議員 今井絵理子に関するニュース

今井絵理子 国会初登院で気になる逮捕歴恋人との関係を実母に直撃!

アサ芸プラス / 2016年08月13日17時55分

国会初登院し、政治家としてスタートを切った元SPEEDの自民党・今井絵理子参議院議員(32)。交際中と報じられた「逮捕歴恋人」との気になる関係を、実母に直撃取材した! 参院選で開票9分の「スピード当確」を果たした今井議員について、政治評論家の浅川博忠氏が解説する。「今井さんが所属する山東派は、第66代総理大臣を務めた三木武夫の流れをくむ名門派閥。大きくはな [全文を読む]

【永田町炎上】”衆愚政治”が生んだ間違いだらけの議員選び

デイリーニュースオンライン / 2016年03月03日12時00分

【朝倉秀雄の永田町炎上】 ■「与えられた民主主義」が質の悪い国会議員を生む すでに故人だが、筆者の同郷に「徳さん」こと徳大寺有恒という著名な自動車評論家がいた。この人の歯に衣着せぬ『間違いだらけのクルマ選び』という著書は一世を風靡し、「間違いだらけ──」は時の流行語ともなった。この「間違いだらけ」が何より当てはまるのは、昨今の政党の候補者選びと有権者の議員 [全文を読む]

議員になった今井絵理子の独占告白「これまでは沖縄の問題と正面から向き合う機会や時間がなかった」

週プレNEWS / 2016年10月01日11時00分

なぜ、今井絵理子は政治家を志したのか? そもそも政治に興味があったのか? 今回の出馬に冷ややかな視線や辛辣(しんらつ)な声も少なくなかった中、見事に当選を果たし、そんなことをストレートに聞いてみたい!と、ダメ元でインタビューを申し込んだところ、まさかの快諾! 驚きつつもドキドキしながら向かった参議院議員会館で、これまで知らなかったその活動の裏側を聞くことに [全文を読む]

今井絵理子が明かした参院戦立候補の裏側 「”SPEED”が私の人生ですから、スピード感が大事」

週プレNEWS / 2016年09月30日06時00分

なぜ、今井絵理子は政治家を志したのか? そもそも政治に興味があったのか? 今回の出馬に冷ややかな視線や辛辣(しんらつ)な声も少なくなかった中、見事に当選を果たし、そんなことをストレートに聞いてみたい!と、ダメ元でインタビューを申し込んだところ、まさかの快諾! 驚きつつもドキドキしながら向かった参議院議員会館で、これまで知らなかったその活動の裏側を聞くことに [全文を読む]

<無知か?暴論か?>続出するテレビに出る人たちの「びっくり発言」

メディアゴン / 2016年07月16日07時30分

【参考】<三宅洋平氏落選>実態なき支持層が産み出した「選挙フェス」という都市伝説そう言えば、都知事選で小池百合子さんへの支援を封じるために自党議員に出した「都知事選挙における党規の保持について」という文書にはびっくりです。自民党都連会長の石原伸晃経済再生担当相や都連幹事長の内田茂都議らの連名で出されたものです。この文書には党公認・推薦候補者以外の者を応援し [全文を読む]

今井絵理子の資産1億円に衝撃 全盛期を知る人は「意外に少ない」

しらべぇ / 2017年01月04日16時30分

(画像はTwitterのスクリーンショット)4日、国会議員資産公開法に基づき昨年7月の参院選で当選した議員121人の資産報告書が公開された。その中でもっともネット民の注目を集めたのは、SPEEDのメンバー・今井絵理子のようだ。■今井議員、約1億円の資産で3位に今回の調査対象となる121人の資産の平均額は2990万円。株式を除く預貯金などの金融資産と土地、建 [全文を読む]

7.10参院選「スネに傷」ないいオンナ候補!(2)三原じゅん子は前回の公約による問題で…

アサ芸プラス / 2016年07月05日05時55分

三原議員は「子宮頸がんワクチンの無料化」を公約に初当選を果たした。公約実現後、接種者から副作用の訴えが相次いで起きる。「三原さんはワクチンによる被害者の救済を、第一の公約に掲げてほしい」 そう憤るのは、子宮頸がんワクチン被害者連絡会・神奈川県支部代表の山田真美子氏だ。10代で摂取することでがんの効果的な予防が見込めるという、このワクチンを山田氏の娘も接種し [全文を読む]

今井絵理子の参院出馬は正解?過去の例から検証すると…

しらべぇ / 2016年02月14日16時00分

主な人物を挙げてみると...(1)青島幸男(参議院議員、東京都知事)構成作家として活躍したのち、俳優としてテレビドラマ「いじわるばあさん」に出演し人気に。高い知名度を活かし、1968年に参議院選挙に出馬し、当選。参議院議員を1995年まで務めたのち、東京都知事選に出馬し、当選。4年間知事を務めた。(2)森田健作(参議院、衆議院、千葉県知事)青春ドラマのスタ [全文を読む]

今井絵理子出馬の余波?高まる『たかみな出馬待望論』

しらべぇ / 2016年02月13日07時00分

高橋がまだ24歳で、参議院選挙の被選挙権である30歳には遠く及ばないこと、アイドルグループのリーダーの資質と国会議員としての資質は別物であること、今後も芸能界で頑張ってほしい、などの理由が想像される。■AKB48の総選挙の得票数で当選できる地区は?ところで、AKB48には独自の総選挙システムがあり、2015年の総選挙では高橋は137,252票を獲得したとさ [全文を読む]

もしタレント政治家が無能だったら…責任は国民にある?

しらべぇ / 2016年02月12日07時00分

その場合、貴重な議員の席をひとつ無駄にし、選んだ国民自身にも間接的に損害を及ぼしているとも考えられる。では、世間は「出馬させた政党」と「当選させた有権者」のどちらに責任があると考えているのだろうか?アンケートサイト「マインドソナー」での調査によると、全体の50.7%が「芸能人を出馬させてしまう政党よりも、当選させてしまう国民のほうに問題があると考えているこ [全文を読む]

フォーカス