小池徹平 映画に関するニュース

草食の進む今だからこそ観直したい!懐かしのヤンキードラマ10選!

日本タレント名鑑 / 2015年08月21日13時55分

新人俳優の起用が多く、松本潤さん、小栗旬さん、成宮寛貴さん、石垣佑磨さん、上地雄輔さん、松山ケンイチさん、亀梨和也さん、速水もこみちさん、三浦春馬さん、小池徹平さん、小出恵介さん、水嶋ヒロさん、三浦翔平さん、ユージさん、他にも特撮系ドラマで大活躍している俳優さんなど、数多くのイケメン俳優を輩出しているのも特徴のひとつです。 不良を更生させようと、野球経験も [全文を読む]

橋本淳が舞台中心となるきっかけは、朝ドラの共演者。「年間100本観劇」をノルマに

Woman Insight / 2016年10月06日20時00分

【あわせて読みたい】 ※小池徹平×三浦春馬が「キンキーブーツ」来日版初日のレッドカーペットに登場! ※真田佑馬、2年ぶりに共演の水田航生に“2年ぶり”に連絡 ※小栗旬、注目の舞台出演に「受けるんじゃなかったかな」 ※山田裕貴が目指すのは“カメレオン俳優”。恋愛に関する大胆な「夢」も ※「君の名は。」の新海誠監督によるあの名作を東京国立博物館で野外上映! [全文を読む]

ファンキー加藤主演の映画「サブイボマスク」公開記念 “Listen with”イベント 開催決定!!

PR TIMES / 2016年05月18日09時42分

出演はファンキー加藤ほか小池徹平、平愛梨、温水洋一、いとうあさこ、泉谷しげるら魅力的なキャスト陣、DLEならではの独特のユーモアセンス、アニメーションと実写の絶妙なミックス具合など見どころ満載の作品となっています。当日のゲストとして登場するファンキー加藤はこの作品で映画初主演を務め、主題歌「ブラザー」のリリースを6月11日に控えています。Listen wi [全文を読む]

期待作の湊かなえドラマ『リバース』、カワイイだけで30代迎えた小池徹平の試練

Business Journal / 2017年04月14日20時00分

物語は主人公・深瀬和久(藤原竜也)が越智美穂子(戸田恵梨香)と運命的な出会いを果たすところから始まるが、そんななか自宅に「人殺し」と書かれた貼り紙がされ、深瀬は動揺すると同時に、10年前の旅行で親友・広沢由樹(小池徹平)が亡くなった“事故”を思い出す。 その後、深瀬は当時の旅行メンバーであり現在、教師となった浅見康介(Kis-My-Ft2・玉森裕太)や、 [全文を読む]

三浦春馬に加藤諒、子役から苦労を重ね成功した有名俳優

日刊大衆 / 2016年09月25日18時00分

バラエティ番組に進出したり、小池徹平(29)とシンガーソングライター・デュオ『WaT』を結成(2016年2月で解散)するなど、活動の幅を広げていった。 auのCM「三太郎シリーズ」の金太郎、“金ちゃん”役が人気の俳優、濱田岳(28)は9歳の頃、東京ドームで野球観戦をした帰りにスカウトされて芸能界入り。1998年、10歳のときにダウンタウンの浜田雅功(53) [全文を読む]

三浦春馬、ドラァグクイーン姿に「ゴッツイ!」の声 新垣結衣or蒼井優? 熱愛報道にファンやきもき

おたぽる / 2016年07月26日12時00分

日本版では、三浦と小池徹平の人気俳優がW主演を務めるということ、さらに、三浦がドラァグクイーン役を演じるということで注目が集まっていた。 「もともと、ドラァグクイーンは“女性のパロディ”という意味合いが強く、美しさを競うというよりも、パフォーマーとして、いかに目立つかを競う部分が強いため、原作映画やブロードウェイ版では、三浦など比じゃないぐらいにゴツイ体格 [全文を読む]

WaT 10周年を機に5年ぶりの電撃的再始動!

dwango.jp news / 2015年02月14日09時00分

今年、メジャーデビュー10周年を迎えるウエンツ瑛士と小池徹平で結成されたシンガーソングライターデュオWaTが本格再始動することになった。CDリリースは2010年9月から約5年ぶり、ライヴはチケットが即完売した日比谷野音から8年ぶりの活動再開になる。ソロ活動5年間において、ウエンツ瑛士はバラエティー番組のMCや情報番組のコーナーで海外アーティストやハリウッド [全文を読む]

ウエンツと格差が…人気ダダ下がりの小池徹平が活路を見出す新境地とは?

アサジョ / 2015年12月11日09時58分

小池徹平とウエンツ瑛士によるデュオ「WaT」が、来年2月11日の握手会イベントを最後に解散。その2人にいまや大きな差が付いているという。ウエンツが司会やバラエティ番組で引っ張りだこになっているのに対し、小池は活躍の場が限定されているというのだ。芸能ライターが解説する。「女の子にさえ見える可愛らしいルックスを武器に映画の主演やソロデビューを果たした小池も、1 [全文を読む]

やたら“BL“と“女装“が目立つジュノンボーイたち BLマンガ『宇田川町で待っててよ。』実写映画化でも...

おたぽる / 2015年04月28日20時30分

【作品内で女装をした主なジュノンボーイ】・ドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』(2007年・フジテレビ系)木村了[第15回コンテスト・審査員特別賞]、山本裕典[第18回コンテスト・準グランプリ&フォトジェニック賞]・ドラマ『シバトラ』(2008年・フジテレビ系)小池徹平[第14回コンテスト・グランプリ] [全文を読む]

橋本愛、蒼波純とゴスロリファッションで登壇「自撮りもやりました」

Movie Walker / 2014年12月16日19時42分

また、稲葉の役について松居監督は「大森さんと、悪意のないイケメンをボコボコにしたいってことで」と説明すると、大森も「当時、『あまちゃん』を見てて小池徹平くんにハマってて。小池くんを殴りたいという性欲が湧いてきたので」とコメントすると、会場は大爆笑。稲葉は、劇中の役柄について「見ていて、たぶん殴りたいなあと思うんだろうなあ」とうなずいた。 最後に松居監督は [全文を読む]

自身初のサイン会は「湊かなえさんになったつもりで」 藤原竜也、サイン本自腹購入のサプライズ

エンタメOVO / 2017年06月08日09時58分

最後には「小池徹平、広沢を殺したのは誰だという怒涛の展開になっています」と再び主演ドラマを宣伝しつつ、本作も「それと同じらい驚愕(きょうがく)の展開、事実が隠されています。ぜひ皆さんの目で確かめてください」とアピールしていた。 映画は6月10日から全国ロードショー。 [全文を読む]

藤原竜也、サプライズで神対応連発のサイン会を開催!「湊かなえさんになったつもりで」

Movie Walker / 2017年06月07日18時22分

最後の挨拶でも「小池徹平演じる広沢を殺したのは誰なのか。今週の9話は怒涛の展開になっています」と再び「リバース」をプッシュしつつ、「本作も驚愕の展開、事実が隠されていますので、ぜひ劇場に足を運んでいただけたら」とうまくまとめ、笑いに包まれたイベントを締めくくった。【取材・文/成田おり枝】 [全文を読む]

【視聴熱】同級生と共演した“あの人”が話題に! 5/1-7ウィークリーランキング

Smartザテレビジョン / 2017年05月08日17時30分

深瀬(藤原竜也)は、浅見(玉森裕太)、村井(三浦貴大)と集まり、犯人は広沢(小池徹平)の事件に関わった自分たちを恨む人間ではと推測する。生徒の飲酒問題により学校で窮地に追い込まれている浅見を救うため、深瀬が生徒に「今、見ないふりしても消えてなくなることはないんです」と説くシーンも話題に。そして、ラストでは浅見の告白によって、村井への疑惑が広がった。 ■ ア [全文を読む]

高い身体能力、太い声! 長澤まさみが初主演ミュージカル「キャバレー」で花開かせた、セクシー以外の魅力

messy / 2017年02月01日14時00分

クリフ(小池徹平)とのすれ違いや身ごもった子どもの堕胎、ナチスを嫌悪し帰国するクリフと歌姫としての生き方を捨てられずに別れる哀しみと毅然とした姿を、口角の上がった笑顔のままで演じ分けることができるのは、映像の世界でもまれてきたからなのかもしれません。 名作の主演でも技術的な見劣りがなく、くわえて映像で磨いてきた武器を遺憾なく発揮しているさまは、「キャバレー [全文を読む]

岸谷五朗・寺脇康文、「三浦春馬のような後輩が出てくると思っていなかった」

Woman Insight / 2016年12月01日10時00分

(さとう のりこ) Act Against AIDS 2016「THE VARIETY 24」 ~魂の俳優大熱唱!助けてミュージシャン!~ 2016年12月1日(木)17:30開場/18:30開演 @日本武道館 【出演】岸谷五朗 寺脇康文 三浦春馬 柿澤勇人 平間壮一 松下洸平/小池徹平/中川晃教/柚希礼音 植原卓也 水田航生/山崎育三郎 古屋敬多(Lea [全文を読む]

三浦春馬、主演舞台の女装姿に「ブサイク」「怖い」「小池徹平と代われ」と非難殺到

アサジョ / 2016年07月28日09時59分

7月21日に行われた囲み取材では、そんな女装姿を披露してみせた三浦だが、「ブサイクすぎる」「怖い」「共演の小池徹平に女装させたほうが良いのでは」といった非難の声が殺到しているという。「この作品は05年に公開されたイギリスとアメリカの同名合作映画を13年にミュージカル化した作品なんです。ミュージカルではトニー賞最多となる13部門にノミネートされ、作品賞、オ [全文を読む]

『1789 -バスティーユの恋人たち-』 (公演期間:4 月11日(月)-5 月15 日(日) 製作:東宝) ~パリ発のブランド「アニーダブレー」のウィッグを、東宝ミュージカルに~

PR TIMES / 2016年04月07日11時55分

小池徹平さん、加藤和樹さん、神田沙也加さん、夢咲ねねさん等 キャストのウィッグ製作、ヘアメイクプランに技術協力 株式会社アデランス(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長 根本 信男)は、4月11日(月)から5 月15 日(日)に帝国劇場(東京都千代田区)において公演予定の東宝ミュージカル『1789 -バスティーユの恋人たち-』(製作:東宝)に、ウィッグ [全文を読む]

ファンキー加藤の初主演作に天使のような小池徹平が?

Smartザテレビジョン / 2015年11月27日13時00分

また、小池徹平、平愛梨ら脇を固める豪華共演者も併せて発表された。 同作は、熱過ぎる魂を持った男が、“町おこし”ならぬ“人おこし”で住民の心にもう一度火をともすハートフル“自虐”コメディー。 日本中のどこにでもある田舎町の人影まばらなシャッター商店街。生気のない地元に何とか笑顔を取り戻そうと、熱血青年団員の春雄(加藤)は、覆面レスラーだった父の形見をかぶり、 [全文を読む]

公開直前!映画『ホットロード』、オフィシャルブック並の大特集 『別冊FLIX vol.1(FLIX9月号増刊 表紙 能年玲奈)』

DreamNews / 2014年08月15日16時30分

(価格)917円+税 〈発売日〉2014年7月5日 〈出版元〉ビジネス社 〈概要〉 ★COVERインタビュー&撮り下ろし★ 能年玲奈『ホットロード』 オフィシャルブック並の大特集!? 『ホットロード』ファンなら見逃せない情報を満載! [出演者インタビュー] 登坂広臣?/作品紹介 「あまちゃん」の出演者が誌上に再集結する! ★INTERVIEWS★? 橋本 [全文を読む]

『あまちゃん』続編 実現の可能性とストーリーを識者が予想

NEWSポストセブン / 2013年09月29日07時00分

そして、一番人気になるのがヒロシ(小池徹平)。彼は引っ込み思案だからラジオでは名ディスクジョッキーになるけれど、人前に出られない。全国コミュニティーFM大会が開催されて、ヒロシが推薦されて現地に行くけれど、やっぱり喋れないのでどうすればいいのか周囲も悩んで、結局、春子(小泉今日子)のように影武者を誰かがすることに…」【映画『潮騒のメモリー』がハリウッドへ [全文を読む]

フォーカス