新曲 小林幸子に関するニュース

しょこたん×小林幸子“だいすき”コラボで新曲リリース「ラスボス様に挑ませて頂きました」

okmusic UP's / 2015年08月31日05時00分

なお小林幸子は、2015年10月開催のしょこたんワンマンライブ“SHOKO NAKAGAWA LIVE TOUR 2015~みらくる❤LUCKY POP~”へのゲスト出演も決定しており、両者の共演で新曲の初披露もあるとのこと(出演日は後日発表)。CD収録内容やライブの詳細については、オフィシャルホームページ(http://www.shokotan.jp/ [全文を読む]

「泣けと言われれば、5秒で泣ける」芸能界50年を生き抜く小林幸子のしたたかすぎる自己演出術

日刊サイゾー / 2012年10月09日08時00分

お家騒動渦中の演歌歌手・小林幸子が先月27日、都内で新レーベル発足&新曲発表会を行った。レーベル名は「SACHIKO Premium Records」で、デビュー50周年記念第1弾シングルの新曲はシンガーソングライターのさだまさしが作詞作曲した「茨(いばら)の木」となった。 小林は会見で「やっと......やっと新曲を出すことができました。新しい一歩です」 [全文を読む]

小林幸子 インディーズで再出発決意も、発売する曲がない?

NEWSポストセブン / 2012年08月24日16時00分

きっかけとなったのは、今年4月の個人事務所幹部解任騒動の影響で、6月に予定されていた新曲『絆坂』の発売が延期になっていたことだった。 「レコード会社としては、30年以上お世話になった恩人の首を一方的に切った小林さんが“絆の大切さ”を歌うなんて、そんな資格はないという判断だったようです」(音楽関係者) しかし、小林には、どうしても譲れない、紅白への思いがあっ [全文を読む]

小林幸子 紅白絶望の裏で漏れてきた夫の「恫喝肉声」 「オレはクレーン業者を知っているんだ!」

アサ芸プラス / 2012年08月20日10時58分

なぜクレーン業者を知っているかというと、以前に建設関係の仕事をしていたからなんだそうですが、その強引なものの言い方に前社長は恫喝めいたものを感じたようなんです」(芸能ライター) こんな膠着状態の中、新曲「絆坂」の発売は延期されたままである。 「レコード会社のコロムビアがトラブルを嫌がっています」(芸能記者) 年末のNHK紅白の出場も難しくなった。 「毎年8 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】小林幸子、コラボしたしょこたんを絶賛「いい刺激になる」

TechinsightJapan / 2015年10月11日19時30分

中川翔子と小林幸子によるコラボユニット“しょこたん さっちゃん”が新曲『無限∞ブランノワール』を10月28日にリリースする。それに先駆けて、ニコニコ生放送に2人が出演して生歌を披露した。小林幸子はその時、初めてしょこたんと一緒に歌ったことをブログで明かしている。しかもパフォーマンスだけでなく、タレントとしてのしょこたんを絶賛。「私にとっても、とってもいい刺 [全文を読む]

しょこたん、“ラスボス”からの美肌ドリンク差し入れに「これでお肌つるつるになれます!幸子様様です!」

okmusic UP's / 2015年10月12日21時15分

【その他の画像】盛り上がりを見せたZeppライブの模様そこで今回は、“しょこたん❤さっちゃん”(読み:しょこたんだいすきさっちゃん)として、10月28日に新曲「無限∞ブランノワール」をリリースするコラボ相手・小林幸子の出演などで盛り上がりをみせた同ライブのレポートをお届けする。なお、新曲のミュージックビデオは、小林幸子が大量増殖し、空を回転して飛びまわり、 [全文を読む]

「メールの内容までダダ漏れ!」和解でも小林幸子のお家騒動が続く理由

日刊サイゾー / 2012年07月02日08時00分

同紙によると、小林は騒動によって新曲「絆坂」(日本コロムビア)の発売延期など芸能活動に大きな支障が出たこと、ワイドショーを中心にバッシングの嵐が吹き荒れたことで精神的に追い詰められたことなどもあり、関根氏サイドと水面下で話し合いを続け、今月15日に正式に和解が成立。和解したとはいえ、小林と関根氏は袂を分かち、音楽業界で力のある「ワクイ音楽事務所」が小林の [全文を読む]

大物介入も和解できず! いよいよ年末の『NHK紅白』出場に赤信号が灯った小林幸子

日刊サイゾー / 2012年05月23日08時00分

騒動の余波で6月発売予定だった新曲の発売が無期限延期。一昨年10月発売の『白いゆげの歌/母ちゃんのひとり言』(日本コロムビア)はオリコン初登場182位で売り上げは1,000枚程度、昨年6月発売の『おんなの酒場/恋のかけひき』(同)は同初登場58位で売り上げは1万枚程度にとどまるなど、近年、ヒット曲に恵まれていないのも十分な落選理由にあたる」(音楽関係者) [全文を読む]

小林幸子を「紅白」に復活させたNHKの裏の意図とは?

アサ芸プラス / 2015年12月04日17時59分

また、元祖オタクアイドルの中川翔子と『しょこたん さっちゃん』というユニットを組み、10月28日に新曲も発売している。8月にはニコニコ動画に、人気曲『脳漿炸裂ガール』の歌詞を一部アレンジした『脳漿炸裂バーサン』という曲を歌って投稿し、『かっこいい』『こんな歳の取り方したい』といったコメントが並びました。小林は大御所にもかかわらず、自虐的な小ネタの入れ方など [全文を読む]

中川翔子Zeppライブで「ラスボス」小林幸子と激しくぶつかりあう

dwango.jp news / 2015年10月11日21時19分

しょこたん❤さっちゃん(読み:しょこたんだいすきさっちゃん)として、10月28日(水)に新曲『無限∞ブランノワール』をリリースするが、そのコラボ相手・小林幸子が出演するなど見どころ満載のライブとなった。毎秋恒例となっている、バンドを従えた中川のワンマンライブ。今年は、アメリカンポップな世界観で構成されたツアーということで、赤いメイド風のキュートな衣装に身を [全文を読む]

フォーカス