ドラマ 高良健吾に関するニュース

<テレビドラマ崩壊現象が進行か>フジ・ドラマ名門枠「月9」で『いつ恋』が史上最低視聴率9.7%

メディアゴン / 2016年04月09日07時40分

両角敏明[テレビディレクター/プロデューサー]* * *今年の冬(1月~3月)ドラマ、視聴率の結果を見れば、つまらなかったと感じたのは筆者ばかりではなかったようです。筆者が最終回まで視続けた民放ドラマは結局の所、フジテレビの『お義父さんと呼ばせて』と『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の2本だけでした。『お義父さんと呼ばせて』の方は個人的には面白 [全文を読む]

月9俳優・小栗旬、テレ東深夜ドラマの脇役に! 「あり得ない俳優陣」なしえた吉田鋼太郎人脈

サイゾーウーマン / 2015年12月26日16時00分

2016年1月期に、なんとも豪華すぎる深夜ドラマがテレビ東京で放送される。それは、“個性派俳優”吉田鋼太郎にとって、初の連続ドラマ主演作となる『東京センチメンタル』(金曜深夜0時12分~/1月15日スタート)だ。同ドラマは昨年12月30日に、スペシャルドラマとして放送されたが、今回連ドラ化されることになった。 ドラマの舞台となるのは、東京の下町である言問橋 [全文を読む]

どうなる? フジ“月9”ドラマ 亀山社長は“打ち切り”を全面否定も……

日刊サイゾー / 2016年10月31日18時00分

『東京ラブストーリー』(1991年/鈴木保奈美&織田裕二主演)、『101回目のプロポーズ』(同年/浅野温子&武田鉄矢主演)、『ひとつ屋根の下』(93年、97年/江口洋介主演)、『ロングバケーション』(96年/SMAP・木村拓哉&山口智子主演)、『ラブジェネレーション』(97年/木村拓哉&松たか子主演)、『HERO』(2001年、14年/木村拓哉主演)など、 [全文を読む]

有村架純×高良健吾 話題の新月9主題歌は手嶌葵に

dwango.jp news / 2015年12月14日12時22分

2016年1月18日(月)スタートの新月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』。耳に残るそのタイトルの響きからして既にせつなさを感じさせるこのドラマは、『東京ラブストーリー』以降、『愛し君へ』、『それでも、生きてゆく』、『mother』、『最高の離婚』など数々の名作を世に送り出してきた坂元裕二脚本による本格ラブストーリー。有村架純、高良健吾 [全文を読む]

高良健吾“借金を抱えた5股男”役で主演 城田優は金髪“女性”役でヒロイン怪演<バイバイ、ブラックバード>

モデルプレス / 2017年08月30日08時00分

2018年、全6回に渡りWOWOWの「連続ドラマW」で放送される。◆「バイバイ、ブラックバード」とは 2008年「ゴールデンスランバー」で第5回本屋大賞、第21回山本周五郎賞など、数多くの賞を受賞している人気作家、伊坂幸太郎氏。「ゴールデンスランバー」 「グラスホッパー」 「死神の精度」 「重力ピエロ」 など、これまで数多くの名作が映画化されてきたが、意外 [全文を読む]

月9はもはや「名誉」ではなく「リスク」!? 最大の被害者、有村架純の今後に暗雲か

Business Journal / 2016年04月12日21時00分

月9ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ系)の初回視聴率が10.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)であることがわかった。結婚したての福山雅治に新人の藤原さくらの起用など話題性はあったのだが、2ケタぎりぎりという苦しい船出となってしまった。 かつては「民放テレビの象徴」のような扱いだった月9だが、今はもう見る影もない様子。ネットの隆盛を筆頭にしたテレビ [全文を読む]

「高良健吾は華がない」「香取慎吾は地味」1月クールドラマ「イマイチだった主演男優ランキング」

サイゾーウーマン / 2016年04月03日16時00分

脚本が悪かったのか、役者が悪かったのか――視聴率が散々だった冬ドラマ。4月からの新ドラマスタートを前に、今回は「1月クールドラマのパッとしなかった主演男優」を男女100名に調査した。(Sagooooワークス調べ/調査地域:全国/調査対象:男女年齢不問/調査期間:2016年3月21日~2016年3月25日/有効回答数:100サンプル)。 28票を獲得し、この [全文を読む]

有村架純『いつ恋』がワースト更新か?月9不名誉記録がかかる最終回

デイリーニュースオンライン / 2016年03月21日08時05分

鳴り物入りでスタートした月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(フジテレビ系)が、最終話を残して苦境に陥っている。本作は全話の平均視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)が1ケタに低迷し、当初から言われ続けた"いつかこのドラマを思い出して泣きそう"という皮肉が現実になりそうな気配を漂わせている。 ■序盤から賛否両論…視聴率低迷の原因 [全文を読む]

森川葵、手嶌葵の切ない歌声に「何回聴いてもすてき」

Smartザテレビジョン / 2016年03月08日22時33分

毎週月曜夜9時に放送中の「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(フジテレビ系)で、ファンと一緒に大画面の上映でドラマを楽しもうというイベント「いつ恋プレミアムナイト in 福岡」が、第8話のオンエアに合わせ、3月7日に行われた。 “いつ恋”の愛称で人気を博す本作は、上京した6人の若者たちが東京で必死に生きる物語。有村架純演じる音と高良健吾演じる練を [全文を読む]

有村&高良月9主題歌に手嶌葵!Pも「あの声が必要」

Smartザテレビジョン / 2015年12月14日21時52分

'16年1月18日(月)スタートの月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(フジテレビ系)の主題歌に、手嶌葵の「明日への手紙」が決まった。 同ドラマは、「東京ラブストーリー」('91年フジテレビ系)以降、「愛し君へ」('04年フジテレビ系)や「それでも、生きてゆく」('11年フジテレビ系)、「Mother」('10年日本テレビ系)、「最高の [全文を読む]

女性作家が視聴の質で選んだ2013冬ドラマ「極私的ベスト3」

NEWSポストセブン / 2013年03月30日16時00分

期待を裏切った作品があれば想像以上の反響もあった冬ドラマ。作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が総括した。 * * * いよいよ3月も終わり。冬ドラも次々に最終回を迎えて大団円。「民放の連ドラは15%が合格ラインといわれるが、はるかに下回っている」「ドラマ冬の時代は避けられそうにない」(J-CASTニュース) というように、視聴率を根拠にテレビドラマの低調 [全文を読む]

“5股借金ダメ男”高良健吾ד異色ヒロイン”城田優に衝撃<バイバイ、ブラックバード>

モデルプレス / 2017年09月11日16時33分

【高良健吾・城田優/モデルプレス=9月11日】俳優の高良健吾が主演、城田優がヒロインを務めるWOWOW「連続ドラマW バイバイ、ブラックバード」(2018年スタート/毎週土曜よる10時~ ※全6話、第1話無料放送)の特報映像が公開された。原作は、2008年「ゴールデンスランバー」で第5回本屋大賞、第21回山本周五郎賞など、数多くの賞を受賞している人気作家の [全文を読む]

高畑充希、待望の初主演『とと姉ちゃん』で実力発揮なるか? “変幻自在の演技”への期待

リアルサウンド / 2016年04月03日15時13分

ヒロインを演じるのは最近ドラマやCMに引っ張りだことなっている高畑充希だ。彼女が選ばれたオーディションの応募者数は2564人。前作『あさが来た』は歴代最多の2590人だったが、それに次ぐ歴代2位の多さであり、視聴率だけでなく、若手女優の登竜門としての注目度も増していることが伺えるのである。 高畑の演技といえば、記憶に新しいところでは先月ハッピーエンドで幕を [全文を読む]

史上最低の月9ドラマに!?有村架純「いつ恋」に迫る2つの危機!

アサ芸プラス / 2016年03月04日17時58分

フジテレビの月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」が苦境に陥っている。第7話を終えた時点で平均視聴率は9.8%止まり。最低目標の10%台に乗せるには残り2話で平均10.8%を稼ぐ必要があり、現状ではかなり厳しい状況だ。しかも、「いつ恋」にはもう一つの危機が迫っているという。テレビ誌のライターが解説する。「同局の水10ドラマ『フラジャイル』 [全文を読む]

月9いつ恋「見るたびに共感より疑問が増える」と女性作家

NEWSポストセブン / 2016年02月29日16時00分

* * * フジテレビ話題の月9ドラマ『いつかこの恋を思い出して泣いてしまう』。今をときめく有村架純と高良健吾が主役をつとめる純愛ドラマということでスタート前から注目を集め、私自身も大いに期待していた。 物語が始まり、すでに折り返し地点にさしかかっている。「ハマる人はハマる傑作」という評判も耳にするけれど、残念ながら私の中には違和感ばかりが積み重なってき [全文を読む]

有村架純主演の月9が局内2番手に陥落!高良健吾の二股疑惑で大爆死決定か!?

アサ芸プラス / 2016年02月15日09時59分

2月8日放送のフジテレビの月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」第4話の視聴率8.9%に下落。早くも2回目の2桁割れを記録してしまった。一方で水10ドラマの「フラジャイル」は同じ第4話の比較で9.7%と圧勝。フジテレビにおけるドラマの序列をひっくり返す勢いなのである。テレビ誌のライターが説明する。「内容が暗すぎると先行きが危ぶまれていた『 [全文を読む]

“月9”有村架純と森川葵、新宿駅前にサプライズ登場

Smartザテレビジョン / 2016年01月12日07時30分

1月11日、東京・新宿駅東口新宿ステーションスクエアに、1月クールの月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(フジテレビ系)に出演する有村架純と森川葵がサプライズ登場した。 この日、朝11時から夜6時の間に同ドラマに出演する有村、高良健吾、高畑充希、西島隆弘、森川葵、坂口健太郎の等身大パネルが設置された。 “等身大パネルと一緒に写真が撮れる [全文を読む]

嵐・松本潤、フジ主演ドラマが「白紙化」! 関係者が戦々恐々「嵐は出さない」宣言でピンチ!?

サイゾーウーマン / 2015年12月15日13時00分

2016年1月期のドラマのラインナップが出揃った。ジャニーズの主演ドラマは、SMAP・香取慎吾の『家族ノカタチ』(TBS系、日曜午後9時~)、同じくSMAP・草なぎ剛の『スペシャリスト』(テレビ朝日系、木曜午後9時~)、そしてTOKIO・長瀬智也『フラジャイル』(フジテレビ系、水曜午後10時~)と豊作だ。しかし、意外にもジャニーズの屋台骨である嵐の主演作は [全文を読む]

AAA 西島隆弘がドロドロの恋愛をしてしまうかも!

dwango.jp news / 2015年11月26日20時14分

「恋愛でドロドロしてしまう!」 …というのも、現実の話ではなくドラマのお話。 なんとAAA 西島隆弘が、来年1月スタートのフジテレビ月9ドラマ『いつかこの恋を思い出して泣いてしまう』の出演が決定した。 AAAやソロでの歌手活動以外にも、数々の映画・ドラマ・舞台など俳優業も行ってきましたが「月9ドラマ」出演は今回が西島にとって初となる。 西島隆弘の芝居力は各 [全文を読む]

高橋一生『カルテット』出演で大ブレーク間近!? 本人ムック本が「定価の10倍で取引」

サイゾーウーマン / 2017年01月28日11時45分

松たか子主演の連続ドラマ『カルテット』(TBS系)に出演中の高橋一生が、ネット上で「大ブレーク寸前」と話題になっている。ここ数年、話題のドラマ、映画に出演し、女性人気を獲得しており、マスコミ関係者の間では、「昨年『逃げるは恥だが役に立つ』(同)で一躍人気者になった星野源に続くといわれています」(芸能誌編集者)という。 高橋は、1990年の連続ドラマ『ニュー [全文を読む]

フォーカス