アルバム 小泉今日子に関するニュース

UA デビュー20周年記念!スペシャルカセットテープをプレゼント

NeoL / 2016年06月07日21時30分

7年ぶりのオリジナルアルバム『JaPo』(ヤポ)の美麗で壮大な内容が大きな話題を呼んでいるUAの原点を知ることが出来る90年代にリリースした初期マスターピース『PETIT』『11』『アメトラ』『turbo』4タイトルのデラックス・エディションが5月25日にリリースされた。 これらの20周年を祝した各作品のリリースを記念して、『JaPo』と『デラックス・エデ [全文を読む]

デビュー15年の椎名林檎に“変化”の兆し 「花の98年組」はどこに向かう?

リアルサウンド / 2013年11月20日11時37分

デビュー記念日となる5月27日には両A面シングル『いろはにほへと/孤独のあかつき』、11月13日には他のミュージシャンとコラボレーションした楽曲をまとめたアルバム『浮き名』と、歴代ライブ音源を厳選したアルバム『蜜月抄』の2枚を同時リリース。ネット上では15周年を記念した特設サイトが開設され、11月18日からは5年ぶりとなる単独ライブ公演『椎名林檎十五周年 [全文を読む]

連続テレビ小説「あまちゃん」挿入歌、話題の「潮騒のメモリー」が 7月度最も購入された「着うた(R)」に!!

PR TIMES / 2013年08月02日16時43分

「ダウンロード(シングル)」部門は剛力 彩芽、ダウンロード(アルバム)部門はLinked Horizon! ~レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞7月度を発表~ 株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、 代表執行役社長:加藤裕一)は、「レコチョクアワード 月間最優秀楽曲賞 2013年7月度」を発表いたします。 「着うた(R)」部門では天野春子(小泉今日子 [全文を読む]

連続テレビ小説「あまちゃん」挿入歌「潮騒のメモリー」が7月度「着うた(R)」1位を獲得

okmusic UP's / 2013年08月04日13時00分

ダウンロード(アルバム)(※2)部門ではLinked Horizon「自由への進撃」が見事1位を獲得。TVアニメ「進撃の巨人」オープニングテーマ2曲を含む全3曲を600円で購入できる本作品が2013年7月度、最も購入されたダウンロード(アルバム)となった。 ●レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞2013年7月度 ダウンロード(シングル)部門 ※1 1位:「 [全文を読む]

久保田利伸、30年すべての現場に、必ずいたのは僕だけ。【インタビュー 後半】

Woman Insight / 2016年11月20日17時00分

前半では11月23日に特別企画第2弾として初のコラボレーション・アルバム「THE BADDEST~Collaboration~」や30周年を迎えた気持ち、気分転換にしていることなどをお届けしました。後半は、意外な人とコラボレーションをしたことなど、人をテーマにお届けします。 Woman Insight(以下、WI) 前半、30周年続けられたこととして、“運 [全文を読む]

大滝詠一 奇跡の新作!収録曲トータルセールス500万枚超のアナザー・サイド・ベスト発売

dwango.jp news / 2016年01月07日12時46分

大滝詠一、奇跡のニューアルバムが発売決定した。 今回の奇跡とも言える32年ぶりのニューアルバムには、松田聖子に提供した『風立ちぬ』や小林旭に提供した『熱き心に』、薬師丸ひろ子への『探偵物語』等、他者への提供曲、プロデュース作品を大滝自身が歌唱したバージョンを収録。誰しもが一度は聴いてみたかったこれらのバージョンは、スタッフにより近年発見され、今回リリースさ [全文を読む]

FPM 『Moments [Best 45 fabulous tracks by FPM]』× バニラビーンズ「女はそれを我慢しない」インタビュー

NeoL / 2015年11月05日18時00分

バニビはニューシングル「女はそれを我慢しない / ビーニアス / lonesome X」、そして来年2月にリリース予定のアルバムの二枚で、出荷枚数が1万5千枚を超えないと解散という宣告をされましたね。 レナ「レーベルと言うよりは、うちの事務所が決めました。活動も9年目に入ったけど、鳴かず飛ばずだから、メジャーで再デビューするのを期に、『1万5千枚売れなかっ [全文を読む]

小泉今日子はなぜ「劣化」しないのか? 「変化する力」「プロデューサー目線」を育んだ母親との歪な愛のかたち

リテラ / 2015年10月22日13時00分

「またオトナが悪ふざけしてるよ」って(笑)〉〈客観的に見て「この曲を歌えるのは私だけだろう」っていう自信はあったし、そういう周囲の期待を感じてはいた〉(「日本経済新聞電子版」2012年4月2日) また、ハウスミュージックをアイドルポップスに取り入れた、小泉本人と近田春夫共同プロデュースによる1989年リリースの画期的なアルバム『KOIZUMI IN THE [全文を読む]

武藤彩未が80年代アイドルの名曲を歌い上げる!「A.Y.M. ROCKS ~MUTOな夜~」ライブレポート

エンタメNEXT / 2015年06月14日07時00分

『Daydreamin'』、『交信曲第1番変ロ長調』と、セカンドアルバムからの楽曲でさらに盛り上げると、次は前日にはやらなかった『宙』を持ってきた。ブルーのライトに照らされ、空を飛んでいるかのような浮遊感あるキーボードサウンドの中、武藤の伸びやかな歌唱が宙を駆け抜ける。熱気と湿度が急上昇した場内を、一瞬爽やかな気分にさせてくれる。 「汗が目に入って痛い! [全文を読む]

梅雨の季節、イライラや陰鬱な気分をぶっ飛ばし「雨も悪くないな」と思える5曲

okmusic UP's / 2014年06月30日18時00分

1990年にシングルリリース、アルバム『古今東西』(名盤!)収録、2009年には「雨/渡良瀬橋」と、代表曲を両A面シングルとして再リリースもされたこの曲。作詞能力の高さに定評のある森高が綴る、雨をモチーフにした切ない失恋ソングは、《雨は冷たいけど 濡れていたいの》と歌う感傷的な歌声がギュッと胸を締め付ける名バラード。この曲は後に杏里、沢田知可子、℃-ute [全文を読む]

レコチョクアワード 月間最優秀楽曲賞の2013年8月度はAKB48とサザン!

okmusic UP's / 2013年09月07日11時00分

また、アルバムダウンロード部門ではサザンオールスターズ『ピースとハイライト』が首位を獲得。その他、浜崎あゆみの『A SUMMER BEST』や、EXILE ATSUSHIのソロアルバム『道しるべ』が上位にランクインした。 また、着うた(R)部門では、NHK連続小説「あまちゃん」に起用されている「あまちゃん オープニングテーマ/ロングバージョン」や、小泉今 [全文を読む]

『海よりもまだ深く』 是枝裕和監督が撮り下ろし!池松壮亮主演! ハナレグミ「深呼吸」ミュージックビデオ解禁

NeoL / 2016年05月18日16時07分

2002年5月、はっぴいえんどのトリビュート・アルバムに参加。同年夏よりバンドと併行して、ハナレグミ名義でひっそりとソロ活動をスタートし、1stシングル『家族の風景』、1stアルバム『音タイム』をリリース。ギター片手に単身、全国のライヴ・ハウスを廻った。2004年、2ndアルバム『日々のあわ』をリリースし、全国ツアーはNHKホールを含む全公演がソールドアウ [全文を読む]

小泉今日子とSMAP中居正広の相似性について

messy / 2016年02月06日17時00分

当時高校生だった私は、町の図書館で彼女のCDアルバムを何枚か借りてMDに録音して聴いた。96年~05年にかけて放送されていた、現在と過去のCDランキングを交互に紹介する音楽番組『速報!歌の大辞テン』(日本テレビ系)で耳にして素敵だと思っていた昔の楽曲もそうやって覚えた。03年のアルバム『厚木I.C.』は購入した。名作だった。08年『Nice Middle』 [全文を読む]

共演者が戦々恐々とする能年玲奈のおねだり攻勢

アサ芸プラス / 2013年09月26日10時00分

キョンキョンの昔のアルバムを聴いているうちに、出演者の中にミュージシャンやアイドルが多かったことを指摘され、出演者の過去のアルバムを集めるのが趣味になった」 このアキちゃんのおねだり攻勢に、アーティストたちは戦々恐々。 「無頼鮨の大将役のピエール瀧は、かつて『人生』というバンドに在籍。その時の廃盤のレコードをねだられ、石野卓球にまで尋ねて回られたことをラジ [全文を読む]

AKB48「恋するフォーチュンクッキー」が「ダウンロード(シングル)」部門「着うた(R)」部門で1位を獲得!「ダウンロード(アルバム)」部門ではサザンオールスターズ「ピースとハイライト」が1位を獲得!

PR TIMES / 2013年09月06日16時08分

ダウンロード(アルバム)(※2)部門ではサザンオールスターズ「ピースとハイライト」が見事1位を獲得。デビュー35周年を迎えた今年にリリースされた本作品が2013年8月度、最も購入されたダウンロード(アルバム)となりました。 ●レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞2013年8月度 ダウンロード(シングル)部門 ※1 1位:「恋するフォーチュンクッキー」AKB [全文を読む]

小泉今日子 30周年“シャンソンアルバム”に小池徹平がアコギ&コーラス参加

リッスンジャパン / 2012年10月03日13時00分

今年デビュー30周年を迎えた小泉今日子が、10月24日にリリースする約4年ぶりオリジナルアルバム『Koizumi Chansonnnier』のゲストアーティストとして新たに“WaT”の小池徹平の参加が明らかになった。小泉今日子 - アーティスト情報コラボ曲は、アルバムラストを飾る「シャンソン」。高田渡の詩にフォークシンガー早川義夫が曲を乗せ、’69年に発表 [全文を読む]

異例のバーニング対策のおかげ!? 森高千里がアイドル路線を貫けたワケ

サイゾーウーマン / 2012年08月17日13時00分

森高千里のデビュー25周年を記念したアルバム『ザ・シングルス』が、初週1.9万枚を売り上げて週間アルバムランキング5位に初登場した。平成生まれのアイドルが「19歳はババア」と発言したことが話題になったが、43歳となった森高は元祖アイドルとして再注目され始めているという。 森高のブレイクはデビュー3年目の1989年、人気低迷の脱却を図り、歌手活動を本格化させ [全文を読む]

vol.2.5 ホーム・アローンでジョー・ペシを知った 〜 映画監督を志すまで 〜

ソーシャルトレンドニュース / 2017年03月10日16時42分

広末涼子のファーストアルバムを買ったことがどこか恥ずかしくて、誰にも堂々と買ったと言えない自分がいた。クラスのヤンキーっぽいやつが、教室で堂々と「広末のCDを買った」と言えていることが羨ましかった。広末のアップのジャケットがあまり可愛くなくて(どこか島崎和歌子に似てて)、そこもなんだか最高だった。人生ではじめて意識してラジオを聴いたのも広末のラジオだった。 [全文を読む]

青柳翔、歌声を披露!?「HiGH&LOW THE MOVIE」【インタビュー後編】

Woman Insight / 2016年07月17日11時00分

ドラマ・オリジナルベストアルバム・ドームツアー、そして映画とかつてない規模で展開する世界初の総合エンタテインメント・プロジェクト<HiGH&LOW>。 本プロジェクトのひとつの終着点ともなる映画『HiGH&LOW THE MOVIE』が、いよいよ全国公開! ★完成披露プレミアの様子はコチラ→ 【速報】キャスト他総勢50人が登壇!「HiGH&LOW THE [全文を読む]

写真家小澤忠恭が語る中山美穂、小泉今日子、小柳ルミ子秘話

NEWSポストセブン / 2016年06月23日16時00分

小澤氏は彼女のアルバム『Liar』のジャケットを撮影しているが、彼女のプロ意識も際立っていた。 「実にまっすぐな意見と感覚を持つ子。『私は一生懸命にやりますから、皆さんも真剣にお願いします』という雰囲気を、20歳そこそこの女の子が漂わせているので驚きました」 有森也実もまた、清純なイメージとは裏腹に、サバサバとした感覚の女性だった。 「カメラマンだって、セ [全文を読む]

フォーカス