * * * 4月8日フジテレビ系で放送される『かげ [全文を読む]

武井咲、福山雅治と初対面で感激 早くも次の約束?「ラジオにお邪魔したいです!」<黒革の手帖>

モデルプレス / 2017年08月24日06時00分

【武井咲/モデルプレス=8月24日】女優の武井咲が主演を務めるテレビ朝日系ドラマ「黒革の手帖」(毎週木曜よる9時~)の撮影現場を、同作の主題歌「聖域」を歌う歌手で俳優の福山雅治が激励訪問した。大きなヒマワリの花束を抱え、クラブ「カルネ」のセットに登場した福山。盛大な拍手で迎えられると「差し入れでございます」と微笑みながら武井に優しく花束を差し出した。 この [全文を読む]

「屋根裏の恋人」最終回の演出に批判続出のフジテレビ、称賛される高畑淳子

アサ芸プラス / 2017年07月28日05時58分

7月22日で最終回を迎えたドラマ「屋根裏の恋人」(フジテレビ系)。主人公・衣香(石田ひかり)のかつての恋人だった樹(今井翼)が、衣香の夫の罪を被って警察に出頭、衣香の幸せを守るという現実感が希薄なラストを迎えた。 ドラマ終了直後からネット上には「予想の斜め上を行くラスト」「昼ドラっぽい不完全燃焼感」「納得できない」といった声が噴出したのだが、何とドラマ本編 [全文を読む]

高畑裕太レイプ事件に日産から電通まで大手企業が大激怒! 母・淳子もTVから消える可能性

tocana / 2016年08月25日07時00分

特に高畑裕太は週末に放送が迫っている24時間テレビのパーソナリティやドラマ出演、各コーナーへの出演が予定されていただけに、急ピッチで「高畑裕太消し」が進んでいる。 「チャリティー番組で性犯罪者が少しでも映っていたら大問題です。現在、他の部署や24時間テレビに関係のない制作会社まで総動員で高畑裕太のVTR出演部分の削除を進めています。24時間テレビに数億円 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】有吉弘行 温水洋一と久本雅美の過去に仰天「そういうお付き合いがあるの?」

TechinsightJapan / 2016年04月16日12時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』では武田家重臣の小山田信茂役を熱演した温水洋一。これまで数え切れない作品に登場してきた彼が、『ヒルナンデス!』による“ドラマに欠かせない名脇役 TOP10”で2位に入った。ところが、紹介されたプロフィールから久本雅美との意外な関係が明らかとなり有吉弘行や南原清隆も驚いてしまう。 4月15日、バラエティ番組『ヒルナンデス!』(日本テ [全文を読む]

夫殺しを描く『ナオミとカナコ』は、なぜ女性たちに人気を博したのか?

ウートピ / 2016年03月17日12時00分

フジテレビ系列の連続ドラマ「ナオミとカナコ」が、いよいよ3/17(木)に最終回を迎えます。ネットでかなりの盛り上がりを見せているこのドラマ。毎週、放送時にはTwitterのトレンド入り。ポータルサイトのYahoo!テレビ「みんなの評価」でも5点中平均4.49と、1月クールのドラマで最も高い得点を獲得しています。Twitterでは、タレントの千秋や歌手の大塚 [全文を読む]

広末涼子 ドラマ「ナオミとカナコ」撮影スタッフに見せつけた“変わらない魅力”とは?

アサ芸プラス / 2016年02月20日09時57分

主演ドラマの視聴率が、イマイチ伸び悩む広末涼子(35)。それでも撮影現場では美肌と生脚でスタッフをビンビンに元気づけていたッ! 広末と内田有紀(40)の初共演が実現した冬ドラマは「ナオミとカナコ」(フジテレビ系)。ベストセラー作家・奥田英朗氏の同名小説が原作で、親友同士の2人が協力しながら、DV夫を殺害して完全犯罪を企てるというもの。「脚本はおもしろくてし [全文を読む]

俳優の事情優先ドラマ増え、視聴者「見たいのない」とTV離れ

NEWSポストセブン / 2012年02月04日16時00分

長引く不景気の影響で、ここ数年はテレビドラマの制作現場でも、安定した視聴率がとれる「手堅さ」が求められてきた。視聴率の取れる人気俳優を並べて、ドラマの内容よりも看板を重視する風潮が続いたと、コラムニストのペリー荻野さんは語る。 「1970~1980年代はテレビも上昇気流に乗って、自由にドラマをつくれました。先日、亡くなった市川森一さん(享年70)に象徴され [全文を読む]

『屋根裏の恋人』 衝撃展開続くがドロドロ感なく新感覚との評

NEWSポストセブン / 2017年07月05日07時00分

今クールのドラマで、異色の不倫作品として注目を集めているのが『屋根裏の恋人』(フジテレビ系)だ。このドラマの見所について、コラムニストのペリー荻野さんが解説する。 * * * そんなわけで、今シーズンは、新感覚の不倫ドラマともいえる『あなたのことはそれほど』(TBS系)が話題だったが、今、別の意味でもうひとつの新感覚不倫ドラマ『屋根裏の恋人』がとんでもない [全文を読む]

高畑裕太の逮捕が及ぼした影響は『24時間テレビ』だけじゃなかった!

デイリーニュースオンライン / 2016年08月28日11時06分

「このドラマって呪われている?」と関係者一同が首を傾げたのは、8月25日の第6話で最終回を迎えた『女たちの特捜最前線』(テレビ朝日系、木曜夜8時~)だ。主演が薬物事件で逮捕された高知東生(51)の妻・高島礼子(52)が主演の作品だが、主要キャストである高畑淳子(61)の息子・高畑裕太(22)の事件で打ち切りが決定的になったといわれている。 「木曜夜8時とい [全文を読む]

高知東生、高畑裕太、SMAP…米倉涼子も戦慄する“テレ朝木曜ドラマ”の呪い

アサジョ / 2016年08月25日17時59分

報道後、高畑淳子が出演するテレビドラマに注目が集まっている。「高畑淳子がメインキャストとして出演中のドラマ『女たちの特捜最前線』(テレビ朝日系)が8月25日に最終回を迎えます。通常、テレビドラマは全10話ほどで構成されますが、同作品はわずか6話で終了となりました。これは放送前に主演の高島礼子と夫婦関係にあった高知東生が、薬物所持容疑で逮捕されたことで、話数 [全文を読む]

夫逮捕の高島礼子が、息子逮捕の高畑淳子にエール!? 『女たちの特捜最前線』ある意味、伝説に……

日刊サイゾー / 2016年08月25日13時00分

ある意味、伝説のドラマとなってしまった。テレビ朝日系連ドラ『女たちの特捜最前線』がそれだ。 警察署勤務の“オバちゃん”3人が井戸端会議から事件を解決していくという異色作。主演を務めるのは、前夫の元俳優・高知東生被告が薬物逮捕された高島礼子。これに続く主要キャストとして名を連ねるのが、23日に息子の俳優・高畑裕太容疑者が強姦致傷の疑いで逮捕された高畑淳子だ。 [全文を読む]

『昼顔』映画化に「高畑淳子の出演はどうなるの?」 「上戸彩が巨乳解禁しなきゃ惨敗」の声も

おたぽる / 2016年09月29日19時00分

2014年に放送され、高視聴率を記録した、上戸彩主演ドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(フジテレビ系)が映画化されることが27日に明らかとなったのだが、上戸の姑役を高畑淳子が演じていたため、「代役を立てるの?」「あの役は高畑さんのイメージが定着しちゃったから、他の女優は考えられない」などと、ネット上がざわついている。 上戸が演じる主婦と、斎藤工が演じ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】NEWS加藤シゲアキ、被害女性を気遣う言葉に称賛の嵐 高畑裕太容疑者の事件で

TechinsightJapan / 2016年08月27日17時31分

さらに加藤シゲアキは同番組内で放送されるドラマ『盲目のヨシノリ先生 ~光を失って心が見えた~』で失明した主人公を演じ、この夏は多忙だったことだろう。今回事件を起こした高畑裕太容疑者も番組パーソナリティとして名を連ね、同ドラマにも重要な役どころで出演していた。加藤にとって彼はドラマの撮影で苦楽を共にし、本番当日は一緒に番組を盛り上げる仲間だったのだ。 その高 [全文を読む]

フォーカス