映画 市川由衣に関するニュース

安達祐実はなぜフルヌード&大胆濡れ場に挑戦したのか?

tocana / 2014年11月09日14時00分

女優の安達祐実が、8日公開の映画『花宵道中』でフルヌードを披露したことが話題となっている。安達が演じるのは江戸時代に活躍した吉原の遊女役で、映画では大胆な濡れ場にも挑戦している。 安達の映画主演は1994年の『家なき子』以来、実に20年ぶりとなる。『家なき子』は社会に翻弄されながらもたくましく生きる1人の少女を演じ、大ヒット作となった。 「彼女は最近でもコ [全文を読む]

市川由衣が脱いだ! 衝撃の主演映画『海を感じる時』独占告白 「撮影中は私も毎日泣いてました」

週プレNEWS / 2014年09月14日13時00分

2000年のグラビアデビュー以来、ずっと一緒にその歩みを追い続けてきた彼女が裸体を晒(さら)し、衝撃的な役を演じる主演映画『海を感じる時』が13日に公開。 原作は1978年に当時18歳の高校生、中沢けいが群像新人賞を受賞し発表されるやセンセーショナルな社会的事件となり、スキャンダラスな話題を呼んだベストセラー。日本を代表する脚本家のひとり、荒井晴彦が30年 [全文を読む]

市川由衣、シングルマザー役で魅せる“裏の顔”が壮絶で官能的!?

dmenu映画 / 2017年07月23日07時00分

窪塚洋介とDragon AshのKjこと降谷建志という、カリスマ性溢れる二人が共演して話題になっている映画『アリーキャット』が、7月15日(土)に公開されました。ヒロインを演じるのは、映画『海を感じる時』で、繊細な感情表現と大胆な演技が絶賛された女優の市川由衣。本作で披露する、謎めいたシングルマザー冴子が覗かせる「裏の顔」も、ゾクゾクするほど官能的なんです [全文を読む]

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】 今週末みたい映画ランキング(2月16日付)

ガジェット通信 / 2017年02月17日15時00分

『Yahoo!映画』さんより情報提供いただいて、2月16日付のユーザーが選ぶ【今週末みたい映画ランキング】をお届けします。本ランキングは週ごとにその週の月曜から日曜に劇場公開される作品を対象とし、『Yahoo!映画』のユーザーの投票数の総合計をとっているもので、『Yahoo!映画』独自のランキングです。 【2月16日】今週末みたい映画ランキング 対象:2 [全文を読む]

成功=行動! キャスティングディレクターが考える“出会い”の重要性

anan NEWS / 2016年03月20日12時00分

映画やドラマの作品の成功を大きく左右するのがキャスティングの力。 俳優と作品との出会いが傑作を生むこともあれば、当たり役との出会いによって、俳優がスターに成長することも。映画の現場で、そんな“出会い”のきっかけ作りをしているのが、キャスティングディレクターの杉野剛さん。 「映画の配役の最終的な決定権は監督にありますから、僕の役割は、監督の好みや作品のテイス [全文を読む]

セクシーな演技、肉体美で魅了!ヌードが美しい映画(ドラマ)作品ピックアップ!

日本タレント名鑑 / 2016年03月02日09時55分

過去には「清純派女優」といわれる“アイドル系女優”と、セクシーな映画に出る女優さんとの棲み分けが、よりしっかりしていた時代もあり、まるで女優がヌードになる事が悪い事のように言われる時代もあったようですが、現在ではそういった偏見も少なくなりました。 今回は、名女優たちのセクシーな演技を楽しめる作品をいくつかピックアップしてみます。 素晴らしい映画のためなら [全文を読む]

市川由衣が裸になった理由...大ヒットの裏に隠されたもう一つの真実!?

メンズサイゾー / 2014年10月05日19時00分

女優・市川由衣(28)の過激な濡れ場披露で、依然、立ち見が出るほどの大ヒットを記録中の映画『海を感じる時』。ヌードになった決意や迷いについては、すでにインタビューなどを通して彼女の口から語られているが、実はほかにも隠された理由があるという話をご存じだろうか。その知られざる真相とは? 『海を感じる時』は、彼女にとって8年ぶりの単独主演となる作品だ。市川演じる [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】市川由衣が叶美香とのツーショット公開。ファンも目のやり場に迷う。

TechinsightJapan / 2014年09月14日17時25分

女優の市川由衣が、映画『TOKYO TRIBE』で共演した叶美香とのツーショットをInstagramで公開している。初日舞台挨拶の日に2人で撮ったものと思われるが、市川ファンも叶美香の大胆なドレスに目を奪われがちで「ごめんなさい、許して…」といったコメントが少なくない。 市川由衣は園子温監督によるバトル・ラップ・ミュージカル映画『TOKYO TRIBE』に [全文を読む]

窪塚洋介、降谷建志&火野正平の過激な撮影裏話を暴露!

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年07月15日16時54分

俳優の窪塚洋介が15日、都内で行われた映画『アリーキャット』初日舞台あいさつに登壇し、降谷建志と火野正平の過激な撮影裏話を明かした。この日は、市川由衣、品川祐(品川庄司)、岡本拓真、高川裕也、川瀬陽太、榊英雄監督も来場した。 本作は、窪塚演じる東洋チャンピオンだった元ボクサーのマルが、ひょんなことからバディとなった Dragon Ash の降谷演じるリリィ [全文を読む]

“出演作品はアレで決める”窪塚洋介のとらわれない在り方

ananweb / 2017年07月12日22時00分

――今月公開される映画『アリーキャット』を拝見しました。窪塚さんとDragon Ashの降谷建志さんのお二人がメインで、世の中からちょっとはみ出しちゃった男性2人のやりとりが、切ないんですがかわいらしくて、愛おしい映画でした。 窪塚:男のバディムービーなんですが、ピュアな二人ですよね。俺が演じたマルという男は、不器用で、生きることに貪欲じゃないというか。 [全文を読む]

市川由衣、サザエさんヘア―に「可愛い!」と絶賛の声 “プリケツヌード”には「人妻の魅力が増した今こそもう1度」

おたぽる / 2016年03月29日09時00分

「市川といえば、内田有紀や稲森いずみ、吹石一恵などを輩出し、若手女性タレントの登竜門といわれた『フジテレビビジュアルクイーン』に、2002年、香里奈、沢尻エリカ、鎗田彩野らと共に選出され、将来を嘱望されていましたが、その期待に応えるように、翌年には映画『呪怨』で映画デビューを飾り、続編の『呪怨2』へと物語の橋渡しをする重要な役割を演じ、注目を集めていまし [全文を読む]

AI、園子温最新作『TOKYO TRIBE』の主題歌が7月23日より配信決定

Entame Plex / 2014年06月16日11時41分

累計250万部を突破し、90年代のストリートカルチャーを牽引した井上三太によるコミックを園子温監督が実写映画化した『TOKYO TRIBE』。本作の主題歌を、アーティストのAIが担当することが発表された。 今回、園子温監督が映画ならではの表現方法として選んだのが「セリフをラップで奏でる」という大胆な手法。映画全編に敷き詰められたHIP HOPミュージックに [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】窪塚洋介×降谷建志 悪そうなヤツらの主演ムービーで品川祐が「悪~い役」

TechinsightJapan / 2017年07月15日19時00分

窪塚洋介と降谷建志(Dragon Ash)のW主演映画『アリーキャット』が7月15日より公開された。元ボクサーで警備員のアルバイトをしている朝秀晃(窪塚洋介)が、猫を巡って風変りな自動車整備工の梅津郁巳(降谷建志)と知り合う。2人はシングルマザーの土屋冴子(市川由衣)に出会ったことから騒動に巻き込まれていく。 メガホンをとった榊英雄は映画『捨てがたき人々』 [全文を読む]

降谷建志、初舞台あいさつで失態!?監督が「そこの新人俳優!」とツッコミ!

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年06月23日21時09分

Dragon Ash の降谷建志が23日、都内で行われた映画『アリーキャット』プレミア上映会に窪塚洋介、市川由衣、品川祐(品川庄司)、榊英雄監督とともに出席。映画の舞台あいさつが初めてということもあってか、降谷は上映前にも関わらずうっかりネタバレ発言をしてしまい、榊監督や品川から「そこの新人俳優!」とツッコまれていた。 冒頭、窪塚が「こんばんは。ジャッキー [全文を読む]

市川由衣、窪塚×降谷W主演作のヒロインに「夢にも思いませんでした」

Smartザテレビジョン / 2017年02月24日08時00分

このたび、7月にテアトル新宿ほか全国ロードショーとなる映画「アリーキャット」のヒロイン役で、市川由衣が出演することが分かった。 本作は、野良猫のように街の片隅でひっそり生きる男が、ひょんなことからバディーとなった男と一緒に、一人の女を守るために奮闘し、アツイ思いを取り戻していく物語。闇社会に絡んだクライムサスペンスの要素を持ちつつも、人生に躓いた人間の再生 [全文を読む]

理想的な家族は誰に殺されたのか? 数々の証言から浮かび上がる人間の本性―。映画「愚行録」予告編解禁に「2分足らずでこれだけゾクゾクするなんて…」と戦慄する人続出

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月23日18時00分

貫井徳郎『愚行録(ぐこうろく)』の映画化が決定し、2017年2月18日(土)に公開されることが発表され話題騒然となった同作だが、映画の本予告編が公開され「うわぁ、予告編めちゃくちゃ鳥肌立った!」「2分足らずでこれだけゾクゾクするなんて、本編どうなっちゃんだろう…」とさらなる興奮の声が集まっている。 【画像あり】詳しくはダ・ヴィンチニュースへ エリートサラリ [全文を読む]

三浦春馬、ドラァグクイーン姿に「ゴッツイ!」の声 新垣結衣or蒼井優? 熱愛報道にファンやきもき

おたぽる / 2016年07月26日12時00分

『キンキーブーツ』は、2005年に公開された、英米合作のコメディ映画が原作で、13年にはブロードウェイでミュージカル化され、大ヒットを記録。日本版では、三浦と小池徹平の人気俳優がW主演を務めるということ、さらに、三浦がドラァグクイーン役を演じるということで注目が集まっていた。 「もともと、ドラァグクイーンは“女性のパロディ”という意味合いが強く、美しさを [全文を読む]

2014年、役者魂を見せつけた日本の女優たちのヌードシーンをピックアップ!

Movie Walker / 2014年12月27日17時00分

日本映画で意外な女優の初ヌードが目立った2014年。自らの体をさらけ出した女優たちの入魂の演技によって、印象深い名シーンが数多く誕生した。今回はその中から、映画表現として高い評価を得た作品&ヌードシーンをピックアップする。 男女の複雑な恋愛模様を描く映画『海を感じる時』(公開中)に主演した市川由衣は、これまでアイドル的な立ち位置だった女優人生の転機となる本 [全文を読む]

【傑作の予感】『TOKYO TRIBE』特報を秒刻み解剖 窪塚ンコイと佐藤隆太テラさんがハマりすぎ

AOLニュース / 2014年05月08日19時00分

累計250万部超え、90年代ストリートカルチャーを牽引した伝説的コミックを、園子温監督が映画化した『TOKYO TRIBE』。キャスト陣らが徐々に明らかになりつつも全貌はいまだ謎のままだった本作から、ついに特報が解禁!わずか38秒だが、予想を上回る物凄い映像となっている!! ムサシノSARU、ブクロWU-RONZ、シブヤSARU、シンジュクHANDS... [全文を読む]

市川由衣「セクシーなシーンだと張り切ってた」榊監督を告発?

ザテレビジョン / 2017年07月15日21時37分

7月15日より、東京・テアトル新宿ほか全国公開となった映画「アリーキャット」の初日舞台あいさつが行われ、窪塚洋介、市川由衣、品川祐、高川裕也、岡本拓真、川瀬陽太、そして榊英雄監督が登壇した。 窪塚の“相棒”リリィを演じた降谷建志は、残念ながら他の仕事のため欠席。すると品川が「リリィ役を務めましたKj(降谷)です。今日は少し顔がむくんでるんで、生で見ると顔が [全文を読む]

フォーカス