アルバム 山口百恵に関するニュース

山口百恵、春夏秋冬が味わえる新感覚のベストアルバムついに発売!

okmusic UP's / 2017年05月25日00時00分

山口百恵のベストアルバム『GOLDEN☆BEST山口百恵 日本の四季を歌う』が5月24日にリリースされた。【その他の画像】山口百恵1973年にシングル「としごろ」で歌手デビューし、結婚をきっかけに引退したが、今なおその輝きを失うことのない、昭和を代表する歌姫であり、スーパースターの山口百恵。 『GOLDEN☆BEST山口百恵 日本の四季を歌う』は従来のヒッ [全文を読む]

BABYMETALが今、あえて「ライヴCD」を発表する意義

エンタメNEXT / 2015年01月21日21時00分

今、どうしてライヴCDなのか? その内容とは? ライヴアルバム(CD、アナログレコードなど)が、ほとんどリリースされなくなって久しい。70年代以降、特にロックバンド系ではライヴアルバムを制作することは当たり前であったが、70年代後半にVHSが家庭に普及し映像作品が発売されるようになると、音源によるライヴ作品は徐々に需要を減らし、2000年代に入ってDVD作 [全文を読む]

三浦祐太朗 ”母” 山口百恵の名曲を歌い継ぐ

dwango.jp news / 2017年07月05日12時35分

歌唱後、MCと今回のアルバムの思い、レコーディングエピソード、作家さんたちにご挨拶に行った時のエピソードを披露した。ー明日発売のカバーアルバム「I’m HOME」が今日お店に届きましたが、率直なお気持ちはいかがでしょうか?三浦祐太朗ようやくCDがみなさんの手元に届くと思うと嬉しく幸せな気持ちで今日を迎えました。母のファンがいる中で自分の歌をどう思うのか気に [全文を読む]

さくら学院公開授業レポート1限目 水野由結の成長に父兄も大感動

エンタメNEXT / 2015年03月17日07時00分

●大賀咲希 ZARD『Forever you』作詞・坂井泉水/作曲・織田哲郎 「1995年3月に発売されたZARDの6枚目のアルバムのタイトル曲です。シングルカットはされていません……」と発表を始めた大賀。普段とは違った真剣な口調での発表に、客席にもピンとした空気が張り詰める。 「歌詞の世界に共感できる曲を探しました。曲を探すのに悩んでいたとき、お母さん [全文を読む]

JY、待望のファーストアルバム発売決定!

Entame Plex / 2017年02月24日21時30分

現在、女優として日本を拠点に活動中の元KARAの知英(ジヨン)が、アーティスト名義JYとして、初の1stアルバム『Many Faces~多面性~』を5月10日(水)にリリースすることが決定した。 デビューシングル「最後のサヨナラ」をはじめ、配信チャートで12冠を達成し、2016年夏、10代を中心に大ヒット曲となった「好きな人がいること」、さらに全世界配信さ [全文を読む]

E-girls もう一つの顔が巷で話題

dwango.jp news / 2015年05月24日12時04分

(参考) 「E-girlsの過去のカバー曲」・「THE NEVER ENDING STORY ~君に秘密を教えよう~」(1stアルバム『Lesson1』収録)(カバー元:「The Neverending Story」 / リマール(1984年))・「恋のブギ・ウギ・トレイン」(2stアルバム『COLORFUL POP』収録)(カバー元:「恋のブギ・ウギ・ト [全文を読む]

E-girls もう一つの顔が巷で話題

dwango.jp news / 2015年05月24日12時04分

(参考) 「E-girlsの過去のカバー曲」・「THE NEVER ENDING STORY ~君に秘密を教えよう~」(1stアルバム『Lesson1』収録)(カバー元:「The Neverending Story」 / リマール(1984年))・「恋のブギ・ウギ・トレイン」(2stアルバム『COLORFUL POP』収録)(カバー元:「恋のブギ・ウギ・ト [全文を読む]

三浦祐太朗、母・山口百恵から"初めて"歌唱アドバイス「鼻濁音を大事に」

マイナビニュース / 2017年09月14日22時01分

アルバムを作る前に『私が歌っていた時代の曲は鼻濁音を大事にした方がいいよ』って」と明かし、「"が"とか"ぎ"が目立っちゃうらしくて、それを柔らかくする歌唱法がある」と加えた。三浦は今年7月、百恵さんの楽曲のカバーを収めたアルバムをリリースした。 [全文を読む]

JY、1stアルバム発売決定 “歌を演じられる”魅力が詰まった作品

dwango.jp news / 2017年02月24日11時57分

現在、女優知英(ジヨン)として日本を拠点に活動中の元KARAのジヨンが、アーティスト名義JY(ジェイワイ)として、初の1stアルバムを5月10日にリリースする事が2月24日に発表された。 デビューシングル『最後のサヨナラ』をはじめ、配信チャートで12冠を達成し、2016年夏、10代を中心に大ヒット曲となった『好きな人がいること』、さらに、全世界配信し、i- [全文を読む]

四人囃子が『一触即発』で示した欧米に劣らない高品質な日本のロック

okmusic UP's / 2017年01月25日18時00分

【その他の画像】四人囃子■国産ロックがアングラだった70年代前半本コラムは“これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!”なるタイトルであるので、ここで紹介するアルバムはどれもこれも聴き逃してほしくはない作品ばかりであるが、「これを聴かないのはほとんど犯罪的」とすら言いたくなる、マスト中のマスト、究極の名盤と言うべきものもある。今回紹介する四人囃子の『一触即発』は間 [全文を読む]

PUSHIM、4年ぶりのカバーアルバムよりショートMV8本を制作

okmusic UP's / 2016年11月16日15時00分

PUSHIMが11月16日に発売する約4年ぶりのカバーアルバム『THE ノスタルジックス』より、ボーナストラックを除く8曲分のショートMVの制作が決定した。【その他の画像】PUSHIMプロデューサー陣に、MURO、HOME GROWN、韻シスト、LITTLE TEMPO等、豪華な顔ぶれが参加している本作は、PUSHIMが影響を受けた50年代~70年代の昭和 [全文を読む]

水谷豊×宇崎竜童コンサートツアー 初日にスペシャルゲスト・岸部一徳も駆けつけ大盛況でスタート!

PR TIMES / 2016年07月01日12時01分

この2人は水谷豊が1978年にリリースしたアルバム『青春番外地』を宇崎竜童が作曲(作詞は阿木燿子)して以来の付き合い。水谷豊が宇崎との出会いの曲『表参道軟派ストリート(1978) 』を歌うと、宇崎はアルバム『青春番外地』収録の『やりなおそうよ』をカバー。古くから応援してるファンにとっては堪らない選曲だ。[画像1: http://prtimes.jp/i/1 [全文を読む]

『First Love』発売から15年。宇多田ヒカル、LIVE5作品をWOWOWで3カ月連続一挙放送!

PR TIMES / 2014年05月12日12時54分

日本ポップス史上最高のセールスを記録したCDアルバム『First Love』発売から15年。宇多田ヒカルの輝かしい歴史をライブ映像で振り返るWOWOWスペシャル企画。1998年のデビュー以来、シンガーソングライターとして日本のポップス界に大きな影響を与えてきた宇多田ヒカル。今年、大ヒットアルバム『First Love』リリース15周年となるのを記念し、CD [全文を読む]

世良公則が山口百恵以来、35年ぶりにコラボした女性シンガーとは?

okmusic UP's / 2014年04月18日16時00分

『STB139 4/12 Masanori Sera feat. Keiko Toda』<SET LIST>SOPPOGirl Has A Lonely HeartSweet Memories やさしいキスをしてCAT'S EYE強がり燃えろいい女銃爪ロックンロール・ウィドウ■アルバム『BACKBONE』 [全文を読む]

NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」で話題の高畑充希、アルバムリリース記念イベント開催決定!

okmusic UP's / 2014年03月05日17時30分

NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」西門希子役で劇中歌「焼氷有りマスの唄」を歌い、話題沸騰中の女優・高畑充希(たかはたみつき)の、自身2枚目となるアルバム『PLAY LIST』が3月26日(水)にリリースとなる。【その他の画像】高畑充希そのリリースを記念して、イベントを開催することが決定致! 東京と大阪の2箇所で開催が決まっており、今回は初のアコースティッ [全文を読む]

女優・高畑充希が歌手としてのキャリアを網羅する自身2枚目のアルバムを発売

okmusic UP's / 2014年01月30日13時30分

現在、NHK朝ドラ「ごちそうさん」西門希子役で劇中歌「焼氷有りマスの唄」を歌い、話題沸騰中の女優・高畑充希(たかはたみつき)が、「PLAY LIST」(読み方:プレイリスト)をタイトルに掲げた自身2枚目となるアルバムを3月26日(水)にリリースすることが決定した。【その他の画像】高畑充希2005年に「山口百恵トリビュートミュージカル プレイバック part [全文を読む]

女性ヴォーカリストの珠玉の名唱37曲を収録したコンピレーションCD「歌姫~SUPER BEST女性ヴォーカリスト~」5月22日発売!

PR TIMES / 2013年05月20日14時34分

心の琴線に触れる女性ヴォーカリストの珠玉の名唱全37曲!! 松田聖子、山口百恵、渡辺美里、PRINCESS PRINCESSなど、このアルバムに収録されたアーティストたちの楽曲は、時代を超えてこれまで多くのアーティストたちに歌い継がれてきた名曲ばかりです。 オリジナル・アーティストたちのこうした楽曲は、これからも様々なアーティストたちに歌い継がれていくこと [全文を読む]

ET-KING、スペシャルアルバム『ブライダルコレクション!』発売。キーワードは結婚!

okmusic UP's / 2013年03月29日18時19分

そんな彼らだからこそできるスペシャルアルバム『ブライダルコレクション!』を、4月24日(水)大安吉日に発売することになった。大ヒット曲「愛しい人へ」「ギフト」といったET-KINGを代表する既発曲をはじめ、久保田利伸の「LA・LA・LA LOVE SONG」や山口百恵の「秋桜」のカバー曲を収録するなど、まさに“ラブソング・ベスト盤"ともいえるアルバムになる [全文を読む]

1000人アンケート「夢の紅白歌合戦」大トリは山口百恵

アサ芸プラス / 2012年11月14日11時00分

「ちあきなおみは『喝采』で72年にレコード大賞を受賞、井上陽水は73年に出した『氷の世界』が史上初のミリオンセラーアルバムを達成しています。当時を知る世代にはたまらない対決でしょう」 ゆっくりと上がる幕の向こうに、ちあきなおみの姿が。歌唱力は全盛期と変わらず、今なお観客を魅了する。かたや陽水も、魅惑の声で聴く者を「夢の中へ」といざなう──。 紅組 続いて [全文を読む]

三浦祐太朗「母の名曲」カバーに百恵さんが行った極秘歌唱指導

WEB女性自身 / 2017年06月09日06時00分

ニューアルバムからの「推し曲」だと言ってこう切り出した。 「僕の推し曲を、まあアルバム全部が推し曲なんですが 聴いて下さい。『さよならの向こう側』」 この放送は父の三浦友和(65)も生で聴いていたようだ。女性パーソナリティが「友和パパが聴いていたみたい。番組にメールが届きました」と言うと、本人も「メールが来た、メールが来た」と喜んでいた。おそらく夫の横にい [全文を読む]

フォーカス