家族 市川海老蔵に関するニュース

市川海老蔵 がん公表会見から1年…小林麻央支える家族の献身

WEB女性自身 / 2017年05月30日00時00分

あいにくの空模様とは裏腹に、この日も病室は家族総出のにぎわいをみせていた。 「あれからもう1年がたつんですね 。この1年、麻央さんは本当に頑張ってきました。心の底からすごいと思います 」 知人がそう振り返るように、麻央のがんが公表されてから間もなく1年になる。昨年6月9日。海老蔵は都内で会見を開き、妻の麻央が乳がん闘病中であると公表。1年8カ月前にがんと診 [全文を読む]

小林麻央が海老蔵の密着特番に出演 夫婦愛&親子愛に感動の声

しらべぇ / 2017年01月10日07時00分

ずっとなんだよ」「俺はずっと麻央の夫で、みんな家族なんだよ。ずっと支え合うんだよ」と言われたことを明かした。また、小林は「もし私がこの病気を乗り越えられたときに、病気をする前よりもちょっといいパートナーになれるんじゃないかなという」「なのですごく思うのは、役者・市川海老蔵をパートナーとして支えられるチャンスを神様下さいって、いつも思うんですね」などと、涙を [全文を読む]

在宅医療・みとりが本当にベスト? 子育て中のがん末期看病を経て思うこと

OVO [オーヴォ] / 2017年08月04日16時01分

住み慣れた家で家族に囲まれ、必要な医療処置を受けながら過ごすという「在宅医療」。歌舞伎俳優の市川海老蔵さんの妻で、今年6月に乳がんのため亡くなった小林麻央さんのケースでも注目された。少子高齢化を背景に国も在宅医療を推進し、住まい・医療・介護・予防・生活支援が連携した「地域包括ケアシステム」の構築に取り組んでいる。一方で、行政の支援がカバーできない問題もある [全文を読む]

市川海老蔵、単身赴任で麻央さんのいない朝の寂しさを痛感「切ないね」

デイリーニュースオンライン / 2017年08月03日11時58分

歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が2日、自身のブログを更新し、家族がいない朝の寂しさを吐露した。「六本木歌舞伎 第二弾『座頭市』」の名古屋公演のため、前日から名古屋入りしていた海老蔵。ホテル泊のため、先月に乳がんのために逝去した小林麻央さん(享年34)の死後はじめて家族と離れてひとりで迎える朝となった。 海老蔵は「おはようございます」というタイトルでブログを [全文を読む]

小林麻央さん、闘病の陰で最後までこだわっていた自宅療養

デイリーニュースオンライン / 2017年06月27日12時15分

こうした中、2年半以上に及ぶ闘病生活の果てでの旅立ちの場所が、家族と過ごした自宅だったのは、小林麻央本人たっての希望であり、かつ奇跡に近かったことを、『女性自身』(光文社)などが伝えている。 2014年10月のがん宣告以降、がん切除の手術や放射線治療以外は主に自宅での在宅医療を続けていた。 「小林は、夫の市川海老蔵(39)や2人の子供と過ごす時間を優先しま [全文を読む]

在宅看取りを考える〜最期にあたり「生きました」という報告〜

けあZine / 2017年08月09日07時00分

残された家族の思い 小林麻央さんにおいては、闘病生活を赤裸々にブログに綴ったこと、また夫である市川海老蔵さんのブログからもその日常と献身が伺い知れ、読む者に様々な感情を抱かせることになりました。介護保険のケアを生業とする人の目線では、その文面や画像の端々からどのようケアが行われているかのイメージが出来たのではないかと思います。 介護保険でもがんをはじめと [全文を読む]

麻央 家族水入らずの休日で海老蔵見せた「ささやかな気遣い」

WEB女性自身 / 2016年11月03日12時00分

11月3日から十一月花形歌舞伎「石川五右衛門」が始まるまでの約10日間は、久しぶりに訪れた 家族水入らずの時間 だった。 25日と26日は浅草で最後の公演があり、海老蔵は都内の自宅から会場入り。そしてようやく休演日となった27日は、麻央(34)にとって待ち望んだ瞬間だったはずだった。だが彼女は早朝から「足が痛くて走れない」と訴える息子の足を診察してもらうた [全文を読む]

LINEクリエイターズスタンプ『市川 海老蔵』販売開始!

PR TIMES / 2015年06月01日13時09分

使いやすいスタンプを中心に構成していますので、ご家族・おともだちとの会話にぜひ『市川海老蔵』スタンプをお使いください。 ----------------------------------------------------------------- [画像2: http://prtimes.jp/i/3286/9/resize/d3286-9-2148 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】市川海老蔵、愛娘のドレス姿を公開 小林麻央も「七五三で家族写真を撮るのが楽しみ」

TechinsightJapan / 2017年06月09日18時08分

一方で小林は、麗禾ちゃんのドレス姿を見て「七五三を想像し、家族写真を撮る楽しみが増えました」と8日の『小林麻央オフィシャルブログ「KOKORO.」』に母親としての思いを綴っていた。 Instagramのコメント欄には「素敵なドレス、ウェディングドレスのようですね」「こんな素敵な贈り物ないですね。麻央ママの嬉しいお顔が目に浮かびます」「本当に可愛い、お姫様み [全文を読む]

最愛の家族との「別れ」どう向き合えばいいか 麻央さんから学ぶこと

J-CASTトレンド / 2017年07月03日12時51分

生きていく以上避けられない別れだが、大きな悲しみに出会いながらも、それでも前を向いて歩いてゆく、そんな家族や夫婦の愛について描かれた3冊を紹介する。 J-CASTニュースの書籍サイト「BOOKウォッチ(https://www.j-cast.com/bookwatch/)」でも特集記事を公開中。ひとつの体に「絶望」と「希望」が宿る運命の行方 結婚3年目で授 [全文を読む]

乳がん闘病中の小林麻央が退院の報告 子供たちに「早く会いたい」

しらべぇ / 2017年05月29日22時00分

退院前は、退院することで家族へかけてしまう負担が怖い、という心境だったものの、退院した現在は「やはり、我が家は最高の場所です」と喜びを明かした。また、子供たちについては「早く会いたい」とその思いをつづった。■海老蔵もブログを更新夫である市川海老蔵(39)は、28日の会見で小林のアゴにがんが転移したことを説明していた。ブログでは小林の退院について触れ、「帰っ [全文を読む]

市川海老蔵「新たな子犬」を披露して、再婚説を否定か?

アサジョ / 2017年08月30日18時14分

市川海老蔵の家に新たな家族が加わったようだ。8月28日に更新したブログにて海老蔵は、息子の勸玄くんが子犬と戯れる様子を紹介。市川家には故・小林麻央さんが飼っていたトイプードルがいるものの、写真に写っている子犬は明らかに幼犬で、新たに仲間入りしたものと思われる。その子犬について、犬好きのライターが語る。「子供が巣立った高齢者家庭で新たに犬を飼うケースなど、ペ [全文を読む]

市川海老蔵「今だから言える」小林麻央さんを亡くしてからの日々に本音

モデルプレス / 2017年08月26日11時11分

◆麻央さんを亡くして2ヶ月…「息ができなくなっていた」 長女の麗禾ちゃん、長男の勸玄くん、麻央さんの姉でフリーアナウンサーの小林麻耶ら麻央さんの家族とともにハワイ旅行に出かけていた海老蔵。 この日のブログでは「早起きしたので麻央との時間 そして麻央の大好きな平原綾香さん音楽を聴きながら目覚めを過ごします」と麻央さんとの時間をゆっくり味わっていることを報告し [全文を読む]

15%がうつ、がん遺族には心の治療が必要だ 苦しむ遺族が訪れる「遺族外来」の実態とは?

東洋経済オンライン / 2017年08月05日10時00分

小林麻央さんが乳がんで亡くなってから、夫の市川海老蔵さんや2人の子どもたち、姉の小林麻耶さんら遺された家族を心配する声も絶えない。日本でがんは2人に1人が直面する病気で、死因のうちいちばん多い〔厚生労働省「平成27年(2015)人口動態統計」〕。それだけ遺族も多く、死別の苦しみに心のバランスを崩す人も少なくない。苦しむがん遺族には心のケアが必要だと、10年 [全文を読む]

小林麻耶 誕生日会の笑顔にあった“麻央さんとの思い出の味”

WEB女性自身 / 2017年07月20日06時00分

家族だけの 誕生会が行われたのだ。 「12日は 夜の部を休む 歌舞伎座始まって以来の画期的な興行日でした。初舞台で宙乗りをする幼い勸玄くんに配慮したのだと思います。それが、たまたま麻耶さんの誕生日に重なった。麻耶さんにとっては嬉しいサプライズになりましたね。このお店はねぎま鍋コースで有名なのですが、ここのマグロ料理が麻央さんの大好物だったんです。 家族 [全文を読む]

小林麻央さんが最期に選んだ「わが家」の利点とは?

NEWSポストセブン / 2017年07月14日07時00分

これからは在宅医療に切り替え、自宅で点滴など続けながら、在宅医療の先生、看護師さん そして何より家族に支えてもらいながら生活していきます。 退院前は、これから家族へかけてしまう負担が怖く、退院が近づくたび不安でしたが、やはり我が家は 最高の場所です〉(5月29日) それからおよそ1か月間、亡くなる6月22日までを自宅で過ごした。決して長くはないその時間は、 [全文を読む]

小林麻央さんブログを英語で世界に発信 海老蔵さんが「ご報告」

J-CASTニュース / 2017年06月30日18時51分

闘病生活や家族への思いを綴り、大きな注目を集めていた。 「まおのブログにあげていきます」 海老蔵さんは2017年6月30日のブログで、「ご報告」と題し、麻央さんのブログに関する新たな動きを報告した。麻央さんのブログに対し、日本だけでなく海外からも関心が集まっていると聞いている、として 「まおが綴った日々のブログを/英語に訳して世界中の方に/読んでいただけれ [全文を読む]

小林麻耶 公園はしごで3時間…代役ママ奮闘にあった姉妹の絆

WEB女性自身 / 2017年06月06日00時00分

麻央を支えるべく、家族は万全の連携体制で待っていた。 「これまでの麻耶さんと彼女のお母さんは、タクシーを使って移動することが多かった。しかしここのところは、シッター兼運転手らしき男性の運転する車で移動することが多くなっているようです。こうしたサポートをお願いしているのも、麻央の在宅治療に合わせて臨機応変な対応ができるようにしたいと考えた結果なのでしょう」( [全文を読む]

乳がん闘病中の小林麻央 「母に『そばにいてほしい』と甘えてしまった」

しらべぇ / 2017年04月10日18時00分

こういうときに家族がいれば安心するが、誰もいないとさみしい気持ちになるといい「そんなセンチメンタルな数日間です」と最近を振り返った。また、母親にも「そばにいてほしい」と甘えてしまったという。姉・麻耶にも電話をして来てもらおうと思ったが、「さっき帰ったばかりだったと気づき、やめました(笑)」とユーモアも交えながらも切実な思いがあることを伝えた。海老蔵は9日の [全文を読む]

海老蔵、麻耶も後悔… がん患者家族のメンタルケアの必要性

NEWSポストセブン / 2016年10月14日07時00分

家族は第2の患者」──麻耶もそれを実感している。 「テレビに出ることで病室で少しでも笑ってもらえたら…」「仕事をしていることで心配かけずにすむように…」「私は大丈夫。だって、妹はすぐによくなるから!」──そう思っていたものの、この10月で麻央の闘病は2年となった。いまだ麻耶はアナウンサーの仕事を休業し、復帰の目処も立っていない。 がん患者の家族には、約3 [全文を読む]

フォーカス