俳優 山本太郎に関するニュース

【伊豆大島】山本太郎事務所否定!「宿泊料金が高い!」 と怒鳴ったという情報は「デマ」の可能性

秒刊SUNDAY / 2013年10月30日11時37分

俳優が伊豆大島でボランティアに向かい「宿泊料金が高くて泊まれない」と怒鳴っていた件について、ネットでは「元俳優の議員ということは山本太郎氏ではないか」という憶測が飛び交っていた。そこで本日当編集部が事務所側に聞いたところ「全くそのような事実はない」と否定したことが明らかになりました。どうやら事務所側にも多くのクレームが寄せられていたようで、なかなか電話が [全文を読む]

又吉イエスと一触即発も!「極左過激派から支援」の山本太郎が当落ラインに?

日刊サイゾー / 2013年07月20日16時00分

参院選東京選挙区から出馬している俳優の山本太郎氏が「極左過激派」と目される中核派(革命的共産主義者同盟全国委員会)から支援を受けているとして、一部メディアに報じられている。 2013年7月8日発売の週刊の機関紙「前進」紙上では、「原発再稼働とTPP、大失業攻撃と改憲に突き進む日帝・安倍への怒りを込めて、東京選挙区から立候補した山本太郎さんの必勝へ総力決起し [全文を読む]

テリー伊藤対談「山本太郎」(1)“ダンス甲子園”をやめた理由は…

アサ芸プラス / 2015年03月20日09時52分

91年に俳優としてデビュー。01年度日本映画批評家大賞助演男優賞、03年度ブルーリボン賞助演男優賞を受賞。11年に発生した東日本大震災後、反原発活動を開始。13年7月、参議院議員選挙で66万6684票を得て当選。14年12月政党「生活の党と山本太郎となかまたち」に合流し、小沢一郎氏と共同代表を務める。現在、原発問題、被曝問題、子どもと放射能、TPP問題、労 [全文を読む]

「アノ映画に出演したから……」離婚告白の山本太郎、すべての災いは呪いが原因!?

ハピズム / 2013年08月08日19時00分

去る8月6日、3カ月のスピード離婚を発表した、俳優で政治家の山本太郎参院議員。離婚の原因は、反原発運動や、選挙活動で家を空けがちだったことと述べ、慰謝料は200万円だと告白した。 この報道の際、使用された写真のほとんどが、山本太郎氏の円形脱毛症がハッキリとわかる角度からのショットだったことからも、これまでの活動に加え、離婚を隠していた罪悪感による心労が円形 [全文を読む]

イケメン化した“こども店長”加藤清史郎、中学3年で「小6」役は大丈夫か

日刊サイゾー / 2016年10月17日18時00分

トヨタ自動車が2009年から10年まで展開していたCMシリーズの初代こども店長役でブレイクした俳優の加藤清史郎が、出演した映画『クハナ!』の舞台挨拶に登場し、イケメンになった現在の姿を披露した。 「2001年生まれの加藤くんは、今年15歳。あどけなさは残りますが、あのCMの印象しかない人は驚いたでしょうね。CM出演時は、8~9歳なので当然といえば当然ですが [全文を読む]

元俳優議員が伊豆大島で「宿泊代が高い!寝る場所がない!」と激怒していると話題に

秒刊SUNDAY / 2013年10月29日15時20分

(中略)選挙前とかは、あんなに熱意あふれる感じだったのに、そりゃ、俳優さんもしていたんだから演技もうまいよね。またネットでは俳優もしていたということで「山本太郎」氏ではないかという声もあるが真相は不明。ただし彼が伊豆大島でボランティアをしているという事実はある。http://www.nicovideo.jp/watch/sm22137785―大島でヘリが救 [全文を読む]

二股騒動の塩谷瞬 懇意の女性霊能者に仕事や恋愛関係を相談

NEWSポストセブン / 2012年05月12日07時00分

二股騒動で世間を騒がせている塩谷瞬(29才)だが、冨永愛(29才)との熱愛を報じた『FRIDAY』では、記事タイトルに、塩谷という名前ではなく、「戦隊ヒーロー俳優」と打たれていた。しかしいまや、その素顔まで、多くの人が語る。 まずは「女癖」について芸能関係者が語る。 「世界的なモデルの冨永さんには、男の方から口説きにいくなんておそれ多くてできないでしょ。で [全文を読む]

「壮大にふざけたい」黒田勇樹、17年越しで叶えた“ゆうばり映画祭”の夢

ソーシャルトレンドニュース / 2017年08月31日00時17分

7月30日、俳優の黒田勇樹氏が、中野のイベントスペース・BAR ルナベースにて、映画『恐怖!セミ男』の上映会イベントを行った。同映画は、“超B級ハイスピードアットホームホラーミュージカルアクションコメディ”と銘打たれ、黒田氏が監督・脚本・出演・編集の4役を担当。ある一般家庭に突然乱入してきたブリーフ姿のセミ男を巡る騒動を描き、2016年のゆうばり国際ファン [全文を読む]

長渕、塩谷、山本...冨永愛の華麗なる男遍歴にまさかの共通点!

tocana / 2015年03月24日09時00分

冨永といえば、2012年に俳優の塩谷瞬(32)が巻き起こした二股騒動で名前が挙がったのが記憶に新しい。サイドを刈り上げて後ろ髪を伸ばす〝剛カット〟ともいうべき独特のヘアスタイルがトレードマークの長渕。黒光りするマッチョな肉体から繰り出される男臭い楽曲の数々で、カリスマ的な人気を博してきた。 一方の塩谷は、05年の映画『パッチギ!』でブレーク。演技力のある [全文を読む]

山本太郎議員、狡猾なスキャンダル潰しの過去と御法度 ネタとしか思われない東スポ利用か

Business Journal / 2014年12月30日17時00分

●山本氏の突出したスキル 山本氏は俳優から脱原発運動に身を投じ、それを機に政治家に転身。立候補した際の街頭演説ではベテラン議員顔負けの演説を披露している。「俳優出身ゆえに、そのぐらいはお手の物」とも思われるが、人前で話すことに慣れているはずの俳優・タレント・アナウンサー出身の国会議員でも、集まった聴衆を前にするとうまく政策を訴えることができない。同じ人前で [全文を読む]

大御所・津川雅彦が“右傾化”発言連発で役者人生の危機に?「暇なんだから、もっと呼んでくれ!」

日刊サイゾー / 2014年03月17日13時00分

昔は名脇役として、いろいろなドラマに出ていたんですけどねぇ」(テレビ局関係者) 俳優の津川雅彦が、役者人生の危機に立たされているという。 「最近の津川さんはブログを見てもらえればわかりますが、明らかに“右寄り”の発言が目立ちます。それだけならまだしも、マスコミ、メディア批判を繰り返してますからね。あそこまで言われると、なかなか起用しようという人はいませんよ [全文を読む]

「出社したのは10日程度......」反原発の山本太郎 もう"サラリーマン"辞めていた

日刊サイゾー / 2012年08月04日08時00分

反原発運動を続ける俳優の山本太郎が、社員として勤務していた太陽光発電施工事業を展開する企業「ソーラーリフォーム」を、7月17日をもって契約満了で退社していたことがわかった。 ソーラー社は、太陽光発電システムをウェブで販売していくことを事業の柱に、今年1月に設立された企業。この時期に、同社の清水勇介社長が山本と知り合い、「自然エネルギーを普及させていきたい」 [全文を読む]

山本太郎 新妻の父による「ブログなりすまし被害」を明かす

NEWSポストセブン / 2012年06月21日00時00分

今年5月に結婚した俳優・山本太郎(37才)とプロサーファー・割鞘朱璃さん(19才)夫婦が、新妻の父による「ブログなりすまし被害」を6月21日発売の「女性セブン」にて明かしている。 同誌によると、朱璃さんの父は、以前から朱璃さんのブログを管理していたというが、6月に入って朱璃さんに知らせずにパスワードを変更。その後、朱璃さんになりすましてブログを更新している [全文を読む]

二股被害の冨永愛 最近まで山本太郎と親密だったとの証言も

NEWSポストセブン / 2012年05月07日07時00分

二股をかけていた元戦隊ヒーローの俳優・塩谷瞬(29)は涙の謝罪をする事態に陥った。 塩谷の二股発覚に際して、冨永は、「(塩谷は)人として許されない。しばらく(恋愛は)いいです。コリゴリです」と怒り心頭の様子。しかし、「あんな風にいっちゃって大丈夫なのかな」と声をひそめて話すのは、あるテレビ局関係者だ。 「二股発覚で塩谷だけが悪者になっていますが、あそこまで [全文を読む]

究極のライバル対決「生き残るのはどっち」だ(5) 逆風俳優 山本太郎×高岡蒼佑

アサ芸プラス / 2012年01月18日11時00分

片や反原発活動がもとで所属事務所を辞めた山本太郎(37)。一方、フジテレビの「韓流びいき」を批判してクビになった高岡蒼佑(29)。その後、昨年末には妻の宮﨑あおいとも離婚騒動に発展。ところが思わぬ“展開”で、高岡が息を吹き返しているのだ。 「正直、このままでは高岡は、フジテレビの出入り禁止どころかテレビ界から追放という危機にまでなっていた。ですが、宮﨑あお [全文を読む]

室井佑月が山本太郎に迫る! アッキード事件の闇、安倍首相の素顔、そして原発とマスコミ...

リテラ / 2017年04月11日13時00分

お会いするの、何年ぶりですかね? まだ俳優をやっていたときに、太郎ちゃんが司会の安いワイドショーみたいな番組に呼んでいただいて。山本 その節は、安いワイドショーみたいな番組でお世話になりました(苦笑)。当時の室井さんの印象は、とっつきにくそうなイメージでした。けど、東日本大震災、そして福島原発の事故があり、危機的な状況が露わになるなかで、自身の考えをはっき [全文を読む]


石原伸晃が不甲斐ないから政治が動く?政界の新たな定説|プチ鹿島コラム

デイリーニュースオンライン / 2016年07月17日18時05分

さらに俳優の山本太郎が「新党 今はひとり」を旗揚げして立候補した。山本太郎は「杉並で闘う。石原伸晃さんの選挙区で」と宣言した(2012年衆院選・東京8区)。新党がまたひとつ増えた。すべては伸晃の不甲斐なさのせいである。恐るべし、その政界再編力。 さて今回。自民党の東京都連会長である石原伸晃が政治勘の無さをまたも発揮して都知事選を混沌とさせている。長いあい [全文を読む]

“日本史上最も可愛い殺人者”と呼ばれたネバダと【封印映画】の意外な関係とは?

tocana / 2016年06月05日09時00分

訃報を受けて、前日に病室へ見舞っていた俳優の藤原竜也は、「僕を生んでくれたのは蜷川さんです」とコメントした。その言葉に偽りはなく、映画『デスノート』シリーズや『カイジ』シリーズほか、様々な舞台でも活躍中の藤原竜也は、1997年に蜷川幸雄演出『身毒丸』の主役オーディションで選ばれデビュー。その後「蜷川幸雄の秘蔵っ子」として脚光を浴び続けてきたのだ。そんな藤原 [全文を読む]

小保方、野々村…”2014年お騒がせ組”の勢いが政界にも波及|プチ鹿島コラム

デイリーニュースオンライン / 2016年01月31日18時00分

俳優の山本太郎が「新党 今はひとり」を旗揚げして立候補したのもこの頃だ。あのとき山本太郎はなんと言ったか?「杉並で闘う。石原伸晃さんの選挙区で」。 つまり、安倍政権も新党乱立も石原伸晃がかかわっていたのである。伸晃がポロリをすると政治が動く。 そして今回、石原伸晃は経済再生相に就任。ポロリ要員が表舞台にふらふらと。危険な香りしかしない。甘利氏のスキャンダル [全文を読む]

フォーカス