事務所 黒木瞳に関するニュース

中居正広は村上信五に、木村拓哉は大野智に……“後輩”に追い落とされる「元SMAP」2大エースの悲哀

日刊サイゾー / 2017年08月26日11時00分

「ジャニーズ残留を決めたとはいえ、一度反旗をひるがえした中居を事務所サイドは快く思っていない。とはいえ、中居は稼ぎ頭で、事務所の売り上げの相当部分を占めている。そのため、村上を“ポスト・中居”として育てるために、事務所がゴリ押しを始めたんです。今年の『27時間テレビ』(フジテレビ系)のMCも中居から強奪、すでに来年の『24時間テレビ』(日本テレビ系)のパ [全文を読む]

私生活は「5年間恋愛禁止」だけど…『就活家族』で女優デビューした元ミスワールド日本代表が妖しく挑発!

週プレNEWS / 2017年01月27日21時30分

―そのミスワールドがきっかけで今の事務所に入り、トリンプガールに。昨年、ミスワールド日本代表の先輩、田中道子さんらとともに女優宣言をしました。元々、女優志望だったんですか? 中川 上戸彩さんに憧れてはいましたけど、まさか自分が目指すとは考えたこともなかったです。ですが、事務所に入ってレッスンを受けてるうちに、本格的にやってみたいと思うようになりました。た [全文を読む]

高畑淳子だけじゃない!芸能人のバカ息子”不祥事列伝”

デイリーニュースオンライン / 2016年08月27日12時05分

主な著書に『真相!アイドル流出事件簿』(ミリオン出版)、『事務所をクビになった芸能人』(竹書房)、『芸能人のタブー』(宙出版)など。 [全文を読む]

現場でも、やっぱり『嫌な女』……黒木瞳に“監督失格”の烙印

日刊サイゾー / 2016年06月23日11時00分

「2011年に、長年二人三脚で歩んできた所属事務所の女社長が死去。黒木は、お世話になった事務所を立て直すのかと思いきや、あっさり個人事務所を設立して出ていった。義理を欠いた行動をしてしまったために、いつの間にかオファーが激減。監督デビューでもして、話題を集めるしかなかった」(芸能プロ関係者) 初監督作品で、女優としての苦境を打開するのは難しそうだ。 [全文を読む]

吉田羊、“米倉涼子式”マスコミ対応で「嫌な女」の筆頭に? ジャニーズ圧力のジレンマを指摘する声も

おたぽる / 2016年06月20日09時00分

また、吉田ファンからも、『交際を否定しないのは、肯定してるってこと?』と、不安の声が広がってしまっているようです」(芸能関係者) しかし、その一方で、吉田が中島との交際疑惑についての質問を完全にシャットアウトしているのは、ジャニーズ事務所の圧力により、発言権自体を奪われ、肯定も否定もできない状況に置かれているからではないかと示唆する声も広がっている。 「ジ [全文を読む]

三田佳子VS黒木瞳「ばばママ」バトル現場!(2)悪評の黒木を一方的に嫌悪

アサ芸プラス / 2017年07月29日17時57分

「制作会社のスタッフにはまったく挨拶をしませんが、プロデューサーなど日テレの社員には挨拶するんですよね‥‥」(日テレ関係者) 一方の三田も、過去には遅刻してあの加賀まりこ(73)を待たせても平然としていたと言われる、大物の貫禄は今でも健在で、現場にはピリピリムードが漂っているというが、「三田さんが直接、スタッフに注文をつけてくるわけではないのですが、事務所 [全文を読む]

釜山国際映画祭で『嫌な女』上映!黒木瞳監督が記者会見&舞台挨拶に登壇!

スポーツソウルメディアジャパン / 2016年10月15日14時27分

」■小説から映画化するとき、一番中心にした、大切にしたことについて「徹子が遺言を届ける仕事をするようになることと、同じ事務所の先輩にいるみゆきからの“あなたはもっと楽に生きていっていいのよって。みんな悲しみを持っているから。あなただけの悲しみじゃないのよ”というメッセージ、その二つは絶対にはずせないと思っていました。それから、小説を読んだときのさわやかな読 [全文を読む]

実質“干されている状態”黒木瞳「女版・北野たけし」計画も、霧散で……

日刊サイゾー / 2016年07月13日13時00分

というのも、2011年に、長年二人三脚で歩んできた所属事務所の女社長が死去。黒木は、お世話になった事務所をあっさり見捨て、個人事務所を設立して出ていった。この義理を欠いた行動に、オファーが激減してしまったんです。電通マンの夫の力で、なんとかわずかばかりの仕事が回ってきますが、このままではジリ貧なことは彼女自身、よくわかっていた。そこで、映画監督として女版・ [全文を読む]

黒木瞳はプライベートでも「嫌な女」!? あの業界から総スカン状態!!

Business Journal / 2016年07月04日19時00分

「黒木さんは宝塚歌劇団を退団後、前所属事務所の女社長と二人三脚で女優としての道を歩んできたのですが、11年にその女社長が亡くなると、跡を継いで事務所を立て直すのかと思いきや、あっさりと個人事務所を設立して出て行ってしまったんです。この世界はタレントの独立には厳しい見方をされますが、黒木さんに関しても、『義理も人情もないのか』と悪評が立ちました」(芸能プロ [全文を読む]

吉田羊、神木隆之介…「大音量で報道陣の質問をスルー」作戦の癒着構図とは?

アサ芸プラス / 2016年06月23日05時59分

この手法は、離婚問題の渦中にあった米倉涼子サイドが最初に始めたと言われています」(スポーツ紙芸能デスク) もはやコントや茶番劇の様相すら呈しているこの作戦だが、その背景にあるのが大手事務所とマスコミ各社の癒着構図だという。「正味な話、うちらも声掛けをしたところで、本当のことなんか話してくれるとは思っていない。まして相手が大手事務所のタレントならばなおさらで [全文を読む]

天使すぎる橋本環奈のグループ新加入の超美形「池松愛理」の独占未公開画像

しらべぇ / 2016年02月18日06時00分

©Active Hakata ltd.そこでしらべぇ編集部は、グループの運営事務所に連絡。 かわいさが炸裂するプライベート写真を入手したので、一挙ご紹介しよう。本人のツイッターやオフィシャルブログでも公開されていない、とっておきの蔵出し画像だ。■愛理ちゃんは久留米市出身©Active Hakata ltd.■ストレートヘアもかわいい©Active Haka [全文を読む]

吉田羊 女性マネージャーに寵愛されすぎで下半身に「乾燥警報」!

アサ芸プラス / 2016年01月02日17時57分

早くから吉田の才能にほれ込み、アルバイトだけで生活費が足りない時は事務所が工面していました。マネージャーとしては急に有名になり、今が大事な時期ということで、過去の“悪友”が寄りつかないように、なるべく仕事を入れるようにしているそうです」 演劇業界では、吉田とマネージャーの仲がよすぎて、こんな話が浮上したことも。「よく2人でケンカをしていますが、吉田さんへの [全文を読む]

黒木瞳、娘の実の父親は?

NewsCafe / 2014年07月13日18時00分

黒木は日本アカデミー賞受賞女優ではありますが、高飛車な態度が原因で事務所を転々とし、『2度と取材したくない女優』のNo.1でもあり、今回の噂は身から出たサビでしょう」(先のライター) その"父親"がだれか…。まさか先日亡くなった超大物作家? それよりも、出演ドラマ「GTO」(フジテレビ系)の話題作りというオチだけはご勘弁。 [全文を読む]

伝説の「低視聴率ドラマ」 面白すぎる断末魔」(2) 大コケ原因を分析

アサ芸プラス / 2012年06月13日10時54分

当時、柳葉の事務所もTBSも「事故死は予定どおり」と、トラブルによる降板劇を完全否定したが、 「ブチギレた柳葉が『テロップから名前を消してくれ』と申し出て、実際にそのとおりになりました」 柳葉が見放すほどの脚本の完成度の低さと、それに比例するドラマの出来、スタッフのヤル気喪失。これらが相まって、視聴者離れに収斂したのである。 「演出のまずさ」が原因となった [全文を読む]

竹内涼真 赤面させた『過保護のカホコ』寸止めキス撮影現場

WEB女性自身 / 2017年08月30日06時00分

事務所の先輩でもある高畑さんも最初は緊張していたのですが、竹内さんが上手くフォローしてあげていますよ」(前出・ドラマ関係者) さらに 稀代のモテ男 竹内のファンは異性だけに留まらない。 「彼のすごいところは 男ウケ も抜群なところ。彼は5歳からずっとサッカーチームに所属していた 生粋の体育会系男子 だけに、男性とのコミュニケーションとか距離の取り方が絶妙な [全文を読む]

きな臭い話しか出てこない?『しくじり先生』番組終了で浮上する複雑事情

デイリーニュースオンライン / 2017年08月25日11時45分

今回、村上が新番組でのMCぶりを発揮することで、仮に中居の番組が切られてしまっても、村上を何らかのかたちで後任として起用してもらえるよう、事務所が企てているのとか」(同・記者) 一部では“ポスト中居”の呼び声が高い村上。新番組が上手くいくか否かには、自分の将来にもかかってくるのかもしれない。 文・海保真一(かいほ・しんいち)※1967年秋田県生まれ。大学卒 [全文を読む]

“先輩”中居正広からかすめ取った!? 関ジャニ∞・村上信五「今秋レギュラー9本」の舞台裏

日刊サイゾー / 2017年08月21日11時00分

彼に新番組のオファーをかけようと、ジャニーズ事務所に電話したところ、担当者から『村上ですか?』『村上なら(スケジュールは)空いています』と言い返されたそうです。『中居さん!』と何度言っても、返ってくる言葉は『村上ですよね?』。頭がおかしいんじゃないかと思いましたよ」(制作会社関係者) つまりは、中居に来たオファーを村上にすり替える算段のようだ。ジャニーズに [全文を読む]

邦画の質低下 女優の体当たり演技減少が重大な要因か

NEWSポストセブン / 2017年06月26日16時00分

「最近は女優や事務所が力を持ったため、監督や制作サイドが気を遣い、女優に濡れ場を演じさせることが少なくなった。その結果、若手女優の“学びの場”がなくなっている。日本映画全体の質が下がっているのは、女優たちが“体当たりの演技”をする場が減ってしまったことが、最大の要因かもしれません」 名女優たちの“魂”と“覚悟”が詰まった伝説の名濡れ場を振り返ることで、日 [全文を読む]

真矢ミキのダース・ベイダー姿に「帝国軍入りします!」の声 マツコ発言で、性格悪い疑惑は尽きず?

おたぽる / 2016年09月30日12時00分

「真矢は、宝塚時代、金髪ショートに濃いアイシャドーが定番だった男役のメイクを一新して、当時流行っていた、木村拓哉風にロン毛をひと結びにして、薄化粧で登場したり、退団前にソロコンサートを開いたり、写真集を出版したりと、それまでの風習を打ち破ったことで、“宝塚の革命児”と呼ばれ、『歴代花組トップスターの中でもトップ』とも称されていたのですが、芸能界入り後は仕 [全文を読む]

吉田羊、黒木瞳の庇護下でジャニーズ圧力逃れに成功? 劣化知らずの美貌でさらなる躍進を期待する声も

おたぽる / 2016年06月23日09時00分

吉田といえば、今年の3月頃に中学時代の卒業アルバムの写真がネット上に流出した際には、『今とほとんど変わらない』『劣化知らず』などと絶賛されるなど、まだまだルックスに衰えはないですから、中島との騒動が落ち着けば、民放の連続ドラマでも主演を飾る日はそう遠くないのではないでしょうか」(同) その一方で、中島は、来月からスタートするドラマ『HOPE~期待ゼロの新入 [全文を読む]

フォーカス